タグ:家族

860 :名無しさん@おーぷん
私の父は、私がまだ母のお腹の中にいる頃に、事故に遭ってタヒんでしまった。
だから私はずっと母と2人で暮らしていたんだけど、小学生になった頃に母が再婚し、父と4つ上の姉ができた。
もちろん母は私にすごい気を使って、私がこのまま2人で暮らしたいならそうするよと言ってくれてたんだけど、
父は私と全力で遊んでくれるし、姉とも本当に仲良くなったので、何も問題なく新しい家族になった。

母が仕事を変えたから、嫌だった学童保育にも行かなくて良くなって、あの頃はほんと幸せな子供だったと思う。
でも2年ほど経ったある日、急に私と同い年の男の子が家族に加わった。
その子は姉の実の弟で、離婚する際に親権が母の方にいったんだけど、その母がなんか問題を起こして、こっちに引き取られることになったらしい。
詳しくは覚えていないんだけど、育児放棄か虐待か、なんかそんな感じで、弟は常にビクビクしていてよく泣く子だった。
過程としては、父が弟の実態を知り、母に相談。
母が「かわいそう!早く連れてきてあげて」みたいな感じだったらしく、私と姉には一切伝えられることなく、突然弟が家に来た。
姉もずっと離れていた弟と一緒に暮らせることを喜んでいたけど、私からしたら、弟は家族の中の異物でしかなかった。

それから、大抵のことが弟中心になった。
弟は学校を休んで、病院やら色んな所に行って、父も母も姉も弟のことが第一だった。
あんまり騒ぐと弟が怖がるから、と姉はあんまり遊んでくれなくなったし、父と母も弟のことについて話すばかりで、私のことは二の次。
夕飯の時も、「学校でこんなことあったの!」と話してもあんまり反応が返ってこなくて、誕生日に買ってもらうはずだった犬も「また今度」という話になった。
ここらはちょっと私の被害妄想も入ってるかもしれないけど、私は弟のことが大嫌いだった。
父も母も姉も、常に弟に気を使って弟が嫌だっていったことはさせなかったし、騒いだり遊んだりすることもなかったから、
私は弟が嫌だって言ったことをさせ、弟の前で遊びまくった。
弟が風呂に入りたくないと言えば、あの手この手で引きずって一緒に入り、(当時低学年)、
家族が聞いてくれない学校でのあれこれを弟に話しまくり、弟の前で一人スピードや一人おままごとをやりまくった。
そんなことをしているうちに、弟は学校に行くようになり、自分からあれこれしゃべるようになり、私のやりたい放題に文句を言ってくるようになった。
そのうち喧嘩もするようになり、ゲームや遊びで競争するようになり、学校の成績で競うようになり、結果としてよく小競り合いをする兄弟みたいな感じで育った。

私としては(当時の私視点で)甘やかされている弟に嫌がらせしていただけだったんだけど、
弟からは「みんな俺を腫れ物扱いだったのに、(私)だけはすごい構ってくるから、それで救われた」というし、
家族も私のおかげで弟が普通の生活を送れるようになったと信じ込んでいる。
最初は悪意100%の仕業だったとはもう誰にも言えない。
続きを読む

184 :名無しさん@おーぷん
父は何度言っても片づけをしないしすでに家にあるものをさらに無駄に買い足してどんどん増やしていく。
嫌だけど基本父の部屋だけのことだし、他人のものには手を付けないのがポリシーなので黙認してる。
でも家族共有の洗面台に、3分の1くらい残った歯間ブラシのケースが常に2、3個あるのだけは地味に邪魔で我慢ならん!
残り少なくなる→新しいのを予備で買ってくる→残り少ないのがあるのを忘れて?新しく買ってきたのを開けて使う…の無限ループ
邪魔だしほこりかぶるのに、使い切ったらタヒぬのか?ってくらいのレベルで、微妙に残して放置する。
よって断罪。私は自分の歯間ブラシ買うのやめて、父のを横領することにした。
父が新しいのを買ってきた時点で、残り少ないほうの哀れな歯間ブラシたちを私用の歯間ブラシケースに補充。
私用の歯間ブラシケースは鏡裏に入れていて、父はここを使わないのでバレる心配はない。もう半年経つが気づかれてない。
この横領は歯間ブラシ以外にも応用できそうなので、じわじわと絞りとってやろうと思う。覚悟しろ父。
続きを読む



※長文 
566: マジレスさん 2015/12/16(水) 10:20:44.27 ID:+rZkGTEq.net
妻が行方不明になっています。
自分の母親が家に1週間ほど滞在していましたが自分は出張で妻に任せていました。
出張が終わり帰宅したら離婚したいと妻の書き置きがあり、手近な荷物がなく家出してしまいました。

実家には帰っていませんでした。
警察に届けるべきなのか、妻の実家に知らせるべきなのか迷っています。
帰ってきてほしい。
離婚はしたくない。


続きを読む


528 :名無しさん@おーぷん
妹は幼少期自他共に認める活発な子でよく怪我したりトラブルを起こしていた。
だけどその内何割かは私が危ないと分かっていて誘導したもの。

少し高い所から飛び降りるとか有刺鉄線を潜り抜ける遊びを
「妹ちゃんは無理だからやめときな」とさも心配するように見せ掛け
下の子にありがちな負けじ魂を煽って自爆させたり
触り方によっては怒る動物にそれとなくNGな触り方を勧め噛み付かせ
病気で寝ていないといけないのに本人のワガママに付き合って遊んでますよの体で悪化させた。

表向きは妹が勝手にやったと思われていたし私は子供なりに頑張っていた証拠があるから
母が保護者なのに監督不行き届きとして責められ私は何も言われなかった。

たまに可愛いと思っても基本生意気でどこにでもついてくる妹が邪魔で嫌いだったし
妹の世話を子供の私に丸投げして
そのくせ失敗すると廊下の隅に追い詰めてボコボコに殴りつける母も嫌いだったので
妹が泣くのはちょっと可哀想だったけど
母が祖母や父に責められるのは正直ざまあだった。

最近話したけど
母も妹も本人のドジと思っていたのでこのまま墓場まで持っていく。
続きを読む

915: おさかなくわえた名無しさん 2017/03/25(土) 15:36:45.47 ID:1vt8MRgl
今となれば笑えるけど当時はみんなそれぞれ悩んだ家族の修羅場 

産みの母は、俺を生んでタヒんだ。 
心臓周りの血管に元々持病があったらしい。だから、俺は産みの母を知らない。 
産みの母がタヒんで、俺を育てるのに必タヒだった親父をすぐに助けたのが、
二つ下で父の幼なじみだった養母(以後母と)

ちょうど、母にも子供(姉貴)がいて、丁度いいからと面倒を見てくれた。
そっちの父とは離婚したそうだ。理由は知らん。教えてくれない。 
そこで色々あって、俺が3つの時に再婚、四人家族になった。
まあ、父方の祖父母曰く、収まるところに収まったんじゃろ、とのこと。
(別に産みの母を嫌っている訳では無い。むしろ褒めていた。)
ところが、小4の時に、親父がタヒんだ。
心臓だった。めちゃくちゃ朝早いはずの親父が朝起きて来なくて、
そのまま冷たくなってた。
俺も、姉貴も、タヒぬほど泣いた。

両親の祖父母の手助けで生きていたが、中学2年の時に、母が再婚した。
同じように嫁さんを病気で無くした、近くの大きな鉄工所のオーナーだった。
親父と、そんなに年変わんないんだ。
そこにも、弟と妹がいた。
というか、姉貴→妹繋がりで知り合って、再婚、となった。

ここでまず、俺の脳内修羅場発生。
「血が繋がった人がいなくなった。」

この修羅場が表に出たのが、俺の大学受験のとき。
父の意向で高校、大学、院までぶっ続けで行ける技術系の学園にいたんだけど、ある日父に
「お前、大学どうする?受験?エスカレーター?」
って言われて
「受験はしません。エスカレーターもしません。就職して、家を出ます。
これ以上、迷惑はかけられません。俺は、あなた方と血が繋がってないんです」
って返した。返してしまった。

自分でも、やっちまったな、とは思ったわ。でも、しょうがないじゃん。
技術系の大学の学費、私立たけーんだって。
年間、基本で150行くんだぞ。追加で色々発生するし。で、弟妹もいるしな。

無論、タヒんだ父母の保険金や、
既に亡くなってる父方祖母の保険金やらで俺ひとりでも賄えない事は無い。
盛大にお釣りが来る。でも、多分、親父はそれを使うことを許さない、そういう人だ。
分かってたから、そう言った。家を出ますってね。
ぶった斬るならここしかない、って。
続きを読む


804: 名無しさん@おーぷん 2015/06/21(日)10:13:51 ID:4Jg
父親が逮捕されたこと
妊娠を隠して留学し遠征出産したこと
父親の件を隠して結婚したこと

全部墓場に持ってくつもり
続きを読む

このページのトップヘ