タグ:修羅場


110: 名無しの心子知らず 投稿日:2009/02/13(金) 12:45:42 ID:MxJKYpBI
去年の地区の子供会役員の集まりのとき、会計のAさんから 
「実は通帳と印鑑が見つからなくて…」と報告があった。 
でもなんというか、話のつじつまが微妙に合わない。 

「家中探しても見つからなくて」と言うんだけど、その割には見つからなくなってから 
2ヶ月以上もそのままにしておいたとか。 
印鑑もセットでなくなってるんだから空き巣の恐れもあるんじゃないかってことで 
他の役員さんたちも「他になくなってるものとかない?」と心配しながら 
色々聞いていったんだけど、本人は「見つからない」ばかりで 
銀行に連絡もしていないし残高の確認もしていないという。 

じゃあすぐにでも銀行に連絡しなきゃと言うことになっても、まだ「見つからなくて…」 
を繰り返すばかりだったんだけど、そのときふと 
「旦那は"探したってどうせあるわけないんだから"って…」と。

続きを読む


129: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/07/03(水) 14:14:22.56 ID:c4X/gXYb
流れ切るけど、投下 

幼少時代から仲が良かったいとこに子供が産まれたんで休みだった姉ちゃんと俺が親の代わりにお祝い持っていった 
叔父さん達にお祝い渡した後、いとこ達の所に行って思い出話に花を咲かせて、その内に子供の名前はどんなのにしたのかって話題になって告げられたら名前にぎょっとしたよ 
もろDQNネームなそれに俺はギョッとしたけど、隣に居た姉ちゃんが無表情になった 
「素敵でしょ?」って聞いてきたいとこに無表情のままポツリと呟いた 
「将来、この子はあんたたちの付けた名前で苦労する羽目になるんだろうね…」 
それを聞いた叔父さん達やいとこの夫とその両親達が激怒した(「何言ってんだ」とか「余所の事に口を挟むのか」とかさんざん言われた)けど、いとこ自身がはっとした顔して青ざめていった

続きを読む


325: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2014/03/11(火) 14:28:05.03 ID:CAbwZ61e
退院記念の修羅場2連続の厄落としと言うことでカキコ
 
隣家の浮気奥に夫婦そろって車に轢かれた。 
私は右太股と両足を骨折 
旦那は、私たちを撥ね飛ばした隣家奥に、バットで頭だの肩だのを 
ボコボコに殴られてたが幸い右足首と右の上腕を骨折だけで済んだ。 
隣家奥は、追いかけてきた隣家旦那+嫁側両親+隣家旦那両親に取り押さえられて警察行き 
めでたく檻の中行きになった。 

隣家奥のW不倫ズ 
発見したのは私たち夫婦だけど、思い悩んだ末「みて見ぬ振りはすでに罪」と思い。 
旦那は共通の知り合い(仕事関係)を通じてそれとなく伝えたそう 
【嫁さん浮気してるって言い方じゃなく、良く綺麗な格好で出かけてるの見ますよ~】みたいな言い方で

続きを読む


293: 名無しさん 2014/04/12(土)09:18:00 ID:haHxf9CQn
とりあえずはじめに「胸糞注意」と書いておく。あと障害持ちの人は大変不快になる内容なので覚悟がある人以外は読まないでください。

俺の家族構成は親と双子の姉と二つ下の弟の五人家族で、姉は障害持ちでまともに喋れない。
中学時代にそれを盛大にバカにする女クソ子がいた。
クソ子は腹が立つ事に結構美人だったし人見知りじゃないっぽく友達も多かったんだよね。しかも自分が好意を持っている相手には優しい。
姉のことはとことんまでいじめ倒していたが。
俺もその姉の弟ということでいじめられた。
暴力はされなかったが罵倒は甚だしかった。
「障害がうつるから近寄るな」とか「こいつの喋り方トロくてきもーい」とか、相手は女だけど聞いててホントぶん殴りそうだった。
そいつのいじめのおかげで姉は胃潰瘍にまでなったことあるし、憎くて仕方なかった。

何年か経って弟が大学のサークルの先輩と付き合うと言って家に連れてきた。
が、その先輩がまさかのクソ子だった。
俺も姉もしっかり記憶が残っていたから愕然とした。
俺たちを見ると奴は何事もなかったかのように好印象を抱かせるような笑みを浮かべながら会釈。
いやいや、そんなことされたっててめーからされたこと覚えてますから。
今更いい子ぶんなって。

続きを読む


267: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/09/29(土) 08:58:43.89
良ウトさんの修羅場。 
私は三兄弟の末っ子の夫と結婚して義実家と同居。 
結婚して半年程経った頃、夜中に夫がウトさんに呼ばれた。
居間で何やら話し合いをしているらしい。 

部屋に戻ってきた夫に何の話だったの?と聞くと 

「兄貴が事故起こしたらしい。相手側の治療費やら慰謝料やらを親父が肩代わりして支払うみたい。」と複雑な顔。 

しばらく生活が苦しくなるかもしれないとのことで、私達夫婦も同居してる以上何か出来る事があればお義父さんお義母さんの力になろうと話し合ってその日は就寝。

続きを読む


22: 恋人は名無しさん 投稿日:2009/08/09(日) 19:58:58 ID:/682BFTU0
私子:隣人 
あ子:若い。儚げな印象、というか実際に病弱らしい。 
あ男:三十路すぎ?帰るのは毎日深夜。 
い子・う子・え子・お子・か子・き子etc:どう若く見ても50代、下手したら60代かも。あ男と同じ会社の人? 

私子は隣人といっても、部屋を行き来するわけでもなく、あ子夫妻とたまに世間話をするような仲。 
そんな私子でもわかるくらい、あ子がげっそりしてきていたので、ちょっと心配ではあった。 

そして一か月前、アパートの廊下で血を吐いて、救急車出動。 
たまたま通りかかった私子が付き添いとして病院まで行くこととなる。

続きを読む


【②はこちら】
【③はこちら】
【④はこちら】
529:素敵な旦那様2005/09/14(水) 20:53:55

俺、勝手に母親の退院を承諾して修羅場になった。
どうして私に相談してから返事しないのか!と嫁に言われた。
何度か子どもと出て行こうとして、そのたびに止めていた。
まさか、自分の母親が、「夕飯を食べていない!」と怒鳴るようになるとはね。
嫁が育児休業復帰の前に、民間のホームに入れた。
正直その時は、もっと嫁が看てくれればいいのにと思った。
今はもう、俺の顔もわからなくなってしまったよ。


続きを読む


989: 愛とタヒの名無しさん 投稿日:2011/11/01(火) 11:09:07.44
本文が長いと怒られたので分けます 
携帯からすみません 

数年前の話 

親友A(新婦)が結婚する事になって結婚披露宴に呼ばれた 
新郎と新婦は少し歳が離れていたけど(新郎38、新婦24)新婦は本当に幸せそうで、そんな二人を見てじんわり涙を浮かべながら私も幸せな気持ちに浸っていた 
順調に進行していた披露宴もそろそろ終盤に差し掛かったところでお決まりの新婦から両親への手紙 
涙腺崩壊、感動の嵐だった 
そしてその直後にサプライズで新郎母から新婦への手紙と言うものがあった会場内が一瞬「ん?」と言う雰囲気になるも新婦母はお構い無しで手紙を読み上げる

新郎母「可愛い新婦ちゃんへ
息子の元へお嫁に来てくれて本当にありがとう
こんなに若くて可愛い新婦ちゃんは息子には勿体ないくらいです」
ここまでは良かった
 
ここから先が問題だった



続きを読む


77: 名無しの心子知らず 投稿日:2008/09/16(火) 02:17:47 ID:FHg+ANwn
今まで散々なことをされて、軽く疎遠になっているウトメ。 
昨日凸してきて、49歳のトメが妊娠したと告白された。 
「孫に会わせてくれないから自分でつくった。 
10歳過ぎたら責任とってお前(私と旦那)が育てろ」 
とまで言った。子供を何だと思ってるんだろう。 
私がトメの次の検診についていくと言ったら(トメみたい?)、 
拒否されたから嘘だとは思うんだけど、何とも言いがたい 
モヤモヤが消えなくて眠れない。


続きを読む


797: 1/4 投稿日:2009/10/14(水) 17:04:19 ID:eU9mMhKC0
付き合っててプロポーズされた人が居た。 
で、親とも会って色々話をしたりしてて、 
家の親も「相手の親御さんがいい人でよかった」って言ってた。 
そして結納をし、もう結婚本決まり!ってなった後に、 
また彼と一緒に相手実家へ。 
そしたら彼母態度が違う。全く違う。 
「こんにちは、お邪魔します」と挨拶しても、鷹揚な感じで「はい」と頷く感じ。 
前なら「いらっしゃーい^^上がって上がって!」とスリッパ出してきたりしてたのに。 
何だろ、私何かしたっけ…と彼を見たらニコニコしてる。 
ホント頭の中?マークだらけになった。

続きを読む

このページのトップヘ