【②はこちら】
495:名無しの心子知らず2008/06/27(金) 02:36:52 ID:B0vHPY67

アメリカで、日系企業の現地採用として働いているが、
同じ現地採用の同期(A子とします)が妊娠したので、
安定期を待ってベビーシャワーをした。

最初は、アメリカ人同僚や現地採用の同僚たちと
ベビーシャワーをしようと話していたが、A子上司(駐在員)の奥様(Bさんとします)が

「他の(駐在員の)奥さんたちも呼んで、うちでやりましょう。
前にベビーシャワーをやったときに使った飾りもまだ取ってあるし。
子供は主人が見ててくれるから大丈夫よ。」

と言いだし、Bさん宅ですることになった。

当日集まったのは、私を含めた同僚4人、A子、Bさん、駐在員の奥様方が4人の全部で10人。
プレゼントは、同僚の子たちと合同で買い、持ち寄りパーティーだと言われたので、
それぞれが一品ずつ料理を作って持っていき、プレゼントもそれぞれが用意した。
部屋はベビーシャワー仕様に飾り付けられ、新しい出会いもあって楽しかったし、
A子もすごく喜んでいたのはよかったけど、

後日、ベビーシャワーにかかった費用として、一人25ドルを請求された。

「残った料理やケーキも、B旦那(A子上司)やB息子たちへのいいおみやげになるから」 
ということで置いていくように言われたし「飾りはほとんど使いまわし」だと言う。
使い捨ての食器やナプキンにそんなにお金がかかるんだろうか。
部屋の飾りつけや掃除、片付けに手間がかかるのはわかるけど。

ベビーシャワーやブライダルシャワーには何回か呼ばれたことがあるけど、
持ち寄りで会費を取られたのは初めてだったので、もやもやした。


続きを読む