タグ:家族


528 :名無しさん@おーぷん
妹は幼少期自他共に認める活発な子でよく怪我したりトラブルを起こしていた。
だけどその内何割かは私が危ないと分かっていて誘導したもの。

少し高い所から飛び降りるとか有刺鉄線を潜り抜ける遊びを
「妹ちゃんは無理だからやめときな」とさも心配するように見せ掛け
下の子にありがちな負けじ魂を煽って自爆させたり
触り方によっては怒る動物にそれとなくNGな触り方を勧め噛み付かせ
病気で寝ていないといけないのに本人のワガママに付き合って遊んでますよの体で悪化させた。

表向きは妹が勝手にやったと思われていたし私は子供なりに頑張っていた証拠があるから
母が保護者なのに監督不行き届きとして責められ私は何も言われなかった。

たまに可愛いと思っても基本生意気でどこにでもついてくる妹が邪魔で嫌いだったし
妹の世話を子供の私に丸投げして
そのくせ失敗すると廊下の隅に追い詰めてボコボコに殴りつける母も嫌いだったので
妹が泣くのはちょっと可哀想だったけど
母が祖母や父に責められるのは正直ざまあだった。

最近話したけど
母も妹も本人のドジと思っていたのでこのまま墓場まで持っていく。
続きを読む

915: おさかなくわえた名無しさん 2017/03/25(土) 15:36:45.47 ID:1vt8MRgl
今となれば笑えるけど当時はみんなそれぞれ悩んだ家族の修羅場 

産みの母は、俺を生んで死んだ。 
心臓周りの血管に元々持病があったらしい。だから、俺は産みの母を知らない。 
産みの母が死んで、俺を育てるのに必死だった親父をすぐに助けたのが、
二つ下で父の幼なじみだった養母(以後母と)

ちょうど、母にも子供(姉貴)がいて、丁度いいからと面倒を見てくれた。
そっちの父とは離婚したそうだ。理由は知らん。教えてくれない。 
そこで色々あって、俺が3つの時に再婚、四人家族になった。
まあ、父方の祖父母曰く、収まるところに収まったんじゃろ、とのこと。
(別に産みの母を嫌っている訳では無い。むしろ褒めていた。)
ところが、小4の時に、親父が死んだ。
心臓だった。めちゃくちゃ朝早いはずの親父が朝起きて来なくて、
そのまま冷たくなってた。
俺も、姉貴も、死ぬほど泣いた。

両親の祖父母の手助けで生きていたが、中学2年の時に、母が再婚した。
同じように嫁さんを病気で無くした、近くの大きな鉄工所のオーナーだった。
親父と、そんなに年変わんないんだ。
そこにも、弟と妹がいた。
というか、姉貴→妹繋がりで知り合って、再婚、となった。

ここでまず、俺の脳内修羅場発生。
「血が繋がった人がいなくなった。」

この修羅場が表に出たのが、俺の大学受験のとき。
父の意向で高校、大学、院までぶっ続けで行ける技術系の学園にいたんだけど、ある日父に
「お前、大学どうする?受験?エスカレーター?」
って言われて
「受験はしません。エスカレーターもしません。就職して、家を出ます。
これ以上、迷惑はかけられません。俺は、あなた方と血が繋がってないんです」
って返した。返してしまった。

自分でも、やっちまったな、とは思ったわ。でも、しょうがないじゃん。
技術系の大学の学費、私立たけーんだって。
年間、基本で150行くんだぞ。追加で色々発生するし。で、弟妹もいるしな。

無論、死んだ父母の保険金や、
既に亡くなってる父方祖母の保険金やらで俺ひとりでも賄えない事は無い。
盛大にお釣りが来る。でも、多分、親父はそれを使うことを許さない、そういう人だ。
分かってたから、そう言った。家を出ますってね。
ぶった斬るならここしかない、って。
続きを読む


804: 名無しさん@おーぷん 2015/06/21(日)10:13:51 ID:4Jg
父親が逮捕されたこと
妊娠を隠して留学し遠征出産したこと
父親の件を隠して結婚したこと

全部墓場に持ってくつもり
続きを読む

もうすぐ義務も終わるので離婚しようかと

1
マジレスさん 2017/04/04(火) 07:29:10.01 ID:OMwwQnKe
家族構成
自分 47歳 会社員 年収650万位
妻 45歳 派遣社員 年収250万位 ×1
長男 22歳 大学生 就職活動中 妻の子
長女 20歳 短大生 就職活動中 妻の子

結婚して11年目。
特に子供が反抗することもなく、この形態の家庭としては平和であったと思います。
子供も就職ができそうな雰囲気なので普通でしたら
今後は夫婦の時間が持てますねーって感じなんでしょうが。 
続きを読む


808: 名無しさん@おーぷん 2015/09/11(金)11:31:18 ID:kk7
先日、付き合って三年になる彼氏と些細なことが原因で口喧嘩になった。
散々disられたので
「そんなに文句あんのに、よー付き合っとるね!」と言ったら
「はぁ?付き合ってねーし」と言われて、きょとんとしてしまった。

外食中だったのでお金を置いて帰ろうとしたら、
一万円を
「いらんわ!」と投げ返されて、
「いや、いいから」と言ったらさっさと席を立って帰ってしまった。


うーん・・・今までの三年って何だったのでしょう?
続きを読む

このページのトップヘ