タグ:味覚障害


451:おさかなくわえた名無しさん2018/03/16(金) 00:49:38.17ID:P0RZ4jh7
異常なほど薄味思考の叔母の神経がわからん。

私の叔母で物凄く薄味思考の叔母がいる。
とにかく薄味すぎて味がほぼしない。
記憶に一番残っているのはひじきの煮物。
他にも2~3品、味がしない和食の物食べたことあるけど、何だったかは忘れた。

なんでひじきだけ印象に残っているかというと、
味がしないひじきなんて食べれたものじゃない。
私がもらったものを鍋に移して、砂糖だの醤油だの調味料いれて味付けし直した。

なんでここまで薄味思考になったのか謎。叔母の薄味の和食食べたのは高校以降の話。
幼稚園や小学校の頃、
叔母の家に遊びに行った時にだされたキッシュとかミートローフは普通の味付けだった。
もしかしら和食だけって一時期は思った。

でも、叔母が家に遊びに来た時、ちょうどお昼ご飯の時間帯だったから、
パック寿司と一緒にコンビニで売ってるインスタントの味噌汁だした。
すると、他の親戚は普通に飲んでるのに、ボソッと「普段こんな味濃いの飲まない」と言ってた。
それ聞いて、「あー……。いつからか超薄味のものしか食ってないんだ」と思った。

健康のためにしてもやりすぎ。
叔母の旦那が高血圧で気をつけなきゃいけなくなったとかかもしれないけど極端すぎる。
叔母の旦那が気の毒になるレベル。
ほぼ味がしない物食べてても平気な叔母の神経がわからん。

続きを読む


75:名無しさん@おーけーちゃんねる2014-04-22 08:14:21

笑えない部分が多いが、今となっては笑い話。
ヨメがメシマズだった。

テンプレ通りのアレンジャーでハーブ使い。
イタリアンとは名ばかりのなんだかすごい料理ばかり食わされていた。

トマトとチーズとバジルを切って並べてオリーブオイルかけるだけの料理に
なぜか生のミントを大量にかけてクレイジーソルトをぶっ掛けるアレンジっぷり。
ものすごい味がしたが、かろうじて命の危機は避けられていた。

あの当時、何故か痩せなかったが、体が少ない栄養を蓄えていたんだろうな。



続きを読む


162:名無しさん@おーぷん2015/07/12(日)12:06:17ID:l7k
普段から嫁に飯マズ飯マズ言ってたんだが、先日入院することになり、病院食のあまりのまずさに涙が出た。
入院の原因は足の骨折だったから、普通に腹も空くんだよな。
嫁に
「お前の飯でも懐かしいわ」と冗談言ったら、「病院の食生活指導とかいうプログラムに申し込んだから」と通告されて
翌日から「適切な塩分量は」とか「過剰な調味料の悪影響は」とか学校の授業みたいなものを受けさせられた。

その一環で、各受講者の味覚についてきちんとした検査をされたんだが、なんと俺に味覚障害が発覚。
あの海水男までとはいかないが、「病的に鈍麻してる」とまで言われた。

確かに、以前から嫁に「私の料理がまずいんじゃなくてあなたがおかしい」と言われてた。
・某がっつり家系ラーメンにコショウ10振り+ニンニク山盛り3杯はおかしい。
・嫁の飯の味が悪いからと、食う前に塩コショウ七味醤油と調味料をかけまくるのはおかしい。
・味付け海苔や漬物に醤油をかけるのはおかしい。
・塩じゃけに醤油をかけるのはおかしい。
・味噌汁に出汁のもとを半袋(大さじ1杯相当)入れるのはおかしい。
などなど・・・

元々嫁は北部九州生まれで京都育ちの元公務員→結婚後に転職してOL。
俺は関東の元トラック運転手→最近、内勤。
そのために、生まれ育った地域差や労働内容で味覚が違ってるんだろう程度に思ってた。
でも実際まずいんだよな。
だから「飯マズを人のせいにすんじゃねーよ!嫁なら俺に合わせた料理を作れよ!」とさんざん言ってた。

俺が悪かったんだなぁと思ったら、嫁に対してものすごく申し訳なくなって、見舞いに来た嫁に謝った。
そしたら、病気になってタヒんじゃう前に気づいてくれてよかったーって嫁に泣かれた。
一回り以上も年下の嫁に、俺はなんて悪いことしてたんだって痛感した。

退院してからは、嫁と一緒に歩いて通勤するようになった。
嫁は俺の会社の近くにある駅から電車に乗って通勤しているので、駅まで一緒に行って、改札前で見送ってから
会社に引き返してる。
帰る時間を合わせて買い物にも行くようになったんだが、嫁がどれだけ食べ物に気を遣っているのかもわかった。
料理を横で覗いて覚えようとしたら「邪魔すんなー」と言われるけど、出汁の取り方や味付けの仕方を教えてくれた。
明日は2人そろって休みなので、俺も何か昼飯を作ってみようと思ってる。

続きを読む

424 :名無しさん@おーぷん
愚痴です
27歳の女だけど、産まれてから今まで食べ物をおいしいって感じたことが無い
味覚障害ではないし過去に虐待を受けたとかも全くない
何を食べても「これは甘いもの」「これは辛いもの」とか事実の確認しかできない
親とか友達も協力してくれて世界中の料理をためしてみたけど、どれ食べても「ふーん」としか思えなかった
タヒぬまでに「これおいしい!」かせめて「これまずい!嫌い!」って気持ちになってみたいんだけどくじけかけてる
続きを読む

504: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/12/09(日) 00:32:28.42
元嫁が味覚異常で砂糖キチガイだった

とにかくどんな料理でも砂糖の味がしないと食べられないと、山盛りかけたり調理段階でぶち込んだり 
しかも人が俺の分に醤油とかかけたらブチ切れて上から砂糖追加、自分と同じ物を食べろと暴れる 
トドメに火加減できないからなんでも強火、砂糖がまぶされてるから焦げるのが早いけど焦げたら火を止めるから生ばかり 

病院に連れて行って味覚異常だと判明したが治療は頑として拒否 
せめて子供ができたら変わるだろうと一縷の望みを託してたが生まれたら
「子どもは甘いほうが好きなのよ」と子どもを言い訳に悪化 
砂糖を卵でまとめたとしか言いようがない『玉子焼き』や、砂糖の感触が舌に残る『ナポリタン』を出すようになった 

朝と昼を強引に外食にしてる俺はともかく子供を心配してたら、
小学校の入学前検診で『糖尿病予備群』と診断され医者からボロクソに怒られた 
でも元嫁はキョトンとしてた上に「砂糖の食べ過ぎで死んだ人はいない」
「この子は可哀想だけどそういう体質であって食事のせいじゃない」とか言い出して俺も諦めた


弁護士入れて大もめしたけど親権取って離婚
実家に戻って野菜中心の食事にして俺も含めて生活改善 
なんとか「ヤバいけど暴食しなきゃ大丈夫」なとこまで立て直した 
砂糖なんてものは使わなくても大丈夫だと思い知った

続きを読む

このページのトップヘ