タグ:使命感

219: :2011/09/24(木) 01:22:54 ID:

避難所の実況見てたら思い出したので投下
実況待ちのツマミにでも

私子…18歳
馬鹿男…22歳 私子の彼氏
間子…20歳
友実…18歳 私子の友人

私子と馬鹿男は交際2年。メル友として知り合い付き合い始めた

馬鹿男は母子家庭で、幼い頃父親に虐○されていたらしく
気に入らないことがあると、すぐ暴力に訴えてきた
けれど私子は馬鹿男が初めての相手だったので、何をされても別れたいとは思わなかった。凹られても私から
「別れたくない」と縋る日々…

それに気を良くした馬鹿男はやりたい放題だった
そんなある日、馬鹿男の先輩から私子の携帯に着信が…
「馬鹿男が遂にやらかした」
続きを読む

52: :2010/03/25(木) 17:01:03 ID:

俺の姉が、我が家にたびたび無断で入るので嫁ともめてる

姉には、何度も「勝手に入るな」と強く言ってるが、
姉は使命感に燃えてて、「嫁の家事をチェックするため、嫁のため」と言って聞かない
嫁が働いてるから、家事が手抜きになるのが許せんらしい


俺自身は嫁の家事に不満なんてないし、むしろ俺の分担がほとんど無いから
申し訳ないと思ってるんだが、姉的には不満だらけのようで
嫁宛てに説教の電話をかけてくる

姉が使ってる鍵は、うちの実家に
「何かの時のために」と置いてた鍵だから
母には姉に鍵を渡さないように頼んだけど、
「知らないうちに持って行っちゃうからしょうがない」と言われた
てか、母も姉を煽ってる節がある

そういう母にも嫁は怒っていて、
「もう鍵を変える。実家には鍵を渡さないで」と言ってるんだが、
そうすると今度は姉が怒ると思う
姉が怒ると長引いて、いつも面倒な事になるから、それは避けたい

姉は善意なんだろうけど、嫁ともめるのは正直困るし、
嫁が冷たくなってきてて、このままじゃ俺の神経も持たない

せっかく縁あって家族になったんだから仲良くして欲しいんだけどな・・・
続きを読む

968: 本当にあった怖い名無し[sage] 2010/05/02(日) 21:15:47 ID:WBTWZ14T0

昔した不思議な体験。
良い話かどうかはわからないけれども。
スレ違いだったらごめん。長文です。↓
3年半程前に、最愛の母が長い闘病生活の末に亡くなった。
癌だった。
母が亡くなった時、私は高校生で、一番下の妹なんかはまだ小学生だった。
それはもう悲しくて悲しくて、何も考えられなくて、毎日漠然と過ごしていたよ。
まぁこれは別にどうでもいい前置きなんだけれども。

けど、そんな日々が一年くらい続いた頃かな。
亡くなってから今までまったく夢に出てこなかった母が、急に夢に出てくるようになった。
それがまた変わった夢でさ。
それがどんな夢で、どんな場所、背景であれ、決まって遠くからじっと私のことを見つめてるんだ。
例えば電車の中でだとか、広い土地でだとか。
夢の中でふと気がつくと母が私のことを遠くから見つめていて、私もそんな母をじっと見つめ返してた。

(1/4)
続きを読む

46: 名無しの心子知らず 2016/06/07(火) 08:57:31.49 ID:V+01In1O
病院に子供の遊び場があって、
そこに子供が入ると普通親も入ってくるんだけど
子供だけ入れる親がたまにいる

その遊び場に入ると待合室からはあまり見えない、
そういうバカ親対策なのか
入口にも「子供から目を離さないで下さい」って書いてるのに

うちの子が遊び場に入ったら子供だけがいて、
あー放置子だなめんどくさいなと思ったけど
うちの子はそこから出ても絶対じっとしてないから仕方なくそこで遊ばせた

しばらくすると放置子の親らしき人が呼ばれて診察室に入っていって、
え?子供置いてくのかよ!?と驚いた

一緒に遊んでるから私を託児係に勝手にしたんだろうけど、
あんたの子供が何しようと病院から出てこうと私は知らねーぞと思い
ひたすら私は自分の子だけ見て何かしても注意してた

ああいう人って
子供放置するくせに何かあったら病院とか周りのせいにするんだよね
公園とかだったら最初から逃げるけど病院だと逃げられないのが厄介
ただその子供は他害児とかではなかったし
子に何かあった訳ではないのでスレタイ
続きを読む



68:名無しさん@HOME2010/10/01(金) 01:19:50

高校の同級生と結婚したんだけど(クラスは別だった)、
舅姑もいい人で、幸せな結婚生活を送っていると思っていたが、
今年の正月に夫のクラスの同窓会があってから様子が変に。
(携帯肌身離さず、上の空)

しかし、夫と共通の友人B君から原因を聞いて呆れた。

私は知らなかったが、夫は高校の頃、
A子という女子と良い雰囲気だったが告白も出来ずに卒業。

しかしA子はいわゆる「させ○」で、クラスの男子の気を引きつつ、
お金を出せる社会人や大学生だけとつきあっていた根っからの雌犬。

父兄の間でも生徒間でもその素行の悪さは知れ渡っていた。
そして、同窓会で久しぶりに会ったA子に
「今まで本気で好きになったのはあなただけ」と言われてのぼせ上がり、
男に騙され、二度も離婚したA子を自分が救わなければ、という使命感に燃えてしまったらしい。

で、何でB君がそれを私に話してくれたかというと、
A子はその同窓会で3人の元同級生に夫と同じ告白をし、
悩んだ男達が皆揃ってB君に相談。

他の2人は
「彼女は他の奴にも同じ事を言っている」と暴露すると、
すぐに
「そういえばそんな女だった」と正気に戻ったらしいが、
夫だけは
「彼女はそんな女性では無い!」と信じなかったとさ。

悲しいやら呆れるやら、色々面倒臭い事があって、先月離婚した。

A子の素行の悪さを昔から知っているウトメは半狂乱で、
私に離婚を思いとどまるように言って来たけど、肝心の夫が恋は盲目状態。

離婚が決まって、夫は堂々とA子のもとに駆けつけたらしいが、
昔、自分に好意を持ってた男子の気を引く事で満足したA子は、
「そんなつもりじゃなかった」の一言で、以後音信不通。

今はB君に
「妻とやり直したい」と相談に来てるらしいが、
それはちょっと虫が良すぎるのではないか、と説教しているらしい。

子供いなくてよかった。
仕事も続けてて良かった。
せっかく幸せな結婚生活だったのに、A子の事さえ無ければ、と思う反面、
いずれ同じ事が起こったかもしれない。
早いうちに解って良かったなと思う。
続きを読む

このページのトップヘ