タグ:家族

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/06/17(火) 19:38:12.49 ID:By4rC+e+0.net
両親と俺で話し合い 
ニートの兄を存在しない者として扱う事になった 
会話もしない、食事も用意しない、完全スルー
続きを読む

487: 名無しさん@HOME 2010/02/04(木) 19:21:53 0
なんとなく書いてみる。 

俺は父母兄の4人家族で育った。 
当時理由は良くわからなかったが、 
兄‥良い子、可愛い、大好き 
俺‥憎たらしい、タヒね 
みたいな扱いで、俺だけ小さい頃から親には些細なことで殴られ蹴られだった。 

3つ違いの兄はかなり良い奴で 
俺と遊んでると親に怒られるから、時間ずらして外遊びに出て、落ち合って遊んだり、勉強教えてもらってた。 

3年前の冬。兄はko合格。俺付属高校受けたが不合格。 
でも俺、塾とか行ってなかったけど結構頭良くって、 
合格したら東京のどっかで一緒に住んで、これからは自由に生活できるんかな~とか考えてた。

ほんで兄は上京。俺は地元公立高入学。 
兄が出てって3人暮らしになってすぐ、遊びに出て帰ってきたら、俺の部屋のもん空っぽww 
母にどうなってるん?て聞いたらすげー汚いもん見る目で 
「お前誰やて、出てけや」 
って言われて、何日か駅のベンチで寝てたけど、 
叔父に出会う→なにしとるんや?→うち来いよばかw 
みたいなかんじで3年間も住まわせてもらってたw
 
続きを読む

606: 名無しさん@おーぷん 2016/02/07(日)16:38:21 ID:xR6
義理の娘を愛せなくなってきた自分を○したいくらい軽蔑している
俺は娘が二歳の時妻と結婚した
妻は再婚で、前の夫の暴力で娘を連れて離婚した

娘は俺の事を本当の父と思って懐いてくれていたが、
小学6年生の時に前夫が押しかけてきて真実を知ったらしい

その時は「血がつながっていなくてもお父さんはお父さんだけ」と言ってくれて、
蟠りもなくいつもの親子に戻れた
しかし娘が中学生になった時あたりから反抗期が始まった
この時から今まで、娘からお父さんと呼ばれたことがない
反抗期によくある「一緒に洗濯しないで」だの「一緒にご飯食べたくない」だの
思春期だしこんなものだろうと耐えた
そうしたらエスカレートして「帰ってきたら部屋から出てくんな」と言い出した
「本当の娘じゃないからイヤらしい目で見ている」というのが主張だった
もちろんそんな事実は一切無く、さすがに妻と二人で叱った
しかしそれからも家で顔を合わせる度に舌打ちをされた

自ずと会話もなくなり、
結婚して生まれた次女と長男とばかりコミュニケーションをすることになった
次女は娘と二歳差だが、思春期に入っても「お父さんお父さん」と懐いてくれて、
涙が出るほど嬉しかった
娘が二十歳を過ぎてもこの状態はつづいていた

ある日、俺の母親が事故で危篤状態になった
「○○ちゃん(娘)次女ちゃん、息子ちゃんに会いたい」とうわ言のように言っていた
次女も息子も県外の大学から飛んで帰ってきてくれた
しかし、実家に住んでいる娘は「行かない」と言い放った
「なんで血も繋がっていない老人のためにパジャマから着替えなきゃいけないの、
めんどいから嫌」
と言い放った

母は次女や息子と同じように娘を愛していた。
次女が産まれるときも
「娘ちゃんを養子だからと決して惨めにさせるな、贔屓するな」
ときつく言われた。
母子家庭でたった一人で俺を育ててくれた母だった

本当に怒った時って頭が真っ白になるんだな
何も言わずに娘を置いて病院に走った
母は数時間後に亡くなり、泣いて泣いて涙が枯れた頃に、
もう娘への愛が枯れていることに気が付いた
家に戻ると玄関先でウロウロしている娘がいた
怒鳴りつけようとする妻に「もういい」と言って止めた

それから一切口も聞かないし存在も無いものとして扱っている
母の葬式も呼ばなかったが勝手に来て、なぜか泣いていた
全て無視をした

一度、娘から謝罪のメールが来た
ブロックしてメールは削除した
近々この家を出ていく予定だ

長々とすいません
続きを読む

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/11/21(金) 19:20:23.21 ID:DWmat6eI0.net
ワロタ……… 
親の言い分もわかるし 
弟の言い分も分かるけど、 
豪快すぎだよ……お兄ちゃん寂しい…(´;ω;`)
続きを読む

747: 名無しさん@おーぷん 2015/01/30(金)18:25:09 ID:07U
ある温泉施設での出来事。
そこの施設はそこらのスーパー銭湯のように、湯船がたくさんあったり広い訳ではない。
10人も入れば窮屈なくらいの湯船がひとつあるだけ。
とても良い温泉なので堪能しているところで、家族連れが入ってきた。婆ちゃん、お母さん、息子、娘という顔ぶれ。
この流れならわかると思うが、その息子、いきなり湯船に飛び込んできやがった。
飛沫が湯船いっぱいに飛ぶ。浸かってる人達はみんな顔にかかった。
更に息子、湯船の中で暴れる暴れる。婆ちゃんに湯を力いっぱいかけたり、ばた足をして泳いだり。
婆ちゃんはなんとか押さえようとするものの、余計に息子は自由になろうと暴れる。
その間、母親は娘と自分を洗っている。
周囲はあからさまに不快な表情で、息子と婆ちゃんを見るが、全く気にしちゃいない。
自分はいい加減ムカムカしてきたので退散することに。

すると背後でバシャバシャと水音がする。
振り返ると、信じられないことに婆ちゃんが息子の体を支えて泳がせていた。
絶句した。
楽しみにしていた温泉の記憶が、非常に残念なものとなった。
その施設には家族風呂もあるから、そっち利用してくれたらいいのに。
子供が大きい風呂に興奮する気持ちはわかる。はしゃぐのもわかる。
だが、限度ってものがあるだろうと、その家族連れにスレタイな気分だった。
続きを読む

859: 名無しさん@HOME 2010/04/28(水) 17:54:06 0
俺が6ヶ月の頃に、兄と姉が共謀して俺を本気で捨てた事をつい最近知った 
箱に詰め梱包して燃えるゴミに出したらしい 
(兄は姉に逆らえず仕方なく手伝ったとか言ってる) 
幸いゴミの回収日じゃなかったおかげで回収されず 
無事発見されたと聞いてるが 
もしこれが回収日当日で、尚且つゴミに出したのが回収前で、 
俺が入ってると気付かれず 
発見もされず収集車に放り込まれてたらと思うと・・・・・・・・
続きを読む

このページのトップヘ