タグ:下品

216:愛とタヒの名無しさん2011/09/19(月) 00:11:50.94

豚切り、どこでもあるレベルの話で申し訳ないですが、
この間、中学校のクラスメイトのお式で見た新郎側主賓の話。

受付係をしていたとき、ふと気付くと新郎側が騒がしかったので見ると、
新郎が勤める会社の社長夫妻+子供(5歳)だった。(当然主賓)
ご祝儀を受け取る際に事前に招待状と一緒に送っていたメッセージカードを回収することに
なっていたんだが、忘れてきた場合はこの場で書いてもらっていた。
どうやら社長夫妻はメッセージカードを忘れてきたらしく、新郎側の受付から
「こちらにあるのでここでメッセージカードを書いてほしい」と言われたようだった。
社長は
「え?俺が書くの?社長なのに?」と楽しそうに冗談を言っていた。
「俺、社長だよ?」と一人ウケている状態で繰り返す。後ろにいる妻も笑っている。
子供はどっか遊びに行っている。
新郎受付(新郎の大学時代の友人とのこと)も一応笑顔で対応しながら、
「いや、ぜひお願いします」と頼んでいた。
「社長にも書かせるのかよ~仕方ないな~」とか笑って書く社長。

その時点で品がない人がいるなあとは思ったんですよ。
続きを読む

790: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/[sage] 2017/04/05(水) 12:36:21.69 ID:SznWGJq+.net
愚痴と迷ったけど、驚きの方が大きかったのでこちらに
親族Aの婚約者男性に初めて会ったときが衝撃的だった
Aの両親の前でAのことをお前呼ばわりする
Aと同年代の女性にわざわざ美人、かわいいなどの言葉をかける
地元がヤ◎ザ?との話をするついでに昔はワルだった系の話も
婚約者男性はその日A両親以外は初対面
続きを読む

224: 名無しさん@HOME 2016/12/30(金) 14:59:44.33 0
明日義実家で集まりがあるんだけどホントに憂鬱。 
息子(5歳)を義兄嫁に会わせたくない 

妊娠中に開口一番「太ったね-」と言われ、
目の前でタバコの煙ぷはーってされてから 
それまでも好きじゃなかったけど、本気でもう会うのが嫌だって旦那に訴えて 
なんだかんだ予定をずらして産まれてから1回もあってなかった。

あんなヤニ臭い手で息子に触ってほしくない。 
普段から無神経だし、図々しくて下品な人で顔見るのも嫌だ 
義両親は息子に会うの楽しみにして食事も用意しているから
今更行けないとはいえない。
てか、息子の前でタバコ咥えた瞬間殴ってしまいそう

続きを読む

【1/4はこちら】
【3/4はこちら】
【4/4はこちら】

10: 下山 2008/12/18(木) 15:00:29

私の主人はとても私を大事にしてくれましたがね。それが何故だか分かりますか?
私が決して傲慢にならず、主人の親の悪口など当然言ったこともない。仕事から帰宅した主人にもきちんと労いの言葉をかけ
人として真っ直ぐ生きてきたからですよ。私の事を何一つ知るわけでもない馬鹿な方々が私が悪いだの息子が悪いだの非難して責任転嫁しているようですが
謝り方の一つもあなた方は誰からも教わりませんでしたか?幼児ですら知っている事なのに。

続きを読む

【2/4はこちら】
【3/4はこちら】
【4/4はこちら】

789: 下山 2008/12/18(木) 12:47:53

こちらの掲示板はとても子供がいる母親が書き込みしてるとは思えない程下品な方々が多いのですね。
プロの弁護士でもないただの一般人が相談に乗ろうなんておこがましいとしか申し上げられません。
あなた方の無責任な言葉のせいで息子夫婦が離婚しました。もう孫にも会えません。
嫁に子供を奪われ息子がみるみる生気を失っています。こんなところでよその家庭を壊す暇があるなら自分の旦那の世話でも焼いてなさい!この親不孝者共!

続きを読む

557: 名無しさん@HOME[sage] 2013/08/29(木) 22:04:49.23 O
計画小梨の私に対して「子供産まない女は~」とテンプレ嫌み言ってくるトメ。息子大好きで「嫁子が産めないなら私が息子ちゃんの子を産んであげようかな~」とよく言っている。 

今日もトメ宅へ行ったらいつも通りの嫌み。 
トメは男が満足したら妊娠すると思ってて「息子ちゃんを満足させてあげないから妊娠しないのよ!」と言われたから言い返してきた。

「えっ?旦那くん昨夜は4回も満足してくれてぇ~」
「旦那くんの大好きな(ピーッ)や(ピーッ)もたくさんしたしぃ~」
「私にも(ピーッ)してくれてぇ~」
「この前○○プレイした時はぁ~」
「トメさん旦那くんの感じる部分知ってますぅ?えっ!?知らないの!?やっだぁ~旦那くんのこと何も知らないのねぇ~」
「今日テーブルの下で旦那くんの○○○触ってたのにトメさん全然気付かないからウケたぁ~」
とまあ嘘も交えて大袈裟にのろけてきました。
さっきから留守電から叫び声が聞こえるけど「これから旦那くんと子作りなんでぇ~邪魔しないでぇ~」とファックスしたら叫び声が泣き声にかわった。ザマミロ
続きを読む

402:名無しさん@HOME2011/10/26(水) 20:59:38.92 0
風呂上がりとかによく下半身を露出するセクハラウトにお下品なDQN返しをした。
いつも「嫁ちゃん、私のパンツは何処かな~?」と言いながらネ果を見せにくるウト。
旦那やトメさんが〆ても隙を見てやる。
この頃は私も要領が分かってきたので、出くわさないようになってきてた。
でも、ウトの風呂タイムに私が部屋に閉じこもらなくてはならないことを理不尽に思ってた。
なので、いつものようにわざとバスタオルポロリをしてきたウトに
「あ~、旦那さんがウトさん似じゃなくて立派で良かった~」
としみじみつぶやいてみた。
それ以来、一度も露出してこなくなった。
続きを読む

【②はこちら】

41: 1/2 2007/09/13(木) 02:06:20

悪名高いQ臭男児の夫。むかしは武家だったというのがご自慢の割には 
ろくな躾も受けておらず、食事中に肘をついてシーシーと下品な音をたてる。 

二言目には「男たるものは」だの「女というものは」だの言って 
家事や育児はしないできないしたくない妻に丸投げだけど 
わたしのやる家事などに不足を言い立てる。 
でも稼ぎが少ないからパートで家計を補ってほしいってなんじゃそら!

男らしさを強調する夫だけど、内心はプレッシャーに弱く女々しい。
特におかあちゃんの言うことは絶対服従で無理難題に逆らえず、
ストレスをわたしにぶつける始末だった。

さらにぼけた性悪婆の下の世話を嫁に押しつけ、看取ったお礼どころか、
「もっと○○だったら母は長生きできたのに」って、
介護を面倒がって帰ってこず、婆をわたしに押しつけて
飲んだくれて遊んでいたおのれが何偉そうに言ってるんだか!
続きを読む


百年の恋も冷めた瞬間
503
名無しさん@おーぷん 2017/05/29(月)10:03:34 ID:pQF
初めて彼女の手作り飯を食った日、
ビーフシチューリクエストしたら付け合わせが有無を言わさずフランスパンの切り身だった

俺の中で夕飯にパンはありえないんで
「なんでパン?」と聞くと
「なんでって何?」みたいな顔で見られた

シチューと米ってあんまり合わないから、実家でもシチューの時はパンだったから…と
米がいいって言ったら炊いてくれたんだけど、茶碗じゃなくて平皿に乗って出てきた

あとはお好み焼きや麺をリクエストした時に米が出てこなかったり、
スパゲティの日だとあたりまえのようにフォークとスプーンだけだしてきたり
(おかずも煮物やらじゃなくてサラダとスープみたいな、箸を使わなくても食えるものを合わせてくるから俺がイウマデハシガデナイ)

後、たまーにおかずを机の上にこぼしてしまうことがあったんだが、
それが何度か続いた時、ランチョンマットが布製からプラスチック製になって、彼女と飯食ってると(直接入ってこないけど)

なんか馬鹿にされてる気がして冷めたなぁ
ちな飯はめちゃくちゃ美味かった
良いとこのお嬢さんだったんで価値観の違いはある程度覚悟してたけど、
飯に関しての価値観のズレはやっぱきつい
続きを読む

345: 1/3 2015/10/09(金)02:02:52 ID:7bW
 
職場の元先輩がスレタイ。
その人は中学生くらいから精神年齢がちっとも成長してないような人でした。
この人をAとします。
当時年齢で僕が25、Aが30くらいです。

多少下品な表現と、多大に下品な男が登場しますので嫌な方はスルーお願いします。


僕はちょっとあって、体をさらすのが大きなコンプレックスになっていて、
昔から海水浴や温泉旅行の類には行かないようにしていました。

社会人となってからは付き合いもあって行くことはあっても、
例えば海なら、ビーチで遊ぶことはあっても泳ぐことはありませんし、
温泉にも少なくとも仲間と一緒に入ると言うことはしていませんでした。
あるとき、ちょっとした社員旅行のような行事があり、部署の全員で温泉旅行に行くことになりました。
何度か同じ行事はありましたが、Aはその年転属で来たばかりだったので
その旅行で一緒になるのははじめてでした。

このAと言う男はとにかくガサツで下品でして、
道中のマイクロバスの中でも一人だけハイテンションで、
お酒を飲みながらずっと運転手の女性社員に絡んでました。
温泉旅館に着いてからも、僕は仲間と軽く観光に出る予定だったのですが、
Aに付き合わされるはめになりました。


夕方までひとしきり(主にAが)騒いでさあ温泉となって、
ようやく解放される……と思ったのですが、僕が一緒に行かないと知るやAが大暴れ…。
定番の「裸の付き合い」から始まって「コンプレックスなど男らしくない」など、
こちらの話などまるで聞きません。
まあ、男らしくないコンプレックスと言うのは否定できないんですが、
だからと言って嫌なものは嫌なので。

結局その場は折よく観光から帰ってきた上司に説得されて行きました。  
続きを読む

このページのトップヘ