タグ:スカッと

652: おさかなくわえた名無しさん 2007/11/01(木) 22:52:57 ID:YrViI4d6
だーいぶ前にここかバイク板に書いたような気がするが

俺が原付で十字路信号待ちしてたら後ろから、
ビチビチビチっと下品な音を立てて原付がやってきた 
ノーヘルで2ケツ、前はロン毛の茶髪、
後ろは茶髪の馬鹿そうな女 

(あーあ、ノーヘルか、
自損で
タヒぬのは勝手だけど、車にぶつかるなよ・・・・) 
と思ってたら、スイっと前に行き右を確認したなぁ、
と思ったら信号無視して右折 

(あーあ、信号無視かよ、馬鹿だなぁ・・・・
まぁ注意するだけマシかぁ・・・) 
と思ったら左からそこそこのスピードのレガシーが
直進してきてドカン! 

(うわぁああああマジかよ!
目の前で人が
タヒぬのは見たくねぇよ) 
と思い、信号が青に変わってから、衝突現場に急いだ
続きを読む

868: 名無しさん@HOME 2012/01/19(木) 14:38:21.69 0
漫画・アニメネタを含みます。 

会うたびに「嫁子ちゃんって地味~」と言ってくる大学生コトメ。
別居だしスルーしてたんだけど、ある日義実家に行ったときにコトメの友達が大勢来てた。 
コトメが「嫁子ちゃ~ん、ちょっと来てえw」とうるさいので部屋に行くと、
そこには10人くらいの若者がいた。どいつもこいつもへらへら笑っていて 
「本当だ~地味~w」「うちらの4コ上?見えね~w」「子供産むと老けるんだ~w」
とか言いたい放題。ちなみに女3人(コトメ含む)、男7人だった。
 
そのうちベヘリットみたいな顔の男が
「おねーさん忘年会しません?友達連れてきてww」と言いだした。 
若者たちは大賛成し
「おねーさんの友達見てみた~いwww地味な女集団見てみた~いwww」
とまくし立てる。頭にきたのでOKした。 

私は3人の精鋭に協力を要請した。 
まず友達のAは、身長168センチですらりとした長身美女。森泉と小沢マジュをミックスしたみたいな、モデル級のいい女。 
Bは身長170センチですらりとした長身美女。エビちゃんとガッキーのハーフって感じの、正統派美人。 
Cは身長165センチであり得ないほど細身のスタイル抜群美女。よく外国人に間違われるほどの、異国の情緒漂う顔。特攻隊長。 
この3人と並んでいると、自分がもののけか何かじゃないかと勘違いしてしまう。 
ベヘリットが「俺たちみたいなイケメンとの合コンなんだから、最高のおしゃれしてきてねw」と言っていたので、それをそのまま3人に伝えた。 
続きます。

続きを読む

126: 1/2 2008/03/17(月) 11:42:45
「代々○○家でのしきたりという物は」とか「○○家での伝統は」とか 
「これが出来ないなんて○○家の嫁として」とかしきたり&見下し厨のトメ。 
このトメにくっ付いて「嫁のくせに」だの「私と立場が同じだと思わないで 
よね」だの小姑根性全開の二人のコトメ。 
常に上から目線、私は貴女よりも立場が上って態度のコトメは三十路・四十路過ぎて 
パラヒキニートで外で食事も出来ない、職歴無し家庭内が世の中の全て。 
別居だけどいい加減うんざりしてたし、黙っていると調子に乗るばかりなので言い返してみた。 

トメの○○家の伝統話が始まったので 
「トメさん、この家って昔からの仕来りや伝統を大切にしてるんですよね? 
物事に対する考え方も代々同じ様に受け継いできたんですか?」と聞くと 
「当たり前じゃない!それが女の務めです。男を産んで御家を絶やさない事と 
同じくらい大切な仕事よ!」とトメ。 
「嫁子さん嫁いで何年経つの?まだ我が家の事分かってないの?無駄に居るだけ 
じゃ困るのよねー。恥ずかしいからしっかりしてよね!」とコトメ達。 

「江戸時代、お武家さんでは女の子は御家を安泰させて大きくする為に政略結婚の 
大切な道具だったんです。17歳過ぎるともう行き遅れです。 
器量が良ければ「器量望み」といって、引く手あまたで一桁年齢でもう婚姻が 
決まってしまうんですよ。行き遅れると、持参金を積んだり身分が下の家に押し付け 
たりするんです。結婚できないと行かず後家ってお家の恥で世間様に後ろ指を指される 
ので必タヒだったんですよ〜。 
家に置いておくのは恥ずかしいから出家させて尼さんにしちゃったりね。」 
続きを読む

864: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/02/23(火) 22:10:51.42 ID:TWL3X9TW.net
たまにいるけど、自身の実力ではないのに家柄や知り合いをえらぶりたい人がいる。 
職場にもそんな人Aがいるが、ある時、、自分はある地方名士と昵懇で云々。 
べらべらしゃべっているのを無視して私は電話をかけた。 
相手はその名士の未亡人。私は実はその人の親戚で生前はとても可愛がってもらっていた 
「あら(私)ちゃん」と嬉しそうな未亡人に「Aさんって知ってます?」と聞いたら 
「あぁ、あの人?貸した本も返さないで無礼な人よ。その人が何?」 
と聞くので、べらべら話している内容を携帯を通して聞かせた 
未亡人は静かな声で「Aさんにかわって」 
そこでいまだに自慢話をするAに携帯を渡すと怪訝な顔で受けとるA。 
耳に当てた途端に顔色が変わり、しまいには90度に頭を下げだした 
「失礼いたします!!」 
そして携帯が返ってきたが、以降二度とAの自慢話はなくなった 

後に未亡人に聞くと、偉そうなことは貸した本とお金、それから世話してあげた諸々へのお礼などすべてを返してから話せと言ったらしい 
ちなみに貸した本はAが古本屋に売った(売った先は未亡人の息子の嫁実家)、金はAが使い込んだ。 
その他諸々は返却できないこと(例えば縁談の口利き、仕事上でのバックにちらつかせた存在としてなど)それを承知で「すべて返せ。返せないうちにでかいこと叩ける身分か!」と一喝したらしい 
二度と自慢話聞かずに済んでスッキリしました
続きを読む

32: おさかなくわえた名無しさん 2011/10/27(木) 23:59:21.02 ID:C2ewFPZ9
「俺には警察官や弁護士の友達がいるんだ」 
「だから俺にナメた態度とったらそいつらが黙ってないからな」 
「俺のためならって、惜しむことなく力を注いでくれる友達なんだ」 
が口癖だった、店のことを仕切ってる29歳のフリーターの男に、 
「友達がいなきゃなんもできないんですね」 
と言った新人の女の子w 
それからフリーター男は、その新人の女の子をネチネチずーっといびってたけど、 
新人の女の子はそんなのどこ吹く風で完全スルー。 
周りがどんどん新人の女の子の味方になっていって、フリーター男は自滅w 
「戻って来て欲しいって皆が泣いても、俺はもう戻らないから」 
って捨て台詞を残して辞めていったけど、誰も引き止めなかったw 

どれだけネチネチやられても、淡々と仕事する新人の女の子は最高にかっこよかった!
続きを読む

17: 恋人は名無しさん 2008/05/15(木) 11:37:57 ID:AebGq/nH0
この空気変える為投下 

彼氏とお好み焼きを食べに行きました。 

普段喧嘩の絶えない二人ですがそこでまた勃発。 
食欲も無くなり余り食事に手をつけず 
「もう出よう、周りの人も見てるから・・」と私。 
そこでまた彼が着火。 
「お前、野菜だって農家の人がどれだけ汗水流して作ったと思ってるんだ! 
 野菜に今ここで土下座して謝れ!い~から謝れ!」 
いつも理不尽な事ばかりの彼。 
私「・・・分かった、じゃあこのまま持ち帰ろう。 
 家で焼いて食べるよ。」 
彼「こんなベチャベチャ食えないだろうが! 
 いいから野菜に謝れ、話はそれからだ」 
にっちもさっちもいかないのでお会計をしようと会計に向かう私。 
その背後に付いてきて 
彼「この人、野菜の気持ちなんか何も分かっちゃいない、 
  酷い人間でほんとに済みません。」 
店員唖然。 

その一件で駐車場でまた勃発したもんで 
私「もうここから一人で帰るよ。じゃあね」 
彼「お前野菜は粗末にするはもう手に追えないな。 
  もう良い、この車乗って家帰れよ。 
  お前が乗った車なんかもういらない!300万で買い取れ!」 
途中端折ってますがこんな会話でした。 
続きを読む

このページのトップヘ