タグ:お寺



452: その1 2005/09/21(水) 16:10:58 ID:GJUzoiep0

俺、建築関係の仕事やってんだけれども、先日、岩手県のとある古いお寺を解体することに
なったんだわ。今は利用者もないお寺ね。んでお寺ぶっ壊してると、同僚が俺を呼ぶのね。
「~、ちょっと来て」と。俺が行くと、同僚の足元に、黒ずんだ長い木箱が置いてたんだわ。

俺「何これ?」
同僚「いや、何かなと思って・・・本堂の奥の密閉された部屋に置いてあったんだけど、
   ちょっと管理してる業者さんに電話してみるわ」

木箱の大きさは2mくらいかなぁ。相当古い物みたいで、多分木が腐ってたんじゃないかな。
表に白い紙が貼り付けられて、何か書いてあるんだわ。相当昔の字と言う事は分ったけど、
凡字の様な物も見えたけど、もう紙もボロボロで何書いてるかほとんどわからない。
かろうじて読み取れたのは、

「大正??年??七月??ノ呪法ヲモッテ、両面スクナヲ???二封ズ」

的な事が書いてあったんだ。木箱には釘が打ち付けられてて開ける訳にもいかず、
業者さんも「明日、昔の住職に聞いてみる」と言ってたんで、その日は木箱を近くの
プレハブに置いておく事にしたんだわ。

続きを読む

13:がぶ ◆HsptrkZmYk2011/08/29(月) 00:56:24.56 ID:lFPESDbx0

10年くらい前に、祖父の家で開かずの間(みたいなもの)を見つけたんだが、その時の体験。


俺が高2の時に、祖母ちゃんを早くに亡くし、1人でデカイ家に住んでたじいちゃんがとうとうタヒんだ。
祖父ちゃんは、戦前から鉄工所を営み、その鉄工所はこの町一番の規模で有名だった。
天皇陛下に瑞宝章を賜った、町の有名人。

住んでる家も、木造だがかなりデカく、俺等 孫はよく遊びに行ってた。
祖父ちゃんの49日が住んで、祖父ちゃんの書斎を整理する事になり、親戚一同が集まった。
男手も必要だということで、俺も参加させられた。

書斎の本棚には、鉄鋼関係の古い専門書やアルバム、釣りの本でぎっしり。
それらを本棚から出し、一ヶ所に集め、親戚の叔母さん達が何やら振り分けてる。

今度はその巨大な本棚を、男連中(伯父さん達や俺)が屋外に出すということで、5人がかりで動かしたんだが、その本棚の裏に小さな引き戸があった。
続きを読む

ワイ社大事な取引先の跡取りが中学の時にいじめてたやつだったンゴ…

1 :名無しさん@おーぷん:2017/05/04(木)18:18:01 ID:klh

ワイは葬儀屋の息子なんやけど、一番付き合いのあるお寺の副住職になってたわ
早めにごめんなさいした方がええよね
続きを読む

638: 名無しの心子知らず 2013/12/09 11:13:26 ID:fdFqQdOu
先週の話なんだけど、今年義父が他界して巳正月なので、お寺でお経をあげてもらった後お墓で餅焼いたり、義実家に行ってお雑煮食べたりした
娘は、そこで初めて食べた餡餅入りのお雑煮が気に入ったらしい
園でおいしかった、また食べたいと言ったらしく同じ組の子の親が12月にお雑煮?餡餅とか馬鹿じゃない?とpgrしてきた
巳正月について簡単に説明して帰ったんだけど、翌日から集られてる
寺に無駄金払う余裕あるならうちにまわすべきだよね☆だそうで
お断りしたら、いかに寺にお布施するのが悪いか、同じ親として間違った行いを正してあげてるのよ!とかしつこい
無視してるけど、今日も娘連れて行ったら絡まれて、もううんざり…

続きを読む

このページのトップヘ