タグ:上司

871: おさかなくわえた名無しさん 2011/05/29(日) 09:03:26.68 ID:B4JXi/HM
中学生のとき、同じ部活の子が学校にゴスロリ専門のファッション誌を持ってきた。 

同じ部活のみんなで広げて見ながら「この服きれいだねー」「かわいいね~」と言ったり、 
カラコンのページにNARUTOの写輪眼そっくりなカラコンがあったので
「写輪眼!写輪眼!」とか言ってた。 

最後のページには読者投稿のページがあって、そこも読んでみた。

投稿者:30代女性 

「私はゴスロリが大好きで、会社にもいつも着ていっています。 
先日そのことで上司に呼ばれ、「もうちょっとまともな格好はできないのか」と言われました。 

それに対して私は「ゴスロリは私の魂そのものです。
他の服を着ることなど私にはできません」と言いました。 
すると上司は「……分かった」と一言。
それ以後ゴスロリについて何も言わなくなりました。 
理解のある上司で助かりました。 

これからもゴスロリとともに生き続けていきたいです」 

全員一気に何も言えなくなった。 
多分上司も同じ気持ちだったんじゃ……と思う。
続きを読む

19: 名無しさんといつまでも一緒 2007/11/11(日) 22:21:12 0
結婚9年で妻と別れた。
半年海外勤務して、戻って来たら離婚切り出された。 
妻の元勤め先の上司と、前から続いてたんだって。びっくり。 

で、その上司が奥さんと漸く別れて、
両方に慰謝料払ってでも一緒になりたいんだと。 
子供もいなかったし、翌々日に離婚届にハンコ押した。
あれから4年経って、あの二人が今では子供二人つくって、
並んで歩いてるのを見掛けちゃったりすると、
抑え難い感情が今も湧き上がる。 

俺はといえば、ハッキリ言って、嫁をとられちゃったわけで、
そんな俺に対する周囲の視線は結構ツライものがある。 

再婚は多分しないし、出来ないと思っている。 
不倫した妻に、すぐに見切りをつけたのは間違いではないと思うが、
結果は人それぞれだと思う。 

続きを読む

498: 名無しさんといつまでも一緒 2006/04/18(火) 17:22:16 0
出張から戻って自宅のドアを開けると 
玄関口でいきなり妻が土下座していた。 
「不倫していました。 
 相手の奥様にバレました。」 
だってさ。 
一月末のこと。
続きを読む

478 名無しさんといつまでも一緒 2007/12/04 16:27:14
2年前の話になりますが、まさか自分の身に起きるとは思いませんでした。 
要約すると 
・ 自分と婚約者(以下A子)は同じ会社の同じ部署。 
(A子は結婚のタイミングで、別の部署に移動予定(会社の慣例から)) 
・ 自分とA子は同じ上司(課長。 以下B)を持つ。 
・ A子とBは不倫関係にあることが発覚。 自分とA子との結納後も続いていた。 
・ ムカついたので会社の飲み会の席上で関係暴露 

あまり長々とスレを消費するのもあれなので手短に書きます。


自分の右斜め前の席にA子は座っているのですが、
BがA子の席のそばで何かA子に指示を出していました。 
ボソボソっとした声なのでこっちまで声が聞こえなかったのですが 
BがついうっかりA子のことを、「名前」で呼んでしまいました。 
(もちろん普段は苗字にさんづけ) 
A子は無言でひじでBを押すようなしぐさをしていました。 
そんな光景を自分は横目で目撃してました。 

怪しいと感じました。 
昔から些細なことでもものすごく気になってしょうがない性格な自分は 
調査会社に浮気調査を1ヶ月間ほど依頼。 
結構な出費でしたが、悲しいことに「成果」はでました。 
やはりA子とBは体の関係を持っていたのです。 
A子とBがラxホテルに出入りするところを写真で報告されました。 

A子は、Bと不倫を行っていながら、 
同時に自分に対しては無邪気にもうすぐ結婚するんだねーうれしいーとか抜かしていて、 
それを自分は何も知らずに能天気にデレデレ笑っていたという、 
そんな時を過ごしていたのが無性に悔しくて腹だたしくて、 

いかにA子とBを破滅させてやろうかという感情に変わっていました。 


続きを読む

140: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/08/05(金) 20:46:08.85
上司の愛人嫁にしたよ。 
同僚もみんな褒めてくれるしめちゃめちゃ美人のいい嫁だ。 
純粋過ぎて、口が上手い上司に長年騙されてたようだ。 
今は過去を悔やんでるし、もともとは性格いいこだから一緒にいて楽しい。 

でも上司と毎日職場で顔合わせてるんだと思うと辛い。 
嫁も過去を悔いてるから辛いと言っていた。 
同僚は気にするなと言う。 
辛いよ…

続きを読む

61: 名無しさん 2014/04/11(金)08:43:15 ID:???
20数年前、当時まだ20代前半の独身でOLやってた。
新しく異動してきた上司が当時うちの会社では珍しい女性所長だったんだけど
色んな意味で注目されてたのもあって気張り過ぎてたようで、とにかく女性社員に対して厳しかった。
その上司が着任した当日、母が急に倒れて病院に付き添った為に会社への連絡が遅れ
始業時間を15分ほど過ぎてから遅刻しますって電話を入れたんだ。
それがこの上司の逆鱗に触れた。
いい年をしてママ・ママって甘えんな、会社員は会社優先!みたいな説教をされた。
係長が横で聞いてて「私子さんは母一人子一人だから、
お母様が倒れられたら私子さんが病院に連れて行くのは仕方のないことですよ」ってフォローしてくれた。
それが余計に火に油を注ぐ結果になった。
男は若い女性社員には甘い!私が来たからにはそういうことは許しません!って感じ。
本当に絵に描いたようなヒステリックな上司だった。


最初にそんなふうだったから完全に嫌われてしまって、その後は今で言うパワハラを毎日受け続けて鬱になりそうだった。
なんとか踏みこたえていたのは、母に心配を掛けたくないという一念だった。
だけど“その日”は会社に向かう通勤途中で(マイカー通勤だった)、
前日に怒鳴られた上司の声が耳から離れなくて、どうしても出社したくない気持ちになって
もうダメだと思って一旦家に帰ろうと路地を左折した。
左折して200mか300mか走った時に後方から爆音が聞こえた。
すごく大きい音だったけど、私の頭の中はそれどころじゃなかったのでそのまま走って
ファミレスで気持ちを落ち着けてから帰宅したら、自宅療養中だった母が私の顔を見た途端に号泣。
私が聞いた爆音は橋げた落下事故(広島の)の音だったんだ。
生まれて初めて腰が抜けた。
あのまま左折しなかったら死んでたかも知れない。

この一件があって、人生なんていつプツンと終わってしまうか分からないと思うと
あんな上司にびくびくしながらこの一瞬を生きるのがアホらしくなって、母に全てを話して退職を決めた。
母には「隠し事はするな」とこっぴどく叱られた。
その後、専門学校に通い今の夫と知り合って結婚。
夫婦で店をオープンすることを目標に頑張って働いているところ。 

続きを読む

827: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2014/01/21(火) 05:50:57.69 ID:4zD8F2zV
以前職場のパートさんで言っちゃいけない事ほど喋り捲るオバサンがいた。仮にAさんとする。
家政婦的に他人の家にお邪魔する仕事だったんだけど、
お客との打ち合わせ(ここはこう掃除してほしい、この部屋には立ち入らないで、等)が済んで、
喫茶店でAさん、私、上司で打ち合わせをした。

最初は普通だったAさんが、あそこのお宅は鍵が何処どこに隠してあって、人の出入りがこうこうで、
とっさのときのお金が何処どこに置いてある、ということを興奮してでかい声で喋りはじめた。
当然嗜めたんだけど、なんか変なスイッチが入ったらしく喚くというか叫ぶというか、とにかく止まらない。
 私「ちょっとAさん!い Aさん「でねーーー!!!戸棚の敷物の下にねーーー!!!」
上司「黙りなさ Aさん「あと海苔の缶の中にねーーー!!!!」
どういう悦びなのかしらんが、Aさん恍惚としてニターーーッって気持ち悪い笑顔だった。
上司が「やめろ!!!いい加減にしろ!!!」と怒鳴ってテーブルをバンッと叩いたらやっと黙った。
正直ぶん殴って欲しかったけど、上司さんは紳士だなあ、と自制心をちょっとだけ尊敬した。卑怯でごめん。
Aさんは ひどい、そんな言い方しなくても、とかぶつぶつ言ってたけど。

当然その打ち合わせをしたお宅の、というか今後お客の家に出向くことは外れてもらった。
そうすると、なぜかAさん「私内勤!!出世!!」と目に見えてはっちゃけた。
おま、仕事外されて何言ってんの。
内勤も出世も何も、入社して一週間もたたないのに何でそんな勘違いが出来るんじゃい。

828: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2014/01/21(火) 05:52:46.99 ID:4zD8F2zV
他にも、誰々さんは痔で生理はこの周期、誰々部長の年収は○○、誰々君は昔陰湿ないじめを受けていて後遺症がある、
と真偽不明でゴシップ的な事?とにかく人が嫌がることを好んで喚きまくった。
そんな事実はない、と訂正されても、Aさんが楽しいかどうかがポイントでデリカシーなんて無いから何度も繰り返す。
こういう人ってやめろと言っても「私そんなこと言ってない!」とか平気で抜かすんだね。びっくりしたわ。

もううんざりしていたある日、偶々Aさんを迎えに娘さん(20代後半くらい?)が駐車場に来たところに出くわした。
またAさんが何か思い込みを喚いていたようだけど、(例えば「赤+青=緑よ!」みたいな)娘さんが、
「お母さん。違うでしょ。赤+青=紫でしょ。」と真正面から目を合わせて、噛んで含めるように言った。
Aさんちょっとひるんで、車に乗り込んでごまかそうとしたけど娘さんが車のドアを抑えて、
「まだ話終わってないでしょ。ちゃんと復唱して。『赤+青=紫。』はい言って。」とAさんの目をじっと見ていた。
犬のしつけみたいだった。

Aさんはその後すぐに支店移動前の自宅待機(普通そんなもんない)から、うやむやのうちに退職になったらしい。
実質2か月も居なかったかな。もう2度と会いたくないけど。
あの娘さんのしつけがその後うまくいったかどうかはわからないけど、本当に言葉の通じない動物みたいな人だった。

続きを読む

277: 名無しの心子知らず ID:Sesj+tJX
ここ読んでて上司が元放置子だったのを思い出した。
父親はヤクザな男で家に寄り付かず、母親は夜勤のある仕事で家を空けがち。
食生活はお惣菜か、いくらかお金をおいていく感じだったらしい。
そんな環境で育った上司は40過ぎても
・好き嫌いが激しく肉しか食べない
・その割にガリガリ(栄養バランス悪く育ったかららしい)
・風呂に入ったり着替えたりする習慣が無い
・年中フケだらけ、垢染みた服を毎日着る(寄ると臭う)
・キレやすい。イライラしたらツメを噛む
というオッサンに育った。
メンタル的にもろいところがあって、
部下の賞賛が他の男性社員に向くのを極端にいやがった。
よその親の注意を引こうとする放置子そのもので、
「こっち見てー!!」
みたいな感じで、よく比較対象の人と張り合ってた。

278: 名無しの心子知らず ID:Sesj+tJX
つづき
その上司も結婚できたんだけど、奥さんがこれまた家庭的な事ができない人。
とくにご飯が作れなくて、晩ご飯にスナック菓子とか出すらしい。
上司自身がひどい食生活で育ったから、
「それぐらい全然平気」っていって結婚したんだと。
嫁の実家からは「こんな娘をもらってくれて…」って恩人のように感謝されてるらしい。
そこもまた上司にしたら「もらってやった」感が出せてご満悦。
そのうち奥さん妊娠。出産しても料理できないまま。
子供が幼稚園になっても、晩ご飯は白ご飯だけ、の日が続いたりした。
最初は「俺に似て子供も偏食だからな~」ってニヤニヤしてた上司だが、
きまぐれで白ご飯に納豆かけたら、子供がガツガツ食べたんだって。
味のついたご飯がすごく珍しかったみたい。
それ見て
「俺はいいけど息子がかわいそうだから、飯作ってもらいたいんだけどなぁ…」
と言い出したけど、もう遅いよねえ。
偏った食生活が当たり前の家庭って、いろんな意味で後々の代まで響いてくる。

あと、その上司キレやすい性格が災いしてパワハラ降格で左遷された。

続きを読む

182: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/05 10:30:24 ID:KVEIsTkW
嫁が汚い手段で寝取られそうになって修羅場だったのだが
俺(ら)の性癖のおかげで最悪の事態は免れたという話。
下ネタ話が大半なので注意。

俺と嫁はお見合いではなく恋愛から結婚したクチだが、普通の恋愛というわけでもなかった。
もちろん最初の頃は普通のカップルだったが、体の関係を持つようになってから
俺が特殊な性癖(とても人様に言えないレベル)を発揮するようになり、
そして嫁もその趣味が見事にハマったようで二人で結構キツいプレイをしていた。
避妊だけはきっちりしてたのでデキ婚という事もなく、表面上はごく普通の新婚だったので、
こんなド変態カップルであるという事は周りには全く知られていなかった。

結婚後は俺は普通にリーマン、嫁は家事の傍ら空いた時間でパート、
と言う生活をしていたが、ある時嫁がパート先で些細なミスをした。
釣り銭を間違えて100円マイナスをしたとかそのくらいのミスだったのだが、
上司(男)になんかとんでもない難癖を付けられ色々でっちあげられて
物凄い額の横領をしたかのような話に祭り上げられてしまった。
事実無根だと訴えようにも証拠がなく、かと言って上司のでっち上げを受け入れてしまえば
パートのクビだけに留まらず手が後ろに回ってしまう事態まであり得た。
上司男は今回の件を内々で握りつぶす代わりとして嫁に条件を提示し、
嫁が答えに困ったところで休憩室に連れ込んだそうだ。

183: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/05 10:31:25 ID:KVEIsTkW
後で分かった話だが、パートで入った時から上司男は嫁に目をつけていて
いつか弱みを握って好きにしてやろうと画策していたらしい。
そして計画実行して嫁を言いなりにする機会を得た訳だが、
いざ嫁を押し倒してもすることは普通のセクロス。
一方で俺との夜の生活は、結婚前よりは頻度は減ったものの
やる事のレベルはあまり変わっておらず相変わらずの変態プレイだった。

「ククク・・・もう逃げられないぞ」みたいな事を言いながらだったんだと思うが、
ズボンを下ろして自分のイチモツを取り出して嫁に見せ付けるがそれだけで、
普通に押し倒そうとする。特に珍しい事が始まる訳でもないと理解した嫁は思わず、
まるで「年収低すぎ・・・!?」みたいな顔で上司男を一瞥したそうだ。

汚い手段で女を手篭めにする趣味がある野郎だけあって
女に対しては絶対的優位に立つ自信みたいなものがあったようなのだが、
嫁のその表情でなんか勝手にノックアウトされたらしく
嫁は押し倒されはしたものの事に及ぶ前に逃げる事に成功した。
そうして逃げ帰って俺に事のあらましを全て相談、
俺が警察やら弁護士やらを動員して上司男を社会的に抹殺。

上司男はウン百万円の慰謝料を払わせた上で解雇。
後で分かったことだが妻子持ちの身だったようで、もちろん離婚。
パート先の職場は特に訴えるまではいかなかったのだが、
上司一人の裁量で不正の有無の証拠がどうにでもなってしまうような
なあなあな職場構造にも原因の一旦があるという事でクレームを入れた結果
職場の方からも少なくない量の慰謝料を貰った。

184: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/05 10:32:01 ID:KVEIsTkW
全てが片付いた後、俺はいつもの生活に戻ったのだが嫁は違う所でパートをまた始めた。
変態夫婦であると言うことはバレていないようなのだが、
以前の事件を知ってる人もいたようで、しかもそれが変な風に伝わっているらしく、
「大の男にレ*プされかかっても平気で撃退する豪傑」みたいな扱いを受けているそうだ。
そのせいで新入りかつまだそこそこ若いにも関わらず取り巻きみたいなものができており
この間お茶会と称してパート仲間とその知り合いのママたちをうちにつれてきた。
その中に俺の上司の奥さんがいてびっくりしたのはある意味事件本体よりも修羅場だった。

続きを読む

4: 名無しの心子知らず 2013/10/12 23:42:32 ID:1BEARRGP
先日、旦那の上司夫婦が子連れで我が家に遊びに来た。
私とは初対面。

4歳になる娘さんは挨拶をしても返事無し。そして絶対に人の目を見ない。
というか言葉自体ほとんど発しない。
うちの娘とも遊ばずに、一人で勝手に人の家を漁る。
気づいたら夫婦の寝室に勝手に入り込んで、私の漫画の本を本棚から出して床に散乱させて
表紙カバーを全部外してたorz
外すだけならいいけど、その上に座り込んでるから表紙が折れてつぶれちゃってた。
漫画大好きだから大事に扱ってたのにかなりショック。

しかもその様子を見た上司の奥さんは私に謝りもせず、娘さんの手を引いてさっさと部屋から出て行った。
出て行く時にも、山積みになった表紙カバーの上を踏んで出て行ったよ・・・。

でもここで私が文句を言うと旦那に迷惑がかかったら困ると思って我慢した。
やんわりと「漫画の表紙カバーが全部外されて折れていた」という事を上司夫婦の前で旦那に報告したら
奥さんが「うちの子は1つの事に熱中すると周りが見えなくなっちゃうタイプなのよ~^^」と言われた。
ぶん殴ってやろうかと思うくらいイライラした。
もう二度と家に入れない。

続きを読む

このページのトップヘ