タグ:余命宣告


1:名無しさん@おーぷん2017/09/17(日)05:45:00ID:ncH
まだ、20代なのに肝臓ガンだってよ

今日も病院行くことになってるけど質問ある?

続きを読む

【①はこちら】
【②はこちら】
【④はこちら】
31: はじめまして名無しさん 2008/01/15(火) 21:01:44 ID:???0
トメがなんで誤爆嫁さんと離婚させなかったんだろう
って書き込みがあるけどさ、離婚しちゃったら旦那が
トメの言うこときかなくなるからなんじゃないの?

息子が誤爆嫁さんに引き取られて離婚したら、ウトに
報告されて自分がアウトでしょ?
続きを読む

591: 名無しさん@おーぷん 2016/05/11(水)11:55:17 ID:???

クソな実父から財産もぎ取ってきた


うちの両親は私が2歳のときに、実父のDV、生活費使い込み等で離婚
養育費は最初の2回目で早々にバックれ、面会は一度もなかった

それから四半世紀もたって、実父方から連絡があった
「実父が余命宣告されて今財産の整理をしようとしているところなのだが
私が実父の子供でない可能性があるので、DNA判定したい」
と言う
実父は離婚後に実家の家業をついでそこそこの会社の社長をやってて財産持ちになってた

私は、母に限ってという気持ちがあったので、正々堂々と判定に応じた
検査キットなるものが送られてきて、説明書見ながら口の中を綿棒でこすって先方に返送
まあこの時点で察してはいたんだけど、2週間後に実父と私の親子関係が否定された
そこでこちらも弁護士とDNA鑑定の業者をわざわざ呼んで実父の家に乗り込んできましたよ
「裁判に使うなら第三者の立会いがないといけないから」と説明した
念のため実父の会社の弁護士も呼び出し、弁護士2名の立会いの下、実父と私のサンプル採取した
もちろん親子関係立証されました

実父は昨年、60際間際になって設けた息子が可愛くてしかたなく、その子にすべての財産を
残したかったので、なんとしてでも私を相続人から外したかったみたい
アラサーにもなった娘が実子でなかったとして、相続から外すのができるのかどうか知らないけどさ
私との親子鑑定に使ったのは会社の従業員のものだったそうで、そりゃ親子関係は出ないw

結局1年ほど色々もめたけど(新聞沙汰になりそうな事件もあったので詳細は伏せさせてほしい)
結果的に生前分与としてそこそこの現金と不動産をゲットできたので記念に書き込み
不動産は東京オリンピックの関係でかなり値上がりしているので、適当なときに売っ払って
慰謝料も財産分与も養育費もなく、苦労してきた母の老後に当てる予定
続きを読む

481:名無しさん@おーぷん2017/09/07(木)21:37:57ID:1Hp
嫁の神経が判らん。
先日、義父が癌になって
余命2年って言われた。

うちと義実家は新幹線の距離なので
多くても月一位しか
見舞いに行けないんだ。

そしたら嫁が
「仕事辞めて実家に帰る!」
って言い出して
俺と嫁実家総出で止めたんだけど、

今度は何を勘違いしたのか
嫁「実家に帰るときは
自分の小遣いから出す」

とかいいはじめて

俺「そんなの許されるわけないだろ。
ちゃんと家計から出しなさい。
小遣いは義実家の皆で
遊ぶときに使いなさい。
足りないなら家計から使っていいから」

って言ったら

嫁「家計のこと考えて言ったのに酷い」
みたいなこと言われた。

家計のこと考えるなら仕事辞めるって
思考になることがよくわからないし
家計のこと考えないなら
自分の小遣いで実家帰る!
って台詞が出るわけもない。

今は俺の言った通り
帰省費用は家計から払ってるけど
百万も下ろしてきたときは焦ったわ。
続きを読む

694:1/22011/05/30(月) 23:24:14.32ID:itslXmM6
スーッとするかどうかわからないけど書き込んでみる。

私子…当時29歳
主人…当時60歳
長男…当時34歳
次男…当時32歳
三男…当時31歳

初めて会ったのは私が23歳の時で、
父と同じ病室に入院していた主人に心底惚れてしまった。
奥さんは二十年前に亡くなっていたというのもあり、
主人に猛アプローチした。

歳が離れすぎてるし癌で余命いくばくもないから
諦めなさいと言う主人に何度も告白して告白して、
やっとOKをもらい結婚したのは、私が29歳の時だ。
歳の差結婚もあって親に勘当されたけど構わなかった。

けれどその年に、主人は亡くなってしまった。
6年間ずっと入院したきりだった。
その後、葬儀が行われ主人の子供たちに初めて会った。
続きを読む

277:名無しさん@おーぷん2017/06/26(月)09:42:26ID:ZFd
20年生きててはじめて自分が托卵の子だと知った。
まだ気持ちの整理がついていないので吐き出したくて書き込みします。
支離滅裂な点があったら見逃してください。

私、大学2年。
実家を出て女子寮に入ってる。
5月のはじめに父から電話が掛かってきて、
「金輪際俺はお前に一円も出さない。大学に通いたければ風呂屋にでも行け」
と突然言われた。

突然過ぎて唖然とした私に父は一方的に喋って切った。
父は感情的になると早口になる人で、
言っていることの半分も聞き取れずかけなおしたけど出なかった。
実家の電話にかけたら兄が出て、
「今立て込んでいるから話せない。後日連絡するから待て」
と言われて電話を切られた。母にかけても出なかった。

数日経って、兄から明日会いに行くから時間を作るように言われた。
女子寮だから男性は兄でも入れなくて、
大学の近くにあるファミレスで会って話をした。
兄の口から母の浮気と私が托卵の子だってことを聞かされた。
何の冗談かと思った。

私の顔は父方だし、
自分が父の子ではないと考えたことなんかなかったから
わざわざそんな冗談を言いに上京して来たのかと笑いたかったけど笑えなかった。
兄の目がゴキブリでも見ているような目だったんだ。

私の実の父親は叔父なんだって。
父の弟。母と叔父は20年以上ずっとW不倫していて、
叔父が癌になって余命宣告を受けたから
残っている時間は二人で過ごしたいとカミングアウトに踏み切ったらしい。

母は叔父の子を妊娠したとわかった後、托卵バレしないように父と寝たんだって。
それ以前はレスだったらしいから間違いないって。
父から電話が来た日、父は相当酔っていた。
普段お酒を飲まない人なんだけど、悲劇の主人公気取りで叔父と母が出て行ってしまって、
行き場のない感情からお酒を飲んだって。

話している間、
兄はずっと汚い物でも見ているみたいな顔でタチの悪い夢か何かだと思いたかった。
一方的に絶縁を突き付けられた。
その後どうしたのかは記憶が飛んでいてよく覚えていない。
気が付いたら部屋にいて、
寮の食事の時間になっても出てこない私を心配して友人が呼びに来てくれた。

機械的にごはんを食べて入浴をして助けを求めたかったのか、
兄の言葉を否定して欲しかったのか自分でもわからないけど父方の祖父母に電話をかけた。
電話でも腫物扱いで、
祖父母も叔父と母のW不倫がショックだったらしく
当事者二人の子だってわかった私をどう扱っていいのかわかっていない様子だった。

とりあえず学費のこととか、
これからどうするのか一度相談するために休みの日に帰省することになった。
その日から過呼吸を起こすようになった。

帰省した日、祖父母宅に行く前に実家に行った。
絶縁されたのにまだどこかで実家が自分の家だという感覚を捨てきれていなかった。
でも「荷物を引き取りに来た」って言い訳した私に
家族は冷たく一言「全部捨てた」って言った。

半ば強引に押し入って自分の部屋に入ったらがらんどうになってて、
高校を卒業するまでここで暮らしていた痕跡がすべてなくなっていた。
ベッドとか、本棚とか、アルバムや写真の類まで何もかもなくなっていた。
ショックで過呼吸になった。

苦しくて蹲る私を誰も助けてくれなかった。
「倒れたフリをすれば優しくしてもらえると思ったら大間違いだ」
と兄に吐き捨てられた。
苦しいのか悲しいのか自分でもわからないけどぼろぼろ涙が出てきて、
自分で紙袋を出して息を整えた。
(医者にはしないように言われた)
その足で家を出て祖父母宅に行った。

祖父母も私を前にどうしていいかわからず、
泣きはらした顔の私を前に戸惑った様子だった。
実家に置いてあった私の荷物がすべて処分されていたことや、
「他人に払う学費はない。さっさと学校をやめて働け」
と言われたことを打ち明けた。

現実問題、私は寮だったから大学を辞めるのなら住むところから探さないといけなくて、
大学生になってからバイトして貯めた分を全部使っても部屋を借りるのは難しかった。
(生活費をバイト代で賄っていたから、大した金額もなかった。
部屋は帰省する前に探してみた)

祖父母は、
「今回のことに私に咎は何一つない。あいつらも今は動転して憎む対象が必要なんだろう」
と言った。
矛先を向けようにも母と叔父は逃げた後で、
残った私にぶつけるしか感情のやり場が持てずにいる。
落ち着くまでしばらく距離を置いたほうがいいとすすめられた。
卒業までの学費は祖父母が払ってくれることになった。

祖母が泊っていくようにすすめてくれたけど、
腫物を見る視線が辛くて学費のお礼だけ何とか言って帰った。
続きを読む

231: 名無しの心子知らず 2011/12/20(火) 10:09:40.33 ID:rg1zEePf
もうすぐ来るクリスマスを、心待ちにしている息子君。
君がいつまでサンタさんを信じていられるだろうと、かーちゃんは思っていました。

ここ一ヶ月、不気味なくらいいいこにしてた理由、
「妹ちゃんのお薬をサンタさんにお願いしたから」
かーちゃん、こらえきれなくなって、小児病棟のトイレに駆け込んで、
声をコロしてないたよ。

君のところへサンタさんが持ってきてくれるのは、春先からほしがっていたDSだよ。
妹ちゃんの病気が治るお薬は・・・・。

君は、プレゼントの交換を受け入れてくれなかったサンタさんをうらむかな?
おじいちゃんとおばあちゃんが本当は用意してくれたんだ、
今、ウチにはお金がないから。

来年の春、君のランドセル姿を、妹ちゃんが見れたらいいね。
「お兄ちゃん、かっこいい」って、それまでがんばってほしいよ。

クリスマスは、入院している妹ちゃんのところに、
チキンとケーキとプレゼントもって行くって張り切っている息子君。
写真いっぱいとろうね。
かーちゃんも、なかないでがんばるね。
続きを読む

495: 1/1 2012/12/18(火) 11:48:29.32 0
もうすぐ父の三回忌。

先日、姑から電話があり、
「嫁子さんのお父さん、亡くなるの早かったわよねぇ。
こんな事なら、あの時に意地悪しないで結婚式させてあげれば良かったわ~」
とシミジミ言われた。

やっぱり意地悪だったんだ!?

父の癌が発覚、余命半年と診断された時、
ちょうど彼氏(旦那)からプロポーズされていた。

少し式を早めれば、父に花嫁姿を見せてあげられると思い、
彼の実家に挨拶に行ったんだけど、ちょうど彼の妹さんも結婚話があったらしく、
順番なので、妹の後に結婚式をする様にと言われた。

妹さんが、結婚のに来てたのは、1週間違いだった。
突然彼氏を連れて帰って来て、「来年の秋頃に結婚する」と言ったらしい。

私wは、ちゃんと数週間前に「結婚の挨拶に伺う」とアポを取っていたので、
「順番。には、俺らが先じゃないか?」と彼氏も抗議してくれたんだけど、
彼母が、「直接会って聞いた順番だ!」と譲らない。
挨拶に行ったのが6月だったので、「来年の秋」だと1年以上先の話。

私たちは、急ぎで3~4カ月後には結婚式をしたいと思っていたので、
とてもじゃないけど待てない・・・
父の病状を説明し、「どうか許して欲しい」と泣きながら頭を下げたけど、
「後から割り込んで、妹ちゃんの幸せの邪魔をするのか!」と怒鳴られ、
追い返されてしまった。
続きを読む


今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験

556: 名無しさん@おーぷん 2015/01/20(火)14:45:31 ID:33q
何事もチャキチャキサバサバとこなしていく
スーパー良トメだった義母が癌で余命宣告を受けたときに
普段と全く同じチャキチャキした勢いで
あっと言う間に家を整理してしまったのが衝撃だった。

かなり衣装持ちな人だったのに最低限の洋服を残してサッパリ処分。
小さなタンスに入院介護に適した下着類とパジャマ類を多めに入れて
普段着は本当に最小限。
あとお気に入りのスーツが1着。
正月に義実家で集まったときに全員に向かって今後の指示を出すと共に
「タンスのスーツは棺桶に入る時用だから忘れないで着せてね!」と宣言。
遺影用の写真はコレ・葬儀屋はあそこ・でも最小限の葬式でいい・
連絡して欲しい人リストはこちら・遺産というほどの物は義実家くらいだが
ここは査定価格でこれくらいだから誰も住まないなら売って分けろなどなど。
諸々の指示をサクサクと飛ばして義実家で3ヶ月一人で過ごした後に
自分で選んだホスピスに入って2ヶ月で先に亡くなってた義父のところに旅立った。

ホスピスに入ってから義実家に行ったら本当に何もない。
でも誰かが泊まるくらいは出来るように最小限の布団や食器は残してある。
ちょっと古びた旅館みたいな感じになってた。

なんというか潔く綺麗な旅立ちで悲しむよりも先にあっけにとられた。
最後の荷物に年代別の家族写真を見つけて初めてみんなで泣いた。
自分も見習いたいと思う。
続きを読む

177: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/02/16(木) 21:09:34.04 ID:mhbUOm4p.net
うちの母は病気で体が弱いのだが、余命宣告されてからも不思議とずっと生きてる。ただいつタヒんでもおかしくないとは言われてる。
この状況で私がある日母のトップスを借りて彼氏に会った。ちょっとだけ肩にフリフリがついてるような服だったから彼氏にこんな服持ってたんだ、と言われて母のだよと言ったら「お母さんに老い先短いよって言っといて」と

奴からすると面白い冗談のつもりだったんだろうが冗談でも怒りが湧きすぎた。

次に付き合った彼氏は職場が一緒だった。
母が私の為におにぎりを作ってくれたとき、手料理もあまり食べられないから嬉しくて仕事終わりにとっておいた。
あんまりにも彼氏がお腹空いたと言うから2個あるおにぎりを1個だけあげた。
そしたら知らないうちに2つとも食っててわたし激怒。
彼氏「おにぎりくらいで何なの!?」と逆ギレ。

この先もいつでも食えるならこっちだってキレないわ。体起こして私の為ににぎってくれたのに食えなかった事も罪悪感。

結論的に恋人っていらないなと思いました。
母が生きてるうちは誰とも付き合わないと思う。
続きを読む

このページのトップヘ