855: :2017/05/18(木)11:47:16 ID:

「こんな所にお菓子のゴミ捨てっぱなしにしないで!」「じゃあもうお菓子食べないからいいよ」
「こんな所に靴下片方置いとかないで」「じゃあ靴下はかないからいいよ」
「帰って来て早々ゲームしないでご飯食べてからにして片付かない」「じゃあもうゲームしないからいいよ」
等、旦那は問題の大元を絶つ、そして確実に実行する

なんでそんな自分を追い詰める答えを出すのか聞いたら、「そっちの方が確実で良いでしょ?」って
実際、片付ける習慣をつける苦痛に比べたら絶った方が楽だと言ってる

上記だけなら、まあお好きなようにーで諦めてたけど、以前
「食器片付けて」と言ったら「じゃあ食べないからいいよ」でマジで3日食べなかった。
食卓に用意していてもスルー、
「食べてないから片付けなくてもいいよね?」と平然とテレビ見てた
あと、
「今体調悪いから抱きつかないで」「じゃあもう一生触らないからいいよ」

その時はこっちが折れて片付けはするからちゃんと食べてと、触らないに関しては私が完全に謝って終わった

大元を絶つのが1番の近道なのは分かる、
でも問題を解決しようという努力をしないのはどうなの?」と話し合った事もあるけど、旦那の主張は一貫して「大元を絶つのが1番早い、そして楽
大元を絶てない問題?そのときはちゃんと考えるよ、でも今は俺が我慢すればいいだけだしw」

ってかんじ

結婚前は注意する事無かったから気がつかなかった
なんか凄くイライラする、どうやったら治せるんだろう
この本音を正直に伝えたら、じゃあもう話さないからいいよ、じゃあもう家帰らないからいいよって返事返ってきそうで尚更鬱
続きを読む