タグ:元彼

596: 名無しさん@HOME 2014/09/11(木) 08:43:27.20 i
スレチかもしれませんが相談させて下さい。 
生活保護のことなので嫌な気分になられる方もいるかもしれません。 
本当に申し訳ないです。 

◆現在の状況 
 生活保護、児童扶養手当打ち切られるかもしれない。 
保育園も仕事も見つかってない 

◆最終的にどうしたいか、どうなりたいか 
 保育園、仕事が見つかるまでは継続願いたい

◆相談者の家族構成・年齢・職業、必要なら収入・借金額も 
私26歳無職、子供0歳 

◆実親・義両親と同居かどうか 
両方いない 

◆悩みの原因・背景 
かんたんに書くと、 
1.数年前に同棲し、向こうの親のせいで別れた元彼が今年の1月何故か私の住んでるアパートに無断で住所変更 
2.数日前そのアパートから私引っ越す 
3.役所から電話くる→1のことを私は始めて知る。同棲してると疑われる 
4.昨日個別に役所で話聞かれる。そして何故か私責められる 
5.元彼問い詰める。会社で職場近くに住所ないとダメって言われたからとヘラヘラ。 
6.役所からの連絡待ち←イマココ 

元彼はバレないし、こんな大事になると思っていなかったようで。 
連絡は稀にとっていました。
別に修羅場で別れたわけでもないし
趣味のことやなんかで普通に話したりもしてました。 

なんで無断でやったのかはよくわからないです。 
まさかこんな馬鹿と付き合ってとなんてと後悔しています。 
役所の人には素直に全部話してしまいました。 

本当にどうしたらいいかわからなくなってしまいました。 
私は今病気になってしまい、手術も控えているため直ぐには働けません。 
このままでは子供と路頭に迷うことになってしまいます。 
アドバイスお願いします。
続きを読む

987: 名無しさん@おーぷん 2016/05/05(木)10:48:42 ID:Ywd
ただの吐き出しです。
長くなりました…すみません。

同じ職場で、3年ほど付き合っている彼氏がいて
「お互い30になったし結婚できたらいいね」という話が出ていました。

ただ、3年目辺りから
「結婚したら勿論共働きだよね?ニートを飼う気にはならないからねw」
とか
「生活費は全部きっちり折半にしようね。
生活費渡してお小遣い制とか惨めになるわw」
と言い始めました。

元々働く気だったので共働きも折半も構わなかったのですが、
何だか言い方が引っかかって、
それ以外にも嫌だなと思うような言動が目立ってきたので、
彼に別れ話を切り出しました。


すると「別れたくない」と大泣きされたのですが、
泣いている姿を見て「こんなに愛されていたのね」と思うのではなく、
ちょっと引いてしまう自分がいて、
その事実にも「もうやっていけない」と気付かされたので、
私は「別れたい」という意見を貫きました。

結局、彼の「俺を振ったと吹聴しないでくれ」いう要求をのんで
(言われなくてもそんなことはしませんが…)別れることができました。

それから2週間ほど経った頃に、父の部下の男性と知り合う機会がありました。
とても素敵な方で、連絡先を交換して二人で食事に行ったりもし、
最終的に結婚を前提にお付き合いを始め、それから半年で婚約をしました。
(父は元々男性と私を結婚させたいと思っていたようで、トントン拍子で話が進みました)

ある日、Aさん・私・私の友人B子・B子の旦那さんの4人で食事に行き、
婚約したことを話すと、B子は後日
「○○(私)婚約おめでとう!立派な男性とめぐり会えて良かったね!」
というような記事をフェイスブックにアップしました。

すると、元彼からFBを通じて
「浮気していたんだな」「金に目がくらんだのか」「お前みたいな女と別れて良かった」
などというメッセージが送られてくるようになりました
(FBはほぼ放置していたので、元彼とは友達のままでした)

それだけなら良かったのですが、
彼が会社でも「○○は俺と付き合っていた時から婚約者と浮気していた」
「婚約者が金持ちだから金に目が眩んだらしい」と吹聴するようになり、
仲の良かった一部の同僚以外からは白い目で見られるようになってしまいました。

彼は仕事も出来て友人も多い、明るく目立つタイプで、
私は地味で目立たないタイプだったせいもあるのか、
彼の言うことを信じる人の方が多かったようです。

彼と一番仲の良い男性からは、直接
「お前って結構したたかなんだなぁ」というようなことを言われたので、
「そもそも浮気をしていた訳ではないし、元々彼とも別れるつもりだった」
と反論すると、

彼の友人「普通の情のある女は、別れて2週間で新しい男を作ったりしない。
そもそも、その婚約者が借金持ちの貧乏人でも婚約したの?」
私「私が婚約者と結婚したことと元彼と別れたことは別の話。
婚約者が現れなかったとしても元彼とは別れるつもりだった」

彼の友人「答えになってないじゃん。婚約者が借金持ちでも婚約した?」
私「借金の事情にもよる。たとえばギャンブルの借金があるような人は好きにならない」
彼の友人「じゃあ結局婚約者が金持ちだから好きになったってことだよな。
女ってこんなんばっかりだな。あいつもお前と別れて正解だわ」

このように言われてあ然としていると、
それが彼の友人には「図星をつかれた」ように映ったらしく、
「俺が突っ込んで聞いたら答えられなかったんだぜ」というようなことも言いふらされ、
さらに社内での立場が悪くなりました。

(私がもっと理路整然と、毅然とした態度で言い返せていたら良かったのですが、
面と向かって悪意を剥き出しにされたのが初めてだったので、
情けないですが、ショックと怒りで何も言えませんでした)

私の友人は私を庇うようなことを言ってくれていたのですが、
そうすると同類扱いされてしまうので、
今は「ありがとう、でも庇うようなことはしなくてもいいから」と伝えています。

婚約者に「今の会社で働き続けたいと思えない」とだけ話してみると
(変な噂が広められていることは伝えていません)
「自分の稼ぎだけでもやっていけるから、今の職場に未練がないなら辞めて、
そのまま家に入るのでもいいし、まだ働きたいなら新しい職場を探せばいい」
と言ってもらえたので、近々退職することにしたのですが、

それも
「楽をするために金持ちと結婚したんだから、仕事なんてやる意味ないよな」
と言われているそうで…
(親切のつもりなのか嫌がらせなのか、私がこう言われているよ~ひどいよね!と
わざわざ教えてくる人がいます)

赤の他人なのだから言わせておけばいい、と割り切ろうと思うのですが、
情けないし悔しいし、悲しいです。
続きを読む

64: 恋人は名無しさん 2009/11/22(日) 17:12:26 ID:xmDr5Q6xO
 
投下。
他スレにもちらっと書いたんだが、ふた*タ・DV・借金男と別れた時の修羅場。 

私子・当時20歳、大学生 
ダメ男・当時25歳、フリーター、私子の当時の彼氏
A男・当時21歳、大学生、私子の今の彼氏 
続きを読む

613: 1/2 2005/09/06(火) 09:38:46 ID:E5Ws5ICd
冷めスレと悩んだけどこちらに投下。 
私は基本的に特殊な職業に就いていて年収1300万前後 
で、自分へのご褒美に外車を買った。 
そうしたら元彼が貸せ貸せうるさかった。 
車ってそんなに簡単に貸せるものじゃないし 
私のかけてた車の保険が「搭乗者特定」+「掛け捨て」の保険だったので 
元彼に貸したくなかった。 

ある日、初めて元彼の友人との食事会に誘われた。 
「彼女って紹介したいから車だして」って頼まれて承諾 
途中で元彼がどうしても乗ってみたいというので 
元彼→飲み屋まで彼氏に運転してもらった。 
それから、飲み屋について車を元彼の友人らが褒めまくったり羨ましがったりした。 
元彼は勿論自分が買ったように振る舞い。 
友人や先輩に「カギ貸せよ~」「運転させて~」とか言われていい気になり。 
いいよ~wとか答えてた。通行人にも得意げ。

冷めた。オカシナ見栄を張る元彼に冷めて・・・ 

「私の車のカギ返してくれる?明日会社に乗ってくし。そろそろ返して私の車のカギ」 

と言ってやった。元彼は顔を真っ赤にして固まってたよ。 
その後、友人らに大爆笑され「お前のじゃねーじゃん」 
「つかお前じゃ買えねーw」「プゲラ」とか言われてた。 
私はその時はすぐ鍵をひったくって帰った 

続きを読む

903: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2011/03/29(火) 20:38:59.56 ID:3qwU/+o+
3年ほど前の元彼の話。 
休日に2人で人通りの少ない道を歩いていた。 
遠くから歩いてくるカップルが見えたが、なんか女の子の様子がおかしい。 
パニックを起こしてる感じで奇声をあげたり頭を抱えたり、ふらふらと車道に出たりする。 
男の子の方は慌てた様子はなかったが、 
「またかよ」みたいな雰囲気で、とりあえず車道に出ないように手首を掴もうとしていた。 

それを嫌がって女の子がまた奇声をあげる。 
危ないな、とは思ったが、こういう時に知らない人が出ない方がいいと思い、そのまま通り過ぎようとした。 
しかし気付くと元彼が
「大丈夫ですか?手伝うことありますか?」と声をかけていた。 

ここまでなら「やさしい人だな」と思えたかもしれない。 
しかし、カップルの男の子はそれがイラっとしたのか、そんな余裕がなかったのか、 
「いえ、邪魔です」と冷たい顔で言った。 
やっぱりな、と思い、頭を下げて元彼を促して帰ったのだが、その後の帰り道で元彼はずっと
「邪魔はないやろ」とぶつぶつ言っていた。 
親切のつもりでも相手がそう思わない時だってあるよ、と言っても 
「礼儀の問題だ。あんな言い方されることはない」と言う。 
あの状況でそんな余裕なかったんじゃない?と言っても怖い顔で
「あれはない」と。 

すごく人に気を遣う人で、そういう所が好きだったのだが、それは相手の気持ちとかを思いやってのことじゃなかったのか、と気付いた。 
別れた直接の原因にはならなかったが、冷めた原因はこれだった。 
しかし私が正しいとも思えなくて、(私は通り過ぎようとしたのだし) 
このことを思い出すといまだにもやもやする。
続きを読む

505: 恋人は名無しさん 2006/09/09(土) 13:00:02
携帯からの書き込みで申し訳ない。文章が下手ですが 
2週間前に起きた私の修羅場を投下。 

私:M 24歳 
彼:Y 27歳(元同僚) 

私とYは2年半付き合っていて、Yは私が前にいた会社の同僚でした。 
元々、私がウェットで心配性で嫉妬深い性格に 
Yが疲れていて2、3ヶ月うまくいってない状態が続いていました。 
私自身も自分の性格に疲れ、疑い深い私を責めるだけで 
信用を得る行動はしないYにも疲れていて 
好きな気持ちはあっても、もう修復は難しいだろうな…と落ち込んでいた時期でした。 
続きを読む

このページのトップヘ