タグ:リビング

897:名無しの心子知らず2012/12/11(火) 17:42:37.13 ID:19XhEzfh

キチママにキチ呼ばわりされた。
といっても、こっちもちゃんと説明できるものではなかったから仕方がないのかもしれないけど。
キチ成分も少なめなのと、どっちかというと怖いほうの話に近いところもある。
ちょっと長くなります。


幼稚園から徒歩で帰宅中スーパーに寄ったのでいつもの道より1本裏道を通った。
いつもの道は大きめな道路にある歩道で、裏道はそこから住宅のある通り。


そこを通っていつもの道にでる予定で歩いてたところ、子供がとある家を見て「こわい」と言い出した。
今までどうだったのかわからならいけど1年前は空き地だったと記憶してるところに新築の家が建ってた。
続きを読む

159: おさかなくわえた名無しさん[sage] 2013/02/21(木) 00:17:46.87 ID:x8H7VbrT
学生時代、両親の旅行中に彼氏が泊まりにきた
私が先に風呂に入ることになって、服を脱ぎかけて忘れ物に気づいてリビングに戻ったら、母のブラつけて私のパンツはいて鏡の前でポーズをとる彼氏がいた
家族の洗濯物を畳んで積み上げてあった中からとったらしい

パンツ頭にかぶっておちゃらけるようなヤツなら笑えたかもしんないけど、彼はクソ真面目なタイプだったので、信じられなかった
自分の目で見ても受け入れられないことってあるんだと、一晩「何かの間違いだ」って思おうとしたけどダメだった

思い起こせば、そいつのアパートの部屋の押し入れの奥に女物の下着一式あったなあ
母ちゃんが忘れて行ったって言い訳を疑いもしなかった

それからほどなくして別の理由つけてお別れした
続きを読む


707 :名無しさん@HOME 2017/05/30(火) 04:14:37.49 0.net
夜勤終わりにふと思い出した昔の思い出を書きます。

俺が中学の時に学校で火事が起こり、火事の方はボヤ騒ぎ程度で過ぎに収まったんだけど
その日は消防の何かの都合で急きょ休学になった。

そんでラッキーと家に帰ってジュースを飲もうとリビングの扉を開けると、
そこには姉(高校生)の体操着を着た母と全裸の父が居た。

両手を上にあげ何て言えばいいかな?
犬?オオカミ?のような感じで
「ガオー!」と言いながら姉の体操着を着てる母に襲い掛かろうとしている父。

かたや母は若かりし頃の乙女に戻ったのか
「キャー」と普段は聞いたことの無い若作りしたか細い声で叫んでいる。


もうどうしていいか分からなかった。


二人は俺に気づいてない、見て見ぬ振りをすれば良いのか迷ったが

  俺は 喉が渇いてた。

だから父と母には申し訳ないが無言でリビングに入り、
台所に行くと冷蔵庫あけてコーラとってそのまま自分の部屋に行った。

いつもは無口な父は両手を挙げて
獣ポーズのまま固まり、母は床に女座りしたまま硬直してた。

夕方飯食いにリビングに行ったら普段どおり無口な父が
 ソ・・・っと俺に 1万円札 渡してきた。
もちろん有難く貰いました。
でも姉にはチクっておいた。
続きを読む

275:1/22011/12/25(日) 22:04:36.74 0
流れを読まずに、人生初の(ぷち)DQN返し。
ぷちの割には長文でごめん。

私と旦那はゲーム好き、近距離別居トメはゲーム嫌い、ウトは鬼籍。
私夫婦は共働きで、ゲーム代はそれぞれの小遣いをやりくりして出している。
ゲームをするときは、大体その日の家事を全部終わらせて、
翌日に響かないよう、軽くプレイするだけ。

トメは合い鍵こそ持ってないものの、私の休日にはほぼ毎回凸してくる。
そしてリビングや寝室にしまってあるゲームを探し出す。
毎回しまう場所を変えても、探し出す。
「まーだピコピコ(ゲームのこと)やってるの? そんなだから子どもができn(ry」
(↑それなりにいちゃいちゃしてる。夫婦ともに不妊じゃない。単に運が悪いだけ)
「ピコピコばっかりしてる嫁の料理なんて、まずい(ry」
(↑炭か生か濃すぎるものしか出さないトメよりは、マシなつもり)
「旦那ちゃんのお給料から、こんな無駄な物買うなんt(ry」
(自分の給料から出してるんだけど)

いい加減うざったいし、大食いのトメへの昼食代もばかにならないし、
()内のことを、私から何度言っても、旦那からきつく〆てもらっても、理解してもらえない。
そこで、旦那の許可を得て、ぷちDQN返し決行。
続きを読む

673: 名無しさん@HOME 2014/01/21 13:34:51
うちは革のでっかいソファをクレクレされて、不要だったからあげた

結婚祝いでもらって夫婦二人の生活が長め(7年)でリビング20畳だったから見栄えも座り心地も良かったけど、子供が出来たらじゃまで・・・
革だから子供寝かすわけにもいかないし、思い切って捨てるにも部屋から出すのが一苦労ってシロモノに成り果ててしまった
そのうちリサイクル買取を呼ぼうと思っていた時期に義弟夫婦が遊びに来て、シーツかけて隅に寄せてあったソファを見て
義弟嫁が、いいソファなのにもったいない、くれくれ」と言い出し、義弟も止めなかった
夫が運送代を自分たちで払うなら譲ってやるといい、義弟嫁「気が変わらないうちにっ!」ってその場で引越し屋に電話してんの
すぐに小さいトラックが来てソファの運送、隣町の義弟家までまで2万円くらいだったらしい
夫婦で喜んで帰っていったけど、リビングにソファが入らなかったらしく、寝室のベッドを解体して布団生活にしてスペース作ったらしい
でかいソファはリビングと寝室の二部屋ににまたがった配置になってるそうで、寝室に入るにはソファを乗り越えなきゃいかんと義弟が夫に愚痴ってたらしい

続きを読む

このページのトップヘ