タグ:修羅場



607:愛とタヒの名無しさん2010/05/19(水) 22:27:06
20代カップル結婚式。
新婦が選んだドレスは、カラーの高い上半身にピッチリしたタイプ。
ところが式当日までに新婦が太ってしまい、背中のファスナーが閉まらない。
慌てて代わりのドレスを探したが、サイズが合うのは胸元が出るタイプのものだけ。
新婦がそれじゃ嫌だとごねるも、もう式まで時間が無い。
式中止か、代わりのドレスを着るかの二択。

…そして代わりのドレスを着て出た新婦、胸元にはオサレなタトゥーが…

もちろん新郎や新婦友人は知っていたが、知らなかった他の出席者はヒソヒソ。
新郎母は失神寸前で退場。
式は微妙な空気で終わり、二次会でも新婦のタトゥーが話題となり微妙な空気だった。

一番の問題は、新郎妹が婚約中で、その仲人のような人が披露宴に出席してたこと。
「刺青のある女と結婚するような兄がいる娘、大事な知人の息子さんと結婚させられん!」
というわけで新郎妹は婚約破棄となり、兄夫婦を恨んで心を病んだ。
新郎新婦も離婚。

新婦は「代わりのドレスのストックが少なかった式場のせい、裁判する」と言い出し、
「刺青入れたり太ったりしなきゃ済んだ話」と弁護士含む周囲から呆れられた。

続きを読む



413:名無しさん@おーぷん2016/05/25(水)02:06:12 ID:IfK

いまいいですか?

続きを読む


280: 名無しさん@おーぷん 2016/01/20(水)13:57:37 ID:8cr

書き込むのは初めてなんですけど、相談いいですか?

続きを読む


442:恋人は名無しさん2008/03/26(水) 12:43:42ID:DCddfn6p0

ようやく書けた。投下

俺男:都内大学生(18)
山田菜美:都内大学生(18)
吉村和夫:フリーター(27)

大学に入ってしばらくした頃、
今までバイトってものをやったことがなかった俺は
人生経験のためにバイトを始めた。

そのバイト先の先輩に吉村という男がいた。
小太りで、服や髪は秋葉系の人だった。
無口で冗談などはほとんど言わず
自分の興味のあることだけを延々と話すような人で
かなりとっつきにくい人だった。

俺とシフトが重なったとき、吉村はよく俺に彼女の話をしてた。

「もうすぐ俺、結婚するんだよ
彼女、ストレートの黒髪で、すごくかわいい子なんだ」

吉村はそんな話を延々と続けてた。
一応バイトの先輩だし、他にこの人と盛り上がれそうな話題もなかったので
俺はいつも聞き役に徹し、適当に相槌打ったりして時間が過ぎるのを待った。

続きを読む


848: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/30(月) 19:45:36.28 ID:4y4T9dcv
現在進行形なのですが。
私の夫は恥ずかしながら30後半でありながら
アニメ、特にロボットアニメが大好きなのです

高収入で優しく、育児も家事も手伝ってくれる
まさに理想の夫なだけに、
その子供じみた趣味が気持ち悪いと思っていましたが
まぁ、毎日頑張ってるし仕方ないかと一応は、
人目に触れないようにするという事で我慢していました

ただ、最近小学生になった息子に
自分の持ってるアニメを見せるのですが
ポケモンとか可愛らしいアニメではなく
なんと『ガンダム』なのです

主人が一番好きなアニメなのですが
子供に見せるものでは無いでしょう

続きを読む


646: 恋人は名無しさん 2010/06/30(水) 20:46:32 ID:49oGxUXv0

微妙に修羅場スレに書き込むような内容じゃないかもしれんけど、
どこに書き込んでいいものか分からなかったので

俺が大学生の時、同じ大学の年上の彼女の部屋で彼女の浮気現場を目撃 ()
しかも相手が俺と同じサークルの後輩で、俺が贔屓にしていた「女」

その後俺と彼女と間女(?)で良く分からない修羅場と蜜月があり
更に色々あって何故かその間女が今の俺の嫁
世の中何がどうなるのか本当に分からん

続きを読む


300: 恋人は名無しさん 投稿日:2009/07/18(土) 01:52:19 ID:eLa8zDO50
なんか長くなりそうだけど、イライラするから吐き出させて。

俺(27歳、会社員)
彼子(24歳、化粧品メーカー勤務)
友子(24歳、求職中)

彼子、友子との出会いは合コン。
彼子と友子は同じ美容系の専門学校出身で、それ以来の友人。
卒業後、彼子は化粧品会社に就職して、現在もデパートの化粧品売り場に勤務中。
友子は入社したエステの会社を半年で退社、フリーターのまま今に至る。

で、ここから本題。

合コンで出会った俺たち3人。
友子は今どきな派手な顔立ちの美人で、その場の男人気はダントツだった。
だが、それを自覚しているような態度が見え隠れしていて、俺はあまり好きなタイプではなかった。
無職のくせに「元エステティシャンなの~」と、過去の(大したことない)栄光を振りかざしてるのもイタかった。
反対に彼子は、目立った派手さはないものの、とても愛嬌があって、人柄の良さが滲み出ているような、
感じのいい子だったので、俺は彼子のことをすごく気に入った。

その後、何度か同じメンバーでBBQをしたり、飲みに行ったりして距離を縮めたのち、俺は彼子に告白。
OKをもらい、付き合うことに。

予想を裏切らず、彼子はとても性/格のいい子で、順調に半年が過ぎた。
時折、彼子の友達の友子と3人で会うこともあったが、俺はやはり友子のことを好きになれなかった。
なぜなら友子には、彼子のことを友達でありながら見下しているようなところがあったから。

続きを読む


92:名無しさん@おーぷん2016/08/25(木)22:08:34ID:qzt
現在進行形の修羅場

昔とある後輩を思いっきり虐めて倒してた事がある

そいつがそんなに仕事できる方じゃなかったのもあるけど
そいつは民間の会社なのに何故か教員免許持ち

「どうして教員免許持ってるのにワザワザウチの会社に来たんだ?
ひょっとしてここで適当に経験積んでから教員になろうとしてるのか?
それともただの腰掛けで働いてるのか?ふざけるなこの野郎!」
と思い込んでしまい、ちょうど俺が上司で教育係だった事もあって
初めは悪気は無かったけど途中からは意識的にイビっていた

例えば仕事をあえて教えずにやらした後、皆の前で思い切り怒鳴りまくったり
女子社員に悪口を吹き込んで酒の席とかで顔や体の特徴を皆で嘲笑ったり
社員旅行の時に同性愛で有名な先輩社員と二人部屋にしたり
(何かがあったかまでは知らないw)

査定を普通に最低にしたり、色々理由をつけて休日出勤やサビ残を命じたりと
当時考えられたイジメは色々やっていたと思う、全部は覚えてないけど…

後輩は3年は持ったが
入社当時80kgはあった体重が最終的には半分ぐらいにまでヤツレて
最後は出社したくても出来なくなって親が来て頭を下げて辞めていった
俺もパワハラと噂を流されて辛かったが、
ちょうと条件の良い同業他社から誘いが来てたので
そっちに転職し、痛み分けの形でその時は終わった

それから俺も結婚して子供が出来たんだが、
ふと中学生の長男の遠足の写真を見ていたところ
担任の顔に妙に見覚えが…

嫌な予感がして調べてみると、
見事に担任は俺がイジメ倒していた後輩の名前だった

今の所、息子からは特に担任の悪口は聞かない
それどころか気は優しく熱心な良い先生だそうだ
元後輩が俺の息子だと気づいてるのかはまだ分からない
正直言ってありふれた苗字・名前だし、イチイチ学校に顔を出さない父兄の名前まで
細かく調べて覚えてるとは思わない

しかし、万が一バレたらどうしよう…
先に打ち明けて謝罪した方が良いのだろうかと悩み
仕事中もずっと胃が痛い…
本当にどうしたら良いのだろうか…


続きを読む



134:名無しさん@おーぷん2015/09/09(水)12:16:42 ID:oas

今日届いたヤフオクの落札品
包装材の中になぜかキンクマハムスターがいた。
出品者に聞いたところ、行方不明で探していたそうだ。
生きててよかった!
生きててよかった……!

続きを読む


881:名無しさん@おーぷん2015/08/27(木)18:06:02 ID:VTq

重い話だけど。
元嫁に頼み込まれて再構築のために努力した期間が修羅場だった。

元嫁はいわゆるエネ夫の女バージョンで、こんな単語はあるか知らないけど、エネ嫁だったのよ。
自分の実家や友達を自慢しつつ、うちの両親や俺の出身やら学歴やら職業をバカにする。
しかも家でも人前でもだ。
俺が何を話しても、あんたの話は聞く価値なしとばかりに右から左へ聞き流すか、完全に否定する。
嫁の不機嫌で家の空気を悪くしてるのに、自分のイライラは俺のせいだと言う。
食事や洗濯なんかの家事は、出産で専業になったあたりから、徐々にやってくれなくなり、
俺のために朝起きたくない家事をやりたくないと、かなりなことを言うので、
だんだんやってもらうのが嫌になり、俺は毎日3食外食になった。
嫁は何でも強制的に自分の思い通りにしてるのに、俺への八つ当たり癖は治らなかった。

許せなくて何度も激怒した。冷静に話もした。
嫁は全く謝らないか、その場はごめんなさいと謝ってしばらくするとまた元に戻る。それの繰り返し。
子供のためにいい母親やってんだから、別にいいでしょって完全に開き直りをかましてた。

続きを読む

このページのトップヘ