タグ:家族

761 :名無しさん@おーぷん

妹は昔から勉強が嫌いで両親に無理矢理高校に行かされたが、高校一年ほどで妊娠発覚し、両親が反対するも家出同然で中退し当時39歳になるおじさんと結婚した。
三人の子を産んで、一切の育児家事せず、義母(70すぎ)に預けて遊びまわる日々。
もちろんバイトすらやったことがない。
友達と遊ぶうちに学ぶ気づかいも、10代のうちに身につけておく最低限の教養もなく、彼や孫ほど年の離れた義両親に甘やかされ楽だけを覚えた妹は自制心のない20代に。
そんな妹にママ友ができるわけもなく、たまに連絡をくれる同級生に可愛いさかりの幼児を義母に預けて単身オール。
最初は優しかった義両親も息子の給与カットに「妹ちゃんもアルバイトとかしてみたら?」の一言で「働くんならおっさんと結婚した意味ない」で大喧嘩。
実家に逃げ込むも大っ嫌いな父が「ほれみたことかw」と小馬鹿にしたことが気に入らずとんぼ返り。

帰るも同級生のみんなが大学いったり就職したりと同世代の彼氏と付き合ってる中で、日々おじさんになる旦那と定年迎えて家にいる義両親に嫌気がさし出会い系で浮気を繰り返してるらしい。泊まりでの外泊もあるようだ。
20歳近く年上なんだからそりゃそうなるわな。
しかし妹旦那も「若い嫁」を手放したくないようで目を瞑ってるらしい。
義両親も「大ごとにしたくない」と口をつぐむ。
妹は妹で10代20代前半の遊びたい盛りを子供とおじさんに時間とられてることで自分の旦那を恨んでるらしい(元々被害者意識がつよく他力本願)
現在妹は30前半、妹娘は中学にあがる直前だか「母親」と慕ってる風ではなく「トド」「ババア」と呼ばれても語彙力がないので言い返せず言い負かされる日々。
「ヤバイとキモい、ムカつくしかいえないの?」っていわれてる妹。
父親(妹旦那)に対してはお父さんと呼ぶが「お父さんがおじいちゃんみたいで恥ずかしい」と両親のいない時に私や私の母(彼女にとっては母方祖母)ボソリと語る。
「あんなババアにはなりたくないから絶対大学出て手に職もつ、おじさんとは付き合わない」っていう。
姪の将来が不安だ….
続きを読む

476 :名無しさん@おーぷん
先日彼氏を初めて実家に呼び、家族に会わせた。
酔っぱらった彼氏が中学生の妹の胸を揉み、ファーストキスを奪った。
悲鳴をあげる妹を救出し、父が彼氏を殴って追いだした。
当然別れ話をしたが、彼氏がその話をみずから共通の友人に広めた。
ほとんどの人が「別れは当然、彼氏が悪い」と言ってくれたが
「緊張のあまり飲みすぎて、わけがわからないほど酔ってしまった」という彼を擁護して
「酔いすぎたんだからしょうがない」
「あやまちは一度くらい許すのが女の甲斐性」
「謝ってるんだから信じてあげて」
という人が数人いたのがスレタイ。
ちなみに(元)彼氏はトイレに立った妹を追って、人気のない場所で無理やりキスし胸を揉んだ故意犯だ。
そういうのは過ちとは言わないと思う。
むしろそんな男を家に連れて来てしまった私の所業が過ちだった。親と妹に土下座して謝った。
元彼を擁護した元友人と、噂を広めておきながら別れないとわめいてる元彼の神経がわからない。
続きを読む

925: 名無しさん@HOME 2007/07/10(火) 12:52:01
ちょっと早いが埋めついでに。 
DQを超えて下手したら私が警察呼ばれてた&ペットに関してなので、 
不快に思う人はスルーして下さい。 

結婚前からイグアナを飼ってたんだけど、気持ち悪いと散々怒鳴るトメ。 
だったら来なきゃいいのにアポ無し凸をかましてきては、 
イグアナについて文句を付ける。
イグアナなんているから汚い、不潔、病気になる、に始まって、 
頭がおかしいとか取り憑かれてるとか言いだす。 
で、家事の粗探し。 

このイグアナのためにWEBカメラを設置して、温度管理や事故がないかチェックしてるのだが、 
ある時なぜかトメが映った。 
なんで家の中に?とびっくりして、仕事を切り上げて急いで帰った。 
職場が近場のため、まだ家にいるトメとバッティング。 
見ると、イグアナをベランダに追い出している… 
時は真冬の雨の中。寒さで動けないイグアナをほうきでつついて追い出すのに手間取ってたようだ。 
続きを読む

793: 名無しさん@おーぷん 2016/02/02(火)03:28:37 ID:HOp
まあなんでもいいんだけど
たまたまこのスレが目に入ってしまったので書く
需要なんぞ知らん フェイクとかめんどい

いま無性にサッポロラーメン塩味にキャベツ入れただけのが食いたい
中学生の頃、お昼兼おやつに一人でそれを食べるのがとても楽しみだった
母親が事務やってた小さい事務所でひとりで。なにもわからん、中学生の女子が。
続きを読む




780: 名無しさん@どーでもいいことだが。 04/03/15 23:30 ID:m7/7Vuve
数年前の、ウチの猫の話なんだけど。
最初に上の娘がインフルエンザで高熱を出して、家中バタバタしてた時、
のんびり寝てる猫に旦那が「こんな大変な時にお前はのんきだな」と言ったんだよね。
そしたら外へ出て行って、しばらくしてネズミを咥えて戻って来ますた。 

悲鳴と共に外に放り出したけど、その時は意味が分からなかった。
数日後、下の娘にもうつって発熱、またバタバタしてたら、
今度は大きな鳩を咥えて帰って来ました。
そこでやっと、「猫のお見舞」だったことに気がつきました。
最初のネズミで叱られたので、きっと「モットオオキイモノナラヨロコバレル」と
考えたのでしょうか。
あの小さな頭の、小さな脳味噌で、一生懸命考えたのかと思うと可愛くてなりません。


ダウンロード
「モットオオキイモノナラヨロコバレル?」
 
続きを読む




896: 名無しさん@おーぷん 2016/03/21(月)18:58:58 ID:yjA
夫の両親の遺産をほとんど放棄した。
舅と姑はバツイチ子持ちの義妹(無職)、義妹の娘と4人で同居していた。
義両親が交通事故で死亡し、義妹に「寂しい」
と泣き付かれた夫に強引に説得されて夫の実家に引っ越しした。

3歳の息子は保育園を辞めて義妹が面倒を見る、家事は私と義妹の分担という約束になった。
夫曰く「姪と息子は同い年だからすぐ仲良くなれるよ」とのこと。
夫の職場からは近くなったけど私の職場からは1時間近く遠くなった。
朝6時前に起きて家族全員分の朝食を用意して出勤するのに義妹は朝起きられずベッドの中でむにゃむにゃ。
今まで何時に起きていたのと聞くと「9時か10時」とのこと。
姪も同じ生活リズムだとのこと。
初日の朝から唖然として出勤した。
仕事場から帰れば約束通りに義妹が夕飯用意してくれた。しかしオールレトルト。
カレーすらレトルト。
インスタントの味噌汁はカップのまま、お湯すら入れてない状態でおいてあった



 
続きを読む

このページのトップヘ