タグ:フランス

147愛とタヒの名無しさん 2011/01/07(金) 02:32:53
家庭板と迷ったんだけど、こちらに

私は去年春に結婚しました。
相手は同じスポーツ観戦を通して知り合った人で、お互い趣味第一だったんで、結婚式はあげず。
そのかわり海外遠征に行くことにしました。

ある夜、連日試合観戦を楽しみ、幸せな気持ちで眠りについた夫の携帯が鳴り出しました
日本時間だと正午ごろです
親戚から、「今どこにいるんだ!?結婚式はじまるぞ!」な内容でした
なんのことかさっぱりなので、話を聞いてみると
私達の式なのに、朝自宅に迎えに行ってもいないし、いくら待ってもこないのは何故だ。

前述の通り、式はあげずに観戦旅行と決めていましたから、私達はまったく知らない
「今すぐこい」という親戚に「でも、今フランス」と答えてしまった夫。
親戚絶句、「とりあえずこっちでなんとかする」と言って電話は切れました

後からわかったことですが、式は姑の暴走だったようです
・式をあげないなんて許せないわ。お金がないなら私がやらせてあげましょう
・サプライズで式をあげさせることにするわ←嫁(私)感動して私(姑)に服従ウマー
・うちに嫁ぐんだから、家族も友人も捨てるわよね←招待は夫の親戚のみ←だから当日まで知らなかった(私の両親も招待されず)
・ドレスだって似合わないだろうから必要ないわね←私(姑)のほうが似合うかも(姑がドレス着ていたそうな)


結果、夫共々絶縁、親戚からも絶縁された姑、なぜか正月に帰ってこないと昨日怒鳴りこまれました
親戚たちが不幸だった式。
続きを読む

1: 名も無き被検体774号 2017/05/07(日) 17:22:25.35 ID:ffCj+Ev/
女性側からも不平不満が漏れる
企業も産休育休で負担が増える
男性もそれでしわ寄せの負担が増える
仕事仕事仕事の毎日で女性の婚期は遅れて
収入も男女で分けた結果男性の収入の問題が起きる
不景気で余裕も体力もない会社が増え
女性の理想とする職場環境も整えられない

労働力不足と言いながら
ハロワは毎日のように混むニート自宅警備員の増加

何が得でこんな政策推し進めてんだ日本は
続きを読む

このページのトップヘ