タグ:トメ

764: 名無しさん@HOME 2010/11/16(火) 22:38:19
流れを読まずに書き込み。
トメに出てけと言われたので家を建てて出ていってあげましたよ。
向こうも本望でしょうよ。家事のできないトメと元旦那の二人で頑張ってくれw
続きを読む

250: 名無しさん@HOME 2007/06/18(月) 10:48:46
旦那がエネミーだった。 

子供が二歳になってから毎週末には夫の実家に遊びに行くようになった。

流石に三歳児をつれて遊びに行くのはどうかと思ったが 
母さんも老い先短いんだし(確かに病気がち)、孫に会いたいといってるから 
と、毎週義実家に行く日が半年ほど続いた。(しかも泊まり) 

いい加減嫌気がさして、毎週はきつい、やめようと言ったら 
両親がどうしても来てと言っているのになんて酷い事を言うんだ!と切れた。 

じゃあ、あなただけで行きなさいよと言ったら、孫を連れていかないと意味がない。
お前は三歳児を親に面倒見させる気かと。

そんな折、旦那のウトから電話があり、
私たちを思って毎週来てくれるのはありがたいが、できれば月一にしてくれないかと…。
基本、良ウトメだったのでおかしいなぁとは思っていたが、一人親孝行と舞い上がってたのは
夫だけだったらしい。

ウトメには、嫁子が親孝行と思って毎週来てくれるんだから、我侭言うなと言っていたらしい。
もう呆れて何も言えなかった。もちろんウトメも。
ウトメと私で〆たら、親孝行なのに、嫌がるなんてお前らが悪いと言わんばかりの態度。
ウトが切れて怒ったら、あろう事か家出した。

帰ってこなくなって3日たつ。もう本当呆れて何も言えない…。 
続きを読む

68: 名無しさん@おーぷん 2017/05/05(金)12:01:10 ID:Bj6
姑が先日他界した
12年前に事故で頭を打って重い後遺症が残っていた姑
事故の後に夫から、転勤の願いを出して義弟と協力して
姑を支えたいと言われたけど断った
その結果相続が、夫2:義弟8になった
事故の賠償金等も有り遺産1.5億位、それを2:8
夫の性格から、夫は相続放棄する位の事を言ったんだと思う
そんな夫もどうかと思うし、
2:8なんて片寄った分配で納める義弟もどうかと思う

夫に言ったら離婚問題にも成りかねない位怒ると思うので
止まらないもやもやをここで愚痴
続きを読む

223: 名無しさん@HOME 2009/05/07(木) 20:19:03 0
うちのエネのヲーター話。 

趣味も合う家事も協力的子煩悩で非の打ち所のない夫。 
しかし嫁姑問題だけは別だった。トメの嫌味もいびりも
「聞き流せ、相手は老人だからお前が大人になれ」 

それでも私が愚痴ると
「親は捨てられない、慰謝料も養育費も払う。離婚したらお前が楽になれるのか」 
離婚はいやだったから頑張った。そしてここを見て気づいた。エネは強いほうにつく!

反則だけど、小学高学年の娘と中学生の息子を交えて話し合いをした。

エネは「離婚してお前が楽になるならそうしてもかまわない」という。
「もう私も離婚でもいい。でもひとつ言っておくけど、離婚して悲惨なのはあなた。
あなたは一人っ子だから姑の老後を見る人はあなたしかいない。その後はひとりぼっち。
孤独タヒだね。私は年齢的にも初めから孤独シの覚悟できているから」

夫は子供たちに助けを求めたが
息子「父さんの自業自得だよ、母さんよりばあちゃんを取ったんだから。俺は父さん見たくなりたくないから俺に期待しないで」
娘「ママをいじめたおばあちゃんの介護はいや。お母さんは小さいから私でも介護できるけど
お父さんは大きいし太ってるから無理だからね」

一晩考えたエネは「これからも家族でやっていきたい。トメのことは俺が責任を持つから」と言ってきた。

孤独シは、エネにはすごい恐怖だったみたい。

以降私はトメと接触してない。
続きを読む

850: 名無しの心子知らず 2006/01/04(水) 02:33:21 ID:0rafzCJZ

働いたことが一度もないと言っていた箱入り姑と箱入り小姑27歳から、
妊娠中に赤ちゃんは私と母でみるから、働いてって言われました。

無職の小姑にそれじゃあ一緒に働かない?と言ったら私には無理って言われました。
働く気もないし結婚も一生するつもりがないって言ってました。

正直、保育園に入れるまでは自分で育てたいと旦那にいいましたが、
母親がうれしがるからそうしたほうがいいだろって 八方ふさがりだ。鬱。
続きを読む


373 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 18:11:04.27 ID:jllULdXp0.net
旦那との不仲が原因で鬱になったことがある。
不仲の原因も元はと言えばダンナだったんだけど、
トメは「お母さんはいつでもアハハと笑ってなきゃ、子供達が可哀想よ!」と言った。

だから子供達を連れて離婚したった。
おかげで今はアハハと笑って暮らしてます。
続きを読む

このページのトップヘ