タグ:セクハラ

493: :2016/10/13(木) 00:00:36.95 ID:

俺35歳 フリーの電気工事士 給料40万~60万
汚嫁36歳 専業主婦 
娘14歳 中学2年
間男27歳 バスの運転手 給料手取り14万???らしい

不倫のきっかけは汚嫁が買い物帰りに利用したバスの中で嫁一人しか客がいなかったらしい
バス運行中に間男から運転しながら話しかけてきたらしく汚嫁もバス運転手だからか安心しておしゃべりしたらしい


実際バスの運転手となんか話す機会がないからとても楽しかったとその日汚嫁は言ってた
そのうち何回か同じ状況になりアドレス交換したと(運行中に汚嫁が運転手の携帯預かり打ち込んだらしい)
それから3ヶ月間メールや電話など連絡が続いて2人で食事に行くことになった

汚嫁は食事だけと思っていたら告白されて舞い上がり友達からと返事したとのこと(から?から??ってやる気満々?)
更に連絡を頻繁に取るようになり3回目のデートの時に身体の関係になった
それからズルズルと1年近く関係が続いていた
続きを読む

759: :2017/01/22(日) 00:17:21.14 ID:完全な自業自得なんだが自分の同期女A(31)が一年以上上司と大人の関係を持っていた 
上司いわく自分しか見えてないAを変えたかったらしく 
同期女にかなりきついことを言って大人の関係を承諾させたらしい 
妊娠しないように徹底した関係だったものの 
彼氏や友人が出来たAが彼氏を理由に関係解消を持ちかけた 
不倫に見える関係をやらせさせといて調子が良すぎると上司が指摘するものの 
Aが逆切れし今までのことを会社に自分に都合よく伝え、関係を強制的にやめさせるように仕向けた後に退職 
上司はAに近づけなくなり、会社でいづらくなっている
 
続きを読む

【前編はこちら】
761:離婚さんいらっしゃい2016/11/12(土) 00:01:04.28

言い訳になるかもしれませんが、
スカートの中に手に入るといっても見た感じでは下着の中に手を入れている様子でもありませんでした
しかも産まれたときからそばに居る孫に対して例えスカートの中にうっかり手が入ってしまっているところを見たとして、
私としてはまさかセクハラだとは思わないし、そう思うことは難しいのではないかと思いました
オムツを替えていたときなんかもろだったわけですから

嫁をすぐに信じてあげられなかったことは本当に申し訳なかったと思っています
嫁のことも子供のことも愛していますし、離婚は考えていません
嫁が本気で考えているなら説得はするつもりでいます
続きを読む

【後編はこちら】
655: 離婚さんいらっしゃい 2016/11/10(木) 21:40:02.96

【自分の年齢・性別】 36 男 

【相手の年齢】 35 

【結婚年数】 11年 

【子供の有無】 有 女6歳 

【相談内容】(なるべく簡潔に・自分・相手の経済状況についても簡潔に) 

今日妻から離婚を言い渡されました。 
離婚理由は、同居してる私父から五年に渡り妻、子供がセクハラを受けていた。 
それを私が知りつつ、見て見ぬフリをし続けたそうです。 
しかし、私はそんな事実は知りませんでしたし気付きませんでした。 

怒り狂い外出中の父に電話して問いただしましたが、そんな事実はないとのこと。 
娘も私父に懐いてるような素ぶりは確かになかったかもしれませんが、意識したこともなく 
セクハラされているにしては毛嫌いというほどでもなく混乱しています。 
妻は娘と妻実家に帰ってしまい、訳が分かりません。電話もでません。 
離婚はしたくありません、どうすればいいですか 
続きを読む

660: 名無しさん 2014/04/28(月)07:21:57 ID:XQFxiMdtn
ちょっと胸糞注意かもしれない

離婚済みだけど義実家の人間が軒並み人外だと思った事

結婚して数年目の夏に昼寝してて異様な重みを感じて目を開けてみると
義父が私の上に
その時は何もなかったけど、段々エスカレートして最終的にそういう事に
もちろん合意の上じゃなかった
自分の両親は既に鬼籍に入ってたし、親戚にも頼れず
旦那が出張中だったのでテンパって義母に相談

「そんなウソついて何が楽しいの?万が一仮にそういう事があったとして
貴女が隙を見せるのが悪い。結婚してるのにスカートを履くのは誘う為」

頭が真っ白になった。何を言われてるのか理解出来なかった
その日、パートから帰ってみるとスカートが全部捨てられてた

それからもうちょい色々あって離婚出来た
続きを読む

569: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 07:51:02.77 ID:w6HiL0pc
修羅場なのかな
凄く後悔した話

小中高と同じ学校で、中高では同じ部活に入り、すごく仲の良かったA子
大学で私が地元から離れた後も、私が地元に帰る度に遊んでたんだけど、
A子が結婚してからはなかなか時間が合わず、年に1回会うか会わないか、という状況に
そんなA子が、結婚数年目にして女の子を出産
これはぜひ赤ちゃんの顔を見なければと地元に戻り、A子の家を訪ねた
久々に会うA子はやせており、顔色も悪かった
育児でなかなか眠れない、一人の時間が無くて疲れてる、とA子
どうやら旦那は仕事が忙しく、同居の義両親もあまり育児に手を貸してくれるタイプではなく、初めての育児にかなり疲れてしまっているみたいだった
私は仕事がら赤ちゃんの扱いは慣れていたので、良かれと思い、
「よかったら数時間で良いなら面倒見てるから寝てきたら?」と提案
A子は最初遠慮してきたが、そのうち「だったら、髪を切りに行きたい」と言った
最近は育児に追われて美容院どころか、化粧すらしてない、化粧品もなくなってしまった、と
美容院に電話したら空いていたので、私はA子に自分の化粧品でメイクしてあげて、赤ちゃんを預り、A子を見送った
そしてそのまま、A子は帰らなかった
美容院で髪を切り、その帰りに近所の橋から飛び降りた
続きを読む

このページのトップヘ