タグ:お見合い


153:おさかなくわえた名無しさん2018/03/17(土) 18:36:03.29ID:Go3gdtLB
仲の良い昔からの友人がお見合いをして
10歳も年上の地方公務員の男忄生(完全におじさん)と結婚することになり
私も含めて周りの友人は「え……」という反応だったのですが
(他の子でやめといた方が良くない?とその友人にハッキリ言う子もいました)
母親に話すと「あら、良いわね~」みたいな反応でした


私が母親の立場なら10歳も年上の男忄生との結婚は絶対に反対します
夫・夫親との介護問題とかも同年代より早くに発生するわけですしデメリットが大きいと思います
結婚しないよりかはマシみたいな感じなんでしょうか?


母親にいや普通に考えてありえないからと言っても
何贅沢言ってるのみたいな感じで返されてもにょりました
娘を片付けるためなら10歳も年上の男に差し出しても良いわけ?と凄く嫌な気持ちになりました

私も彼女もまだ20代です
そういう結婚を受け入れる彼女もちょっと気持ち悪いんですが
芸能人ならそいういう年の差結婚も分かります

続きを読む


921:名無しさん@おーぷん2015/07/08(水)11:22:33ID:e8G
今日休みなのでつらつら書いた。長くてすまん。

一度目の結婚、俺は24で元妻(以下“元”省略)は29、5つ年上だった。
が、妻は背がちっこくて可愛くて、誰が見ても年上女房には見られなかった。
2年目、仕事から帰ると妻が泣きはらした目で産婦人科に行ってきたことを話した。
子宮がん検診に引っかかって、全摘を勧められたらしい。
子宮を取ってしまったら妊娠は望めなくなる。だけど摘出するなら早い方がいいそうだ。
不思議なぐらい迷いは無かった。
早い方がいいと医者が言うぐらいだから、迷ってるヒマはない状態なんだろうなと思ったし。
そりゃあ子供は欲しかった。だけど妻の命に代えられない。
そして手術を受けた。
「鎹なんかなくたって、俺たち大丈夫だよ」本心からそう言った。
この時は本当にそう思ってたし、妻を愛していた。
だけど妻の方がなかなか心の整理が出来なかった。

社宅住まいだったので、どうしても回りは同世代が多く、新婚や妊娠中の人、
小さい子供を遊ばせている人が多い。
それを見るのが辛いようだった。
手術のことは妻の希望で社宅の人には話していなかったから
悪意はなくとも踏み込んだ質問をされることも多かったらしい。
「そろそろお子さんは?」と聞かれるたびに
「妊娠できないのに、そんなこと聞かれるのが辛い」と愚痴をこぼした。
どうにか気分転換させないとと思って、多少無理しても本人が望むところに連れて行った。
海外旅行も年2ぐらいでやってた。友達同士の旅行にも行かせた。
本当は子供が出来ない以上、老後の為にも貯金に励まなきゃと焦りもあったが
今はとにかく妻のやりたいようにさせて、ストレスを溜めさせないことが優先だと思った。
が、いつまで経っても「今日こんなこと言われたー、子供できないのにー」
「今日も言われたー、泣きたいー」「今日もー」と愚痴を聞かされる。
多分、本人が思ってるほどガッツリ言われたわけじゃないことも
神経質に捉えてクヨクヨしてるようだった。
そういうの全部ひっくるめて支えるつもりで手術同意書にサインしたつもりだったけど
仕事から疲れて帰ってきて度々愚痴られるとどうしていいか分からなくなった。

続きを読む


761:名無しさん@HOME[sage]2013/11/08(金) 00:14:45.03 0
みんな、旦那にどういう言葉づかいしてる?
自分は友達→恋愛→結婚という経緯だったんで
結婚後もタメ口だったんだけど

ある日ウトメに夫に向かってそういう口のきき方は品がないって
言われて、夫に聞いたら自分も気にはなってたけど…って反応だった
えっ、結婚したら夫に敬語なのと思って実母に愚痴ったら
すっごい怒られて翌日両親そろってうちに来てきちんと礼儀を教えず
すみませんって土下座まではいかないけど深々と頭を下げられたよ…

確かにうちの母も父には敬語というか丁寧語だけど、結婚の
経緯がお見合いだからだと思ってた
今は丁寧語で話すようにしてるけどなんかむかむかして旦那に
話かけるのが嫌で、そうしてるうちに愛情も湧かなくなってきてしまった


続きを読む


650: おさかなくわえた名無しさん 2012/05/17(木) 22:02:05.75 ID:mg/Qq/Oc

年収がまあまあ、ある(700万位)のに、着るものとか、
食べるものとかB級品の旦那さんってどうなんでしょうか。

洋服などはリサイクル店で買ったり、
食事に出かければ回転寿司とかチェーン店とか。
男性の年齢は50歳です。
知り合いの方からの紹介なんですがありえなさすぎてお断りしました。
初対面からこんな感じだったので引いてしまった。。。

続きを読む


288: 名無しさん@おーぷん 2015/05/14(木)19:31:48 ID:???
誰もいないようなので夫との馴れ初めついでに、その前のお見合いでの話を。

私のことを知ってる母の知人が、
お見合いのセッティングして小遣い稼ぎしてる人で
お嫁さんを紹介してほしいってあちこちから頼まれて釣書を預かってるから
ダメなら断っていいから会うだけ会ってみてって。
何度も断ったけど、あんまりしつこく家にまで来るから根負けして一度だけの約束で会った。
釣書を見るとごく普通の男性って感じ。
一流とまではいかないけど国立の大学を出て(昔の二期)公務員やってる33歳。
身長は182cmと、当時としてはかなり高かった。

ただ、兼業農家の長男でお姉さんが3人いるってのが多分結婚のネックになってるんだろうなと釣書を見た時に思った。

続きを読む


632:◆HOZlQYR1MY2017/10/18(水)17:12:39ID:bvY
ちょっと自分語りさせてくれ。
特定いやだからフェイクも入れるよ。

自分の人生50前にして
すでに出涸らしと言う話。
自分、40代後半、
ハゲデブメガネのキモオタ。
家庭無し。彼女無し。

それでも自分なりに
がんばって生きてきた。
やりたくない仕事でも
生きるためにがんばってきた。

気付いたら、貯金は二千万ほど。
さらに不労収入が毎月二十万ほど。

あと、これはかなりゲスだが、
親がしんだら税金引いても
一千万以上は入ってくる。

で、数年前にふと思った。
「あれ、もう働く必要なくね?」
もちろん家庭があったら話は全然別だ。

もし愛する人や、息子なんていたなら、
そのためにがんばろうと思うだろう。

この程度の貯金や収入じゃ、
ちゃんと働かないと話にならない。

でも俺、生まれてこの方モテた事なんて
一度も無いんだよね。
結婚どころか彼女だっていたこと無い。
今からできるともさらさら思わない。
なんかむなしくなったんだ。

数年前仕事を辞め、海外に出た。
南米の発展途上国だよ。
そこでちょこっとボランティアなんかしながら
自分探し(藁)をしようと思った。
でも結局何にも見つからなかった。

元々がオタク気質だからな。
いまだに暇な時間はゲームアニメ漫画。
今年中に帰国するよ。

そしてひっそりと生きていく。
別に、誰に不満が有るわけじゃない。
ある意味幸せな人生だったと思うよ。
ただ、何も残せなかった。

自分と同年代の人たちはさ、
大体家族もってお子さんもいらっしゃる。
本当に立派だと思うよ。
マジで尊敬する。

みんな、未来に繋がる何かを
残してるんだからな。
もし、人生のどこかの時点で
パートナーと出会えていたら……
なんてたまに夢想する。

でも、もういいんだ。
自分が今までやってきたことは、
俺がしんだ後は
何も残ることはないだろう。

でもそれに文句を言ってもしょうがないよな。
せめて誰にも迷惑をかけないように生きていく。

続きを読む


864: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/09/26(日) 07:20:07

俺のときみたいに段ボール2箱半を担いで間男の所に凸して来いってば
間男両親に恐喝まがいのことをして慰謝料ガッポリ貰って来い

続きを読む


315: 名無しさん@おーぷん 2014/09/13(土)09:15:57 ID:???
私も田舎の出身で、小さなコミュニティの中でノンビリとお馬鹿に育ってた。
その頃の話なんだが。

高校時代の夏休み、部活から帰ってくると、お客さんが来ていた。
60代くらいの上品そうな女性と、40代くらいの大柄で無口な男性だった。
母が、本家筋の遠い親戚である親子だと紹介した。

「ははあ、お盆さんが近いから何かそんな関係で来たのかな」と思った。
付き合いのない親戚のせいか、母は硬い顔をしていた。

女性は「部活だったの?」「何をやってるの?」と笑顔で聞いてきたので、
馬鹿の私は「テニスをやってます。すっごく楽しいです。去年は県大会で・・・」
とかベラベラ喋った。


続きを読む

898:名無しさん@HOME2008/08/28(木) 22:27:24

私と夫の給料をしつこくしつこくしつこく聞いてきては
「そんな低スペックな結婚ありえな?いw嫁子ちゃんて結婚してても負け組だよねw」というコトメさんが今度お見合いするという。
「私の友達に(某有名メーカー)の重役の息子さんと結婚した人がいるよ。
初めての顔合わせの時、ご飯がものすごいおいしかったからってお見合い相手のデザートまで食べちゃったんだって。
そしたら『たくさん食べる女性が好きです』って気に入られて、そのままトントン拍子に結婚しちゃった。
やっぱり自然体が一番だよね」

と吹き込んでみた。

まさか本当に実行するとは思わなかった。
友人事は実話だが、20代前半の可愛くて性格が良くて育ちも家柄も学歴も良い家事技能もバッチリな女の子が幸せそうに食べているから、お見合い相手の人が「僕の分もどうぞ」とデザートをくれた、というほんわかエピソードだ。
30代半ばの顔も性格もセンスも難あり、年収150万以下の自称キャリアウーマンが無言で相手の皿にフォークを刺すのとは訳が違うのに。
当日に着ていくワンピースに防虫剤をなすりつけ、鞄の中にも変色した古い防虫剤を仕込んでおくDQN返しをしたのに何の役にも立たなくてくやしい。
続きを読む

【②はこちら】
【③はこちら】

218:オヤジ ◆oK3a/ltqUI2007/10/09(火) 17:58:47

今相談いいですか
続きを読む

このページのトップヘ