タグ:修羅場


612 :大野くん ◆vLBNrTemrg 2015/09/03(木) 13:00:04.52 .net
発覚から約二年
慰謝料回収したのでゆっくりになりますが報告させてもらいます

スペック
俺:33歳 年収500建築関係
嫁:31歳 年収200飲食パート
子:10歳6歳
新築建てて一年目残ローン35年

間:20歳 年収不明嫁職場のフリーター
年齢は発覚時の年齢です
多少のフェイクは入れます
思い出しながらですので抜けている部分もあるかと思いますがお手柔らかにお願いします
2013年9月
朝、いつものように仕事を出ようとした時に嫁のスマホ(ライン)が鳴った
ポップアップ表示で相手の名前が目に飛び込んだ「たけしくん」と書いてあったのを今でも鮮明に覚えている
この時の俺は「職場の人かな?」ってな感じでそこまで気にはしなかった
それが全ての始まりでした・・・
お昼休憩終わるのでまた夜にこれたら来ます
続きを読む



※長文 
566: マジレスさん 2015/12/16(水) 10:20:44.27 ID:+rZkGTEq.net
妻が行方不明になっています。
自分の母親が家に1週間ほど滞在していましたが自分は出張で妻に任せていました。
出張が終わり帰宅したら離婚したいと妻の書き置きがあり、手近な荷物がなく家出してしまいました。

実家には帰っていませんでした。
警察に届けるべきなのか、妻の実家に知らせるべきなのか迷っています。
帰ってきてほしい。
離婚はしたくない。


続きを読む

474: 名無しさん@HOME 2014/09/28(日) 15:26:45.64 i
自宅に帰ったら夫の浮気現場だった。
カッとなって消火器で相手に立ち向かった。
 
気が付いたら数年が経過していた。

消火器で暴れたあと、
夫が私を落ち着かせて話し合いになったそうだ。
話し合いの途中で私は
「あなたに捨てられるならタヒんでやる」と
窓から飛び下りたそうだ。

夫と愛人の目撃証言に矛盾はなく、
自殺未遂として処理されたそうだ。

怪我で入院、退院の後、協議離婚が成立したそうだ。
「あなたが戻らないなら何もいらない」と言って、
慰謝料どころか財産分与も受け取らなかったそうだ。

消火器で殴りかかった時に
愛人に怪我の跡が残ったそうだ。
女性に傷を残して申し訳ない、と、
父の遺産の半額を賠償として愛人に渡したそうだ。

書類は全部揃ってる。間違いなく私の筆跡だ。

この数年の記憶は全くない。
続きを読む

57: 名無しさん@家庭ちゃんねる 2014/04/06(日) 11:14:35
姉ちゃんが結婚式の2週間前に
婚約者が運転する車に同乗してて事故に遭い
大けがして長期入院。退院しても下半身不随で一生車椅子と言われた。
病院のベッドに横たわる、管だらけで顔パンパンに膨らんだ姉ちゃん見て
母ちゃん白目剥いて倒れた。
自分はなんかあんまり細かい記憶がない。このへんが第一の修羅場

婚約者はかすり傷だった。しょっちゅう見舞いに来てたけど
ようやく姉ちゃんの意識がはっきりして、少し話せるようになった頃
「物語とかだと、責任を取って一生大事にとか言うところなんだろうけど
障害者の君を一生面倒見る自信がない。
同情で結婚されるのも辛いんじゃないか」とか言い出し、結局婚約破棄。
姉ちゃんご飯を食べなくなり
暴れるのを抑えつけて鼻から管で栄養入れたりしたのが第二の修羅場

続きを読む


166: 名無しさん@おーぷん 2017/04/08(土)12:12:07 ID:gP0
あるオタ系の活動とオフ会に参加している。
年齢層が広く上は60代、下は20代半ば。俺は30代とだけ。
一昨年あたりに「女がー、女ってのは」が口癖のアラサー男が入ってきた。
その頃は確かま〜んという言葉はまだなかったような。
悪貨が良貨を駆逐するように一部の会員がそれに染まり、会の雰囲気が非常に悪くなった。

女性会員が約2割と少ないせいで攻撃対象にするのが容易だったようだ。
ただでさえ少ない女性会員が3人まとめて脱退を申し出た時
アラフィフの副会長がブチギレ。
「彼女たちを辞めさせるくらいならこの会は今日限り解散する!」
そして女が女がの奴らに
「君たちは君たちで活動しろ、いや出て行け!」
この会は実質副会長が取り仕切っていて会長は年齢だけ上のお飾り。
副会長が会場その他何もかも用意して、各所のコネもこの人のものだし
この人が役目を放棄したら会自体が成り立たない。
副会長いわく
「僕はいわゆるMくんショックを直撃した世代。オタクとして肩身の狭い思いを事件以後何年もしてきた。
やっとオタクが白い目で見られなくなった時代に、君たちのような存在は迷惑でしかない。
“だからオタクは”と君らと一緒くたに見られるかもしれないのが苦痛でならない。

オタクは常に被害者で正義、女はつねに加害者で自業自得…うんざりだ。
君らの言い草はMくんは悪くない、殺された女の子たちが悪いと言っているのと一緒。
君らが女性の存在を否定する以上に、僕は君たちを否定する!」
例のアラサー男をはじめとする数人は静まりかえり、
かといって出て行くわけでもなく石になったので
彼らを残して俺らがその場を退席した。

一応そこまでの支払いは副会長が一括で払ってあとで会費取ったけど、その後どうしたのかは不明。
結局その数名は除籍扱いになって連絡網から外された。
会のメイン連絡場だったSNSは垢消して、新しい垢を作ってしばらくの間は鍵付けてた。

ちなみに副会長は本当に「Mくん」と言っていた。
宮崎なにがしと口に出すのも嫌らしい。

俺は結構スカっとしたんだが、どうでしょう。
続きを読む


987: 名無しさん@おーぷん 2017/04/18(火)19:52:49 ID:wMl
嫁(当時は婚約者)にストーカーしてたのが知人とわかった時が衝撃。

嫁を親兄弟に紹介するため、夏に実家へ帰った。
ついでに家族と嫁と皆一緒に地元の夏祭りを見に行った。
俺と嫁は実家と同じ県の県庁所在地に勤務しており、会社の近くに住んでいた。
その直後から嫁がストーカーされ始めた。

最初は会社近くの電柱に、怪文書のようなビラが貼られた。
内容は完全な誹謗中傷。しかし嫁のフルネームと会社名あり。
同じことが二度あって、会社側が
「嫁が被害者なのはわかっているが、トラブルを起こす社員は有難くない」という態度。

しかし労組があるので解雇はできず、嫁は周囲の目もあり休職に追いこまれた。
さらに嫁の実名とアパートが、まったく関係ない事件のニュース関連で
晒されるように書きこまれる一件が起きた。

イタズラ等があったため嫁にアパートを引き払わせ、俺のアパートへ来させた。
半年ほどこんなことの連続だったが、ある日ピタっと止まった。

嫁はノイローゼになりかけていて破談寸前だったが、なんとか結婚までこぎつけ、
休職していた会社は正社員としては続行無理→パート勤務になったもののうまくいっていた。

しかし結婚2年目にしてストーカーが自首して来た。
相手は弟の友達。俺も良く知らない奴。
夏祭りの時に嫁を見かけただけの何の接点もない奴だった。

そのバカは当時会社を辞めたばかりでムシャクシャしていて当たる対象が欲しかっただけらしい。
なんで嫁に目をつけたかは
「幸せそうだった」「弱そうだった」だけ。
嫁の情報は弟から得たらしい。

でも弟は社名とフルネームしかわからなかったからアパートは自分で調べたそうだ。
半年嫁に粘着したが、自分の再就職がうまくいったから止めたらしい。
「最近自分に好きな女性ができて、結婚を意識するようになって
 悪いことをしたなと思うようになった」
と頬を染めて恥ずかしそうに語るバカ。

そして
「謝ったんだから許してあげて」とバカの横で微笑む弟。
バカを二発くらい殴って弟に蹴りを入れて追い出した。
灰皿などでなく素手で我慢してやったんだから誉めてほしいくらいだ。

長年夢だった仕事を、意味不明ないやがらせで正社員からパートに降格された嫁は虚脱状態。
俺と弟は顔が似ているので、一時期は俺まで拒否され離婚騒動に発展した。

今は俺が婿入りして弟と弟一派から完全に縁を切っているが
あんな理不尽な思いをしたのは初めてだ。
続きを読む

このページのトップヘ