タグ:夢


873: 名無しさん@おーぷん 2014/10/04(土)23:43:57 ID:???
娘が生まれてから数年、
夫の仕事が忙しくてなかなか顔を見られない日々が続いた。

娘が4歳になってやっと夫に余裕ができて
休日に遊んでやってくれる時間ができた。

そしたら夫が
「娘がおかしい、なんであいつは俺になつかないんだ」
「そんなことないよ、パパ大好きだよ。
ただ土日にパパがいることが今までなかったから、
ちょっと慣れないんじゃないかな」
と言ったら、夫が

「は?何言ってんだ、俺は今までだってずっと娘と一緒にいただろ

と妙に据わった目で言うのでぎょっとした。



続きを読む

129:名無しさん@そうだドライブへ行こう2007/01/22(月) 15:17:38

12月中旬くらいから、毎晩のようにうちの前に泊まりで路駐するバカがいる。
おかげで、深夜に除雪車が来てもうちの前だけ除雪が中途半端になってしまい
結局自力で排雪するしかない。
てなことで、昨日の夜にタヒ刑執行。

いつものように、エアロでキめたストリームが家の前に車を停めて、彼女連れて
向かいのアパートへ入っていった。
気温は氷点下6度.......珍しく快晴で風も穏やかで星が見えている。


午後11時:気温氷点下 7度 第一次攻撃→バケツ3杯の水をルーフからキャビン全体にゆっくり流す。
午前 0時:気温氷点下 8度 第二次攻撃→くみ置きして氷の張ったバケツからピッチャーを使ってドア周りに流す。
午前 1時:気温氷点下10度 第三次攻撃→同上のものをハッチバック付近を中心ゆっくりに流す。
午前 2時:気温氷点下12度 第四次攻撃→同上のモノをルーフから全体にゆっくり流す。
水を流す端からどんどん水が氷って行くのを見ると、美しい化学現象を見ているようで面白かった。
そして、遠目にも完全に氷漬けになった車ができあがった。



今朝、俺が出勤するときには、そいつらが必タヒにアパートから「お湯をくんで来てはかける」
を繰り返していたが一向にドアは開きそうもない。
奴らは「遅刻する〜」とか言いながら必タヒに「お湯をくんではかけ」を繰り返していた。
朝7時の気温は氷点下9度に満たない。
これだけ気温が低いと、お湯をかけてもかける端から氷ってゆくので簡単にはドアは開いてくれない。

今朝はとてもすがすがしい朝だった。
という夢を見た。
続きを読む

1: 名も無き被検体774号2017/03/22(水) 15:24:31.66 ID:0NxFvddt
振った後もしつこく言い寄ってきて、別れた後は最悪だと思ってたのに…
再会しなければよかった
続きを読む

747:名無しさん@お腹いっぱい。2008/02/12(火) 23:53:14

嫁「はじめましてー」

俺「はじめまして、お父さんにお勉強を教わってます」


高校生の時の恩師の娘
妙に懐かれてよく遊んであげてたら
「大人になったらお嫁さんになってあげるー」
でも、まさかホントにお嫁さんになってくれるとは
夢にも思わなかった。俺、年上好みだったし…

当時俺16歳で、嫁6歳
続きを読む

130:名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/27(火) 21:46:36

先月結婚したが夢に見ていた新婚生活とは程遠い

嫁は専業だが家事は夕飯作るだけ
朝は一人で起きてパンとコーヒー飲んで洗濯干して自分で玄関の鍵を閉める虚しさ
帰ったら洗濯物を畳み、嫁が風/呂に入った後風/呂洗い
朝はウサギの世話で寝不足だから起きられない
昼間も犬とウサギの世話で家事が出来ないらしい

俺の描いていた新婚生活は暖かい朝食に嫁がいってらっしゃいと見送る生活だったんだが
実家暮らしで母親に家事は任せきりだったから独身時代より大変だ
俺の親と二世帯同居してるから母親に家事やってもらおうかな
続きを読む

968: 本当にあった怖い名無し[sage] 2010/05/02(日) 21:15:47 ID:WBTWZ14T0

昔した不思議な体験。
良い話かどうかはわからないけれども。
スレ違いだったらごめん。長文です。↓
3年半程前に、最愛の母が長い闘病生活の末に亡くなった。
癌だった。
母が亡くなった時、私は高校生で、一番下の妹なんかはまだ小学生だった。
それはもう悲しくて悲しくて、何も考えられなくて、毎日漠然と過ごしていたよ。
まぁこれは別にどうでもいい前置きなんだけれども。

けど、そんな日々が一年くらい続いた頃かな。
亡くなってから今までまったく夢に出てこなかった母が、急に夢に出てくるようになった。
それがまた変わった夢でさ。
それがどんな夢で、どんな場所、背景であれ、決まって遠くからじっと私のことを見つめてるんだ。
例えば電車の中でだとか、広い土地でだとか。
夢の中でふと気がつくと母が私のことを遠くから見つめていて、私もそんな母をじっと見つめ返してた。

(1/4)
続きを読む

1: 名も無き被検体774号2017/07/20(木) 17:41:06.39 ID:r4xC5+/B
空気清浄機と変な額縁付きポスターを捨てさせることには成功した
続きを読む

377: 名無しさん@HOME 2017/10/27(金) 20:28:40.36 0
別に仲も悪くなかったのに突然夫に離婚を切り出された
高校時代の男友達と二人で沖縄の離島へ移住して
カフェ?飲食店?開きたいんだって。
離婚したい理由も、
遠方への移住になるし金銭面でも色々迷惑かけちゃうから

「それなら私も今の仕事辞めて一緒に移住するし
店だって手伝うのにー、夫婦なんだからー」て軽く笑い飛ばしたら、
あからさまに「え?」って困った顔されて
「俺と友人の夢に付き合わせるのも悪いし…」って
ハの字眉になってモニョった。

これが先月の話で今日その男友達が遊びに来てるんだが、
宅飲みしながら2人だけの未来予想図を語り合ってて
同じ部屋にいながらアウェイ感パナい。

いや私は離婚には同意してないし、
なんで妻である自分を完全に排除して将来語ってるの?
昔から自分のお店を持ちたいと言っていたから、
そうなったら夫婦で頑張ろうね!って話もしてた。

「沖縄っていいね、私も移住したい」とさりげなく会話に入ると、
男友達に「はぁ?」って顔されてムカついた。
けど別に夫の男友達とも仲悪くないし昔からの付き合い…
排他的な態度になんかもう訳がわからず、泣きそう。

仮に遠距離で別居になってもいいから離婚したくない、
夫の言い分は正当な離婚の理由にはならないよね。
酷すぎる…
続きを読む

507: 名無しさん@おーぷん 2015/08/09(日)05:51:33 ID:YWi
オカルトっぽいのもここでおけですか?

続きを読む

857: 名無しさん@HOME 2010/03/05(金) 16:33:11
 
ちょっと前の話になるけど… 

近距離別居で過干渉トメが4様にはまってた頃 
毎週土曜におしかけてきてDVD上映会しにきてた 
うちは共働きで、旦那は土曜出勤だったから家にいないし 
私もチキンだったから、嫌々家にあげてしまってた(今は反省)

続きを読む

このページのトップヘ