タグ:借金



737: おさかなくわえた名無しさん 2014/02/06(木) 17:38:33.42 ID:yDwELR2R

ある日、義父に借金があり、返せなくなってることが発覚。
借金どころか、税金も滞納でひどい状態。
しかたがないので、立て替えることにした、まあ返ってこないこと前提に。
(もちろん返ってこないので妻は、肩身が狭いのが可哀想)
俺はあまり贅沢しないので、ある程度貯えあるし、
義親の収入はたいしたこと無いので、こっちの生活には影響ない程度の借金だった。
満額返済してこれからの生活を監視するとか報告するとか、説明するためにファミレスで打ち合わせした。
こっちはランチ定食480円を注文したのに、義親はすき焼き鍋膳1980円しやがった。
もちろんこっちのおごりって知ってる、ずうずうしい?常識なし?
失うものがない奴って、最強だな。
義弟は素うどん280円だったのが、せめてのすくい。
家計をやりくりする義母が亡くなったのと、嫁いだ俺の妻が家からいなくなったのが原因だった。

続きを読む



44:名無しさん@HOME2010/08/10(火) 00:48:08 O

義実家の勝手にやったリフォーム代
借金の半分を嫁実家に払わせておいて知らん顔

アンタの為に直した!と?いきなり人のせいにする始末(笑)

何でも人のせい、自分のやった事の責任も取れないんですね!
と、私が言ったら逆ギレして投げつけるように電話を切り、血圧上げてる。
そんな70過ぎの婆さん…。
痛すぎて…(涙)



続きを読む


267: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/01/15(金) 20:03:02.93 ID:jtykj6KP.net
数年前のこと。
旦那の会社が倒産した。

年末で、大きな企業に買い取られた。
旦那の上司は結構頑張ってくれたようで
旦那の部署の人は
企業の面接とペーパー試験(名目状の)で
そのまま雇ってくれると約束したはずなのに
受けた試験は、落とされた。
旦那の部署の事、全員落とされた。

無職になった旦那は、そのままだらだらと
オンラインゲームに堕ちた。


続きを読む



77: :2011/09/05(金) 23:07:35 ID:

俺の元嫁は川村ひかるに似てたな。
俺は元光GENJIの赤坂晃に似てると言われる。
美男美女カップルと言われてた。




続きを読む


910:名無しさん@HOME2007/09/16(日) 13:19:51

うちの旦那とトメは元々仲が悪い。

あまりにもDQNすぎて。

ウトがなくなって、暴走を止める人がいなくなり
まだ四十九日も過ぎないのに
旦那と私は何度も絶縁と脅されながらも
ウトのために我慢して付き合ってきた。
(ウトはとても良い人だった)


でも昨日・・・
とうとう限界がきた

旦那は絶縁を決意し、二人で着拒。
DQN具合を知っている為心配してくれてる親戚の皆さんには悪いが
墓参りは出来るし、オヤジには会える。と

元々、自分の生保受取人は全て義妹。
お前らの世話にはならない!と言うし。

ウトの莫大な医療費のための旦那の借金も、
ウトが自分で、シボウ時の保険金で返してやれ
と言って逝ったのにも関わらず
育ててもらったんだから当然と切り捨てた人。

総額500万以上あった借金も二人で身を削って減らして、
残り200万で切れた縁は
果たして高いか安いか・・・

ちなみに私たち夫婦、まだ20代ですけど
結婚して1年にもならないですけど

頑張ったよね?
°・(ノД`)・°・

続きを読む


184: ◆l8dSHI5MOFPy 2011/02/03(木) 14:47:39

離婚した元夫とその友人からロミオメール来が来た。

夫からのメール

連絡が遅くなってごめん。
元気にしてる?
こちらはかなり雪が降ってます。
そちらでも雪だとニュースで見ました。
雪が好きだった君にもう一度雪を楽しませてあげたいと思ってます。
あれから×ケ月ですが、どのくらい貯まりましたか?
とりあえずある分だけでいいので送ってくれると助かります。
家族と住むようになって、僕もずいぶん落ち着きました。
もう前のように君を怖がらせることはけしてありません。
僕の両親と妹が保証します。
隣も引っ越したので、もうあんなことにはなりません。
問題はお金のことだけになったので、安心して帰ってきてもいいです。

続きを読む



192:名無しさん@おーぷん2015/12/01(火)20:35:05 ID:XTa

ちょっと事が大事で家族や親戚にバレたら嫌なのでフェイクを挟みます。

親戚の元893(自称)ととうとう大喧嘩してやった。
「してやった」と言う考えからしてオレも相当DQNなのかもしれないが、本当に気が晴れた。
その人には昔から893自慢や、どこどこの一家はナニナニだとか色々教えられていた
またたしかに地元では有名なほど喧嘩が強かったのと、歳も50越えながら握力100キロ近くあり、
確かに畏怖の対象ではあった。

しかし、此処数年は畏怖や敬意など抱けない、どこかもどかしさを覚えていました。

近くで煙草を吸われるのが嫌なので「窓を開けてくれ」と言えば、
「窓を開けて”くれ”じゃないだろ。『ください』だろ?」や、
オレが定期的に創る料理には「どこどこの店より」や「オレが作るなら」と褒めることはまずない
「マズイ」と言わずして、マズイと非難してくることばかり。
何か物を買ってきてそれを家族に振る舞えば、絶対に「うわっwなんだこれw」、「俺が作ったほうが」と。
なので、その人の分を買ってこなきゃ「ふざけるんじゃね」と怒鳴ってくる人だった。

俺が他の家族と喧嘩をしていると、すぐに割り込んでくる人であった。
そして二言目には俺に向かって「喧嘩売っているのか?」、次に「買ってやる。表にでろ」。
今まで一度もなぐられたことはありませんでしたが、
とにかくむ/ねぐら掴まれるし投げ飛ばされることはありました。

続きを読む



167: 愛とタヒの名無しさん 2005/08/23(火) 23:39:47
おれの彼女は借金500万あるのに結婚しようとしてる
結婚したら専業主婦になって家計から借金返すんだとよ。
それ、はじめて聞いたとき悶絶しそうになったよ。

向こうの親も、払うの当然みたいな態度だし・・・

続きを読む


442:恋人は名無しさん2008/03/26(水) 12:43:42ID:DCddfn6p0

ようやく書けた。投下

俺男:都内大学生(18)
山田菜美:都内大学生(18)
吉村和夫:フリーター(27)

大学に入ってしばらくした頃、
今までバイトってものをやったことがなかった俺は
人生経験のためにバイトを始めた。

そのバイト先の先輩に吉村という男がいた。
小太りで、服や髪は秋葉系の人だった。
無口で冗談などはほとんど言わず
自分の興味のあることだけを延々と話すような人で
かなりとっつきにくい人だった。

俺とシフトが重なったとき、吉村はよく俺に彼女の話をしてた。

「もうすぐ俺、結婚するんだよ
彼女、ストレートの黒髪で、すごくかわいい子なんだ」

吉村はそんな話を延々と続けてた。
一応バイトの先輩だし、他にこの人と盛り上がれそうな話題もなかったので
俺はいつも聞き役に徹し、適当に相槌打ったりして時間が過ぎるのを待った。

続きを読む

このページのトップヘ