タグ:奇跡


506:おさかなくわえた名無しさん2018/02/17(土) 18:38:59.97ID:8Iw3HwEZ
時期は今から10年以上前とだけ。

ちょっと歌に自信があった私は、何曲か歌ったのを録音して
有名どころの事務所に送ろうと思って、選曲に試行錯誤してた。

で、楽器どころか楽譜もよめないのに
「作詞作曲とか出来たら箔がつく」と思いついて、
鼻歌でメロディー録音して、適当に、でも一応一生懸命歌詞を書いて、
アカペラで歌い直してそれっぽくなったのを一曲入れて送った。

後日、有名どころの事務所から連絡があって、
「特にオリジナルの曲がすごく良かった」と言ってもらえた。
「デビューとか考えてるなら、一度契約の事や、
デビュー時期などのお話しを詳しくしませんか?」となり、
もう、デビューする気満々で片田舎から事務所へ。

事務所につくと、なんだか重苦しいというか気まずそうな雰囲気。
「あ、もしかして先走りすぎた?」とか「お呼びでない感じかな?」とか
いろいろ不安になってたら、
「うちの○○というアーティスト(日本人なら多分知ってる)が
あなたの曲をかなり気に入ってまして。歌いたいと言ってます。
ただし、本人が作詞作曲したという形で」
と言われて、え?は?ってなってしまった。

そのアーティストと同じペンネームを名乗った作詞作曲家として
曲を提供してほしいと。
要はゴーストライター。

かなりゴネたけれど、契約金に負けて条件を飲んでしまったこと、
未だにその一曲の印税が月数十万程度は入ってくること。
長らく忘れていたし、今はただの会社員だけど、
新卒の新入社員の子がそのアーティストのファンで、
しかも私のかいた曲がとくに好きらしい。

もう絶対に言えない。

続きを読む


【①はこちら】
【②はこちら】
【③はこちら】
【④はこちら】
【⑥はこちら】
【⑦はこちら】
399:◆Jv4G8upKnw2014/08/02(土)10:55:52ID:DAzgazlTS
おはようございます。
ちょっと12時から家族と出かけますので、帰りが何時になるか……。
あと、友人の陰謀により 親 父 に こ の ス レ ば れ ま し た 。

小話なのですが。

寝ていると。

親父「お前、本当にS子ちゃんのこと好きだったんだな(´・ω・`)」


親父「ただ、あの感情は犯罪の匂いが強いから、外ではするなよ(´・ω・`;)」


オレ「さ、サーセンww(´∀`;)勿論です」

あと、本棚をチェックされた感じです。

ふっふっふ……そこにあるのは学園ものだけだよ!!!!←

寂しそうな顔をしていた親父の顔が心に刺さりました、なにこれ痛い。

続きを読む

241: おさかなくわえた名無しさん 2017/05/16(火) 20:16:49.40 ID:N1wxBoQM
23才155cmで85kgの巨デブ喪女の私に春がきて、
一生懸命痩せたら振られましたって愚痴 

それまで男性経験皆無だったしモテないことも自覚してた

なぜか本社から派遣された25才エースのA(イケメンで他会社社長の御子息)に気に入られ、
デブキャラいじられ要員として職場のみで仲良くなる
イケメンにはやはり美女が集まるので
エースにはモデルの彼女さんがいたのだがそのうち破局、
女性軍がこぞってアプローチするもAは華麗に流す
私はいつもお局さんとか断りにくい人用の逃げ道に使われてて、
女性軍も相手が喪女だと気にならないようでAと度々二人で飲みに行くようになった

そしてなんの奇跡か半年後に告白され付き合うことになったが、
Aの隣に私みたいなのが並んでたらAの恥になるからと周囲に全力で隠すようお願いした
半同棲しながら会社では普通に仲良い同僚で通して、
その間私は生まれて初めてダイエット(仕事終わりに毎日5時間走るとか)して
半年もすれば43kgまで痩せた
同時に服装、髪型、メイク、仕草や食べ方、家事にいたる全ての女子力に力を注ぎ、
ようやく他の男性にも声をかけてもらえるぐらい人並みになれた

しかしAははじめ喜んでくれてたのだが痩せてくるにつれ
「もういいよ」とダイエットを止めさせようとする
その時点でまだ70kgで標準にもなってなくて、
元々Aは痩せてる人が好きだって言ってたから捨てられたくなくて頑張った
でも結果は振られた
「本当に私子は綺麗になったよ。俺じゃなくてもいいね」と言われどんなに縋っても駄目だった

Aに恥をかけないため頑張ったのに何で振られちゃったんだろう
それでも毎日仕事で顔合わせて普通にしなきゃいけなくて、すごく辛いし苦しい
でも失恋ごときで仕事辞めれるわけないし未練タラタラな私が悪いのも分かってる
でも少しでもAに釣り合いたくて頑張ったんだよ、悲しい
続きを読む

735: :2017/03/02(木) 07:11:02.73 ID:

結ばれなかったw
年も違いすぎるしこれで良かったんだと思う
本当に好きだったし、好きでいてくれた
それだけでも奇跡みたいなもんだった
離婚できなくてごめんよ
きれいさっぱり忘れて幸せになってくれ
涙止まんないw
続きを読む

356: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/02/08(月) 11:42:18.11 ID:hHCrrYyS.net
今日何となく夫と昔の話をしたので厄落としとして書き落とします 

だいぶ前の話ですが、子供を身籠ってお腹も大きくなった頃 
後ろから「あのーすみませーん」と声をかけられ振り向いたら思いっきり真正面からなぐられ 
咄嗟にお腹を押さえ、なぐられた勢いのままに後ろに倒れて 
そこから記憶があやふやだけど誰かが叫んで何か聞かれ続けて
ぼんやりとしたまま答えていたら視界が暗くなって気が付いたら白い服の人達に囲まれていた 
それが病院の人達だと気付き、自分は助かったんだと安堵した
落ち着いた頃に夫と遠方から来てくれた両親と義両親と会い、
「本当に運が良かった、奇跡的に赤ちゃんも無事なのよ」と言われ初めてそこで泣いた

その後色んな人に色んな事を聞かれた
勿論事が事なので K察 の方とも何度かお会いした
ここで初めてはっきり自分に起こったことを知った

続きます
続きを読む


今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験
493: 名無しさん@おーぷん 2015/05/21(木)16:44:42 ID:ib3
私は友人から「アニキ」と呼ばれている。

吉田さおりさんにものすごく似てるらしい。吉田さおりさんは確かに強くて
かっこいいのだが、私はひょろがりの顔だけが吉田さおりなのだ。

今年の3月に結婚したんだけど、旦那も最初吉田さおりそっくりなひょろがりがいる、
と聞いて私の友人主催の合コンに参加したら意外と話が合って結婚にこぎつけた。

私の旦那は普通にかっこいいと思う。合コンでも旦那狙いの人がほとんどだった。
合コンの時にメルアド聞かれてまたネタにされるわとか思いつつメルアドを交換したんだが、
その後一緒に登山に行ったり、グループ交際を経て結婚した。
そんでもって今日子供ができたことがわかりました。びっくりした。
旦那に似てくれるといいんだが、私に似ると悲惨なことになってしまう。

それで何が衝撃かというと、
イケメンで性格もいいのにわざわざ私みたいなのと結婚する人がいることが本当に衝撃。
友人も、
「世の中何が起こるかわからんね。あたしにもそんな奇特な人がいないものか。」
と言われてます。
続きを読む

746 :名無しさん@おーぷん
当時子供だったので、大人から聞いた内容になります。

私の通っていた小学校は坂の上にありました。
住宅街にあり、だらだらと続く子供の足なら坂の下から上まで10分くらいのまっすぐの坂です。

あるとき、台風が来て大雨が降りました。
その坂の両側には普通の側溝がありましたが、水があふれて道路端の歩道を示す白線も水に覆われるくらいでした。
下校時、同級生がどこまでが道路でどこからが側溝なのか?ということを確認しようとしたらしく
水が溜まった中を一歩づつ確かめながら側溝の方へ歩いていったそうです。
そして側溝部分に足を突っ込んだ瞬間に彼は流されました。

結論から書くと彼は助かりました。
運がよかったんです。
仰向けで流されたこと。
金属製の網状の側溝蓋を通過する際に、脇のところで側溝蓋を挟んで止まったこと。
ランドセルを背負っていたので、ランドセル+体の厚みがあり、引っかかった状態からは簡単に流されなかったこと。
通りすがりのおじさんが気付き彼を引っ張り出してくれたそうですが、水の流れに逆らって子供を引っ張り出すのは本当に大変だったそうです。
坂の下まで流れてしまい、雨水升?まで流されてしまったら大変なことになったと聞きました。

今も台風が近づいていますし、子供さんに(特に流れる)水の怖さをぜひ教えてあげてください。
修羅場スレっぽい話ですが、私の体験ではないし長文なのでこちらに書きました。


側溝蓋に引っかかった辺り、わかりますかね…
続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 2014/05/30(金)02:08:19 ID:zn4AZJSt9

今日の朝

俺はイヤホン踏んじゃって
きれいに大破してしまって

Amazonで同じイヤホン頼んだけど
最速3日後に届くらしいので
俺はコンビニに一応繋ぎとして
イヤホンを買いにいこうと思ったのよ
続きを読む

92: 可愛い奥様 2013/05/05(日) 08:03:27.00 ID:XeIC4Pcr0
姉の元旦那の話ですが、実家に帰った時に因果応報だと思った話。 

9歳年上の姉は10代の時に子どもが出来にくいと言われた。 
その時は母と私の方がショックを受けて、
昔から姉が大好きだった私は 
「なんでお姉がこんな目にー!」
と騒いで母にゲンコツされたらしい。(記憶がない) 
そんな姉は23歳の時にプロポーズされたけど、
跡取りが必要な家だったからと断った。 
けど、子は授かりものだからと
再度プロポーズを申し込みに実家まで来てくれて 
両親は嬉しそうにしてたし、その場にいた私もちょっと泣いた。

続きを読む

このページのトップヘ