タグ:子供

934: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/05/14(木) 23:09:32.97 .net
6歳の息子が色弱と判明した。 
それまで全く知らなかったが、妻の父が色弱だった。
=妻はキャリア。 

結婚前に言って欲しかった。 
勿論それがわかっていたら結婚しなかったというわけではない。
でも筋の通し方ってあるだろう。 
うちの両親に報告するのが憂鬱。

色弱であることを責められることはないだろうが、
「そんな大事なことを結婚するときに隠していた嫁」
と思われるだろうから。 

妻いわく、「父は色弱だけど、日常生活で困ったことはない
(運転免許保有。職業は銀行員)から、
それほど重要なことという認識がなかった。

私が息子を生んだ場合に50%という高い確率で
遺伝することは知らなかった」とのこと。 
遺伝の確率を知らないってことは、
妻両親が妻にそれについて改めて説明してないってことか? 

相手の家族まるごと不信感を抱いてしまった。
なんだかなぁ。 

勿論息子には、それを不幸と思わないよう大切に慎重に接する。 
愚痴でした。 
続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 2016/02/23(火)01:05:06 ID:QOm(主)
俺「結婚したら派遣やパートで働いて欲しい
家事は任せたい」
彼女「この時代に無職は嫌、共働きで家事は外注したい」
俺「子供が中学生になるまではしっかり面倒見て欲しい」
彼女「仕事失うなら子供イラネ」

甘やかしすぎたかなぁ…
続きを読む

546: 名無しさん@HOME 2016/01/09(土) 00:35:47.17 0.net
人あまりいないみたいなんですが 
離婚直後に即再婚して失敗したかもなー
的な相談はここでもいいんでしょうか?(当方男) 

この手のスレ界隈は初めてなもので該当板・スレあれば誘導おねがいします
続きを読む

25: 名無しの心子知らず 投稿日:2009/12/15(火) 14:59:07 ID:GDM4w/7U
豚切り&スレチだったらごめん。 
セコケチと迷ったけど、一応金銭的被害はなかったのでこちらで。 

息子へのクリスマスプレゼントに仮面ライダーのベルトをと思ったんだけど店にも 
ネットにも全然在庫がなくて、先月からずっと探してた。 
それで家から1時間くらいの大きなオモチャ屋でようやく月曜(昨日)入荷すると 
いう情報を得て、予約して取りおきしてもらえて、今日取りに行ったら誰かが私の 
名前と電話番号を騙って受け取ってたんです… 

予約券とかはない店で、本人確認を怠った責任ということでチェーンの店をあたって 
見つけてくれて無料で郵送もしてくれる(24日までには絶対間に合う)と約束して 
くれたので良かったけど、その店にはもう在庫はなくなっていた。 
心当たりは、幼稚園の園庭で苦労&良かった~話として言ったくらい。 
誰なのかは分からないけど、連絡網としてまわってる家電じゃなく、携帯番号を知って 
たので少なくとも「通りすがりに聞いた全然知らない人」ではないみたい。 
午前中はムカムカして仕方なかったけど、今は鬱状態だよ… 
お迎えでママたちの顔見るのがイヤで4時まで延長にしたけど、むしろ顔見てチェック 
するべきだったかな。今はそんな気力もない…
続きを読む

2: 名無しの心子知らず 2016/02/20(土) 12:21:34.32 ID:i/MzrSpz.net
ラーメン屋さんでムカーッ 
幼稚園の息子とラーメン屋に行ったんだけど、
私が大食いで息子が残した分は食べようと思い、味噌ラーメンを2人前頼んだ。 

そしたら来たラーメンが私のは普通のどんぶり?だけど
息子のがお子様用の小さいどんぶりで
普通のどんぶりより半分ぐらいの量で出てきた。
続きを読む

735: 名無しさん@おーぷん 2016/02/28(日)16:49:29 ID:NMO
自分が黒いなと思うけど
隣の発達障害持ちの子とうちの健常な子供の格差にもやっときてる

お隣の子がADHD?だっけ、やたらと突飛な行動する発達障害持ち
子供の頃は学校で授業中に問題起こしたとか
一人で急に遠出して警察に保護されたとかしてた

そういう障害持ちだから大きくなったらトラブル度合いが凄まじいだろうなと
戦々恐々としてたら高校辺りで急にいなくなった
そのままぱったり消息不明だったんだけど
最近隣に綺麗な若い女性が時たま出入りしていて誰?と思ってたら
あの発達障害持ちの子だった

施設に入れられたんじゃなく遠方の寮付き高校へ行かされて
国立大に入り隣の政令都市の病院勤務になって帰ってきたんだと
嘘かと思うくらいの絵に描いたようなエリートコースで
びっくりしたしうちの子よりずっと良い生活してるらしい

昨日うちの子に隣の子は凄いよねーってため息吐かれてすごくもやもやした
発達障害持ちに産んでやればよかったのか
続きを読む

このページのトップヘ