タグ:スルー

27:おさかなくわえた名無しさん2011/12/14(水) 12:54:40.26ID:x5AFA0rw

空気を読まず投下。

体調が思わしくなくて電車の中で寝てたら
「すみません」との声が。
非常に眠かったので気付かれないように薄目で確認してみると、
小学校低学年?くらいの子とその母親っぽい人がいた。
どうも自分に話しかけて席を譲らせようとしているようだが半分寝てたのでスルー。
その後その親子は「つまんねー」とかどうとか行って1駅で降りていった。
ちなみに自分が座っていた席は優先席でも何でもなかった。

こっちは仕事に向かう途中だと言うのに
、図々しい。
続きを読む

73:名無しさん@HOME2010/06/27(日) 17:53:55 P

夫が山へ川釣りに行く予定
しかし朝から土砂降りの雨で、危険だし収穫悪そうだから中止
夫は早起きしていたので寝なおしした
昼ごろ、トメ来訪
いつものように「息をするな。酸素が減る」「oo家の物に触れるな。汚い指紋が付く」等
どうでもいいことを言うトメ。
続きを読む

427: 名無しの心子知らず 2017/08/16(水) 10:06:19.24 ID:oZdfUvKo
義弟夫婦に二子が産まれたので、
新幹線に乗り孫に会いに行く義父母にお祝いのお金と
一子の誕生日プレゼントと二子へのプレゼントを託したんだけど、
お礼の連絡も何も無い
人伝いで渡してるから出来れば欲しかったんだけど
義父母は渡したって言ってるから
恐らく義弟夫婦がスルーしてるだけの話だと思う

一子の時も義父母に言われて1年後くらいに連絡来たから
必要ないと思ってるんだろうか
我が子には、ありがとうとごめんなさいは
ちゃんと言える子どもになって欲しいとつくづく思った
続きを読む

803: 名無しの心子知らず[] 2012/04/28(土) 13:03:53.11 ID:DwVxqFjr
3歳の子供とスーパーに言ったら近所の放置女児(小3)がニヤニヤ側に寄ってきて
「おなかすいちゃったなー」
「このお菓子美味しそう~」
「何か食べたいな~」
等ブツブツ言ってたけど独り言とみなして完全無視。
夕飯の材料と自分の子供のおやつだけ買って会計。
袋詰めしてたら恨みがましく
「お金はあるのにお腹すいてる子供に何も買わないなんてひどい!
 おばちゃん自分の子供だけがかわいいんだね!」
と周りに聞こえるように大声で騒ぎだしたので
「はい!その通り!せいかーい!あなたに使うお金はありませーん!」
と親指立ててから返ってきた。
アホか。
でも前にこのスレで見たような、もっと悪知恵が働く子で
「ママ!置いて行かないで!」
とか言われなくてまだ良かった。
周りは
「え?母親・・・?違うの?でも子供ママって泣いてるし」
ってなるよね・・・。
続きを読む

27: 名無しさん@おーぷん 2016/08/12(金)13:25:34 ID:v5T

うちは不妊治療して諦めた子梨夫婦。
で、昨日から夫実家に帰省中なんだが、なんか<おぼんだま>なるものが流行ってるらしく
玄関入って荷物も降ろさないうちに義姪甥から手を出されたわw

最初意味分からなくて「何?」って言ってしまったら、
義兄嫁さんが「おぼんだまが欲しいのよw」って
笑いながら言ってるのね。

旦那が「なんじゃそれ?知らんがな」って言ったら義姪甥「お盆だからおぼんだまじゃん、くーれーよーーーー」だって。

義母が「そりゃあ子供は期待しちゃうわよねぇw」って言ってて
そのあと夕飯の片づけの時に義母からコソッと「2、3千円ぐらいでいいんだから渡してあげなさい」って言われた。

毎年お年玉は渡してる。もちろん返ってくるものはない。
入園祝い、卒園祝い、入学祝も渡した。身内だから内祝いとか水臭いよねってスルーされてる。
つまり出す一方。
義母から言われたことを旦那に鳩った結果、現在予定を切り上げて自宅へ戻る途中w
別にあげることが嫌なわけじゃない。これも大人の付き合いだと思ってるし。
でも貰って当り前、貰う一方でも全然平気って根性が気に入らんw
続きを読む

952: 名無しさん@おーぷん 2017/08/17(木)08:33:18 ID:Dan
昨晩何度も何度も消してはやり直しを繰り返したけど、
どうしても短く纏められなかった。
ものすごく長くなるけど投下させてください。
帰省中の義実家で旦那と義母が大喧嘩。
結果、今後私は義実家に帰らなくていいことになった。
喧嘩の原因が私だったから、
これでいいのかどうか心配もあったりモヤモヤする。

結婚して2年目、義実家への帰省は3度目。
初めて帰省したのは昨年のお盆で、
その時に一晩だけ
「嫁の手料理を食べたい」とか言われて料理を任された。

料理は割と好きだからそれはいいんだけど、
義母が私の横にぴったり付いて
ずっと見てるのが嫌だった。
「お義母さん、緊張するので
みなさんと待っててください」とも言ったんだけど
「今の若い子がどんな料理するのか興味あってね」
って離れてくれなかったの。

それ以上言えず、
仕方なくずっと見られてる中で料理して、
料理自体は割と好評だった。
って言ってもたぶん、
普段義母が作らないようなものだったから
珍しかっただけなんだろうけど。

年末年始に帰った時は
お節ももう出来上がってたし料理はしなかった。
で、お盆に帰省したんだけど、
義父が又去年の私の手料理が食べたいって言いだして
同じものを作ったんだけど、
やっぱりずっと義母がぴったり付いてて正直嫌な感じ。

去年のお盆休みの後に旦那にそのこと愚痴ってたから、
旦那がその様子で気付いてくれて
「母さんがぴったりくっついてたらやりにくいだろ」
って注意したんだ。
「別に見てたっていいじゃないの」
って義母が言ったら
「嫁だった頃にそれやられたら母さんだって嫌だったろ」
って言ったら黙って台所を出て行った。

それでちょっとギクシャクしてたんだけど、
食事が終わったあとの団らんの時に
義母がいきなり
「嫁子さんはちょっと可愛げがない」って言いだした。

私びっくりして
「すみません、何かまずかったでしょうか」
って聞いた。

そしたら義母が言うのはこういうこと。
続きを読む

670: 名無しさん@HOME 2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
義弟嫁の連れ子がこの春就職したとかでお祝いを貰ってないと 
先週の日曜の義実家での法事で私と義姉が二人で台所にいる時に 
義弟嫁に文句を言われたけど、そんなの会ったことないも 
無い子のお祝いなんてとスルーした。

義弟嫁から旦那と義姉の旦那さんに抗議の手紙が来た。 
一族の中に家族運の無い連れ子をいれてやりたいので 
姪として待遇してくれと言う趣旨だったよ。 
義弟が旦那と義姉からがっちり叱られた。 
義弟30歳 義弟嫁40歳 連れ子18歳 結婚式はしてないので 
義弟嫁に会ったのは前回の法事いれて二回目。 
連れ子にいたってはまだ一度も会って無い。
続きを読む

68: 可愛い奥様 2012/07/17(火) 23:36:56.14 ID:TTJ0qGyz0
すごい昔だけど
九州から地元に帰省中の深夜に
車で老人をはねたような気がした
雨も降っていたし
知らない土地での出来事だったので
おもいっきりスルーした
実家で車をみると着物みたいな布が
ライトの上にある溝?にはさまっていた
新聞もテレビもしばらく敬遠していた

きっと風が強かったので
たぶん案山子かなんかに当たったんだと思う
続きを読む

923: 名無しさん@おーぷん 2015/09/27(日)08:58:33 ID:451

どうしても吐き出したくてこちらに。

商店街のお惣菜やさんが安くて美味しくて、毎日のように通ってた。
さすがに毎日お惣菜ってわけにはいかないから、つけものやそこでしか買えない野菜なんかも買ってたんだけど、お店の人も優しくて良い人で、結婚して5年目だとかそんなプライベートな話もしていた。

ある時からぱったり行かなくなってしまったんだけど
昨日久しぶりに寄ったら、
ああ~お久しぶり!いやね、
最近来ないから赤ちゃんできたんじゃないかって、
みんなで噂してたところなのよ~もしかしておめでた?
って、何気ない一言にものすごく傷ついた。

世間では不妊さまと言われているようだけど子供が産めないのも本当につらいけど、まわりからの声にもうまくかわしていたつもりだったのに…

何も関係ない商店街の他人にまで子供の有無を聞かれるなんて。
子供できた?なんてすごくデリケートなことなのに、どうしてズバズバいわれなきゃいけないんだろう。

たしかに太ったしお腹でていてマキシワンピ着てたから操作見えたのかもしれないけど、あれ以来落ち込んで何も手につかない。


続きを読む

690: 名無しの心子知らず 2007/07/26(木) 00:03:09 ID:JG9I0vYK
今日会社の帰りの電車の中、携帯でメール打ってたら、
前に座ってた小学校低学年くらいの女の子に
『電車の中で携帯使っちゃいけないんだー!』って
大声で言われてしまった。

そして、続けざま
『ね?ね?お母さん!あの人携帯使ってるー!!!』と・・・

えーっと、優先席じゃないのでメールくらいは良いか
と思ってたんですけど、駄目なんですかね?
しかも、帰るメールを母と娘に送っただけ(多分3分くらいかな)なのだが・・・

ちなみに私は30週の妊婦。
その子のお母様は、私のお腹を見た瞬間、寝たふりしてましたwww

次の駅で降りたんだけど、駅に着くまで女の子が必タヒに
『あの人マナー違反してた!』などという言葉をスルーして
寝たふりでした。
すごいね、最近の子育て。
続きを読む

このページのトップヘ