タグ:修羅場

435: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/06/22(金) 23:21:09.18
母の死が、父と私にとって一番の修羅場。

父は母にべた惚れ、私も母が憧れで大好き。
母は優しくて料理上手で色々なことを教えてくれて、いつも笑ってる、素敵な人だった。
それこそ関わる老若男女問わず「私ちゃんは素敵なお母さんがいてよかったわね」と言われるくらい。

そんな母が病気を患って、数年間入院した。
手術の甲斐なく、息絶え絶えになって死ぬ間際、母がつぶやいた最後の言葉が「ごめんなさいね、○○さん」だった。
この○○さんの名前を聞いた途端、父がフリーズ。

結局、父の手を握ったまま母は亡くなったんだけど、その後葬儀が終わった後、父が少し狂った。

私のごはんを作って食べさせようとしてくれるんだけど、自分は食べない。
朝も昼も夜も。お仕事にいってる間に食べてる形跡もない。
なんかそのうち父が死ぬかも!と思って小学生だった私は自分で料理をして父に食べさせた。

父が死ぬかもしれない!と思っていた私の修羅場。

社会人になったので父にその時のことを聞いてみたら、
○○さんというのは父の友人の名前とのこと。
もともと母は父友人と付き合っていたんだけど、父友人が病死。
父は母に「あいつのことを好きなままでいいから俺と結婚してほしい。
後悔させない。困るような暮らしはさせない。好きで仕方がないんだ」といい、
父をそこまで想っておらず、好きな人は亡くなった父友人だけだった母は渋ったのだけど、
母に対してどこまでも誠実だった父に対して諦めるような思いで結婚したらしい。
と、今日聞いてきた。

父いわく、それでも母と父の間には愛があった。
母は父以外の人を好きでありつづけていたけれど、それでも娘(=私)や父のことを愛していたよ、と教えてくれた。

なんか眠たいので書き込んでもう寝ます。

続きを読む

226: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/06/21(木) 23:01:15.86
ちょっと飛行機の流れ豚切って失礼します。数年前の修羅場。


当時私は実家を離れて下宿中の学生。
4つ年上の兄は大学卒業後就職し独り立ち。兄は実家から電車で一時間くらいの場所に住んでました。
夏の長期休暇で帰省した時に、久々に休みが合致した兄に珍しく食事でもしないかと誘われました。
なんでも兄の恋人のAさんが前々から私に会ってみたいと言っていて、それに影響されたのか何故かA姉さんも私に会いたいと言い出したので、四人でランチでもということらしい。

で、ランチ当日。
早めに待ち合わせ場所に着いて待ってたら、兄とAさん姉妹登場。
近づいて、挨拶しようと名乗ったら、い き な り A 姉 さ ん 号 泣 。
なんかもう「ウグッ…ウググッ」とか言って泣き声は抑えてるんだけど代わりに鳴き声がしてて、夏だし暑いから涙ですぐメイク融けちゃうしもうなんだかすごいことに。
私も兄もビックリしてたら、Aさんが「ごめんなさい、少し待って」とお姉さん連れて一時退場。
その後色々あって結局ランチはなしになってお開き。


続きます

227: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/06/21(木) 23:02:26.36
続き

数日後、あれは結局なんだったの?と兄に訊いたら、
A姉さん、私を男だと思ってたらしい。
んで、妹経由で仲良くなってあわよくば自分の恋人に!年下彼氏!ってすごい期待してたのが女だったのにショックを受けてしまったそうで。
確かに男女どっちでも通じる名前で、Aさんも私の話題を出す時は○○さんって名前で呼んでたらしいですが、
A家族の間で私を話題に出した当初は「彼の妹さんね、○○さんって言うんだけど~」って話してたらしいのでいつから勘違いしたのか謎。
まあ理系で院試勉強中、一人暮らし、目立った趣味がハンググライダー、射撃、ギター、模型作りと男っぽいし、聞き流しながらだったら間違えてもしょうがないのかも。
周囲にあまり理解者がいないから話さないだけで、テディベア作りとかも好きなのですが。

数年経った今、兄とAさんは結婚して家庭を持ってます。
A姉さん暴走の一因はA両親からの「三十路そろそろ結婚しろせめて相手を見つけろプレッシャー」が凄かったからだそう。
(当時私23・兄27、Aさん26・A姉さん30)
A姉さんとは騒動のあと少しずつ話してみたら、案外気の良い人で仲良くなることができました。
私に影響された趣味がきっかけで交際を始めた男性からこの間プロポーズされたらしいので、許可をもらってカキコ。
他の方に比べると小さな修羅場ですが、小心者の学生からしたら
「婚約寸前の兄恋人のお姉さんに号泣されてしまった!私が何か失礼をしたんだろうか?これで兄とAさんが別れることになったらどうしよう!」って暫く気が気じゃありませんでした。

続きを読む

87: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/06/21(木) 12:44:29.07
雨の日の昼過ぎに、買い物の帰りに後ろから肩を掴まれて、振り向いたら知らない男がいた。
え?え?誰?人違いされた?え?
と固まっていると、抱きしめられた。
痴漢!?暴漢?!殺される?!
とパニック。気が付くと持っていたエコバッグを振り回していた。
男の肩にバッグが当たり、男がしゃがんだ所に勢いが慣性の法則で止まらないバッグが二打目。
その2打目が男の頭部にヒット。
破れたバッグから缶詰が飛び出す。
そうだ!台風に備えて家族4人分の缶詰を買い足していた!!
やばい殺した?私殺人者?子供は殺人者の息子になるの?年取った親はどうなるの?
男はぴくりとも動かないし、もう膝がガクガクして震えながら携帯で警察に電話した。
本当は電話する前に「このまま逃げようか?」と思った。
警察が救急車を呼んでくれて、私は婦警さんとパトカーに乗せられて警察署へ。
結果、男は顎先にバッグが当たり顎が振り切れて脳震盪で気絶していただけ。
相手が刃物を持っていた事、婦女暴行の前科があった事で正当防衛で私は無罪放免。
被害届を出して終わった。
缶詰代は請求出来ますよ?と言われたが、それはパニックで泣き続ける私を笑わせようとしたお巡りさんの冗談かも。
駆けつけてくれたトメが泣きながら「お前が嫁に買い物をさせるから!」と同じく駆けつけてくれた夫をビンタ。
「そもそも缶詰なんて重い物はお前が買いに行け!」と夫を打ち続けるトメをお巡りさんと必死で止める。
一悶着が落ち着いて「あれ?今家には誰がいるの?子供達は何処?」と気付き三人とも真っ青。
小学校低学年の息子達がいるんだけど、鍵は持たせてない(無くすから)。
時刻は18時、しかも台風直撃中。
慌てて家に帰ると(覆面パトカーで送って貰った)家には灯りが点いていて、息子達は中でゲームをしていた。
トメが警察からの連絡で慌てて飛び出したとき、玄関は施錠していたが今の掃き出し窓はそのままにしていたのが幸いしたらしい。
もう本当に全身から力が抜けて、リビングでワンワン泣いて、そのまま気絶した。
まだいてくれた警察の人が、覆面パトカーで病院に運んでくれたそうだ。
気絶する瞬間、目の前が真っ暗になり、ゆっくり天井が廻ったのを覚えている。

続きを読む

902: 姪の事 投稿日:2012/06/20(水) 16:26:52.42
姪(旦那の姉の子)が万引きした。
姪の両親(共働き)に連絡が取れず、義両親から頼まれて、とりあえず駆けつけると、姪はだんまり。
お店には自分は親戚のもので母親では無い事を言い、話し合って事情をわかってもらった。
改めて両親が謝罪に来るということにしてもらえた。
帰り道二人になってから、姪がなんでおばさんが来たの?と怒りだした。
どちらも仕事で連絡が取れなかったと説明すると、
なんで謝ったり弁償したりしなかったのかと怒ってきたから、
「それはあなたのご両親がする事だし、私はあなたの親じゃない。
私が謝罪や弁償をするのは、うちの子が何かした時だけ」と答えると、泣きだした。

909: 姪の事 投稿日:2012/06/20(水) 16:32:22.29
私ははじめ義実家に同居して、義両親の介護や自営の手伝いをしてたんだけど、
義姉が里帰り出産の時に、全世話丸投げされて旦那と離婚騒ぎになり、
今は同居解消してる。
義姉は姪を保育園に預けていたんだけど、病気の時や、休日出勤の時に、
早朝ピンポン鳴らして玄関に姪を置き去りによくしてた。
猛スピードで走り去る車見送りながら、どうする事も出来なくて、
姪を預かってたけど、ある日自分の子に姪の病気が感染して以来、
預かりはしなくなった。
姪は私に懐いていたから、
「助けて、サマーキャンプに行かされる!」
(複数のサマーキャンプを組み合わせて、夏休みはほとんど家から追い出されてた)
「病気なの。一人ぼっちで怖いよう」
(通院もシッターに付き添わせて、その後は一人で家に寝かされてた)
と助けを求めてきたけど、そのたびに良い子にしてママの言う事きくようにたしなめてた。
でもそれじゃダメなのかも、とその時気付いた。
姪はたくさんお小遣いもらってるのに、欲しいとは思えない様なものを万引きした。
きっと誰かに心配してほしかったんだろうと思う。
自分のために誰かが(両親がかな)必死になる姿が見たかったんだろうと思う。

続きを読む

500: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/06/19(火) 22:41:30.23
家庭崩壊なのかそうでないのか微妙だった家庭に起こった修羅場の話です。

私が小2のとき、いきなり父が小4の男子を連れて、帰ってきた。
男子は明るい性格だったようで「俺の名前は○○。よろしく!兄ちゃんって呼んでいいぜ」といわれて、
当時の私はフツーに、○○を兄として受け入れた。
兄のおかげで、苦手だった男子は私に対しても気さくに話しかけてくれるようになり、
上級生からも親しくされたりといいことづくしで兄も優しかった。

でも成長するととも兄の存在が疑問に思ってきて、小5になった時、
「どうして兄はうちの家族になったんだっけ」と母に聞いてみた。

もしかしたら捨て子→養子のパターンなのか、とか色々と考えていたんだが、
母から返ってきた言葉は衝撃的だった。

「あれ、言ってなかったっけ。兄は、父の浮気相手の子よ?」
いや、聞いてないし、浮気相手って。

「ていうかあの人(=父)言ってなかったのね」という母が詳しく話してくれると、

父は女好き(これは私も知っていた)で、そのうえ女にモテる。
母と結婚してからも女遊びをやめることは一切なかった。
で、その中の一人が子供を生んで、事情は分からないけど兄が小4の時に亡くなった。
天涯孤独となった兄を父が引き取り、母に事情を説明し、母が了承→兄、我が家に。
という流れだったらしい。

501: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/06/19(火) 22:41:46.76
という修羅場。

今は、私も兄も高校生。
父は相変わらず女遊びをしていて三か月帰ってきていない。仕事はしてるみたいだけど。
母は仕事に忙しく、こちらもまた自分専用マンションで生活しているので二週間会ってない。

高校にあがった段階で母が兄に一人暮らし用のマンションをプレゼントしたんだが、
兄は基本的に我が家に居てくれる。物騒な世の中、ありがたい。

自分でも書きながら家庭崩壊してるなー。と思ってる。麻痺ってるのかも。

続きを読む

252: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/06/18(月) 08:21:41.27
フェイク入り&文才ないので分かりづらかったら申し訳ないです。
コンプガチャ規制騒動で思いだした昔の修羅場。

数年の闘病の末、従兄弟が亡くなった。癌だった。
結婚して娘が生まれてこれからという時で、若いからか進行も早かった。
地元に住んでいた頃は妹のように可愛がってくれたし、恩もあった。
危篤だと知って飛行機の距離から慌てて駆けつけたが間に合わなかった。
葬儀が終わるまで私やその他の遠方親族は伯父宅(従兄弟実家)に寝泊まりさせてもらっていた。
悲しみに包まれた葬儀の後、私は自宅へ帰って日常がまたやってくる…はずだった。
四十九日もまだであろうある日、伯母(従兄弟母)から連絡があった。
「葬儀の前後、何か変わった事はなかったか?」 と、いう謎の用件だった。
特に思い当たる事もなかったのでそのように伝えると「わかった」との事で電話は終わった。
数日後、今度は従姉妹(従兄弟の妹)から連絡が来た。
・現在クレジットカードの不正利用で警察に被害届を出すか悩んでいる
・従姉妹のカードで数十万の請求が届いている(カードは普段利用していない)
・決済日は通夜&葬儀の日付となっている
・親族内で「最も怪しい奴」が槍玉にあがっていて勝手に犯人にされかけている
・クレカは主に携帯ゲームやオンラインゲームの決済に利用されていたようだ
「うわ…最低。早く被害届出した方が良いよ」と従姉妹に伝えると声を荒げてこう言った。
「今、親族内ではあんたがやったんじゃないかって話になってるのよ!!大変なの!!」
( ゚д゚)…え?

続きます

253: 252 投稿日:2012/06/18(月) 08:26:18.09
全く事態が理解出来ない私に従姉妹が若干テンパりながら話してくれた。
・私が昔からアニメやゲームが好きなのは親族一同知っている (!?)
・両親を亡くして独り身、都会暮らし→寂しいはず→ネット依存 (ある意味正解)
・都会暮らしで金コマだから人のクレカでゲームに金突っ込んだんだ (メダマドコー)
・従姉妹が「彼女は違う」と否定するも「いいや奴に間違いない」と取り合って貰えない
・親族内の話し合いでは解決しないと悟った為、警察に被害届を出したい
・親族は私を疑っているから警察介入時に余計な事を言って私が不愉快な思いをするかも
・でも泣き寝入りも嫌だ、私が勝手に悪者にされているのも嫌だから警察に行きたい
( ゚д゚)え?え?
確かに私はオタだし確かにオンラインゲームもやってる。
でもまさか盗みなんてやらかさないし、一万歩譲っても従兄弟の葬儀の日にはやんねーよ!!
警察には遠慮なく行って欲しい、出来る限りの協力もするし私の事は心配するなと伝えた。
電話終了後、そのまま警察へ直行した従姉妹。
「親族間の事ですし~…」とまともに取り合わない警察に「人のクレカを勝手に利用するのは犯罪じゃないのか!」と押し問答することしばらく。
従姉妹の携帯に伯母から「被害届はいいから今すぐ帰ってこい」との連絡が入る。
自分の母親ながら情けなくなった従姉妹は「真犯人は必ず吊し上げる!疑われた私が可哀想だ!」と怒鳴り散らした。
伯母が続けて「私ちゃんじゃない事は分かった。犯人が分かったから!いいから早く戻ってきて!」と懇願するので仕方なく帰宅した。

続きます

255: 252 投稿日:2012/06/18(月) 08:29:40.57
従姉妹が家に帰るとすぐに伯母から「親戚のA子ちゃんがやったってA父が言っている」と聞かされ、従姉妹激昂。
聞くところによるとそのA親が率先して「あの眼鏡女が怪しい。ずっとPCや携帯を弄っていた」と私を疑っていたらしい。
従姉妹が警察へ行った事を伯母がA家含む親族へ報告
 ↓
A父がその件をA母やA子に伝え、「これで恥さらしが制裁を受ける」と熱弁
 ↓
A子が急に挙動不審になり、しまいには泣き出す
 ↓
訳を聞いてみるとA子が「自分が犯人だ」とゲロる
 ↓
携帯ゲームで利用した為、捜査が入れば必ずバレる=私に罪をなすり続けるのは不可
 ↓
急いで伯母に連絡し、事情を説明した上で従姉妹を止めるよう要請
 ↓
伯母より従姉妹へ連絡が入る という流れだったようだ。
A子は通夜の晩に従姉妹の鞄からカードケースを盗み、葬儀後にこっそり戻したらしい。
従姉妹は全く気付かなかったとの事。身内の不幸でそんな事は気が付かなかったと。
「A子はまだ高校生で将来がある、全額返金するので警察沙汰は勘弁して欲しい」
とA両親は平謝り。
事なかれ主義の伯父達の懇願で従姉妹は仕方なく示談を受け入れた。
・使い込んだ金は全額返金 (実際には少額の慰謝料も上乗せされた)
・親族一同への事実開示&私への謝罪 (嫌がったそうだが従姉妹が一喝)
・伯父宅へのA子出入り禁止 (A親は仕事の関係もありやむなく許可)
・A子の携帯解約&PC取り上げ
最後の条件を突きつけた際、A子が盛大にふじこったそうだがA父に殴られ沈静化。
数十万かけて飾り付けたアバターも、強くなったゲームも全てが消え失せてしまったそうな。
A子は県外大学から地元大学へ志望変更を余儀なくされ、一人暮らしドリームが終了。
従姉妹は私に慰謝料分を送金しようとしたが、私が断った為強硬手段へ出る。
強硬手段により従姉妹と二人で慰謝料を三日で使い果たす豪遊…!
それからも従姉妹とは仲良しで毎年1~2回は会っている。
クレジットカードは怖いので一生持つまいと心に決め、平成の世を現金主義で生きてます。
親戚関係は良くも悪くもないけどたまに「こいつら…」と思う私の心が修羅場。

続きを読む

このページのトップヘ