タグ:事故

606: おさかなくわえた名無しさん 2011/10/10(月) 01:09:36.83 ID:CeHpVbFn
昔交通事故の示談で「誠意を見せろや!」
とすごむタクシーの運転手が居たよ。 
はなからレコーダーを回してた俺。 
「それは土下座しろということですか?
金を払えと言うことですか?
バームクーヘン を持ってこいということですか?」
「誠意だろ馬鹿野郎!菓子とか居るか!!お前の 
土下座なんか糞の役にも立つかこらぁ!」

「すると残りのお金を持ってこい、それから 
保険屋を通せということですか。
私偏差値10の高卒なんではっきり言ってくれないと。」 
「そうじゃ!」
「この場合おいくらですか?」
「誠意じゃ!」
「1000円ですか?」 
「馬鹿かワレ!」
「関西の方なんですか?」
「怒らすといてまうど!千円が誠意かわりゃあ!!」 

「では、おいくらで?」
「20万持ってこいこら!」
「なるほど、それは恐喝ですよ。」 
「それがどうしたコラ!」
俺は笑いながらレコーダーを見せ
「警察とあなたのタクシー会社に行きますね。
恐喝ですね。あなた終わりですね。」 
と言ったら玄関から靴も履かない
でレコーダーを奪いにとびかかってきた。 

俺団地特有の鉄の扉を思い切り蹴飛ばしたら
(予想してたから準備してた) 
ゴチーン!とかすごい音が団地内に響き渡り隣の人が出てきた。 

「救急車読んでください!警察もおねがいおしますう!!」
「・・・ま、待ってくれ!何でもないですから 
お騒がせしてすみません。ほんと何でもないっすから!」
とお隣さんをおしこめ
「誠意はもういいから後は保険屋と話してくれ。」
で終了したことがある。 

交通事故の示談でまず金を持ってこいが
恐喝に当たるかどうかなんて今でも知らないけどさ。
続きを読む

153: 152 2008/03/08(土) 15:10:05 ID:1S5EFKdy0

主な登場人物 
上司 A部長 50 ♂ 一見真面目そう 小さな会社の島耕作廉価版  
部下 私男 33 ♂ 既婚者 小心者リアル安部礼司 
部下 B美 28 ♀ 寿退職まで後数日 ほしのあき2級品 
取引先のC子 30後半 ♀ ×1 公営放送女子アナウンサー風 
A部長娘 D穂 23 メンヘラぎみ ドキンちゃん似 
D穂 夫 S郎 25 たぶん常識人 

寿退職することとなったB美から長年お世話になったので明日食事でもしませんかと誘われた。 
それじゃA部長も誘って3人で行こうかと言ったのだが、私男に相談したいこともあるので 
出来れば二人でと言うことになり、そのときはマリッジブルーにでもかかったのかなと思っていた。 
料理がメインの和食屋でチョッピリお酒も飲みながら今後の結婚生活などについて話をしていた。 

だんだんB美のお酒のピッチが早くなり、ほろ酔いを通り越した感じになってきたので 
タクシーを呼んで返そうとしたのだが、「まだ相談したいことがあるから」と言うので 

これが最後の店という約束で私の行きつけのバーに行った。 

B美「私男さんは浮気した事はないんですか?」と酔いに任せて直球で聞いてきた。 
私男「一度もないよ 願望はあったとしても家族のこと考えたら到底できないでしょ 普通」 
B美「男の人ってみんながそうなんですか? 私男さんは女性から迫られても断れるんですか? 
中には家庭が大事って言ってても浮気してる人いますよねぇ。」 
私男「そりゃ世の中にはそういう人もいるだろうけど、多くの人はしないでしょ? 
まぁ僕は気が弱いから浮気はできないな 多分w」 
B美「・・・私でもダメですか?・・・なんちゃって 冗談ですよw」 
と言ってはいるものの体を摺り寄せてきたり、手を触れてきたりかなり怪しい感じになってきたので 
このままじゃ拙い事になると思いB美を帰すべく店を出ることにした。


続きを読む

908: 1 2009/12/21(月) 03:56:35 ID:Zpnicx6P0

五年前のプチ修羅場。 
というより自分もかなり基地外です。 

私子…私(当時17歳) 
好男…当時好きだった友達(当時21歳) 
友子…仲の良かった女友達(当時22歳) 
友友…友子の友達、友子を通じて私も仲良くなった。 


私子と好男と友子はバイト先が同じで、凄く仲良しだった。 
バイトが終われば、やれボーリングだやれカラオケだやれ宅飲みだと毎日のように遊んでいた。 
バイトがない日も同様に。 
そんな中、私は好男の優しい所や思いやりのある所に惹かれて好きになってしまった…。
告白したいと思う反面今の仲を壊したくないとも思い、悩んだ挙句友子に相談した。 
それが10月中旬位の話。 
友子は応援してくれた。 

好男に告白する私子、 
「付き合って下さい」 
「ごめん…友達としてしか見られない」と言われ、振られた私子。 
振られたものの3人の中は変わらず、毎日のように遊んでいた。 
でも私子はやっぱり好男が好きで諦められなかった。 
そんな中、2月にバイトを辞めることになった私子。 
思い切って2回目の告白に挑んだ。 
結果は1回目と同じ理由で玉砕。 
慰めてくれる友子。 
でバイトを辞めたこともあり、あまり好男とは遊ばなくなった。 
だけど距離を置いてもやっぱり好男のことが忘れられない私子は良く友子に相談していた。 
私子は友子のことを信頼していたし大親友だと思っていた。 

続きを読む

342: 名無しさん@HOME 2012/11/18(日) 11:56:29.95 0

来年から働くようになるので区切りとして書く。 

兄が飲酒運転のトラックに突っ込まれて死んだのが修羅場。トラックとワゴン車とのサンドウィッチにされた。 
バイクに乗っていて突っ込まれたからガチの肉片状態で棺桶には人の形をした包帯の塊を入れた状態だった。 

遺体確認をした父は鬱状態に(一緒に確認した警察官の叔父から聞いたところ顔による判別は不可能で所持品で特定したらしい) 
母は発狂して服も着ずに近所を徘徊したりするようになり精神病院へ。本当に気が狂ってしまった。 
私はなんとか精神を繋ぎとめたけど、友人が支えてくれなかったら心が死んでた。 
今では父は鬱状態が回復しつつあるけど、母は完全に壊れてしまった。今は精神病院で治療受けてるけど無反応状態でほぼ植物状態の人と変わらない。 
排泄は垂れ流しで食事はチューブで胃に流し込んでる状態で外的刺激の反応はほぼ0。 

兄は上級国家公務員として働き始めた直後だったので賠償金も億単位だったが未だに使ってない。 
父は俺は使うことは無いからといって通帳ごと私に渡してきた。 
大学生なのに億万長者だけど、たぶんこの先も使うことは無いと思う。 

働き始めて事故と決別できるようになれば全部どこかに寄付しようと思う。
続きを読む

931: 名無しさん@HOME 2011/12/31(土) 13:06:03

私も横断歩道を青で歩いてる時に信号無視の車にはねられて 
フロントガラス割るほどの衝撃を後頭部に受けて 
しばらく記憶喪失と言語障害になったよ
医者からPTSDの診断は出たんだけど相手の保険会社に何度もMRI?受けさせられて 
「なんともないようなんですがねえ~おかしいな~ 
普通はもう治ってるはずなんですけどねえ~」って 
こっちが詐欺してるみたいな対応されて母が 
この子単語が出ないアホのままだったら就職も結婚できないんですよ! 
加害者のせいでしょう!ニヤニヤせずに普通に話せ! 
ってよくぶち切れてた。 

続きを読む

54: 名無しさん@HOME 2012/07/31 15:19:38

家族の修羅場(?) 
ちと交通事故の描写(グ○)あり 

一年前に私の父親が事故った 
中~遠距離のトラックの運転手をしている父親が 
配送先の北海道から帰ってくる時に岐阜で衝突事故を起こした 

大型のトラックって鼻っ面が無い為、ぶつかった時の衝撃が運転席にダイレクトに伝わり
父親は運転席に挟まれ身動きが出来ない状態で、肺に穴、左足を複雑骨折したらしい 
幸い事故を起こした場所の近くにレスキュー隊の人が居て父親は無事救出 

近くの病院に運ばれたが、肺に穴が開いていたので呼吸がままならず、病室は集中治療室の近くで暫く過ごしていた 元バイク乗りのトラック野郎だったんで元々事故は多かった(今までは奇跡的に大事に至らなかったが)が 
死を覚悟するような事故は初めてで私を含め家族にとっては修羅場だった… 

しかし、この時私は更なる修羅場(個人的に)が起こるとは思いもよらなかった……


続きを読む

このページのトップヘ