タグ:コミュ障

141: 愛とタヒの名無しさん 2017/09/05(火) 19:59:00.32 ID:bbl5cANjH
身長180体重58同僚評価はフツメン
男子中高で理系の大学、
理系の会社だから
女とほぼ縁はなかったよ。

彼女はバイトしてた時1人、
半年くらいコミュ障か。
デートコースとか提案するし奢るし
ちゃんとメールするし
スペック高いと思うんだけど
話が全然盛り上がらない

よく男は相槌打ってればいいって言うけど
相手が喋らない時ってどうしてる?

続きを読む

107:名無し2017/09/06(水)17:01:27 ID:qj1
仕事のミスが多く
コミュ障で声が小さいという
独身の部下(以下A)がいる。

朝早く出社し、
有給も滅多に取らない

真面目な社員なのだが、
自分のプライベートなことは
一切喋らず、

人間性が全く見えてこない為
うちの部署内の社員から
あまりよく思われていない。
続きを読む

1: 名無し 2016/01/28(木)03:47:16 ID:yy2
どういうことや…
なんでこんな目に遭わなあかんねん…
続きを読む

739: 名無しさん@おーぷん 2014/12/17(水)15:43:01 ID:4ct

ひたすらに、醜態をさらしたがらない
プライドの高い女

飲み会行っても、酒飲まない。
いくら弱いからって一杯くらい大丈夫なはずなのに。

雰囲気悪くなるから止めて欲しいんだよなー。
しかも、頑なに奢られることをしたがらない。
絶対、自分で食った分は自分で払う。
男を立てるってことを全く理解していない、バカ女!

顔良いから飲み会さそうけど、
基本下向いて電子書籍読んでるし。
飲み会って何すればいいか
わからないって言うから、
笑顔ふりまいて愛想よくしてろって言っても、
聞きやしない。
普段、愛想いい癖に、酒の席だと無表情。訳解らん
続きを読む

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2015/04/05(日) 21:02:14.752 ID:T0skRg0d0
初対面で信じてもらえたためしがない(´;ω;`)
続きを読む

1: 2016/11/09(水) 22:19:27.400 ID:LI9OaPyi0
未だに理解できない
続きを読む


684: 名無しさん@おーぷん 2017/03/17(金)23:34:20 ID:???

ものすごくどうでもいいんだが、ふと思い出した。

自分が大学生なりたての、人生初のバイトを始めた頃だった。
自分がバイトしてた店は人手不足で、常に人員募集かけてたので、よく応募の電話を取る機会があった。
学生かフリーターからの応募が大半だったんだけど、こっちが電話に出ると
「◯◯(求人情報誌等)見て電話したんですけど…」までしか言わねー奴がけっこういた。

こちらとしては「そうすか」「で?」って感じ。
普通「◯◯見て電話したんですが、ご担当の方はいらっしゃいますか?」とか「募集まだしてますか?」とか言わねぇ?

人手不足な店だったから、そんな電話掛けてきた奴でも面接受けて採用になることもあったけど、
やっぱりそういう奴ってコミュ障ってか、仕事一緒にしてても意思疎通がスムーズにいかないことが多かった。

第一印象って大事だと思うし、電話は気をつけたほうがいいと思う。
続きを読む

1: 離婚さんいらっしゃい 2016/10/13(木) 06:14:56.58
ここでいいのかな

見てる人いないかもしれないけど
まったりと書かせてもらいます
続きを読む

597: 名無しさん@HOME 2012/02/25(土) 13:58:08.30 0
さて、空気は読まないで投下。なんか長くなったけど。 

うちのトメ、初めて会った時からどこか挙動不審で言葉もどもるし、 
トメの好物って聞いてたものを持って挨拶いっても、数分の話も続かない人だった。 
お茶は出してくれるけど、本当に軽い挨拶したら猫抱えてすぐに自室に篭っちゃう人。 
一緒に食事をしてもほぼ相槌だけ。私がトイレに立ってる間は饒舌になってるのを見てしまった。 
避けられてるなぁ…と思ってたけど、攻撃してくるわけじゃないし、時間をかけて少しずつやっていこうと思っていた。

結婚してからもトメ変わらず。 
物凄い距離感があり、これでいいんかと悩みつつも、ある意味楽だったからそう過ごしてた。 
でも夫が次第に、トメがあぁなのは私が至らないせいだと責めてくるように。 
確かに、自分自身の楽を優先して歩み寄りを怠った気はするけど、 
餌で釣っても猫で釣っても(トメ超猫好き)w懐いてくれない、すごーく遠巻きにしてる人にどうしろというのか。 
で、だんだん夫の文句が変化してきた。 
もうちょっと気を使ってやって系なら、こっちも思うところがあるからまだ受け入れられた。 
でも、私のこれこれこういう所がトメにとって苦痛なんだ、とかそういう系になってきた。 
最終的にトメは私のことが大嫌いで顔も見たくない同じ空気も吸いたくない!と思ってるんだから空気読め!とまで言われた。 
このとき私の認識も、避けられているから嫌われているに変化してたから信じてしまった。 
コトメ2にも同じように責められたしね。トメは私みたいな女がいっちばん嫌いなんだよpgrって。 
それが数年続いたある日のこと、ウトとコトメ1が尋ねてきた。 
突然の来訪に驚きはしたが、この二人とは関係良好なので歓迎した。
  続きを読む

このページのトップヘ