タグ:夢

1: 名も無き被検体774号 (ワッチョイWW 2bf3-0r1r) 2017/08/20(日) 15:29:57.32 ID:aZXs2Eel0
昔付き合ってた幼馴染の親から10年以上ぶりに連絡が来た時の事
続きを読む

102: 恋人は名無しさん 2010/09/13(月) 21:54:17 ID:e42JoAj9O
寺や神社や占い師さん達に「守護者すっげー」みたいなことをいつも言われる私の修羅場。 

付き合う前は優しくて明るい人と思ってた彼氏が、DVモラハラ男だった。 
いきなり豹変するのではなく、 
小出しにしつつ飴と鞭を使いわけるタイプ。 
半ば洗脳に近かった。 
初っ端から殴られてたら即逃げるんだけど、優しく嫌味を言うことから始まり、 
暴力沙汰になるのは付き合って半年後。 
もう完全に「私が悪いから怒られるんだよね」と思い込んでいた。 
その頃は優しい嫌味ではなくねっとり嫌味と軽い暴力に進化してて、 
私が凹んで謝ってたらサンダルはいてる私の脚を彼が革靴で踏み付けようとした。

踏まれる寸前、彼氏の頭に鳥の糞がボトッ。
空を見渡しても鳥は居なかった。

彼氏の部屋で彼氏が他愛のないことで切れて手を振り上げた瞬間、
棚の上にあったものが彼氏の頭にヒット。
棚のすぐ近くに居たわけじゃないのに。

私に熱いお茶をひっかけようとした瞬間、持ち手が折れて彼氏の股間にバシャッ。

私にライターを投げ付けようとした瞬間、ライター着火。
彼氏の服に燃えうつり軽い火傷。

私を怒鳴ろうとした瞬間、茹でていた玉子爆発。
鍋の近くにいた私無傷、鍋から離れていた彼氏の顔にヒットし、火傷。 
続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 2017/04/15(土)09:30:51 ID:RSO
こんなに嫁に苦労ばっかりかけて
結婚しなかった方が嫁は幸せだったんやないかと思ってる
続きを読む


231 :本当にあった怖い名無し 2014/04/03(木) 19:03:14.54 ID:WPTRJCjL0.net
夢で仏様に、俺にくっついてた悪いものとってもらったら、
「あなた前より弱くなってるね」て言われた


昔みたいに仏壇に南無南無したら強くなれるんかね…
続きを読む

389: 唄い人 ◆gbKIsuojao 2008/06/30(月) 17:06:19
お願いします 

嫁から離婚を言い渡されました。 
稼ぎが少ないのが原因ですが 
優しさと愛情は誰にも負けてないつもりです。 
バイト増やして頑張ろうと思ってます。 
どうやって引き止めたらいいでしょうか? 

俺31歳 
嫁24歳 
子供なし 
結婚して2年 
バイトの掛け持ちで年収200万くらい 
嫁もバイトで年収150万くらいです。 

アパート家賃4万円 
借金なし 
貯金なし 

どっちも初婚です。お願いします。
続きを読む


85:名無しさん@おーぷん2016/06/30(木)12:03:45 ID:Kd3
自分でもどうでもいいことだと思っているんだけど、未だに夢で見るので衝撃的だったんだと思う。
幼稚園の時、授業(って言うのかはよくわからないけど)の一環で書道をやった。
クラスのみんなは正座して幼稚園児なりに真剣にやってたけど俺は片手で鼻くそほじりながらやってたんじゃないかと思う。書道で使った筆にはなくその乾いた跡とかあったりするし。
で、同じクラスのA、こいつは書道の習い事をしていて、多分一番真剣に書道やってた。

その時書いた奴は市の書道大会の園児の部みたいなのにに出展されたんだけど、よく分かんない結果になった。

金賞 他の幼稚園の誰かが書いた奴。子供心ながらきれいな字だと思った
銀賞 俺の 字のバランスも大きさも書き順もおかしいし、なんか半紙の隅に墨汁じゃない変なシミもある
銅賞 Aの 子供心ながら金賞と同じぐらいカッコイイと思った
佳作 五作品ぐらいえらばれた。金銅とくらべると少し劣る気はするけどそれでも綺麗な字だった


なぜか鼻くそほじりながら書いた俺の奴が、書道を習って一番頑張ってどう見ても綺麗なAの奴より上の賞とっちゃったんだよね。
幼稚園のみんなは「なんで俺君が銀賞何だろうねー?」なんて言うし、
俺自身「どんなに高く評価しても努力賞ぐらいだろう」なんて思ってた。
Aはただ俺に「おめでとう」とだけ言ってくれた。

俺自身が銀賞って言うのに納得いかなくて先生や親に聞いたことがあるんだけど、
流石に本人に
「お前が賞を取るのは確かにおかしい」なんて言えなかったみたい、
苦笑いしながら
「字は綺麗じゃないかもしれないけど、書いてるときの頑張りが審査員に伝わったんだよ」見たいなことを言われた。鼻くそほじりながら書いた作品に。

一週間ほど駅前のビルの中で賞をとった作品が展示されてたんで、母と見に行ったことがあるんだけど
そのときにAとA母を見かけて、
A母がAに何か怒っていてAが涙目でA自身の作品を見ていたのが鮮明に記憶に残ってる。
他のところは日記からひろったりうろ覚えだったりするのに。

それから20年ぐらい経ってるし、その間地震に巻きこまれたり目の前で交通事故があったり、それなりに衝撃的な体験はしているんだけど、たまに見る悪夢は8割ぐらい、
幼稚園児のAが泣きながら
「なんでお前が銀賞何だ」って言ってくる夢。

Aは一度も俺にそんなこと言ってないはずだし、小学校までは普通に友達だったはずなんだけど。

未だに芸術家が芸能人の作品を批評する番組何かを見ると
芸術家や家族の評価と俺の評価がまるっきり正反対だったりする。
続きを読む

このページのトップヘ