タグ:告白


【①はこちら】
370: ◆Kx3iggOPC6 2016/02/23(火)18:18:43 ID:7ht(主)

1です
状況報告します
       
      
                  

         

続きを読む


【②はこちら】
1: 名無しさん@おーぷん 2016/02/22(月)18:33:06 ID:ib7(主)

女の子自杀殳未遂・・・
親と先生と警察に怒られ
人生終了確定


         










続きを読む


557:名無しさん@お腹いっぱい。[sage]2008/02/21(木) 22:01:23

話豚切りで申し訳ないが
俺も馴れ初めを書いてみる

嫁と出会ったのは高校3年の夏だ
弓道部に所属していた俺は昇段審査の時
一緒に審査を受けていた女友達が
見学をしたいと言うことで友達(以下「彼女」とする)を連れて来ていた
審査までの待ち時間の間、いろいろと彼女と話していた

結構TVゲームをする事や、草野球をやっている事など
俺の趣味や嗜好とかなり合致して話がすごく弾んだ
それでお互い携帯の番号とアドレスを交換して

時折だがメールするようになった
だがそれも長くは続かず、お互い進学の勉強や準備で追われて自然消滅してしまった
更には俺が携帯を落としてしまい彼女の番号が分からなくなってしまったため
彼女との接点は完全に消えてしまった

翌年4月に俺は専門学校に行くため上京し、一人暮らしを始めた
彼女の事は頭の片隅に置いた程度で特段思い出す訳もなく

国家資格取得のための勉強やレポートに精を出した
そんなある時、専門学校で仲良くなった友人から合コンの誘いが来た
4対4でやるんだが、どうしても男側が1人足りないとのこと
俺は合コンには大して興味も無かったので断りを入れた
だが、どうしてもとしつこく誘うので仕方なしに俺は合コンの参加を決めた
正直な話、19にもなって女の子と付き合ったこともないし

合コンなんて行っても何をしたらいいか分からない
合コンは楽しいものらしいが俺には苦行以外の何物でもなかった
ちょっと続く

続きを読む

450:12006/08/29(火) 03:25:30

俺から告白して彼女が言った言葉
続きを読む

419 :1/22007/05/21(月) 21:44:28

10年近く前の話。
A 22歳、♂
B 19歳、♀
C 20歳、私

先輩Aが「実はBの事が好きなんだけど…」と相談してきた。
Bはサークル内の男連中が皆メロメロになるくらいの美人なので
「ちゃんと告白しなきゃだめですよ」とアドバイス?をし、その日は終了。

後日Bから話があると呼び出され待ち合わせ場所に行くと、複雑な顔をしたBが居た。
「A先輩に告白されたんですけど…」とある程度予想していた答えに加え
「でもC先輩の事も好きなんですって。俺にはどちらも選べない、と言われました」と。
意味が分からないんですけど…と二人で頭を抱えているとそこにAが登場。

Bはすかさず
「バイトがあるんで!」と逃げ出し、取り残された私とA先輩。
とりあえず、どう言う事か話を聞こうとしたら先輩が先に切り出した。

A「俺、Bも好きだけどCも好きだ。どちらか一人を選ぶ事なんて出来ない」


私「でも、私、彼氏(同じサークル)いますよ?知らないはずないですよね?」

A「知ってる。でも俺の事好きだろ?」

私「いやいやいやいや、私が好きなのは彼氏です。彼氏だけです」

A「別に彼氏が居ても良いよ、俺と付き合ってくれれば」

私「(゚Д゚ )ハァ? Bちゃんと付き合いたいんじゃないんですか?」

A「Bとも付き合うよ?選べないって言ってるじゃん」

以下ループ

続きを読む

225:本当にあった怖い名無し2013/10/30(水) 20:43:37 ID:tQ3XyMDn0

数年前にした復讐話を。
フェイク入れてるんで辻褄合わなかったらスルーして下さい。

俺が高校2年の頃の話。
高校生活はそこそこ充実していた。
でもその頃俺はやりたい事もなく、部活は帰宅部で
ただ無気力に生きてただけと思う。
そんな時、クラスの女(A)に呼び出された。
まさか告白?と自惚れたりしたが、予想は見事大当たり。
女Aから
「付き合ってくれ」と言われた。
何でこんなブサメンな俺と?と不思議に思ったが、女Aは清楚な感じで俺のタイプの子だったから、あっさり承諾。
その日から付き合う事になった・・・

と思っていた。
続きを読む

180:名無しさん@お腹いっぱい。2013/07/05(金) 22:48:28

中3の時に学校からの帰り道で家から50mくらいのとこで嫁がうん子漏らしてたのがきっかけで付き合う→結婚
続きを読む

643: :2010/10/24(日) 16:51:15 ID:

友人(新郎)の話。

新郎新婦は他大学混合のサークルの付き合いで知り合い、
交際期間5年(同棲3年)でゴールイン。

新婦はかなりなスイーツ(笑)な気があったうえに
ややメンヘル気味で就職てもすぐに退職したり
通院したりしてたんだけど、
見かねた新郎が彼女と一緒に暮らしながら面倒を見ていて
彼女の具合が良くなったところで、ゴールインとなったらしい。


ちなみに新郎は超有名大学出身、一流企業勤め。
新婦の親は、ずっと娘の面倒を見てもらったことや
新郎の誠実さから、結婚に大感謝かつ大喜び。

サークルのメンバー達も二人の交際を知っていたし
メンバー公認の仲だったので、祝福の嵐だったらしい。

・・・ところが入籍後、結婚式の直前になって
新婦のスイーツ(笑)魂が爆発。

何を思ったのか、サークルの同期メンバーからのお祝いで集まった際に
以前淡い恋心を抱いたことのある男(Aとする)に、
最後の記念だと思ったのか
「私、実はA君のこと好きだったんだ♪」
と告白。

続きます。
続きを読む

【前編はこちら】
195: 1 ◆GfvqmKUOqo 2011/11/14(月) 15:58:08.81 ID:/E9CBO4/0
彼女からの返信です。


代行とかタクシーって高そうじゃん
まぁ確かにそうだねー。1といると楽しいしw

1に襲われたら?
私は1のことをちゃんと知ってるから。
ちゃんと見てるから。
だから大丈夫。



これってどういう意味でしょう?
続きを読む

このページのトップヘ