タグ:プレゼント

326: 名無しさん@おーぷん 2015/08/28(金)21:10:43 ID:wh9
旦那の今年の誕プレ。
現金が欲しいんだって。

20代の頃は新婚フィルターや若さも相まって、
お互いに欲しいものを送りあってた。
年を重ねるごとに小さなケーキとか
タオルとか軽いものになっていった。

今年もそんな感じかな~と思ったら、
現金が欲しいと言われた。


お金が足りないのかと聞いたらそうでもないらしい。
旦那の同僚夫婦はお互いの誕生日には
現金を送りあってるんだって。

現金の方が好きなの買えるし、
俺にとっちゃこれ以上の誕プレは無いんだとか言ってた。

なんだかサーッと冷めちゃって、
もう来年から誕プレ送りあうの辞めようと言った。

俺、なにか悪い事言った?と言われたので、
毎年続けてきたからなんとなく誕プレを送りあってきたけど、
現金を求めるようになったら終わりな気がすると返した。

食事はいつもより豪華にするのは
続行するつもりでいるけど、誕プレはもういいや。

・・・誕プレに現金を欲しがる神経が
わからんって話でした。
続きを読む

206: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/01/24(火) 17:59:55.82
クリスマスプレゼントに
3000円の安物のアクセを買ってやった 
そしたら嬉しかったのか義母やらに言ったらしい 

やめてくれ3000円の安物しか買えない
旦那って思われるから 
そういうのがすごく重い、重荷だ 
もう俺に何も期待しないでくれ
続きを読む




978: 名無しさん@おーぷん 2016/09/19(月)21:53:56 ID:uQJ
娘が私の誕生日に手作りの人形をくれた。
フェルトやボタンや糸を使った猫の人形。

私が誕生日当日の仕事帰りまで
秘密にしていたかったらしく、
影でコソコソ作っていたみたい。

材料費からラッピングに至るまで
自分の小遣いで集めていた。

娘の計画では、
ラッピング済みのプレゼントを玄関に置いて
私がそれを見つけて、
サプライズ大成功!としたかったらしい。
しかし旦那が私が帰宅する前にゴミ箱に捨ててしまった・・・

わざわざラッピングを開封して捨ててしまい、
しかもその後に醤油ボトルを捨てたから
人形には黒いシミが・・・
(旦那はなぜか燃えないゴミの方に捨てていた)

娘が怒り狂って
旦那に抗議している最中で私が帰宅。
旦那は最初こそは謝っていたが、
でも~おまえだって~と言い訳を続けたので私も怒った。

娘にはプレゼントを用意してくれた事に対して感謝し、
ケアをしながらシミがついた人形を
ゴミ箱から取り出して
できる限りでシミ取りと臭い取りをした。

旦那はゴミにしか見えなかった、
娘が学校から持ち帰ったゴミを
玄関に放置していたかと思ったと言っていた。
小3の娘が作る人形やラッピングのやり方は
確かに拙いし見ようによっては
ゴミに見えてしまったのかもしれない。

でも娘が言うには、
このサプライズの件は旦那は把握していた
(材料やラッピングの買い物に同行、
作っている過程、ラッピングの過程を見ていた )。

続きを読む

163: 名無しさん@HOME 2012/11/22(木) 14:45:08.53 0
私の、というか両親の修羅場。 

当時、小学一年生だった私は
スーパーファミコンが欲しくて欲しくてたまらなかった。 
持っている友人の家に遊びに行って
マ○オを羨ましく眺めていた。

いくらせがんでも買ってもらえなかったので、
お手伝いでもらえる10円を貯めたり 
テストで必ず100点をとったりと自分にとっては
血の滲むような努力をしていた。 

そんな努力の日々、クリスマスの時期がきた。 
サンタを信じていた私は、
もちろんスーパーファミコンを
もらえるように願っていた。 

サンタさんへの手紙も、
親に推敲してもらいながら書いて、
親に預けていた。 

12月24日、夜に親と外食した後
ハ○ーマックに連れて行かれた。 
「何か買ってくれるの?」と聞いた私に、父は 
「スーパーファミコンを買うんだよ」と言った。 

驚いて、嬉しくて、何も言えないでいた私に、父は 
「知り合いの子にはお父さん、
お母さんがいないから、
その子にクリスマスプレゼントとして送るんだ」 
それを聞いて私は泣いた。 

嫌いな勉強もがんばって、お手伝いもがんばって、
どんなにねだっても買ってもらえなかったのに 
私は買ってもらえなくて、
他人の子には買ってやるのかと喚きながら泣いた。 
父は苦笑いしながら、 
「お前と同年代だから、
喜びそうなソフトを選んでやってくれよ」 

結論を言うと、それは嘘で両親からの
サプライズプレゼントのつもりだったが 
当時の私は絶望の淵に立ったんだと思う。 

氏のうと思い、両親と車から降りて
そのまま車道に飛び出して車に轢かれた。 

目が覚めたときは1月中盤だったらしい。 
病室で父は泣きながら、
嘘だった事等をあやまっていた。 

今の時期になると毎年思い出す。
サプライズはロクな結果を生まないなぁ、と。
続きを読む

969: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/09/22(火) 20:53:15.99 .net
今日、俺が夕食をつくることにしたので買い出しに出かけたんだが、
嫁についでに腕時計の修理をお願いされた。

クルマに乗り込んだら、高校生の娘が
「ついていくよ」と言って助手席に乗り込んで来てた。 

何だ珍しいなと思いつつ、嫁の使いの修理依頼でティファニーへ、
俺が手続きしているとき、娘は 
店の中ウロウロしていて、ニタニタ俺に近づいて来た。

「あ、やっぱりな」と思いつつ仕方ねぇなと思い 
欲しいと言ってる黒色のジップポーチを買ってやるはめに。

帰って来て嫁に「甘すぎる」って言われて 
少し反省してる。

嫁が言うには、何でも無い時に、
強請られて欲しがるもの買っては駄目と言われた。 

そんなに高くないし、おれは、
いいのではと思ってるが、そんな感じ?
続きを読む

757: 恋人は名無しさん 投稿日:2010/04/11(日) 18:22:08 ID:veFmVcIOO
私子 私、社会人 
彼男 彼氏、社会人 

私子は老若男女問わずプレゼントされる性。 
欲しい、買って、なんて口に出してないのに何故か色々もらえる。 
断っても断っても欲しくないものでも押し付けられる。 
子供の頃からだから生れつき? 

友達からのプレゼントを身につけてたら 
私の給料に相応しくない高級品だったらしく、彼男が「それ何処で買ったの?」と聞いてきた。 
「友達がくれたんだよ」と言うと「それR〇LEXの〇〇だよね?ホントに友達?」と不振げ。 
事を荒立てたくないのでその場で友達に電話して、彼男にかわってもらった。 
彼男は貢がれ体質なのは知ってたがここまでとはとびっくりしてた。 
私子も正規の値段にびっくりした。 
その日から彼男がおかしくなった。 

「普段おごって貰ってるんだから割り勘ね」と割り勘になり、 
彼男が俺好みの服を着てほしいという理由でしていた洋服屋巡りなのに、 
「他に買ってくれる人いるんでしょ」と言い出してきた。

続きを読む

このページのトップヘ