タグ:修羅場

388: 1/6 2009/08/02(日) 18:18:39 ID:/AVeSq7c0
まとめ済み、蜜柑じゃないから安心汁。 

私、23歳。 
A子、28歳バリキャリアウーマン 
B男、26歳、社内恋愛のA子の婚約者。 
C子、30代後半会社の先輩 

A子とB男が結婚することを会社に報告した。 
当然社内はお祝いムード。 
そんな中、B男が何だか私にちょっかいを掛けてくるように。 
最初は結婚式で「式でA子にサプライズしたいんだけど、何がいいかな」って感じで聞かれたので 
私もA子の好みを探ってみたりして協力してた。 
でも段々相談を口実に飲みに誘われる様になり、 
さすがに飲みには行かなかったけど、会社帰りほんの10分ほどスタバで打ち合わせをしたりはした。 
結局おおげさではなく、さりげなく、二人の思い出の何かをプレゼントするという事になって 
後は誘われても断ってた。 
そしたら今度は「お礼におごらせて」と言って飲みに誘われる様になり、 
断ったが「実はちょっと飲みながら話したい事がある」としつこいので、色気のないプロントに行った。 
(プロントって全国区?昼はコーヒーやパンとか、夜になると酒が出るスタバっぽい店) 
その時「実はちょっと迷ってるんだ」と言い出した。 

A子は年上で旧帝大卒でB男の先輩にあたる人。 
B男はそのかっこよくて仕事がバリバリ出来る所に惚れたんだけど、B男の同期が出世した。 
バリキャリのA子は、出世できなかった自分に呆れてるんじゃないかとすごく不安になっているという。 
でも更衣室などでの会話でA子がチラリチラリと惚気たりしてて 
(言った後、私たちのニヤニヤ顔にハッとなって顔が赤くなったりするのでとてもかわいい) 
今までB男から誘われたりしたのはこれを相談したかったのか、と断り続けた事をちょっと後悔した。
続きを読む

429: 名無しさん@おーぷん 2015/12/09(水)13:27:52 ID:gRn
妹がある男性に対してひどい事をしてしまい、贖罪のつもりでまめ世話をしていた。
下着を用意したり、入院費の一部を払ったりだからといって体の関係なんてないし、男としての興味なし

月日は流れで3年弱たって完治とは言わないけれど退院日の目処がついた頃に私を無視してきた男のお姉さんが「許してやるから、弟の面倒をずっとみろ」と言われてはぁ?状態。
ポカーン状態の私になにかあてがハズレたような吃驚したような顔をして足早に帰ってた。意味不明

日常生活は自分で行え仕事も紹介して社会復帰可能状態になったあたりで謝罪の言葉とともにこれ以上、お互い関わるのはよくないと伝えたら、「結婚してくれないのですか?」って言われたんだけど何で?
「そんなつもりない」と何度も伝えたけれど、相手は理解できないみたい。
なんか今までの3年間が付き合ってる期間みたいな扱いされてて非常に困ってるけれど
こちらの身内に酷いことされたうえ病気上がりにムチ打つ真似も出来ない。
後、妹のお古とか常識的にそんな風に見れないと思うんだけど私の考えが古いのか?

私が言葉を選ぶと辛辣になりそうなのでどういったらいいのか添削してくれないですか?
続きを読む

245: 恋人は名無しさん 2016/08/15(月) 17:31:44.62 ID:mlGAWJel0
毒親脱出&旦那予定(以下彼)に惚れ直して卒業報告! 

私、毒親(父)もちで、2年前に私親への面通しで破局した経験あり 
そのことも含めて説明し、私親への結婚報告はいらないと彼に延々主張するも 
彼は「どんな相手でも筋は通さないと、自分も同レベルになるぞ」と親報告を強行 
普段優しくて、私の嫌がることは絶対しない彼なのに、ここだけは譲ってくれなかった 
本日、お盆休みを使って私親へ報告に 
案の定、元父(本日絶縁)から彼に要求の嵐 
暴力&搾取&女は道具扱い系の元父からの要求はざっくりと 

・娘はやらん。お前(彼)が婿に来るなら良い。 
・結婚するなら義実家に仕送り必須。給料半分は送れ 
・将来的には仕事を辞めて家を継げ(農家&私長女) 

前回破局した時より酷くなってて、
「あぁ、これで私は彼に捨てられて終わりかぁ・・」って諦めモードでいたら、 
それまで大人しく聞いてた彼が元父に 
「お義父さん、今日は結婚の報告に来たのであって、承諾をもらいに来たわけじゃありません。」
と言った。

最初は意味が分からず、私含め元父、母、妹は??状態だったけど、すぐ後に 
「娘さんを下さいとお願いをしにきたわけじゃなく、娘さんを貰いますねと報告に来たんです。
なので、私達にあーしろこーしろというのは筋違いです」とバッサリ! 
もうそっから元父が暴れる前の顔になったので、私も母も妹も即避難 
彼は元父に2~3発殴られた後、思いっきり殴り返した。元父が吹っ飛んだ 

その後色々あったけど、あんなに怖かった元父が、
ひっくり返ったまま彼に怯えてるの見たら、頭のモヤがパァと晴れた 
むっちり小太り(マッチョまでいかない)の彼だけど、
優しい以外取り柄がないけど、だから暴力だけはないと思ってた 
でも付き合って5年目で見た彼の初めての暴力は、怖さより「守ってもらえた!」って気持ちが強くて今ずっとテンション高い! 

今、渋滞にイラつきながら運転してる彼の顔もカッコよすぎてずーっと見ちゃう。 
今本当幸せだぁ。運転中に騒ぐと彼が嫌がるからずっと見てるだけだけど、それでも幸せ! 
すごく友達に話いけど、暴力沙汰は嫌がる友達ばっかりだからネットで書き捨てる! 
「どこかで食べてく?」て聞かれたけど、家で彼の大好物作って一緒に食べた後イチャつきたい
続きを読む

857: 愛とタヒの名無しさん 2010/04/28(水) 15:51:20
従兄弟の結婚式の話 
新婦が両親に向けて読んだ手紙の内容が 
「家に居辛かったり辛い事も沢山あったが、いつもお母さんが優しく迎えてくれた云々 
色々大変だったけど、お母さんが支えでした云々」 
感動的だったが、よく考えるとお母さんが家にいないような書き方。 
しかしご両親は健在で、式にも二人揃って出席していたので不思議だった。 
後日聞いた話によると、あの手紙は式に呼べなかった実母へ宛てた手紙だったらしい。 
新婦実母は新婦が小さい頃に家を追い出される形で離婚。その後すぐに新婦父は後妻と再婚。 
継母との関係がいまいちで、新婦は親の都合で実母に預けられたり家に戻されたりしてたらしい。 
披露宴に実母を呼びたかったが、父親に反対されて呼べなかったので手紙だけは本人の好きなように 
実母に向けて書いたとの事。勿論従兄弟も承知の上。 
大人の都合で振り回された意趣返しのつもりだったのかなー 
手紙の後に笑顔で花束を受け取ってた新婦継母の顔を思い出すと何となく背筋が寒くなる。
続きを読む

877: 名無しさん@HOME 2013/06/10(月) 13:53:12.55 0
身バレ上等、流れ豚切りで失礼します。 

真冬の寒い夜、旦那運転の買い物帰り。 
環七で突然基地外ドライバーに粘着され、
何も無い所での急ブレーキや蛇行で妨害されまくった。

数年前にも運転中に基地外に粘着された事があった私は、
すぐに旦那にドアロックしてもらい 
相手の車種とナンバーをメモし、
状況をスマホで録画する事にした。 
車線を変更しようとしたり、
道を曲がろうとしても妨害してくる為どうしようも無い。 

環七近くにある警察署の辺りまで来た時、
信号も無い場所で車を止めて降りてきた基地外。 
浅黒く縦にも横にもデカいおっさんは、
真っ先にドアを開けようとしたがロック済の為開かない。 

ギャーギャー喚きながら
運転席側のドアや窓をボコボコに殴ってくる。 
目が血走ってて、
完全に狂ってる人間を目の当たりにして唖然とした。 

尋常じゃ無い行動に、
刃物などの武器を持っててもおかしくないと判断し 
窓を開けようとしたり、ドア開けて出て行こうとする
キレた旦那を必タヒに押さえてた。 

環七のデカい道路のど真ん中での事だったので、
当然周囲の車も停車したり徐行したりでザワつき始め、 
私が助手席で録画してる事に気付いたのか、
基地は素手でサイドミラーを殴り壊し
自分の車へ戻って行った。 
赤信号無視の猛スピードで走り去った後、
ひとまず現場の状況をスマホで撮影し、警察署へ。 

被害報告、状況確認、被害届で軽く4時間近く掛かったんだけど、 
最初の被害報告でメモとスマホの録画データを渡した後、
私は一人で暗いロビーに待たされて居た。 

運転手本人以外の話は状況が分かりにくくなるから
同席もさせて貰えないとか何とか・・・
続きを読む

692: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2007/06/22(金) 01:31:21 ID:qycWqMaN
空気を読まずに流れ豚切りで 

小学校4年から高校までずっといじめられてた。 
高校に入って元々いじめてたグループと別の高校に入り、少しはマシになるかと思ったけど変わらなかった。 
希望を打ち砕かれて、既に退学まで考え出した高校1年の冬休みに、うちが火事にあった。 

現場に駆けつけてくれる人、差し入れしてくれる人、既に卒業した中学や在学中の高校で集められた募金。 
そのおかげで頑張る気力が湧いた。 
そんな親切にしてくれた皆に、心配をかけまいと火事をネタにしてた。 
ちょうど2000年の1月2日で、当時問題になってた2000年問題を利用して「家が誤作動起こした」とかふざけてた。 

そんな時にイジメのリーダー格の男が、こう言い放ったんだ。 
「お前自分で火をつけたんじゃねえの?」 
気がついたら胸倉掴んでひたすら頭突きしてた。 
目を閉じると炎が見えて眠れない日もあったし、何より思い出の品も燃えてしまったと言うのに。 
その苦しみを知らないくせにと、引き離されても狂ったように暴れてた。 

もちろん生徒指導質に呼び出された。 
相手は鼻血ダラダラ、こっちは無傷。 
確かに見ただけじゃこっちが悪いのは確かだったけど、説教されるのが理不尽で、全て洗いざらいぶちまけた。 
イジメの事、火事の事を馬鹿にされた事。 

そしたらガラっと先生の態度が変わり、相手が完全に悪いと言う流れに変わった。 
それまで暴力はいけないと高圧的に罵っていた先生が、いきなりジュースを奢ってくれて優しい態度に変わったりw 
結局俺はお咎めなし、相手は厳重注意。 
ちょっとだけスッキリしたw 

また別の人間ともめて喧嘩したことがあるけど、それはまた別の話。
続きを読む

このページのトップヘ