タグ:因果応報


397: 1/4 投稿日:2007/12/02(日) 13:49:43 ID:6LeU+U15
うちのトメは悪い人じゃないけど、 
しょっちゅうイヤゲモノを送ってくる人だった 
(キレた旦那と最終手段取ってやっと無くなったけど) 
で、ある日またイヤゲモノの詰め合わせが来た 
中身は溜まったお歳暮&お中元の山 
ウトの仕事上数が多いんだけど、 
ダラ奥気味のトメは処分面倒になると家に押し付けてくる 
うんざりだけど、旦那と二人で捨てるために分別する事にした 
腐ったものが混じってる事がよくあるんで、まずは庭に広げて分別開始 
トンデモな物が出るわ出るわ 
五年前のお菓子だの黄ばんだ素麺、濁ったジュース 
中でもすごいのが、妙にに膨れ上がった外国の缶詰 
ガチョウとかあひる、鮭のパテ缶なんだけど日付見たら十年は昔の物 
危険なんでどうやって捨てよう?と二人で悩んでいたら、 
いきなり旦那が背中をハチに刺された 
(暑かったんでランニングだったのが悪かった)

続きを読む


297:名無しさん@HOME2014/04/23 16:21:46.13ID:???

修羅場
付き合ってる彼女と結婚も考えるようになって、
ご両親に挨拶しようと彼女実家訪問
でてきた彼女の母親ってのが、親父と俺を捨てて出て行った実母だった

流れ流れて彼女の父親の後妻に収まったらしい、
無論彼女との間に血縁関係はなし
真実の愛とやらに目覚めて、小学校低学年の俺と
出張中の親父を見捨てて逃げた人がまた身内になるかもしれん

そう思ったら一気に恐怖とか怒りとかがこみ上げてきて、
彼女に別れを申し入れた
口約束もないとはいえ結婚を匂わせたんだし、
賠償等はせめてやっていくつもり

別れ話切り出して帰ってきたのがついさっき、
とりあえず吐き出してまた考えなおす
まあ外道の所業だわな、我ながら

続きを読む


402: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2014/01/20(月) 07:36:27.35 ID:iLkvpiA9
相談、と言うか愚痴になってしまうかもしれません...。

私と友人は同級生で共に30歳です。 
高校の時の同級生で仲良しだったんですが、はっきり言うと昔から私の方がモテてました。私は背が小さくて天然で可愛いと良く言われていて、対する友人は背が高くてサバサバ系で、むしろちょっと怖いと皆に言われてました。 
それが30歳になった今、友人は既に結婚していて仕事も旦那さんと 
自営でバリバリやっていて、たまに専門紙なんかにも登場する位地元では有名人。 
対する私は、長年付き合った彼氏に浮気をされて今は一人、仕事も何をしていいかわからずバイトしかした事がありません。 



続きを読む


331: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2012/02/16(木) 23:31:24.80 ID:GPoQZUJ2
今日も又、うっとおしすぎる電話が来た。 
今35歳・結婚12年目・子供2人の私 
中学の時の友人A・BとC・Dがずうずうしすぎる。 
45歳で 現独身貴族?の義兄を紹介しろと五月蠅いウルサイ 
私が結婚した10年前に、義兄には是非幸せになって欲しいと 
「旦那のお兄さん、10歳年上だけど、どうかな?」とAとDには言ったことがある 
二人が二人共に、「冗談ポイでしょwww、35のおっさんとかww、アンタの結婚式で見たけど何あのメタボwwww」とか 
って馬鹿にしまくりだった癖に。

ぜったい紹介しない。 
A子 アンタは義兄の電話番号と住所クレクレで 
B美 アンタは「お義兄さんと結婚したら、アンタは私の義理の妹だね」て 
腐れ羊水が何抜かす! 
C子 「アンタのお義兄さんには、私みたいな良いオンナが似合うと思うんだ。」て 
堕胎3回の歩く杀殳人現場が何いうてるの!ちゃんと教えて貰ってるわよ! 
D恵 不倫の代償は大きかったでしょ! 慰謝料奥さん側に請求されてご両親が出してくれたけど 
実家が無くなったでしょアンタは!     




続きを読む


110: 名無しさん@おーぷん 2014/08/20(水)17:20:31 ID:???
小さい鉄工所を経営してる。間男に意地悪され続けて×2になる。
初めての嫁が出て行き間男と再婚、次に言い寄ってきた女は間男の
差し金で3人で笑いながら過ごしてたって。
でも地道に仕事して来て良かったよ。苦しい時も辛い時も一生懸命で
タヒのうと思った事もあったけど、今は生きてて良かったんだって
今になって思う。×2になってやっと1年。あいつの余命も1年。
助けてと異常な着信と会社凸があるけど、指差して笑ってる。
タヒのうと電車のホームの端に立ってたあの時が最大の修羅場だった。

続きを読む


889:可愛い奥様[sage]2012/09/10(月) 13:09:57.64 ID:m6HlXmcV0

長文になります。失礼。

別れた夫との話。(今は再婚してます)
結婚して3年を過ぎても子供ができなくて不妊検査をしたら
夫の方に原因があった。
精子の数が極度に少なく、その少ないセイシも動きが鈍いらしい。

顕微授精しか道はないだろうと言われた。
夫は仕事が忙しかったので、検査結果は私ひとりで聞いた。

その時に、その検査結果をどう夫に伝えたらいいのかすごく悩んだ。
夫はプライドが高い割にメンタルが弱い部分があって、
かなりショックを受けそうだったから。
今思えばその時にすべて正直に話すべきだったんだけど

当時私は夫が傷つくのが怖くて、私にも多少原因があるように言ってしまった。
夫の検査結果を話した上で、
「私の方も子宮の状態があまりよくないみたいで妊娠しにくいみたいだから
いきなりだけど顕微授精から始めたほうがいいみたい」
と。

そうすれば、もし上手く子宝に恵まれた時には一緒に努力したと喜べるし、
もしだめだった場合も、辛さを半分ずつ共有できるかなって
今思えば単に姑息で安易な考えだったけど。

その時に、顕微授精について先生からもらったパンフを見せて

詳しく夫に話したつもりだったんだけど、もともと頭弱なのか
「元気なセイシが1匹いればおk」と勘違いしてしまったようだった。
そんな簡単なもんじゃないって話はしたはずなのに。

そういう勘違いをしてたことが分かったのは、それから数年後。
顕微授精を5回ほど試したんだけど妊娠には至らず、
金銭的にも苦しくて一年休止しようということになった。
その一年の間に夫が浮気。(続きます)

続きを読む


270: 名無しさん@おーぷん 2014/12/16(火)09:52:37 ID:6N7
さっき友人から電話があった。
彼女と私は小、中学校の時の同級で同じグループからいじめを受けていた。
私がされたいじめも、彼女がされたいじめもタヒぬまで誰にも知られたくないようなことがたくさんある。
正直今でもものすごく恨んでるし、できることなら〇してやりたいくらいのことは思ってる。
友人からの電話の内容だが、いじめグループの主犯(ここではAとさせてもらいます)が最近
昔いじめていた人たちに謝って回ってるらしい。
友人のところにも一昨日来たそうで、友人に土下座して、「許してください。」と言ってきたらしい。

友人はなぜ謝りに来たのかを最初に聞いたらしい。

続きを読む


71: 名無しさん@おーぷん 2014/07/09(水)11:27:42 ID:ufroqHqEj
親戚に、二人いる子供の下の子だけを可愛がって
上の子は虐待に近いかたちで放置していた一家がいる。
我が子差別の理由は、下の子がいわゆる天才児だから。
「下の子の能力が十分伸びるよう、お金も愛情も出来る限りかけてやりたい。
でもうちは経済的に豊かじゃないから、上の子には我慢させるしかない」
という理屈。

豊かじゃないって、旅行や外食に行く金はあるのに?
(その間、上の子は留守番)
愛情って容量が決まってるもんじゃないだろ、子供二人とも愛せばいいだろ!
と、周りがいくら言っても
「うちの子が優秀だからって嫉妬するな」と意味不明の逆切れするだけで、埒があかない。

続きを読む


4: 名無しさん@おーぷん 2015/06/19(金)15:24:51 ID:2sS
新スレ早々愚痴らせて。

この前中2の娘と実家に帰ったら、同級生と会った。
少し立ち話して帰宅したんだけど、帰った早々娘が
「お母さん、あの人の事バカにしてたかいじめてたでしょ?」と言った。
ものすごく動揺した。
まさしくその通りだったから。

続きを読む


257:おさかなくわえた名無しさん2009/11/05(木) 21:56:22ID:wiOpIAWg
4年ちょい付き合ってる彼女からの衝撃の告白ででした。

彼女『実は私高校の時にレ●プされた…
その時に運悪く妊娠して、おろした…』


俺『マジで…』

それ以上何も言えませんでした。

少し沈黙…

俺『なんで急に俺に教えてくれたん?』

彼女『私の全てを知ってもらいたかったし、何らかの理由でバレて嫌われるんやったら、今話して嫌われてる方が納得出来るから…』

俺『話してくれてありがとう。ごめんな…(何故か謝った俺)そんな辛い事あったんやな』

彼女『相手が多分…義理のお兄ちゃんやねん…』

俺『ん?意味がわからん…』

彼女『お姉ちゃんの旦那って事。
レ●プされた時は全くの他人やで。』

俺『冗談やろ?』

彼女『ほんまやで。前から言ってるやろ?実家に帰りたく無いねんって…それが理由やねん』

俺『なんで姉ちゃんの旦那ってわかるの?』

彼女『レ●プされた時思いっきり両腕引っ掻いてん。その傷が旦那さんにあるねん。あんな傷普通には絶対つけへんし、覚えてるから間違いない。』

俺『実家いくぞ』

彼女『やめて!』

俺『なんでや?お前タヒぬ程辛い思いしてんのに、相手は普通に結婚して楽しい生活送ってんねんぞ!ありえへんやんけ!』

彼女『もぉいいねん…(泣)お姉ちゃんの旦那になったんも何かの運命やし、その前にお姉ちゃんが悲しい思いするのがイヤやねん。ただ私はあんたに全て知っててもらいたかっただけやねん』

俺『でも俺はこの先ずっと姉ちゃんの旦那を違う目で見るし、話し聞いた以上許されへんぞ』

彼女『分かってる。許されへんのは私が一番やし、憎いよ。でも絶対誰にも言わんといて…』
タイミング良くお姉ちゃんから電話。

彼女『姉ちゃんの旦那さっき事故して両足切断やねんて(泣)』

俺は思った…

タヒねば良かったのに

続きを読む

このページのトップヘ