タグ:妊娠

426: 1/2 2008/10/28(火) 12:26:10 0
サレで離婚して1年後に現夫と知り合い、再婚した。 
前の結婚では授からなかった子供にも恵まれ、現在妊娠8ヶ月。 

元夫はプリが妊娠してたんで離婚後すぐにプリと再婚した。 
そっから先は元夫とプリの動向なんて知りたくなかったし、 
自分がちょっと離れた土地に行ったので知ることもなかった。 

先日、産休に入ったので夫と私の実家に遊びに行ったときに、 
家族で立ち寄ったショッピングモールで偶然元夫と元義母に再会してしまった。 
うわー人間って3年弱でここまで外見落ちぶれるのか? 
とびっくりしてしまった。 
脂気が抜けてカサカサっていうか、生気抜け切ったっていうか。 
ドロンとした目で幸せの欠片も持ち合わせていませんが何か?っていう感じ。


427
: 2/2 2008/10/28(火) 12:26:39 0
こっちはサレ離婚したときとは、正直言って人相が変わってる。 
こけた頬やストレスでがさがさの髪や肌は、つやっつやの幸せホルモン満タンモードに。 
服や持ち物も、前の結婚時と比較すれば3~4ランク上がってる 
(自分も離婚後すぐに前職に復帰してるし、現夫の収入も元夫よりずっと良いので)。 
おまけに一目みりゃ誰にでもわかる御懐妊腹。 
ゆったりした顔で私の腕を取って、あーこの人が件の元夫か、 
と元夫を見下ろす(背が高いので自然にそうなってしまうだけだが)現夫。 

私ら夫婦が誰だか、認識した瞬間にうつむく元夫、醜く顔を歪ませる元義母。 
(ついでに全員を見渡してにんまり笑った私の実母www) 

後で実母に聞いたが、プリの産んだ子は元夫の種ではなかったそうな。 
生まれて割とすぐにそれが発覚、プリは子連れで男と逃げたらしい。 
あらまあ、それは大変な人生だったのね~(棒読み)。 

なんかね、離婚直後は2人とも不幸になれ!とばかり考えていたけど 
半年もたったら忙しくてそんなこと考えてる余裕なくなって、 
現夫と会ってからは、正直思い出すことも稀になってた。 
今の私の状態を見せ付けることで、けっこうな復讐になったと思うよ。 


続きを読む

859: 1/3 投稿日:2011/07/23(土) 09:59:54.74
隠し事…で思い出した、個人的には修羅場だったこと。 

金銭問題と旦那の性格(DVもないし、悪人ではないが家庭向きではない)が 
原因で、特にもめることなくお互いの話し合いで離婚した。 
金銭がらみで、恥ずかしながら離婚の少し前に自己破産もした。 
子供が一人いたが、私のほうが育てる能力があったし(仕事の収入が良かった) 
もちろん手放す気はさらさらなかったので母子家庭になった。 

その後、彼と知り合い付き合いを深めていった。 
はなから「子供がいる、×1」ということを隠さなかったし 
真剣に付き合ってくれてるのがわかった時点で自己破産のことも話した。 
それでも態度が変わらず、子も可愛がってくれていたし 
「結婚したい」とも言われたので、彼の実家に顔見せ、というか 
挨拶がてら、子を連れていったりもした。


結婚したらどこで生活しようか(彼の職場が私の現住所と離れていたため) 
なんて話が持ち上がり始めた頃、私が妊娠してしまった。 
彼は妊娠を喜んでくれたのだが、どこかしら態度がおかしいような気がした。 
しかし話は進み、彼と結婚するには私が彼のほうに引っ越すのが妥当だろうと 
勤めていた会社も退職し、後は引越し等の手続きをするまでになった時 
「ちょっと話がある。親も一緒に行く」と彼から連絡があった。 

急な連絡だったため「親も来るならもっと早く連絡してよ!」と 
あわてて部屋を片付けたりして出迎えると、彼も両親も暗い顔をしていた。 
何故そんな顔をしているのかまったく心当たりがなく不思議に思っていた。 
「実は…」と彼が話し始めたのは、借金問題だった。 

現時点で約300万の借金がある。理由は飲み屋がらみ。 
(クラブのお姉ちゃんにプレゼントしたりだったそう) 
枕営業でだまされたとか男女の仲狙いではなくて 
単にプレゼントをあげる→ちやほやされるってのが嬉しかったらしい。

続きを読む

221: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/04/22(火) 21:04:44.44 .net
絶賛喧嘩中 
吐き出させて下さい 

俺35(ベンチャー経営)嫁27(第一子妊娠中) 
義父(医者けっこう偉い人)義母(空気) 
義弟(ウチの名ばかり社長) 
原因 
性別が判明したので報告を兼ねて食事会 
義父の「妊娠中だから風俗でも行ってスッキリしないと良い仕事できないぞ!」的な発言 
俺がやんわりと角が立たないように「行かねーよ宣言」 
義父は強かに酔っ払ってソープだの昔の不倫体験だのを自慢話 

嫁が妊娠中になんてこというんだと俺プンスコプンスコ 
嫁は、お父さんが気を使ってるのになんで怒るの!?とご機嫌斜めでプンスコ 
俺「なんだよ!」嫁「はぁ?」 
義母は「ごめんなさい」ぐらいしか言わん 
義弟は辟易した顔で飯食ってるだけ 
義父だけご機嫌で散会 

んで、家に帰ってからが第二ラウンド 
嫁が義父に謝れと開始のゴング 
俺がフラフラして嫁に一大事があったらどーすんだ!不倫とか浮気とか最悪!と応戦 

「遊ぶ甲斐性もねーのか!」な暴言 

義父が間違えてると説明しても嫁洗脳状態 
出資をして貰ったが、ニートの義弟を社長に据えて、配当も出してるので文句をつけられる点はねーよ! 

ベンチャーで先行き不透明なんで、俺が使える金は子供や嫁用に貯蓄に回して 
10年国債や不動産経営用にしてるのが気に食わないと斜め上過ぎる発言に俺ムキー! 

子供は確実に俺の子だし、極力幸せにしたいので努力してるのに嫁実家が毒過ぎる 
俺実家はクソ親父が浮気して地獄を見たので、俺は不倫や浮気は糞だと思ってるので 
余計に義父の毒発言が許せん! 

強化帰ったら嫁が第三ラウンドのゴング鳴らそうとしたので書斎籠城中 
なんか凄い疲労感

続きを読む

69: 名無しさん@HOME+ 2014/05/03(土) 15:16:45 ID:
スペック 
私 40
夫 6年前他界(交通事故死)
結婚16年目 子供無

現在は義両親(共に70代半ば)と共に生活をしている。
夫は一人っ子で遅くに出来た子供だったので
夫が他界したときの義両親の落ち込みは半端なかった。
もちろん私も悲しくて連日泣いたが義両親の心のケアをすることで
私自信のケアをしていたみたいなもの。
今はようやく落ち着いて3人で平和に暮らしています。

私に子供がいたら今頃孫を交えてもっと楽しく生活できていたかなと思うと
辛いときもありますが、これも人生なんだと思って生活していました。

続きを読む

289: 1/2 2012/06/18(月) 13:26:14.65 ID:DyG5WiMN0
空気読まずに投下 
前の彼女との修羅場 

前に付き合っていた彼女は2歳年上の社会人で 
見た目はそこそこで何より体が良かったので付き合ったんだが 
平気で前の男の話をする等無神経な部分があった 

ある時を境に彼女が俺と居る時に携帯に出ないことに気づいた 
出てもいいよ、といっても今は一緒にいるから、と出ない 
以前は俺の前で友達と電話するような無神経だったのに、と不思議に思った 

ある日、友達と約束をしていたので待ち合わせ場所に向かっていたら 
偶然彼女が他の男とホテルから出てくるのを見かけた 
ムカついて二人を呼び止めると、彼女は「気分が悪くなって介抱してもらっていただけ」と 
泣きながら俺に嘘をついてきた 
さらにむかついたが女を殴るわけにもいかないので、その男を3発ほど殴り 
彼女を引きずって家に向かっていたら 
偶々彼女の姉が通りかかり事情を聞いてきたので事情を話すと 
「それは貴方が悪い。女は一度男の味を覚えると忘れられないものなの。 
貴方が彼女をほうっておいたんでしょう」と俺を責めたてた。 
すると彼女も「そうよ。貴方が悪いのよ!私はセッ*スがしたかっただけなの!」と開き直ったので 
じゃあ勝手にしろ、と彼女をその場に捨ててさらに彼女の姉を蹴り飛ばしてその場を離れようとすると 
彼女は「ごめんなさい。嘘です。貴方が好きだから捨てないで」と泣いてすがってきた。 
気持ち悪かったので蹴り飛ばしてその場を去った。

続きを読む

150: 1 2013/08/07(水) 23:51:55.92 0
夫が浮気して、プリに子どもが出来てから離婚するまでの修羅場 

共働きで結婚3年目、家を新築して半年程たった時に、 
突然夫に「浮気相手が妊娠したから責任をとって結婚する。別れてくれ。」と土下座された。 
プリとは1年間不倫していたらしい。 
あまりの事に最初は信じられなくて呆然→言われたことを理解して号泣。 
泣く私をなんとか説得しようとする夫の話を聞いているうちに 
「そういえば最近帰りも遅いし、休日出勤ばかりだったな~あれは浮気してたのか」 
とか変に納得して冷静になっていった。 

黙って話を聞いている私に、何を勘違いしたのか夫は、 
「私ちゃんの事は愛しているけど子どもの為にも無責任な事は出来ないんだ。 
私ちゃんは優しいから絶対にわかってくれると思ってた。」 
と涙ぐみながら笑顔で言い放った。 

その瞬間、何言ってるんだこいつは?と急激に怒りがわき上がってきて、 
「少し心の整理をする時間が欲しい。」と言って家を出た。 
夫はわかるよ、と頷いて見送っていた。 

家を出た後、近所のネカフェに入って離婚について色々調べていた時、 
離婚は有責側からは要求できないと知って、これだ!!と何かがはじけた。 
それからはビジホに泊まって弁護士を探して相談したり、作戦を練った。 
その間も夫からは「子どもの為を思って泣く泣く別れる俺」といった湧いたメールが届いていたけど、 
全て「考えさせてほしい」と返信。

続きを読む

183: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/08/10(土) 01:53:43.55
少し長い。 


今日会社に嫁から電話がかかってきた。 
俺「どうしたんだ?わざわざ会社にかけてきて。携帯じゃダメだったのか?」 
嫁「あっ…そうか… 
ごめん、動揺してて…」 

声のトーンが異様に低い。 

これは何かあった、と思って聞いてみるが 
嫁「ごめん、その…直接話したいから…今日は早く帰ってきてくれる…?」 


それから気になってまともに仕事が手につかなかった。 



家に帰ると何故か真っ暗。 

嫁の名前を呼びながら電気をつけると、部屋の真ん中で何するでもなく座ってた。ヤバい、これはかなりヤバい何かがあったんだ、と心臓がバクバクしだす。 

嫁「あ…お帰りなさい…」 
俺「おぅ、ただいま。 
で、話ってなんだ?」 
嫁、ここで泣き出す。 
俺「よっ、嫁っ!?」 
とりあえず動揺しながらも嫁を抱き締めてやった。 
嫁「…あのね…最近体調悪かったから病院に行ったの…」 
俺「ど、どっか悪かったのか?」 
嫁「今はまだちっちゃいけどすぐ大きくなるんだよって…」 

頭の中で、腫瘍とか癌とかって考えがぐるぐるしだして、入院とか貯金とか、ちょっとの間に色んなこと考えてたら 

嫁「私達の赤ちゃん…!!」 

嫁、泣きながらも超笑顔。俺、ポカーン。 


数秒後 
俺「えぇぇぇっ!!?」 
嫁「赤ちゃんだよ、赤ちゃん!!妊娠したんだよ、私!!」 


不妊治療がずっと辛かったから泣くのは分かる。 
だが言い回しとかやってることが絶対悪いことだと思わせることをわざとやった嫁は許しがたい。 
元気な赤ん坊産まねぇと許してやんねぇ。

続きを読む

248: 名無しさん@HOME 2013/12/17(火) 02:25:18.81 0
義兄家は子供がいない。義兄嫁原因らしい(義母情報のため確実かは不明) 
義兄はイケメンで高収入で名のなる企業のサラリーマン(これも義母情報) 
そのため転勤が多くて、落ち着いて不妊治療ができないらしい。 
今は東南アジアに赴任していて、来年春東京本社に戻ってくる。 
私達は東京からはるか離れた土地で暮らしているので、会うことも無いと思っていた。 

義兄嫁とは疎遠というか、私達が結婚した時も外国に赴任していたので 
結婚式に義兄夫婦は出席していないので面識もない。 
その後私達に双子が生まれた時は、義母が知らせたらしいけど 
義兄夫婦からは何も反応がなかった。その程度の仲なのになぜか 
義兄嫁から電話があった。一人で帰国しているから家に行ってもいいかって。 
別に断るような仲でもなかったので了解した。 

その日は予定になかったけど、旦那が有給消化で家にいた。 
旦那もいるのが嫌そうな義兄嫁が挨拶も早々に 
「私さん妊娠しているんでしょ?三人目だよね。そんなにいらないでしょ? 
私が外国赴任中に妊娠して帰国して産むことにするから特別養子にちょうだい。 
男女は問わないけど、検査して障害があったら双子の男の子の方をちょうだい。 
三歳だけどなんとか特別養子になれるから。とにかく子供がいるの。 
ばかばか産めるんだから、もっと欲しけりゃさっさとまた妊娠しなさいよ。」 
と言われたそうだ。 
私は途中から双子の手を引いて、鍵のかかる寝室に逃げ込んだので 
旦那から聞いた。旦那は激怒して義兄嫁を追い出したけど 
しつこく電話が来る。家電しか義兄嫁は知らないので、音がならないようにして 
カバーに座布団置いた。 

旦那が義兄と義実家に抗議の電話しまくったけど、義兄嫁が今どこにいるかすら 
わからないらしい。義父が義兄嫁の実家に行ったけど、もう何年も帰って来てないとか。 
それで今私は予定を早めて、双子の幼稚園も休ませて実家に里帰り出産しに 
帰って来ている。義兄嫁は私の実家も苗字も知らないので大丈夫だと思うが 
義兄が年末少し前に帰国して義兄嫁を探すそうだ。

続きを読む

375: 1 投稿日:2009/03/11(水) 23:07:05
文章まとめるのヘタなので長文&古い話ですが…

高校の時に14年上の旦那と知り合った。
うちはボッシーで母の負担を軽くしてあげたくて就職を希望してたんだけど
彼に「うちに永久就職においで」といわれ結婚を決めた。
出会って二ヶ月目のことだった。

親に紹介すると連れて行かれた家は物凄く古くて広かった。
ウトは婿養子、トメが女主人という感じでかなり威圧的。
「まだ世間知らずな子供」扱いするトメと
「俺がちゃんとしつけるから」という旦那。
この時点でやめときゃよかったんだけど、母子家庭なうえ高卒の負い目があり
「私のせいで旦那が責められてる…」という錯覚を起こし
「旦那のために良い嫁にならなきゃ!」という妙なドリーム入ってしまった。

何とか結婚の許可が下り、二人で新居を探して良い物件が見つかったのに
旦那が突然「実家に住むことになった」と言い出した。
旦那の実家には離れがあり、現在は兄夫婦がそこに住んでいるが
兄夫婦が母屋に移り、私たちが離れに住むのだ、という。
ラブラブ新婚を夢見てた私は当然反抗したけど
「俺の稼ぎも少ないし、君に苦労掛けたくないから」と押し切られ、離れに入ることになる。

新婚生活は地獄そのもの。
毎日の掃除・洗濯・その他家事一切が私の仕事となった。
トメは一々口出ししてくるし、義兄も私を小間使い扱い。
兄嫁も何故か私にやたらとつらくあたる。
兄嫁は証券会社に勤めるキャリアウーマンなので昼間はトメと二人っきり。
晩ご飯は母屋で食べるので、私が人数分つくり、
トメが味見をして「こんな不味いもん喰えるか!」と怒られ、トメが味を調整する。
場合によっては鍋の中身を捨てられる。
その度に「私が至らないからダメなんだ…」と完全エネme状態。

376: 2 投稿日:2009/03/11(水) 23:08:59
新婚生活もなかなかうまくいかなかった。
旦那とちょっとでも揉めたら、旦那は母屋に走っていく。
しばらくしたらトメと義兄がやってきて、私一人正座させられての説教大会。
そして実家の母まで呼び出され、親子二人で正座させられての説教大会第二部。
数日後、トメが実家の母にチクチクと嫌がらせの電話、というのがケンカ後のパターンだった。

それでも、しばらくして妊娠が発覚。当時20歳。
私は嬉しくてしょうがなかったけれど、直後に兄嫁も妊娠が発覚。
その日の夜に旦那が「子供堕ろせ」と一言。
泣きながら反抗したら「兄嫁より先に子供産むな」「お前は若いんだからいつでも子供はできる」。
どうも地元では「同じ年に兄弟が同じこと(結婚・出産など)をするのは縁起が悪い」とされているらしく
その縁起を担いで私に中絶しろということだった。
絶対嫌だと泣いて拒否をして、この日ばかりは何時間正座させられても譲らなかった。
立ったときは足の感覚が無くて、ふらふらだったけど子供は諦められなかった。
絶対子供産むつもりだった。
数日後、母屋の二階で洗濯物を干し終わり階段を下りているとき、義兄に突き落とされるまでは。

子供はみんなの思惑通り流産。
義兄は「手が当たっただけ」としれっと言い張り、その場にいなかったはずのトメまで「私もみていたけど偶然だった」と言い放った。
病院のベッドで涙が止まらなかった。
トメは「晩ご飯の準備があるから」と強引に退院させようとしたが
さすがに医師にとめられ、数日入院することになった。

377: 3 投稿日:2009/03/11(水) 23:09:44
翌日、兄嫁が一人で私の荷物を持ってお見舞いに来た。
兄嫁はなんだか妙に申し訳無さそうだった。
その顔をみてイライラした私は兄嫁に当り散らした。
すると兄嫁は涙を流しながら「ごめんなさい」と謝った。
兄嫁は自分の夫が何をしたのかを聞いていた。
そして、私のことを誤解していた。申し訳ないと泣きながら謝った。
私が入院して義兄と旦那が二人で母屋で飲み、その席で色んな話を聞いてしまったらしい。

自分の夫が自慢げに「子供死ね!と心で叫びながら蹴り落としたら、カエルみたいな声をあげて転がっていった(笑)」
「お前は我が家の長男の嫁で唯一の妊婦なんだから偉そうにしとけ」
「しばらくしたら嫁子も戻ってくるから、また前のようにこきつかえば良い」
そういう話をしているのを見て怖くなったと。

その後、兄嫁と話をしていてわかったことがいくつか。
旦那は母屋の家族に対して「どうしても嫁子が離れに住みたいっていうから、明け渡してくれ」と言っていたらしい。
嫁子が住居費を浮かせたいのでどうしても住みたいといって聞かない。
そこまで言われたら夫の俺も従わざるを得ない。
そのかわり、あいつは家事一切をやってくれるから、奴隷のようにこき使っても良い、と。
また、旦那は嫁子が浪費家で借金があり、それを毎月返済しているので金が無いとウソをつき
実家から毎月お金をもらっていたことも発覚。
ちなみに、私たち夫婦も毎月母屋に生活費として給料のほとんどを旦那が渡していたはずなのに、
それも母屋側は「一円も貰ってない」ということも発覚。

全部旦那だったのか…と思うとなんだかもうわけわかんなくなって、兄嫁にしがみつきながら
子供みたいにわんわん泣いてしまった。
兄嫁も泣きながら「今までごめんね。ホントごめんね」と私を抱きしめてくれた。

379: 4 投稿日:2009/03/11(水) 23:10:54
数日後、退院して、そのまま兄嫁の友達が借りてくれたアパートに直行。
そこには「入院のため」と周りに偽って、離れからもってきてくれた私の私物が既に到着していた。
そして兄嫁が事前に相談にいってくれた弁護士と会い、離婚の意思を伝えた。
弁護士さんは「兄弟二人そろっての離婚の相談は初めて」と笑いながら、いろいろ細かく相談にのってくれた。
離婚の話は階段の突き落とし事故のことを警察に言わないことと引き換えに、あっさり決着。
兄夫婦は兄嫁の経済力をあてにしていたので、なかなか離婚話がすすまず1年以上かかってしまった。
その間、兄嫁は出産し、私は兄嫁に「雇われる」という形で赤ちゃんの面倒をみ、その合間に資格の学校へ通った。

そのまま兄嫁(もう兄嫁じゃないけど)と一緒に3年ほど暮らし、彼女の再婚と同時に同居を解消。
その3年の間に兄弟そろってロミオ手紙を送りつけてきたり(筆跡・内容がまったく同じ(笑))、
トメが死んで跡継ぎ問題が深刻化し、義兄が玄関前で「子供を引き取らせてくれ」と土下座したり
あの存在感の薄いウトが保育園に子供を勝手に引き取りにいき、
保母さんが引き止めているにも関わらず無理矢理連れ去り
誘拐事件として警察が動いてしまうなど、といろいろありましたが、
現在は無事、私も再婚しそこそこ幸せな家庭を築いています。

読みにくい長文、失礼しました。

続きを読む

571: 1/2 投稿日:2009/02/21(土) 14:42:40
もうまる10年昔の話です。
私は当時妊娠8ヶ月で、
「普通にしてれば大丈夫だけど張りがちょっとあるから、ひどく張ったら横になりなさい」
と医者に言われてた。

当時は義両親と同居で、未婚のコトメも同居。
そんな中、久々に夫の旧友(私も知ってる人)が来て、夫と一緒にリビングで飲んでいた。
当時住んでいた義両親家は、最寄駅から徒歩20分くらいのところにある。
夜10時過ぎるとバスがなくなってしまい、駅からは歩くかタクるかという感じ。
コトメは当時大学生で、門限が0:00だった。
その日は23:30頃駅から電話をかけてきて
「バスがなくなってしまったので迎えに来て欲しい」と。

こんなとき普段は義父が車で迎えに行くんだが生憎骨折をしていて運転できない。
免許を持ってる夫も飲んでしまっている。義母は免許ナシ。
残る免許もちは私なんだけど、私はちょっとおなかか張っていたので、
その旨をみんなに言い残し22:00くらいから寝ていた。

572: 2/2 投稿日:2009/02/21(土) 14:43:15
そしたら義両親が私を叩き起こし、コトメを迎えに池と言う。
「ちょっとおなかか張っていて…すみません」と言っても行け池コール。
夫が「身重の嫁にやらすな。コトメには歩いて帰ってこさせろ」と諌めたが、
「かわいいコトメが夜道に襲われたらどうする」と言って聞かない。
「医者に張りがあったら寝てろと言われてる妊婦をこき使うのか? 
徒歩20分くらい歩けるだろ。時間を考えないコトメが悪い」
と夫(&私)と義両親でプチバトル。

すると飲みに来ていた夫の友達が一言。
「おーい、おなか張って寝てる妊婦さん起こすなんて非常識だよ」
この一言で周りはちょっとポカンとして、
そのあとトメがコトメのPHSに「タクりなさい」と電話して、場が収まった。

後で聞いたら夫友は上の台詞をウトメじゃなくって夫に言ったらしい。
飲んでたリビングから出て行った夫が、私を叩き起こしてもめていると誤解し、
夫を責めるつもりで言ったとのこと。

この一件のほかにも、コトメちゃんマンセー、嫁は家政婦扱いの義両親と夫とでバトルを繰り返し、
今は完全に疎遠状態で別居してます。

続きを読む

このページのトップヘ