タグ:修羅場


264: 名無しの心子知らず 2014/04/02(水) 12:20:09.46 ID:ZPpwYKeJ.net
同じマンションに住んでて子供が同じ園に通ってるキチママ。 
キチママ一家はマンションの最上階に住んでて、うちは1階。 
キチママに「最上階からの景色はいいよ!」って事で、 
同じマンションに住む何人かのママ&子と一緒にお呼ばれした。 
中に入ったら、50平米ちょっとの2LDKに家族5人で住んでた。 
部屋は足の踏み場もないほどで、キチ子達は駆け回ってる。 
高いとこから飛び降りたりしてドスドス凄いから、 
下の人に迷惑なんじゃない?って言ったら 
「そうなんだよねー
下は老夫婦が住んでて、いつも文句付けて来るの。 
でも仕方ないじゃない?
その場は謝って、後でもっとうるさくしてるw 
文句言った直後は更にうるさくなるって悟ったのか最近は来ないよw」 
だって。
一同唖然。

続きを読む


161: 名無しさん@HOME 04/05/16 18:18
ババに娘を見てもらって台所仕事してたら、
突然リビングから火がついたように泣き叫ぶ娘の声がした。 
あわてて行ってみると、ババがキムチを
まだ1歳にもならない娘の口につっこんでいた。 

思わずババの持っていたキムチの瓶を平手打ちでふっとばして
娘を取り返したが、ババが激怒。 
「最初は辛くてもすぐに慣れるからいいんだ!」とわめくババ。 
あまりの馬鹿さ加減と開き直りに言葉が上手く出てこなくて、
「バーカバーカバーカ!」としか言えなかった・・・

続きを読む


131: 名無しさん@HOME 2012/07/25(水) 20:59:58.25 0

今多分すごく修羅場
夏休みだってことで家族が海外に旅行に行ったらしい
行くって言ってたけど、私は全然予定とか聞いてなくて
ほんとに行くと思ってなくて、昨日遊びに行って帰ってきたら
家族いないよw
うはw
私置いてけぼりw
出来が良くないから、嫌われてるのは知ってたけど、まさかの置いてけぼりw
家の中探したけど通帳もお金もなんもない
スーツケースもないよw
冷蔵庫に冷食が4つあっただけw
ケータイも通じないってどゆことだろ
兄貴と妹の分は見つけたけどまさかそこから出せないしハンコもない
コンビニとファミレスでバイトしてるから、食べ物何とかなると思ったのかなあ
嫌われてんだなーって思いしって自分の気持ちが修羅場

続きを読む


527: 名無しの心子知らず 2008/08/04(月) 15:41:46 ID:0fk+quTZ
仕事で出かけた先で事務の女の子たちが好きなお菓子屋さんの前を通りかかったので 
プリンを人数分+α買って戻ったんだ。
自分の鞄や書類袋に加えて結構重いお菓子の包みをもってたせいか、
駅の改札でたところでポケットにPASMOを入れたつもりが 
スルッと落ちちゃったみたい。
気づかずに歩いてたら、後ろから息せき切らして追いかけてきてくれた若いママさんが「落ちましたよ!」って渡してくれた。
知らないふりすることも、自分のものにすることもできたのに、この暑い中猛ダッシュで、しかも赤ちゃん抱っこヒモで抱えた状態で追いかけてくれてきたのに感動した。 

やっぱり世の中悪い人ばかりじゃないんだなって思ったよ。
いまどきかなり明るめの茶髪にして露出の高い服を着ていたので、人を見かけで判断しちゃいけないなという自戒の念をもった。
たぶん会社近くの病院に来てた人だったんだろうな。感謝。 

と思って帰って「プリン買ってきたよ~おやつに食べてね」と給湯室の冷蔵庫に入れ 
て、またしばらく来客の相手をしていたら、
子供の病気で早退した派遣さんが箱ごと持って帰っちゃったと聞いて
天国から地獄に突き落とされた気分になったww 
「うちの子に食べさせたいから」ってwww
12個も食わせたらタヒぬっつのw 
しかもあんた隣の部署だしwww
最初から人数に入ってませんからwwwww

続きを読む


367: (1) 2012/08/11(土) 20:35:20.95 ID:kWISRYFs
泥ママ事件が解決したので投下させてください。 

うちは曾祖父の代からの洋食屋で、今は祖父と両親で昔ながらの店をやって、 
兄と兄嫁、私旦那と私は、いっしょにイタリアンをやっています。 
家は住宅街の外れで、4階建ての雑居ビル風。
1階は居間と食材置き場。2階は祖父母夫婦。3階は両親夫婦。
4階は兄夫婦と私夫婦で住んでます。 
店は、洋食屋もイタリアンも車で20分ぐらいの距離。 

洋食とイタリアンは食材もかぶるので、一部の食材は家に配送して食材置き場に配送して貰い、あとで店ごとに振り分けたりしています。

続きを読む


921: 名無しの心子知らず 2011/02/16(水) 13:08:17 ID:kaAwNOFB
我が家はあまり雪が降らない地方だけど、今年に入って3回くらいは積雪があって
大人はともかく子供は大変喜んでいた。 
今月の雪はすぐ溶けちゃったんだけど、先月は1日もったので 
うちの子の幼稚園のお友達とそのお姉ちゃん(小5)が 
ママと遊びに来てくれて雪遊びをする予定になっていました。 
うちの庭には色々植わっていて雪遊びに適さないので 
うちからすぐの所(3軒先)の空き地で遊ぶことになっていて 
子供達が待ちきれず(暖かい飲み物を用意してたりしてた) 
先に行って後から大人が追いかける形になったわけです。 

ところがこちらが出掛ける前に子供達が戻ってきた。 
うちの子は膨れてるし、友達とお姉ちゃんは泣きそう。 
何だ何だと驚いて話を聞いてみると、空き地に足を踏み入れてすぐに 
下の子たちよりちょっと大きい子が現れ
「僕の雪~!さわらないで~!」と半泣きで叫び、
一緒にいた母親が「ここはうちの土地だからすぐ出てけ!」
というようなことを言われて逃げてきたと。 
はぁ?理不尽な話に慌てて現場にママ友と駆けつけました。

続きを読む


370: 愛とタヒの名無しさん 2011/10/15(土) 00:59:06.55
このスレではありきたりかもしれませんが 

姉は男運が無く、 
やっとお見合いで捕まえた真面目でいい人な新郎との披露宴でのこと。 
バターンッとドアが開いたと思えば、 
白タキシードを着た姉の元彼(逮捕歴有り借金有りのヒモ野郎)が。 
ヒモ「迎えに来たっ!」 
姉「ヒモ!ああ、ごめんなさい新郎さん、私やっぱりアナタとは…!」 
颯爽と出て行く二人…。 
会場はざわ…ざわ… 
母親は心臓発作で倒れ、父親と私と妹で出席者に謝罪に回り、 
新郎親戚にはボコボコにされ…いろいろ修羅場でした。



続きを読む


1: 名も無き被検体774号+ 2012/07/11(水) 17:17:55.24 ID:aavIu/DS0
結婚して三年 
子供が俺と妻に似てなくてDNA調べたら俺の子じゃなくて、浮気がわかったので 
復讐した

続きを読む


117: 名無しの心子知らず 2011/12/15(木) 11:16:33.36 ID:p3wEMMeJ
流れ切ってたらごめん 

あのさ、料理一切出来なくて今後も努力するつもりが全くないのに 
専業主婦やってるママさんって、最近多いの?なんなの? 
近所に住んでる7才・4才の子持ちのAママがそのタイプ。 
ウチの子とは学齢も違うし挨拶する程度の仲なので、詳しい状況は知らない。 
が、とにかく料理はしない、出来ない。 
今までは同居トメさんがやってくれてたんだが実家に戻られた為、食生活が困窮。 
貧乏ではないし旦那は普通のサラリーマン。とりあえず外食内食で凌いでいた。 
が、子供さんはやっぱり辛いよね。 
そんな中、マンションの隣の部屋に住むのメウシマ娘さんにロックオン。 
メシウマっていうかプロの料理人のお嬢さんなんだけど、一人暮らしで 
いつも部屋からご飯の良い匂いがしていてA子供が(多分旦那やA本人も)欲しがる。 
ので、ご飯つくってクレクレしていた。 
お嬢さんは最初は断っていたらしいんだけど、子供達の栄養状態にショックを受けて 
時々お弁当を作って渡すようになってしまった。
しかし実際はA旦那が食べていた。 
A曰く、子供は給食があるし太らないように量も食べさせないようにしているから大丈夫、と。 
それを知って、お嬢さんはA子達を時々部屋に入れてご飯を食べさせるようになってしまった。

続きを読む


16: 彼氏いない歴774年 2011/11/09(水) 23:08:23.69 ID:oBuJK4pP
寒くなってくると思い出すことがある 
私は車好きで、友達の車の調子もよく見たりする 
タイヤ交換の時期になるとタイヤ交換する代わりに飯をおごってもらう、ってのが結構ある 
意外に好評で、それがきっかけで仲良くなった友達もそこそこいる 

ある冬の日に少し遠出して、戻ろうと山道を走っていたら1台のミニバンが路肩に止まってた 
見たら雪にハンドル取られて脱輪したらしく何人かが必タヒに何とかしようとしてた 
親切心から止まってみると、そこにいたのは小~中まで私をいじめてたグループのリーダー格のクソ女と 
その義両親と旦那と幼虫だった 
見て見ぬふりで立ち去ろうとしたらクソ女に発見されてしまった 

ク「あー喪っちゃん久しぶり!ねえねえ困ってるんだけど助けてくんない?喪っちゃん車得意でしょ!?」 
昔から人をハブにしたり、集団で無視したりpgrしたり持ち物を勝手に捨てたり 
私を含めておとなしい奴からカツアゲしてたくせに何が喪っちゃんだ 
馴れ馴れしく呼ばれて頭に来たので無視して車に乗り込もうとすると腕を捕まれる 

ク「お願い助けてよ!ずっとあたし達友達だったでしょ!?」 

私「は?何もしかしてクソ子?あんたと友達になった覚えないけど?」 

ここでクソ女の顔色が凍りつくも気にしないでいたら、クソ女がさらに食い下がってきた 
ここでクソ女の夫と義両親がこちらを見てヒソヒソ話を始めたので、聞こえるように大声で言った 


続く

続きを読む

このページのトップヘ