タグ:ハブ

51: 素敵な旦那様 2006/03/10(金) 06:12:12
高校時代、修学旅行で沖縄に行った。もう10年も前のこと。
うちの母は無駄遣いが大嫌いでお土産何が良いか尋ねても
「何もいらない。余計なもの買うな!」と言われてた。
正直そんな母を面白くないと思ってた私はお土産屋で
『ハブの卵』と言うおもちゃを買った。所謂ドッキリグッズ。
家に戻って母に見せると
「ぎゃーーーーーーーーーーーーーー。何よ何よ何よ」
音が落ちついて中身を確認した後
「????????  で、卵は食べちゃったの?」としきりに聞いていた。


そんなやり取りも忘れ去ってたのに、さっき突然


件名:本当のことを
本文:言ってごらん
   もう時効だよ
   蛇の卵を食べた娘でも
   母のいとしい娘です
   どんなあじなの
   パート先に報告するから
   どんなのか詳細に教えろ。



とメールが来た。仕事中なのに顔がニヤけてしかたないよ。
続きを読む

620: 1 2005/07/19(火) 05:13:49 ID:rbbbGVmc
んじゃ、俺の高校時代の話をひとつ 

俺が高校一年の時、なんか周りとは打ち解けずにクラスでハブられていた。いわゆる幽霊のような存在 
だ。いてもいなくてもいい、存在感の無いキャラだった。友達も恋人もいなかった。用事がなければ 
誰も俺には話し掛けてはこなかった。しかし、3学期のある日、俺に話し掛けてきた男子クラスメート 
(以後Aとしよう)がいた。Aとは席替えで、たまたま俺の前になり授業中に話し掛けてきたのだ。正直、 
何故今更俺と会話するのか疑問に思った。Aはクラスでは人気がある方で、友人も多く、いつも教室で 
騒いでいた。俺は、そんなAを時々周りから見ていた。まぁ、考えてみれば話す機会が無かっただけで、 
Aの性格から、俺なんかにも分け隔てなく話し掛けてきたのだろうと、その場は納得した。そして、時 
間が合えば、一緒に下校するようになり、学校ではAはずっと俺につきっきりになっていた(念のため 
に言っておくが、俺も男でAはゲイではない。BLとか期待してた人はスマソ)。俺とAが連れ(友達)に 
なって2週間ほど経ったある日、Aが学校を休んだ。そして、今まで俺の心に引っかかっていたモノが 
明らかになった・・・
続きを読む

このページのトップヘ