タグ:小学生

859: 名無しの心子知らず 2012/03/06(火) 04:29:02 ID:l//PCWLz
妊婦だった当時電車に乗った話。

着席せずに10分超えの乗車だと貧血起こす時期。その時ももれなくクラクラするし気持ち悪くなって、座席端のポール?にもたれたりして様子見。
本当ヤバくなったら降りるつもりで、吊革に捕まりつつ空席待ち。

運良く自分の前の席が空き、やっと座れると腰を下ろそうとすると、その隣にいたおばちゃんが「そこ座る人います」と自分の荷物置いて着席阻止。

一瞬意味分からなくて頭の中???でいると、一両全員が聞こえる位の音量で「○○〜空いたよ」
5メートル位離れた所から、連れであろう小学生が出てきて着席。

目の前では2人がポケモンがどうだのヨン様がどうだのとお互いが一方通行な会話をしてる中、私の体調は悪い方にマックスに。
親子?の目の前で座り込んでしまって数分もたたない内に「ちょっと!何これみよがしに座り込んでるのよ!うざいからどこか行ってよ」
と言われたがこちらも動けず。

その後も何か言われ続けたが、反応しない私に苛ついたのかスネ辺りを蹴られた。

次の駅で降りたが、色んな感情や体調不良で30分以上動けなかった。

以上です。携帯からで読み辛かったらごめんなさい
続きを読む

700: おさかなくわえた名無しさん 2010/05/26(水) 21:23:16 ID:2BKjc4LK
俺は電車で通勤してる 

徹夜での作業で疲れていることもあり、席に着くなりすぐに眠りに落ちてしまった 
数駅後、頭部に衝撃を受け目を覚ました 
顔をあげると小学生の女の子がランドセルで私の頭を叩いていた 

子「そこ私が座るの、どけてよ」 
俺「いや、ちょっと」 
子「そんな性格だと嫌われるよぉ?(イヤミ気に)」 
俺「こんなことで嫌われるなら別に嫌われていいや・・・」 

俺そのまま狸寝入り突入 
小学生、俺と隣の人の間にシリをねじ込もうとする 
そもそもそんな隙間はないので二人の足の上にシリが乗るような形に 
その後もグチグチと罵声をぶつけてきてた 
ずっと意識はあったが眠気MAXで対処する気になれなかった 

彼女が下車する際にもう一度叩かれて憎く思えた
続きを読む

637: おさかなくわえた名無しさん 03/08/06 22:20 ID:VUcbvyji
ちょっと思い出したので。 
武勇伝ですらない上に、うちの親の話で恐縮なんだが。 

あるとき、バスに乗っていると、降りようとした小学生が 
運転手ともめていたそうだ。 
話を立ち聞きしてみると、お金をちょうどしか持っていない 
のに、間違った路線に乗ってしまって、このままでは家に 
帰れない、と涙目になっていたらしい。 

運転手も融通の利かない奴で、規則だから、の一点張り。 
他の乗客も無視

うちの親は、運転手の前に千円札を突き出して、 
「これでバスカードちょうだい」 
というと、その子にカードを渡してバスを降りてきたそうだ。 

その話を後で聞いて、 
「普段は子供はうるさいって言ってたくせにどうしたの?」 
と、笑うと、 
「いや、でも他に誰もいなかったし」 
と、恥ずかしがる親を俺は可愛いと思った(w
続きを読む

295: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/12/25(金) 23:39:59.29 .net
小1の娘がほしがっていた子供用の包丁を
クリスマスプレゼントであげたんだけど 
今朝嫁が使い方を教えないまま娘を放置して 
案の定手を切って泣いてもう怖いから触りたくもないと言っている 

料理をする気もない嫁に代わって実家の味を覚えてもらったり 
一緒に料理をするのがささやかな楽しみだったのだが 
嫁の不注意のおかげで一瞬で吹き飛んだ 
トラウマになって当分包丁は触らないだろう 
嫁よ 
怨むぞ

続きを読む

854: 名無しの心子知らず 2013/12/23(月) 06:40:12.18 ID:QX6IOi6p
こちらを見つけてまとめまで読みふけってしまったよ。 
皆さん「こども110番」は放置子ホイホイですよ。 
今年春通学路沿いにあるからと頼まれて看板を出したばかりに 
たった一年で、こちらの皆さんと同じ経験をしました。 
我が家は商店でもなく、昔その小学校に子供を通わせたことが 
ある一般の家です。子供はすでに大学生です。 

看板を出してすぐに子供が「お腹すいた。」「のどが渇いた。」と 
飛び込んでくる。それも何人もです。 
知らない子に飲食なんてさせられないので「お水しか上げられない。」と 
断ると「えーあっちのこども110番の店じゃお店のもの食べさせてくれるよ。」だと 
「うちは危険なことだないと対応できないよ。」と断るのだけど 
しつこくやってくる。

顔を見てまたかと思うけど万が一があるから 
対応せざるおえないので、対応すると次から次へと違う作戦で攻めてくる。 
「この前来た時に財布忘れたから探させて。」と言って上にあがったことも 
無いくせに家に上がり込もうとする。

続きを読む

このページのトップヘ