タグ:ボクシング

266: ・・・ 03/09/14 06:09 ID:Wku2l9D/
コロされかかってから数年後、私は川崎にある某自動車工場で 
期間工として働いていました。(本職は別、諸事情で色々やってます) 
ここは、本社の方針で南米の日系人を積極的に採用していて 
(私と同じ期間工として)色々やらかしてくれるのは専ら彼らで、 
(私は後に彼等のお陰で内定していた社員採用を取り消され会社を 
辞める事になりましたが板違いなので省略) 
「在」位はいたかもしれませんがこれといった問題もなく、 
「かの国」の人とは全く無縁の世界でした。 

「かの国」の●宇自動車(当時)から30人程度の人が2ヶ月間研修で来る。 

と、ある朝の朝礼で言われた時も「へぇ」位にしか思いませんでした。 
当時、その会社はドイツの某自動車会社との提携話(事実上吸収)で 
持ちきりで、そのうち上司として生マイスターに会えるんじゃないか、という 
妙な噂もあり、実際あの有名なエンブレムの付いた「国産」のドイツ車が 
検査待ちで置いてあったりすると何か自分がグローバル化したような錯覚を 
起こし、無邪気にも「日本の国際化」について熱く語ったものでした。 
そんな中、かの国の人が来ると言われても、 
「ボディはともかく、エンジンは全て日本のOEM(当時)でしか車を作れない 
連中がたった2ヶ月来たところで何の役に立つんだ?」 
というのが正直な感想でした。まあ、実際はそのころ出来た「ISO9000」の 
検定絡みで技術云々よりもQC(品質管理)を見に来ていたようでしたが。 

「こっちには来ないから大丈夫だよ」 
と、上司が言っていましたが、あれは私達にと言うより自分に言い聞かせていた 
ような気がしたのを記憶しています。 
私がいたのはエンジンの製造ラインでしたが、デカい機会で大雑把にやっているように 
見えて実際は精度誤差±100分の1?、一番ラフなところでも±10分の1?が 
要求されたので、ケンチャナヨが来たら一体何をされるのか…。今は上司の恐怖が痛いほど 
分かります。 
続きを読む

436: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2009/09/28(月) 00:12:57 ID:GcognSTa
流れぶった切ってすまんが投稿する。 

俺は最近になってふと体の事が気になり、運動でもするかと思った。 
やっぱり運動って言えばランニングとか水泳か?と色々と考えてたら、テレビで格闘技の番組がやってたんだ。 
で、「趣味程度にやるならいっか」と思ってボクシングジムに通い始めたわけなんだが…

そこの会長もトレーナーの人も良い人で、本気でボクシングやってる人にも、エクササイズ気分でやってる人にも 
よくよく丁寧に教えてくれてた。 
でもそこに通ってる若造が一人いて、そいつがまた嫌な奴なんだ。(以降Dとする) 
ちょうど大人のジム生や会長達がいなくなる時間を見計らうかのようにやってくる。(その時間帯は中学生から高校生ぐらいまでしか集まらない) 
事ある事に、金を貸せだの(ただし帰ってこない)ジュースを買ってきてくれだの。 
これだけならまだかわいいもんかもしれないが、中学生を相手にリングにあがれと言い、一方的に殴りだす始末。 
周りが非難しようとしたりすると、「会長達に言ったらお前らわかってるよな?」と脅しだす。 
ちなみにそいつは高校を卒業している。その時間帯に集まる中では年長。 

しかしこんなに横暴してるのに何故誰も反抗しないか? 
平気でそんな事する奴なんだが、実力はあってマジで強い。 
その時間帯以外にもいることがあるが、大人を倒してた事もあった。(ただし16オンスのグローブでスパーリング) 
そんなある日、ジムに新しい子が来た。その子、女の子でまだ高校に入ったばかりの子。 
正直めちゃくちゃかわいかった。それに目をつけたのかDは入ったばかりの女の子にリングにあがれと言い出した。 
その瞬間俺は 
「はぁ!?お前頭おかしいのか!?ネジがとれちゃってるみたいだな!クズだクズだとは思ってたけど、ここまで終わってるとは思わなかったわクソッタレヤロー!!」 
と、本当はもっともっといろんな事を言ったんだが、まあ大体こんな感じで啖呵を切ってしまった。 
そしたら案の定ファビョりだすD。 
「なんだコラーーー!!テメェ誰に向かって口聞いてふじこーーーーーー!!!!」
続きを読む

このページのトップヘ