タグ:中学


409:名無しさん@お腹いっぱい。[sage]2007/04/01(日) 17:07:53
俺と嫁が出会った中学に娘が入学する
校門からの桜並木を二人で歩きながら
俺「初めて中一になって君と出会ってから、ずっとこの桜並木で君が好きって告白しようって思ってたんだよ」
嫁「うん、知ってた。いつ告白してくれるのか三年間待ってたんだよ」
俺「ごめんね」
嫁「今からでも聞きたいな」
俺「○○さん(嫁の旧姓)が好きです。今度の日曜日にデートしてください」
嫁「いいわよ。どこに連れてってくれる?」

これを言ったのが三日前、今日二人で某桜の名所を手を繋いでデートしてきました。
二人で童心に帰ってはしゃいだので嫁は助手席で爆睡中。

続きを読む


112: 名無しさん@おーぷん 2016/09/28(水)09:58:30 ID:JeM
先週の中学生メンバーの同窓会であった出来事。
丁度30歳での集まりだった。
久々の同窓会で丸くなって穏やかになった元ヤンキーだった面々や
クラスで可愛かった女の子がふくよかにになってたり
社会人だったりフリーターだったり無職だったり色々だったけど
わいわいがやがやとても楽しかった。

でもその中に一名だけ目を疑う格好の奴がいた。
90年代真ん中あたりのキムタクのような髪型(茶髪でロン毛真ん中わけ)とその当初ヤンキー?あの間で流行った
虎や竜が背中にデザインされてるスカジャン。

思わず「96年あたりからタイムスリップしてきたのかな?」と思わせる服装だった。
中学生の時ほとんど学校に顔を出さなかったヤンキーで喧嘩で問題を起こしたり先生と乱闘騒ぎになったりと
かなりヤンチャな生徒でその時の服装もやはり上記のような感じだった。

喧嘩ッ早くて怖い人間だったが、クラスメイトには優しく虐めやらに手は出さなかった。
久々に会話したら
「俺はいっつもこんな服装だよ、仕事以外はw」と曇りの無い笑顔

そして問題はその後、彼から飛んでも無い事を言われた「なあ、お前エアマックス95もってね?」

思わず「へ?」と言葉が出てしまった。

続きを読む

633:おさかなくわえた名無しさん2017/03/02(木) 09:21:37.36 ID:lQ3enczL
自分が女だと分かったとき。
自分は男だと思ってた。
が、高校生の時にやっぱり女だと気付いて衝撃を受けた。
性同一性障害だと思ってて、名前の変更とか準備してたから
しばらくは現実が受け止められなかった。
それから何年かは女の前提で話をされると???となって、
会話が成り立たたないおかしな人だった。
続きを読む

712:名無しさん@おーぷん2016/02/17(水)20:21:48 ID:5sU

中学2年の学校帰り。

住宅街も近くてのんびりしたとこが通学路だったんだけど

1人で歩いてたら知らない人に声かけられた

「警察なんですが、○○中学だよね?××くんと△△くんについて知ってること教えてもらえないかな?」と。××と△△っていう名前は知ってて(1個上の先輩だった)

少しヤンチャな先輩達だったから何かやらかしたのかな?なんて呑気に考えてた。

で、書類みたいなの持ってて、書きながら〜とか言われてなぜか
「車に乗って」と言われた。

30手前くらい?のハーフパンツに柄シャツ。茶髪に色付きサングラスで(夏でした)
車も普通のセダンだったから
今思えば、というか普通に考えたら怪しさ満開なんだけど
近所の人が通りかかったり、車の行き来もあったから
私服警官なんだ!みたいな感じで信じてしまった。

車に乗ってからは上記の先輩について聞かれて
でも知ってるのは名前と学年とヤンチャグループにいるってことくらいだから話はすぐ終わった
柄シャツ男いわく、「薬だかタイマだかを使ってるんじゃないか?っていう疑惑がある」らしく、

「○○中学はそういう噂が多いから調査してる」とのこと。
そしたら
「君はやってたりしないよね?」と聞かれ

「やってるわけないです」というと
「そういうこと言って隠し持ってる子が多いんだよね〜」と。
「カバンの中見せてね」と荷物チェックされ、ポケットとかも探られた。
この時点ですごく怖くなってきて早く帰りたかった

続きを読む

899: 本当にあった怖い名無し 2012/09/03(月) 14:11:20.05 ID:pThebADK0
中学時代、俺に濡れ衣を着せて不登校に追い込んだ女がいた。
そのため内申がなくてくそみたいな高校に進学した。
くそみたいな高校だから成績はオール10.
それで信じられないような国立に推薦入試で入れた。
続きを読む

564: 本当にあった怖い名無し 2013/10/15(火) 00:54:40 ID:xUofi8X30
中学の時の事、俺は二年の後半あたりに色々絡まれるようになってウザい思いをさせられてきてた 
ソイツらは校内で2番目にのさばっているA、B、C、Dという4人組み 


コイツらはそこそこ進学の事も考えてる連中で、塾にも通ってて
タバコは吸うけど万引きはしないって感じで、そこそこ考えて
遊んでるような連中だ。
俺は普段からおとなしくて、休み時間は推理小説を読んで
1人で小難しい顔をしてたから、その辺がキモがられてたのかなと思う。
そしてあまりに小説を読むのに没頭しすぎて
そいつらが俺に話しかけた事に全く気付かず
シカトした形になったのが怒りを買った決定打だと思う。
最初は体育や技術等で教室から離れた授業から帰ってくると
小説が無くなってた。
本来校則で持ち込んではいけない物だったのでこっちも泣き寝入りだった。
だんだん内容もエスカレートしてきて、体育の授業が始まり、
先生が体育館にまだ来ていない時に視界外からいきなりバスケットボールを
顔面や頭部に当てられる等して、俺はゴルゴよろしく壁を背にして
先生が来るのを待ちながらそいつらの的になっていた。
続きを読む


707 :名無しさん@HOME 2017/05/30(火) 04:14:37.49 0.net
夜勤終わりにふと思い出した昔の思い出を書きます。

俺が中学の時に学校で火事が起こり、火事の方はボヤ騒ぎ程度で過ぎに収まったんだけど
その日は消防の何かの都合で急きょ休学になった。

そんでラッキーと家に帰ってジュースを飲もうとリビングの扉を開けると、
そこには姉(高校生)の体操着を着た母と全裸の父が居た。

両手を上にあげ何て言えばいいかな?
犬?オオカミ?のような感じで
「ガオー!」と言いながら姉の体操着を着てる母に襲い掛かろうとしている父。

かたや母は若かりし頃の乙女に戻ったのか
「キャー」と普段は聞いたことの無い若作りしたか細い声で叫んでいる。


もうどうしていいか分からなかった。


二人は俺に気づいてない、見て見ぬ振りをすれば良いのか迷ったが

  俺は 喉が渇いてた。

だから父と母には申し訳ないが無言でリビングに入り、
台所に行くと冷蔵庫あけてコーラとってそのまま自分の部屋に行った。

いつもは無口な父は両手を挙げて
獣ポーズのまま固まり、母は床に女座りしたまま硬直してた。

夕方飯食いにリビングに行ったら普段どおり無口な父が
 ソ・・・っと俺に 1万円札 渡してきた。
もちろん有難く貰いました。
でも姉にはチクっておいた。
続きを読む




86:おさかなくわえた名無しさん2011/10/12(水) 23:21:28.99 ID:TMfX6GnC

中学の頃にクラスのDQNに2人掛かりで俺がボコられた時に
当時大学生くらいの全く知らない兄ちゃんが突然
『俺の弟に何しとんじゃゴラァ!』つってその2人を瞬杀殳

耳打ちで
『下の名前は?』と聞かれ、
教えたら2人の前で本当の兄貴みたいな演技で俺の名前を呼びながら
『帰るぞ』とか言って
家まで送ってくれた
更に驚いたのはそれ以来会ってなかったが、
7年後高校を出てからの就職先にその人上司だった事
しかも苗字が同じだった事




続きを読む


600: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/05/20(土) 04:58:09.14 ID:nsbsXtZK.net
現在進行形っぽい修羅場

周りが言うには私は一人の女子に虐められてたらしいんだが、
全然それに気づいていなかった。

当時、私は中学生だったんだけども 父にs/mというものを聞かされていて、
虐めをされても、「おお!女王様ありがとうございます!」だのなんだの言って
遊んでたんだけども、
途中でその子が不登校になって、
私はいつも絡んでた子がいなくなって寂しいなあ位にしか思っていなかった。

だが、後に高校になってから出来た友人に聞いたら
虐めだと言われたのが修羅場。

現在進行形な部分は、
未だにその子が不登校になったのは私のせいだと
周りの元同級生に言いふらしてるらしい事。
正直めんどくさいが、
本当に私の勘違いのせいで不登校になったならと不安で精神的に修羅場。
続きを読む



399: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/04/30(日) 19:48:14.84 ID:DGAiQvU3.net
あれはちょうどオウムが騒がれていた頃
私がいた中学は1年生の時に
郊外のある山に登山に行くのが代々の習わしだった
帰りに何人か迷子になり、山の中腹までバスが来て(車でそこまでは登れる)
生徒たちはバスの中で待機、先生たちはトランシーバー片手に捜索していた

それが山の住人やハイキング客からは異様に思えただろう

先生は何人かからはっきり「オウムですか?」と聞かれたり
「何の集団ですか?」と聞かれたらしい
私たちはバスの中で行方不明の仲間の安否を心配し、
バスの窓から外を眺めたり「無事でいて」と祈る同級生も
それがまた外から見たら
「子供たちだけで何をしているんだ」となり、余計に不安にさせたらしい

結局、行方不明の生徒たちは無事に見つかり他の生徒たちから袋叩きにされた

しかしその年、雨も続いたのもあってか毎年恒例の本栖湖キャンプは中止
ちなみに出発点はオウムのサティアン近くだったらしい
4つ上の兄に聞いたら確かに何か変な建物が並んでいた所の周りは、
声を立てずに通るように厳命されていたとか

今、テレビでフルタチさん見ていてふと思い出した
オウムの頃は本当に毎日が修羅場だったよね

続きを読む

このページのトップヘ