456:名無しさん@HOME2011/11/10(木) 15:01:54.44 0

自分は30代後半の喪女。一人娘。
20代からずっと子宮と卵巣の病気で生理痛がひどくて病院通ってた。
ちなみにこれといった治療法はなく、
薬で生理を一時的に止める→
病気の進行が止まる→
薬を止める→病状進行する→薬を変えて生理を止める
というのを10年以上繰り返してきたことになる。

今年に入ってから、月一じゃなくても腹が痛い、鎮痛剤も効かない、というところまで行ったので
子宮と卵巣の摘出手術を前提にして大学病院に転院し、
「検査結果と今後のことを説明しますので家族の方もご一緒に」と主治医に言われて
両親と診察に望んだら
「手術はまだしなくていいが今後結婚しても妊娠出産はほぼ無理」という説明をされたのが昨日の話

今朝の起き抜けに母親から
「いとこ(六人兄弟)をひとり養子にしろ」
言われた自分が現在進行形で修羅場
続きを読む