タグ:修羅場


895: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/03/24(金) 17:19:16.56 ID:beuBX0k8.net
学生時代、試験官補佐のアルバイトをした。
アルバイトは試験官補佐と、試験官で募集があって、試験前日に全体で集まって事前に配られたマニュアルを勉強して会場設営というかたち。

会場設営はそれぞれ担当の教室で行い、各教室試験官一人、試験官補佐数名割り振られる。
ここまでは試験官補佐と試験官はやることは同じだけど、会場設営のさいに試験官は各教室ごとに試験官の仕事の説明を受けていた。

まあ内容は問題用紙と解答用紙を配る前に枚数を数えておく、終了後補佐が回収した解答用紙と最初に数えておいた数を照らし合わせるってだけ。
ただし数が合わない限り受験者は教室から出られないから、すみやかにこれらを行えと説明されていた。
あと試験官は何かトラブルがあった際、受験者を退室させる権限もあるから補佐以上にマニュアルを頭に叩き込む必要がある。

それで当日。
一緒に組んだ試験官の男子大学生が、全く話を聞いてなかったみたいで本当に最悪だった。

試験が終わり、解答用紙の数を確認しなければならないのにやたらオロオロしてる。
どうしたのか尋ねたら、何すればいいの?って席順にまとめなきゃならない解答用紙をぐちゃぐちゃにしながらワタワタしてた。
もうこの時点でかなり時間が経過していて、受験者たちのイライラが凄く伝わる。
異変にいち早く気がついた私が、上司に当たる人に携帯で指示を仰いでなんとかなった。

もうこの時点で受験者に詰め寄られるし、怒鳴られるしでかなり修羅場。
しまいに、最後の時間で不正をした受験者がいたため
私がマニュアル通りに対応するも、肝心の試験官が俺何するの!?で役立たず。

不正した受験者は最初は謝罪したり縋ったりしていたけど、以前のゴタゴタもあり試験官や私たちに不信感を持ったというかこいつらならなんとかなると思ったのかかなり横柄な態度になって、最終的にブチ切れられるし、
そんな場面を冷たい眼差しで見つめてる他の受験者の視線が怖かったよ。

さんざんおれは早稲田だって学歴はなにかけてたクセに、なーんにも役立たずだったわ。
会場設営の時、やたら偉そうな態度だったけど、
説明聞いてるときに何もメモしていなくて、さりげなく大丈夫か聞いたら
「こんな程度の仕事、余裕だから」って言ってたの誰だよ。
続きを読む



124: 名無しさん@おーぷん 2016/09/19(月)12:41:58 ID:r7v
昔、姑が心臓発作でなくなったんだけど、犯人は私。
近距離別居の姑が我が家に来るときにいつもこっそりと合鍵使って入ってきてた。
リビングドアの向こうで会話をしばらく聞いてから登場するのが毎度で、
やめてと言ってもやめてくれなかった。

ドアチェーンをしてたこともあったけど、
年頃の子供たちが何度も出入りするため、
その度にインターホン鳴らしたりするのが面倒だと言われて却下。

そんなある日、たまたま玄関を掃除してると、カチャリとそーっと鍵が回った。
そんな開け方をするの姑しかいないので、
やめてと言ってもやめてくれない腹いせに脅かしてやろうと思って、
姑がそーっとドアを開けると同時にこちらも勢いよくドアを開けてわぁ!!!ってやってやった。

そしたら姑、目玉飛び出そうな顔してウッ!て言ったかと思うとそのまま苦しそうに倒れこんだ。

名前呼んでも起きないし返事もしないから救急車呼んで、
そのまま御臨終。

ざっとこんな感じだけど、家族はまさか私が脅かしだなんて、思ってもいない。 

 
続きを読む


※閲覧注意

589: 名無しさん@おーぷん 2015/11/13(金)08:06:19 ID:oMI
中学の時異母兄たちに犯された。
長いうえに胸糞も胸糞なので閲覧注意。

私は父の後妻の娘。
前妻のところに二人子供がいることは知っていたけれど会ったことはなく、
父がリストラされた後はローンや養育費を払うのが大変で母がフルタイムで働いて家計を支えていた。
離婚の理由は知らなかった。

私が中1になった時、家に見知らぬ男がいて
「今日からいっしょに暮らすことになった」と父に言われたのが前妻の次男。
(以下兄?)当時高1。
母が再婚を考えていたものの、どうしても相手と折り合いが悪くて
前妻から引き取ってくれと打診があったそう。

突然のことに母も私も戸惑った。
その当時の家は、再就職が見つからなかった父は就活をしながらコンビニでアルバイトをしていて、
母は通院しながらのフルタイム。
必然的に家事は一人っ子の私がやっていた。

そこに高校生の男の子が入ってきた。
第一印象は今風に言えば「チャラそう」

母も私も難色を示したものの、父が
「俺の息子なんだよ」と言ったから戸惑いつつ受け入れた。
父は女しかいなかった家に男が増えたことを単純に喜んでいるようだった。
母と再婚後はほとんど面会しなかったそうだから、息子に罪悪感でもあったのかもしれない。
続きを読む


414:名無しさん@HOME2015/07/18(土) 08:55:28.19
嫁の実家が気持ち悪すぎて離婚にまで行った一連の流れが修羅場
距離感がないのか、俺の出勤中に連日我が家を訪問&家捜ししてた
ごむの在処と消費量や、嫁と興味本位で買った大人のおもちゃの所在まで知ってた時は
吐きそうになる程気持ち悪かった

同時にそんな親を以上と思わない嫁にも嫌悪感を覚えた

結局家土地の権利書とか通帳や実印の在処まで把握されてるのを知って、
また嫁にも言わずに隠し場所変えても探しだしてたのを知った時点で色々と限界が来て
離婚を申し入れた

最終的に離婚調停中の別居期間に、合鍵を変えたのに侵入しようとして
こちらが依頼してた警備会社に見つかって通報されて嫁両親は御用になった
ここで暴れでもするならやりやすかったんだが、
普通に俺に身元保証人になってくれと電話してくるし
警察に同行求められた際もキョトンとしてたとか

こちらから申し出たのと嫁自身にそこまで落ち度がないということで、
普通に財産分与とかして離婚した慰謝料はお互いになし

その後俺は引っ越したんだが、なぜか嫁と両親は元の家に普通に入ろうとして
当時の住人とトラブルを起こして警察沙汰になってた
見合いからこちら結婚するまで極普通に見えてたんだが、実は異常な人達だった

続きを読む


981: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/03/28(火) 04:16:59.82 ID:a5lkOW2l.net
在日の話だから叩かれるかもだけど。
在日嫌な人はスルーでお願いします。
あと長文苦手な人もスルーで。

彼と結婚の話になった時、在日が理由で彼両親、祖父母、年配の親類から反対された
国籍を変えると言ったら渋々OKしてもらい、苦労していざ日本国籍を取得できそうになったら
次は名前が気に入らないといわれ、両親に泣きながら名前を変えたいと頼んだ
もちろん家族全員激怒したが、こちらは嫁に行く身だからと彼と一緒に頭を下げ続けた
何回も話し合いを設けて、やっと両親が折れてくれた(半分勘当みたいな感じで)
そして無事に帰化、名前変更が済んだ
これで彼親族がまだ私を気に入らないとなったら彼は実家と縁を切ると言ってくれたが、
彼実家はここまでやってくれてありがとうと、無事結婚が許された
そして彼と暮らしていく内に、私がいた世界がいかに変な環境だったか思い知らされた
うちは俗にいう毒家族ってやつだった
幼い頃は毎日家事や父の晩酌の相手をさせられていた
女とはこう有るべきだという話を何時間もして反論すれば怒鳴られ、
呼ばれてすぐ来ないとキレてものを壊したり叩かれたりした
兄弟はずっと知らんぷりで、父の機嫌が悪い時は私に機嫌とってこいと背中を押した
親族にはシングルマザーがほとんど、結婚してても何度目かわからない
いとこは腹違い、種違いばかりでアル中もいる始末
お金が大好きで、ない時は寄り付きもしない、あればわらわら寄ってくるような人達だ

今思えば、名前を変えてほんとうによかったと思う
この呪縛から少しでも逃れられた気がしているし、人から大切にされる幸せも掴めたから

私の修羅場は、国籍を変えるよりも名前を変えるよりも、自分の親族皆が毒だったことに気づいた時
そのせいか、結婚5年になるけどまだ子供は考えられない
続きを読む


474 :恋人は名無しさん 2017/03/10(金) 18:29:24.79 ID:WHBYAjQY0.net
帰りが24時をまわってしまった時
実家住みの彼がずっと
「母親になんて言おう…うるさいんだよなーうちの親、
 あーまじでどうしよう…同僚と22時までカラオケにいて、それから…」
とgdgd言い訳を考えていた事

確かに遅くなってしまったのは悪かったと思うけど
24にもなって母親に言い訳を考えるっていうのが幼すぎて無理だった
そのほかも中学生みたいな彼女が出来るのが悪い事?
恥ずかしい事?みたいな考えをしていて、手を繋いで歩いてる時に
私の友人が歩いてきたので挨拶をしたら
パッと手を離しスタスタと歩き始めて他人のふりをし始めたり…

見た目が背が高くてスーツがよく似合う人だっただけに中身の幼さにドン引きした
続きを読む

このページのトップヘ