カテゴリ: キチ・非常識

    mixiチェック

716: 名無しの心子知らず 2011/05/10(火) 16:24:28.47 ID:AC1O/KK8
すみません、ちょっと相談させて下さいませ。 
小規模仲良しマンション住まいですが、 
一軒、プライド高く切れやすくドケチという 
困った一家がいます。


続きを読む

    mixiチェック

459: 名無しさん@おーぷん 2018/12/25(火)10:55:03 ID:dwO
当時結婚前提で付き合っていた彼氏(結納はしてないけどお互いの両親への挨拶まで済んでた)との間に子供が出来た。
私と互いの両親は喜んだんだけど彼が「俺たぶん無理。子供とかまだ話し合ってないし…。」というメールを最後にまさかの失踪。

続きを読む

    mixiチェック

1: 1 2014/12/29(月)17:47:36 ID:tI9

駄目と言われても勝手に話す

書き溜めてるからあんま時間は掛からない
暇なやつだけ見てってくれ


続きを読む

    mixiチェック

677: おさかなくわえた名無しさん 2018/04/19(木) 00:07:06.28 ID:bxnHm3YA.net
(大した話じゃないけど) 

夫の「友達」がやたらうちに来た 
でも私のことは気に入らないらしく、よく怒鳴られた 
だから顔を合わさないように、料理を作る時は台所を締め切ってるのに 
無理やり戸を開けて入ってきては長話する 
それをしないと次の日もその次の日も続けてやってくる


私が髪型を少し変えてもうるさかったし
痩せたり太ったりすることにもチェックが厳しかった 
「今日は運転中にあんぱん食ってただろ」と言われたこともある 

そいつはなぜか うちの実家にも来たり職場にもやって来た 
しまいには飲み会にもやって来たので 
人に相談したり2ちゃんで書いたら全員に「それス㋣ーカー」と言われた 
あくまでも夫の友達だし、私のことを嫌ってたのでピンとこなかったけど 
これを他人の話だと思って想像したらゾッとした 
そんな奴を野放しにしてる夫にも愛想が尽きて離婚した 

まさか私が㋣ーカーにあってたとは知らなかった

続きを読む

    mixiチェック

459: おさかなくわえた名無しさん 2018/11/16(金) 22:19:54.89 ID:O84m28AU.net
夫運転でバイク2人乗りしてでかけるのが趣味の私達夫婦。 
10年近く前の話ですが
DQNバイクとジコったら親もDQNでバトって裁判になったことがあります。

あんまりドラマチックな展開はないんですが、
このスレに書き込んで間違いじゃないですか? 
2ch(5ch?)初心者なのでスレチが怖いんですが…。


続きを読む

    mixiチェック

392: 名無しさん@HOME 2007/10/26(金) 17:48:57 0
パラ引きニー豚のこと目に午前中ずっと買い物に付き合わされた 
自分を美化しまくりのコトメに(鏡みたことあるのか、こいつ)って思っていたら、口に出てたみたい。 

怒るので、あせって「鏡って、細くきれいにうつるものもあるみたいだし大丈夫ですよ」ってわけわかんない言い訳をして
そのまま「じゃあ」って自分だけ車に乗って逃げてきた。 

コトメはどうやって帰ったか知らないけど、お金もってたから大丈夫だと思う。

でも、家に帰れない・・・・・現在ネットカフェ 
だんなは今日遅くなるって言ってた。携帯はマナーモード 
ブンブンなってるけど、見れない。 
私は携帯をよく家に忘れるので、忘れたことにしようかな。 

とりあえず、誰かに伝えたくってチラ裏っぽくなってごめんなさい。 
汗がタラタラでています。 

じゃあ

続きを読む

    mixiチェック

323: 名無しさん@HOME 2007/05/30(水) 13:38:44
今日の元トメ 

若年忄生アルツハイマー発症で、元旦那と元コトメをきりきり舞いさせてるらしい 
二人から救援依頼の連絡きたけど無視 

せいぜい困らせてやってくれ 
いや思いっきりやってくれ 
私はもう関係無い人間です

続きを読む

    mixiチェック

46: 名無しの心子知らず[sage] 2010/08/30(月) 13:51:56 ID:OJUPTEBw
20年来の友人にやられたうえ、スッキリしない話なので苦手な人はスルーお願いします。 

中古ながら家を買って、お祝いをもって久々に昔からの友人が集まった。 
30歳時点で結婚を諦めて、女だてらに30年ローンを組んで新築マンションを買ったB。 
夫婦で小さな鉄工所を切り盛りする、子供二人(今回は母親が預かってくれた)の母のC。 
旦那が地公で家賃収入もあり、現在二人目妊娠中で私もそろそろ新築の家でも買おうかな、と幸せいっぱいのD。 


久々に集まっても話題は「この不景気で大変だよ」なんて話題ばっかりで 
唯一Dだけがそんなのドコ吹く風という顔をしていた。 
三人が帰ってからすぐ二階にあがり、ふと気付くと、あけた覚えのないタンスの引き出しが少しだけ開いていた。 
気になって中を確認したら、夫からもらった婚約指輪をはじめとするいくつかの宝石(偽者もあるw)が消えていた。 

今日は私は一度も家から出ておらず、空巣が入った様子はない。 
あの三人の中の誰かがとったのか?と思って、 
「今日、知らない間に空巣が入ったらしいので、明日警察に届けようと思う。 
もし、何か知ってたら連絡ちょうだい。後日警察から協力の要請がいくと思うので協力お願い」とか 
そういうメールを送ったところ、 
B「空巣ってどの程度の被害?あんまりおおごとにしなくてもいいんじゃないの?」 
C「大丈夫?子供怖がって無い?うちの姉の家も昔空巣があったけど子供が凄く怖がってたから、 
子供のケアもちゃんとしてあげてね。当然、警察には全面的に協力させてもらう。 
っていうか、証拠確保のために明日といわずすぐに警察にいったほうがいいんじゃないの?」 
D「大変だね。とりあえず詳しい話が聞きたいから、明日いってもいいかな?子供は預けていくから。 
警察はその後でいいよね?」 
こういう返事が来た。

続きを読む

    mixiチェック

251: おさかなくわえた名無しさん 2018/02/16(金) 14:13:06.24 ID:AKxwWFGq.net

ちょうど去年の2月に入居した社宅 
入居の時点でドアポストに半年くらい前の日付で前住民の宅配不在票とかが入っていた 
で、自分達が入居してからも頻繁に前住民宛ての荷物が届く 
1階のポストにもドア前にも夫婦フルネームの表札を出しているのに、それでも届く

宅配のお兄さんにはその都度「この人はずっと前に引っ越してます」と伝えて受取拒否してるのに… 
で、とうとう近所のナントカ宅配センターとやらから女忄生がやってきて「前住民宛ての荷物を受け取っていないか?荷物が届かないと前住民から苦情が来ている」と言われた 
その女忄生がまた清潔感も無い言葉遣いも悪いババァで、体調不良で寝ていたのを起こされたのもあって言い返してしまった 
「普通に考えて他人宛の荷物を受け取るわけありませんよね?○月と●月と(略)に▲個届きましたけど全部拒否してます。こちらこそ迷惑なので持ってこないで欲しいんですけど」とか言っても 
「でも(前住民が)届かないって言うので」「うちが受け取ってるって言いたいんですか?」「そうではないんですけど」 
「じゃあどういうことですか?そもそも1年前以上前に引っ越しているのに未だここに荷物が届くなんておかしいでしょ?」「ですよねぇ…」 
「うちが受け取っているならサインした控えがそちらにあるのでは?あるんですか?」「いえ…でもですねぇ…」って埒があかない 
「そもそも1階とドア横に表札を出しているのに、それでも荷物を持ってくるそちらに問題があるのでは?」とか言ったら、もごもご言いながら帰っていった。 

それから荷物は届かなくなったけど、今度は前住民宛ての年賀状や寒中見舞い、学習塾のDMなんかが届いて苛々 
銀行からの「親展※ご本人様への大切なお知らせです」って封書まで堂々とポストに入ってるんだけど、郵便局の人はポストの表札って見ないの…? 
企業のDMはまだしも、金融機関や年賀状やりとりするレベルの友人知人には住所が変わったこと伝えておくべきじゃないの? 

たまに表札に気付いたのか、わざわざインターホン押して「前住民さん宛ての荷物なんですが、もういませんよね…?」って聞いてくる配達員さんもいて、そちらは全然気に障らないんだけどなぁ

続きを読む

    mixiチェック

497: 名無しさん@HOME 2018/09/19(水) 19:27:21.76 0.net
義妹は義兄嫁のことを 
「長男の嫁なのにお父さんたちを立てようとしない。 
産前産後で3ヶ月も実家に帰るなんて非常識。 
嫁実家近くでお宮参りしたのも非常識。 
子供だけ連れて顔見せに来るとかしてもいいのになにもしないなんてお父さんたちが可哀想」 
ってボロクソに言ってたクソ(義母コピー)

義兄夫婦は新幹線の距離だっつーのにこんな奴らがいる場所に来るわけないじゃん 
そのあと一年もしないうちに、自分が産んだら、産前産後に半年以上里帰り。 
もちろんお宮参りもろもろのイベントも自分の実家でって本当にクソ 
挙げ句の果てには自分も長男の嫁になったくせに 
「九州の長男の嫁になったからには~」と義兄嫁叩いてる 
馬鹿すぎて相手にするのイライラする 
反撃したら「おねえさんにそんな風に思われてたなんて怖くて夜眠れなくなった」って…忄生悪すぎる

続きを読む

このページのトップヘ