タグ:エネ夫

925: 可愛い奥様 2014/03/06(木) 20:49:06.91 ID:vs/74zTW0
出産後、私の実家に行くのはお彼岸とか
必要最低限で日帰りの数時間のみ。 
それすら文句タラタラ。 

今度お彼岸のころ子供と私とで里帰りを
泊まりでしたいって言ったら、
ペナルティと言って生活費から二万ひかれた。

二万減ったらやってけないから
里帰りはやめようと思ってるけど、
旦那の器の小ささに情けなくて仕方ない。 

普通の夫って妻の里帰りには持参金持たせて
快く帰してくれるものと思ってた。

続きを読む

803: 799 2008/03/10(月) 18:15:46 0
暇そうなので昔話でも… 

テンプレフルコースだった元夫。

私の実家が毒親だったので元夫が一人暮らししてからはちょくちょく 
泊まりに行ってた→同棲に発展。 
この隙に私の部屋は田舎にいられなくなった従兄弟が住み着いて 
もはや帰る場所のない状態に陥ってしまってた。 
それを知った元夫はエネが出て来た感じ。 

ある時 元夫に温泉に誘われた。 
いつも突然決めてくるのがちょっと…と思ったけど突然なのは 
「お前を驚かせようと思って」って言われて納得してたw 
そしたら前日になって「明日、両親も来るからよろしく」って。 
そのままなし崩しに温泉行って孫欲しい攻撃くらう。 
(ちなみに元夫は不妊治療が必要な人だったんだけど、 
両親には言ってなかったらしい) 
それと普通の会社員の元夫がパイロット候補生になってたw 
(これは大学時代に面接を受けて、母親と説明会に行ったから 
母親は疑ってない。お前も話あわせておけと言われた。)

続きを読む



66: 名無しの心子知らず 2016/08/27(土) 10:11:16.80 ID:vOhOTYrk
旦那に、子供達を保育園にいれて私が働く事を了承してもらいたい 
4歳2歳の兄妹がいます 
悪阻が酷く産休まで働けず退社し現在専業主婦ですが、
来春から働く事を希望しています 

旦那年収350でカツカツの生活をしているのですが、
旦那が保育園に入れる事、私が働く事に関して反対しており、
なかなか許可を得られません

話し合いになるとその内感情的になり、
「だったらお前が働け俺は主夫をする」と極論を吐き出すので、
話し合いをすることにも躊躇してしまっています 

旦那の理由としては 
・幼稚園の方が規模が大きい行事が派手 
・上の子を4歳まで見たのだから平等に下の子も4歳まで見るべき 
・お前は育児から逃げたいだけ 

私は、経済面は勿論、また正直な気持ちとしては
社会復帰して外の方と交流を持ちたい
(ここが旦那のいう逃げたいに当てはまるかと)と言う思いもあります 

本来ならもっと早くに社会復帰したかったのですが、
なかなか許可を得られずここまで来てしまいました 

冷静に旦那に保育園の利点をあげるにはどうしたらいいか、
わからなくなってしまったので、助けていただきたいです


 
続きを読む

251: 1/2 2009/08/03(月) 17:58:34 O
ボウリョク沙汰なので嫌いな人はスルーして下さい 

自分達の都合で、嫁を他人にしたり身内にしたりする義実家 
コトメが、私の物を盗んだときにも 
「本当の妹だと思って、それくらいあげれば良いじゃない」 
で済まそうとし、反省の色が全くないコトメと庇うウトメに切れた 

「わかりました。本当の妹と思う事にします」そう言うと、ウンウン頷くウトメとコトメ 
そのコトメの胸ぐら掴んで 
「どうして泥棒なんかするの!ダメでしょう!!お姉ちゃんは悲しい!!!」 
とビンタを数発してやった 

そうしたら顔色変えて止めに入り、嫁のくせにとか、立場考えろとか散々罵られ 
とどめに上から目線で 
「土下座して謝れ!お前みたいな奴は離婚だ!出ていけ」と言われたので 
「良いですよ。その前に盗んだ物はきちんと返して下さいね」と返したら 
生意気だとか、離婚だぞ?自分の立場判ってるのか!と更に罵られた 

その流れの中、私を庇うことなく義実家の肩を持つ夫を見て、吹っ切れた感じになり 
 
続きを読む

297: 名無しさん@HOME 2015/03/15(日) 13:10:53.83 0
携帯から失礼致します。 
ようやく決着がついた離婚修羅場話です。 

結婚後しばらくして義両親と同居になったのですが、とにかく連日いびられていました。夫に訴えても我慢しろの一点張り。義両親から「今日は家族だけで食事したい」と言われれば、私は台所に追いやられて一人食事、義両親と夫は別室で私の作った食事を食べていました。 
私の両親は他界しており帰る実家は無く、頼るべき肉親は地元に1人暮らししている年の離れた妹一人しかいませんでした。心配をかけたくないと思っていましたが、また1人台所に追いやられた時、ついに泣いて妹に電話しました。 
妹は「すぐそっち行く」と言い残し、地元の隣県のここまで車を飛ばして駆けつけてくれました。 
妹は義両親と夫がいる部屋に突入。夫と義両親に「人の姉に何してるんだ!」と地元(修羅の国)方言で怒鳴りつけました。 
ぽかんとしていた夫に詰め寄り、「お前の家族は誰だ!一番大事にしないといけない人は誰だ!」と凄み、夫が口ごもると「早く言え!」とスリッパでバシーンと殴打。 
夫が何を言おうとも無言でスリッパではたく妹。止めに入ろうとした義両親も妹のあまりの剣幕と、響き渡る殴打音に怯んでいました。 
妹は「姉は連れて帰ります。夫さんは姉を家族だと思ってくれていないようですので」と私の手を引いて脱出。 
自分が情けなくて、妹の運転する車の中で何度も謝ると「昔お姉ちゃんが私に同じことしてくれたでしょ」とのこと。 
実は他界した実父は母や私、妹に暴力を振るう人で、母は耐え切れず私達姉妹を置いて家を出て行きました。父は当時中学生の妹に怒りの矛先を向けたので、私は父の隙をついて妹を家から連れ出したことがありました。 
その後紆余曲折あったのですが、もう10年以上も前のその時のことを妹はずっと覚えてくれていたそうです。妹の住むアパートに着くまで涙が止まりませんでした。本当に妹には感謝しています。 
その後も妹にお世話になり、弁護士さんを入れて何とか離婚しました。今は地元でお互いに気ままな1人暮らしができています。
続きを読む

747: 名無しさん@HOME 2007/06/30(土) 08:38:09 0
「母さんがさー、嫁なんだからうち(義実家)に来て、掃除でもしろって。」 
「母さんがさー、嫁なんだから俺より稼ぐのはやめろって。」 
「母さんがさー、保育園に子供預けたら可哀想だって。」 
「母さんがさー、夕飯のおかず、もう1品多く作れって。」 
「母さんがさー、悔しかったら男の子産めって。」 
「母さんがさー」「母さんがさー」「母さんがさー。」 

あなたは私を庇ったり、うちの事情を話してくれたりしないの?と聞けば 
「だって本当の事じゃん。言われて悔しかったら言われないようにすればいいじゃん。」 

絶縁寸前までいったがウトの病気で延期。 
旦那が、すっかり義実家寄りに戻ってしまった。 
もともと絶縁には積極的じゃなかったんだろうけど、 
「父親の病気」と言う錦の御旗で、エネミーが加速した模様。 

あぁ。トメに文句言われたり妨害されたりしても仕事続けてよかった。 
離婚するわ。
続きを読む

このページのトップヘ