カテゴリ: 恐怖・怖い話


【①はこちら】
190: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/[sage] 2016/06/15(水) 23:08:09.37 ID:ZbB+G9wW0.net
申し訳ありません明日も別のところの助勤要請を頂いたので
書けるだけ書いて終わらなかったら続きは明日の夜になります。

続けます。
「お坊さん、こっち、こっち」
そう言いながらTさんが掘っていた穴(ご自分の下半身が隠れる位の深さ)
から飛び出したのが見えたので、条件反射でそちらに向かいました。

Tさん「お坊さん、穴、穴」

Tさんが穴の中を指差します。
が、何もありません。掘られた普通の空間があるだけでした。

「どうしました?」

Tさん「え?あれー?いない?
さっき、あの男が私にむかって拝んでたんですよ、掘った中から、
私の足元から私にむかって、拝んでたんですよ、
突然出てきて、だから流石にびっくりして」


「あ、奥さん!」

私は慌てて奥様の方を振り返って奥様の状況を確認しました。
奥様は私たちの上、樹の上の方に視線を向けていました。
私は近付いて「奥さん大丈夫ですか?」と聞きました。

奥様「はい、大丈夫です、大きな声だしてすいません、
あの・・・さっきまであの樹の上にあの男の人がいて、
それでビックリして声が出てしまって、主人を見てる感じで樹の上にいたんです。
でも、お坊さんが近付いたら消えていって・・・お坊さん、見えましたか?」


「いえ、私には今回は見えませんでした」

奥様「あの・・・天国にいったんでしょうか?」

「えーっと、天国というのは私たちの言葉ではないのですが、
浄土ですね、極楽浄土って聞いたことないですか?
まぁあれです、言葉はともかく、そうだったら良いですよね
埋葬終わったら、改めて法要致しましょうか」


そう言ってあらためて樹をみましたが、特段変わったものはありませんでした。

続きを読む


【②はこちら】
87: ななし製作委員会@\(^o^)/[sage] 2016/06/14(火) 15:09:19.46 ID:tjAHjknz0.net
身近じゃない人に聞いて欲しくて、でも書いて良いのか迷ってます。
九州在住の某宗派の現役の僧侶なんですが、
先日ちょっとビックリした事に遭遇して自分でも混乱してるんです。
需要があれば書こうかとも思ってますが・・・

続きを読む


757:本当にあった怖い名無し2009/08/12(水) 12:48:35ID:kEOf3KEqO

ちょっと誰か相談させてくれないかな。
猫の事をほん怖に書いてたんだけど、なんか微妙に怖くなってきたもんで。


続きを読む


145: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/09/03(土) 09:33:37.51 ID:Qgi1BfSU
姉の旦那がわかんない 

この間姉夫婦があかちゃんをつれてきたんだ。 
姉は疲れていたみたいでその場で横になったんだ 
そしたら義兄が寝ていたあかちゃんを突いたり耳元で 
大声を出したりして起こしたんだ 

であかちゃんはおお泣きしたんだが
それをみて姉に「あかちゃんが起きたよ」
姉を強引に起こして世話をさせたんだ 
しばらくしたらまたあかちゃんが寝て姉も寝たときに 
さっきと同じような行動に出た


続きを読む


132: 可愛い奥様 2011/02/24(木) 17:29:23.34 ID:2hxTaP2rO

もう20年も前の事なので書く。
私は両親の仕事の都合で、よく祖父母の家に預けられていた。

田んぼを挟んで家がぽつぽつあって、トイレは外の納屋にある程の田舎だった。
その田んぼを挟んだ向かいの家は、夫がアル中で酔うと暴れて手のつけられない人だった。
実際に祖父母の車を壊された事もあったし、夜中に奥さんが子供を連れて祖父母の家まで避難してくる事もあった。

ある日私が祖父母の家の下で遊んでいた時、向かいの家に奥さんがいるのが見えた。
目は虚ろで、何かブツブツ呟きながらウロウロ歩いていた。
その様子が余りにも異様で怖くて私は家に駆け戻った。

その日の晩、夜中にトイレに行きたくなって祖母を起こした。
外の納屋に行くために玄関の明かりを点けて外に出ると、
玄関の前で奥さんと子供がガタガタ震えて座っていた。
奥さんは手にベルトを持って、またブツブツ呟いていた。
驚いた祖母の悲鳴と私の泣き声で、祖父や叔父さんも起きてきて大騒ぎになった。
向かいの家の奥さんは、旦那さんの首をベルトでしめて杀殳していた。
当時は何も訳が分からなかったけど、今思うとお昼に見た奥さんの様子を誰かに言っておけば良かったと後悔する。

続きを読む


374: 名無しの心子知らず 2012/08/29(水) 06:28:37.02 ID:ou6+217L

20年以上前大阪の祖父が亡くなって両親と私が葬儀で大阪に行った。
兄は大学の中間試験期間に入るため家に残った。


夜10時ぐらいに兄が2階で勉強中、下で雨戸がガタガタしたのでそっと上からのぞくと
人の気配がして雨戸を動かしているようだった。
兄は2階の電話で110番通報して数分後パトカーがきて捕まえると、
兄の小中学校の時の同級生の母親だった。
どうやら新聞のタヒ亡欄を見てうちの家族全員大阪行ったって思って
泥棒に入ろうとしたようだったけどまさか兄がいるとは思わなかったらしい。
その泥母は未遂だったが聴取されて釈放されたけど家族&実家から見放されて
どこかに行ってしまった。
ときどき新聞のタヒ亡欄に載っているのを見て葬儀の時間に泥棒に入られた記事を
みるけど、現実にあると怖いです。

泥母は兄と泥母息子が小学生の時になにかの拍子で祖父のことを知ったらしく、
新聞で名前をみて思いだして泥棒に入ろうとしたのが動機そうです。

続きを読む


995: 名無しさん@おーぷん 2016/06/26(日)12:08:30 ID:u7a
帰宅したら裏のA家ばあさんの遺書がポストに入っていた時。
しかも同じ遺書(ご丁寧にコピーじゃなく手書き)は通りの全戸に投函されており、
俺が帰宅した時点でばあさんはすでに自サツ決行済みだった。

めっちゃぼやかして書くが
不幸のはじまりはA家嫁さんが事故タヒしたこと。
子供たちの面倒を見る人がいなくなったからか、
その後すぐA旦那の母(これがタヒんだばあさん)が引っ越して来て同居しはじめた。

半年後、A娘が自サツ。
さらに×ヶ月後、ばあさんが自サツ。


続きを読む

649:名無し2015/08/14(金)01:42:52ID:3rm
叩かれ覚悟で書きます。
少し長くなるので分けます。

数年前、私は妻子ある男性と不倫した。
相手は取引先の営業さん。
子供二人(0歳と10歳)、奥様と暮らしている普通の人。
彼から
「嫁とは離婚するから…」と浮気糞ヤローのテンプレ台詞を並べられコロッと落ちての事だった。

交際を始めて一ヶ月がたったある日の夜中、彼から突然の呼び出しが。
慌てて待ち合わせ場所へ行きそこで「元カノが妊娠した」と聞かされた。
元カノがいたなんて聞いてないし、しかもよくよく聞いてみればまだ元カノと関係が切れてなかった。
要は三股かけられてたって事で私パニック&ドン引き。
しかし彼は「愛してるのはお前だけ。元カノは流産させる。手段は選ばない」
と犯罪を示唆するかのような発言。
更にドン引き。
恋愛偏差値マイナスの喪女はどうしていいか分からず、その日は話だけ聞いて明け方帰宅した。
後日、ひょんな事から彼の嫁が私の友達と同じ会社に勤めている事を知った。
しかも彼嫁と友達、同じ部署で結構仲が良いらしい。
その友達から彼嫁経由で色んな話を聞き出したところ、ドン引きは恐怖に変わった…
続きを読む

897:名無しの心子知らず2012/12/11(火) 17:42:37.13 ID:19XhEzfh

キチママにキチ呼ばわりされた。
といっても、こっちもちゃんと説明できるものではなかったから仕方がないのかもしれないけど。
キチ成分も少なめなのと、どっちかというと怖いほうの話に近いところもある。
ちょっと長くなります。


幼稚園から徒歩で帰宅中スーパーに寄ったのでいつもの道より1本裏道を通った。
いつもの道は大きめな道路にある歩道で、裏道はそこから住宅のある通り。


そこを通っていつもの道にでる予定で歩いてたところ、子供がとある家を見て「こわい」と言い出した。
今までどうだったのかわからならいけど1年前は空き地だったと記憶してるところに新築の家が建ってた。
続きを読む


149: おさかなくわえた名無しさん 2013/05/21(火) 10:02:48.80 ID:ufN1Nfb6
どこに書いたら良いんだか分からない内容で、
もし全然スレ違いだったらごめんなさい。 

私は20代後半、趣味のお稽古で40前の独身女性と仲良くなった。 
静かな農村?に住んでいて、公務員で凄く真面目でとにかく良い人。
 
私と違ってゲスいところが無く、いつも笑顔で嘘が無い。 
雨にも負けずみたいだなーこんな人も居るんだなーと思ってた。
 
そしてその人が主催するあるイベントを手伝う事になった。 
そのお稽古事に関係ある、地域のご老人の為の小さなイベント。 

そこからその人との家族ぐるみのお付き合いが始まってしまった。
イベントは、地域の人達で協力してやるのかと思ったら、
その人(以下Aさん)のご家族だけで運営していた。 
ご両親は70代後半で、やっぱりとても良い人達だったけど、
なんとなく違和感があった。



続きを読む

このページのトップヘ