カテゴリ: 恐怖・怖い話


829: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2017/09/26(火) 18:18:36.69 ID:Hb7XAlP+0.net
三年前家を新築した。 
嫁が建築士なんで、なにからなにまで任せて自分はあまり関わらなかったんで、それをどこで手に入れたのかも知らなかった。 

引っ越しの荷物もだいぶ片付いたころ、夕飯後居間で娘と遊んでいたらかすかに白粉みたいな匂いがしてきた。 
娘にも嫁にも聞いたけど鼻が詰まってるとかでわからないらしかった。 
一日だけで済めばあまり気にならなかったのだが、それ以来居間に入るとずっと白粉の匂いが鼻につくようになり、なんだかイライラしてしまい落ち着いて座っていられないようになった。 

引っ越してから1ヶ月たったくらいだったと思う。 
飲み会で夜中に帰宅したら居間のカーテン越しにぼんやり光が見えた。 
だれか電気消してテレビでも見てるんだろうと思い、居間に入るなりただいまと声をかけたが誰もいないどころか真っ暗だった。そしてむせるぐらいの白粉の匂いがしていた。 
何か見た訳ではないが鳥肌がたった。 
嫁を探して寝室に走り、あらかた話したが取り合ってもらえなかった。


続きを読む


1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/16(日) 20:13:22.289 ID:PRPw0DIWd

奇遇だね♪じゃねえよ

続きを読む


68:名無しさん@HOME[sage]2018/04/08(日) 17:10:50.45 0.net
いろいろ、毒から逃げてる人いるけど

私は見つかったよ。親戚がばらしたようだ。
インターホン鳴って、モニターみたらDV兄がいて夫が対応してくれた。

私はトイレに篭って吐いて、合間に警察に通報。
住民票のロックのときに警察には事情話してたから、すぐに来てくれて厳重注意。
でも兄は、私がDVのことを警察にいってるもんだとは思わなかったんだろう、
妹にサプライズしたら妹が拗ねてひきこもっちゃってーとか
ちゃんと実の兄ですよ!身分証だします!大丈夫です!とか
いや~男とくらしてるなんて知らなかったなぁ~とか
ニコニコヘラヘラしてたようだ。
それがすんごく怖かった。

特に凶器も持たずで警察に連れていくこともできなくて口頭注意だけ。
ものをもって殴られたことはないからそれはそうなんだろうけど、
また引っ越しなのかとも思うし、パトロールしてくれるとは言っても
引越先が決まるまでは怯えながらいるしかない。

続きを読む


459: 名無しさん@HOME 2012/02/19(日) 11:11:13.24

旦那は双子で、兄が私の旦那で弟が10年遅れで結婚して義弟嫁が出来た。 
隣の市に住んでいたのだけど、義弟嫁が平日の子供を学校に出してから 
ピンポーンと約束なしにやって来て「○○(新しく出来た車でしかいけないような 
郊外にあるショッピングセンター)に行きませんか?乗せて行きますよ。」と 
誘って来たので、断るのも悪いかなと乗せて行って貰ったら、なんだか 
だんだん山奥に入って行く。「道間違えたのかも。ちょっとそこの自動販売機で 
ジュース飲んで休憩して戻りましょうか。買ってきて。」と言われ車を降りたら 
車が急発進して出て行ってしまった。ジュース買うつもりで持っていたのは 
小銭入れだけバックも携帯も上着も車の中。 

春先でまだ小寒くて凍えそうで、どうしようかと思ったら幸運なことに山菜取りに 
山に入って来た老夫婦に拾って貰えました。親切な人達で家まで送って貰いました。 


家に帰ったらなぜか義弟嫁が家に居て私の顔を見て「なんで生きて居るの! 
ここは今日から私の家よ!」と叫んでなぐりかかって来ました。老夫婦の旦那さんが 
取り押さえてくれ奥さんが警察を呼んでくれたけどカオスでした。 

義弟嫁は起訴されたけど、罰金刑で終わりました。もちろん離婚しました。 
私をコロそうとしたのは、双子なのに兄の方がいい学歴でいい就職して弟より 
恵まれて居るのががまんできなかったとか。同じ顔なんだから私が奥さんで 
いいはずだって主張していたそうです。精神鑑定も行われたのですが 
精神病でもなかったそうです。30半ばで結婚するまで結婚に夢と希望を 
抱いていたそうですが、怖い体験でした。

続きを読む


224:本当にあった怖い名無し2018/01/06(土) 19:15:45.07 ID:AbZDq/Un0.net
病棟で夜勤していた時の話

ALSの患者さんで、筋力が落ちて話せない、動けなくなってしまった女性.がいた
コミュニケーションは文字板といって『あいうえお、かきくけこ~』と平仮名が書いてある透明の板を使い、相手の視線の動きをこちらが読んで理解する

真夜中にその女性.から立て続けにナースコールあり、女性.の個室へ
訴えを聞くために文字盤で視線を読む
『へ や の す み に』
『く ろ い か ん ご し が い る』

読んだ途端にもう、怖くて怖くてすぐ部屋飛び出してしまった
廊下に出ると、女性.がまたすぐにナースコールで呼んできた

患者さんも怖い思いしてるのはわかったけど、自分だって怖くて訪室出来ないw
仕方なく勤務室の先輩呼んで、一緒に部屋に入ってもらった時にはもう黒い看護師?はいないようだった

それからその女性.は私に不信感抱いてた感じだった
ごめんw

続きを読む


305:名無しさん@HOME2013/05/13(月) 05:01:40.01

義母には地味な嫁イビリをされてました
イビリ内容省略禁止とのことなので一例ですが…

・義実家に呼ばれると私の分だけおかずの味付けが少しだけまずかったりご飯が古い

・外食では私が苦手な蟹や蕎麦の店を指定(味が苦手なだけでアレルギーではありません)
(蟹料理店には刺身定食、蕎麦店にも天丼等、食べられる物があるので、
困らないのですが悪意はわかるのでモヤモヤ)

・法事の時に私にだけ違う服装を指定(女性.は裏方仕事しかないし十三回忌だから喪服じゃなくていい→実際は女性.も全員喪服)

・法事の時に私のお数珠を隠して、私が忘れてきたかのような扱いをする
(代わりのお数珠を貸してくれるので支障はないのですが、恥はかきます)

どれも、周囲が気付かない程度で、自分は義母の悪意に気づいてモヤモヤしたり
ちょっと恥をかいて嫌な気持ちになるといった内容です

続きを読む


179:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/2017/07/31(月) 04:53:57.16 ID:u2pZv2QB0.net
私が1週間前に体験した実話

都内で一人暮らししてるんだけど、
夜中3時半頃、ベットでスマホいじってたら「ピンポーン」てチャイムが鳴った。
私には夜中に尋ねてくる友人などいない。
というかどの時間帯にも遊びに来る友人なんていない。
シーンとした夜中だからインターホンの音が際立って聞こえて、ビビり半分「誰?」って疑問半分。
酔っ払った住人が自分家と間違えて押すこともあるかもだしとベットから出ずに考えてたら
「ピンポーン」て2回目のインターホンが鳴った。
思わずビクッてなった。
(2回鳴らすってことは確実にウチに用があるよね? え?誰誰?)

ウチ1kなので、
めっちゃビビりながらゆっくりベットから出て恐る恐る玄関の方に近づいたら
「警察です」って
ドアの向こうから低い男の人の声が聞こえた。
急に声がしたからタヒぬかと思った、マジでビビった。
けど、別に私は悪いことしてないし
こんな時間に警察くるってことは近所で何か事件でもあったのかと思って
恐怖でドキドキしながらも来客の主が判明したことで、少し安心してとりあえずドア前まで行ってドアスコープ覗いた・・・

・・・ら、目の前真っ黒。
夜中でも街灯とかマンションの明かりでドア前照らされてるはずなのに。
「?」と思って覗き続けてたら、
ドア越しにさっきの警察ですの人らしき声の息遣いが聞こえた・・・。
ドアの向こうのソイツにバレないようにタヒぬ思いで音立てないようにベットに戻って布団かぶって明るくなるまで震えてました^ ^

あれだよね?向こうもドアスコープ覗いてたから真っ黒だったんだよね?・・・ひいいぃ

そのあとはインターホンも鳴らなかったし声もしなかったから帰ってったかも知れないけど、朝になっても怖くてドアスコープ覗く気になれなかった。
その後警察呼んで、お巡りさんに駅まで見送ってもらって速攻実家に帰った(実家も都内)。
今の所実害ないけど、もうあの家に帰れないどうしようってなってる。

自分が実際体験して見ると本当に怖いね。お目汚し失礼しました。

続きを読む


294:本当にあった怖い名無し2018/02/15(木) 19:15:26.65 ID:B4meD5dw0.net
人生初の書き込みなので、スレ違い等だった場合申し訳ありません。
怖かったので聞いて下さい。

私の住む地域は山にでも行かない限りはあまり雪の積もらないところです。公園等でソリが滑れるくらい積もるのは7年に一度程度。
今回も例に漏れず、積もった所でうっすらといった所です。
元々霊道のいくつもある土地だそうで、幼い頃から変なものを度々見たりしていました。
故に多少の心構えはあったのですが、今回は少し勝手が違ったのです。

家は箱形の二階建てで、屋根にはアンテナのみ。雪の積もる物等何もないのですが、今年初めての雪の日。
それは起こりました。
私の部屋は二階。前述の通りもう上は屋根裏等もない鉄筋コンクリートの家。
その日の夜。そこに突然どさり、というかなりの重さを含んだ音が降って来たのです。
その時は「雪でも落ちたかな?」なんてのんきにしていましたが屋根には頼りないアンテナしかない上に、突き抜けて空しかない所です。それなりの重量の雪が積もる事等あり得ないのです。一瞬ぞっとしたものの、一日目はそこで終了。
二日目の夜。
一人で部屋にいると、ずるり、ずるりと重い物が屋根の上を移動するような音がします。
流石に怖くなってその日は数珠を巻き、盛り塩をして床に付きました。
三日目の夜。
コツコツ、コツコツと変な音が屋根から響いていました。
嫌な予感がしましたが、どうする事も出来ず就寝。
しかし、嫌な予感は見事に的中してしまいました。

長くなったので切ります。


続きを読む


525: 事件 2008/06/05(木) 21:38:36 ID:RRaGnEds0

では自分の体験だけど。都内の某ホテルにイベントで泊まった時。 

徹夜で製本してたんだが、隣の部屋がどたん、ばたんとうるさかった。 
私は寝ないつもりだからいいけどうるさいなあ、と思いながらも製本。 
静かになったのは2時ぐらいだったと記憶している。 
ああ、やっと寝たのかと思いきや、今度は廊下をばたばた走ってくる音。隣のドアをがんがん叩く音。 
何か叫んでいた男忄生が、今度はこちらのドアをがちゃがちゃ。 
「すみません!ホテルの者です!非常事態なんです!」 
なんだなんだと思う間に、鍵かけていたドアがばん、と開いた。 
入ってきたスーツのおじさんが二人、あわただしく 
「隣の部屋で非常事態がおきまして、申し訳ありませんが失礼します!」 
言うなり、壁を ぶ ち 抜 い た( ゚Д゚) 

隣の部屋のがたがたいう音は、どうも宿泊してたおじちゃんが、首を吊るための紐をかけようと四苦八苦してた音だったらしい。 
静かになったってことは…とこっちは((((;゚Д゚)))ガクガクブルブルしていたが、どうもうまくいかなくて諦めたところだったみたい。 
自分的には「安いホテルは壁が薄いんだな」ぐらいで、おじちゃんも助かったしまあいいか、だったのだが。 

後日、どうもその部屋は自杀殳者を呼ぶ部屋らしいと聞いた。 
その部屋と両隣、値段がカプセル並みの破格のお値段だったのは…… 
いっそ客入れずにあかずの間にすればいいのにと思った。


続きを読む


597: 可愛い奥様 2016/03/31(木) 14:15:07.48 ID:3o3HknRR0.net
半年前に会社借り上げの戸建てに引っ越した
新築だったから、建てた人に同情しつつ有難く住まわせて貰ったんだけど
少し前に畳がカビてるの発見。
会社に一報入れてから業者に畳剥がして貰ったら床下腐ってた 湿気取りの発泡剤が剥がされてて床下に生ゴミ、
木の基礎と畳裏は水を掛けまくったみたい
畳返したら「呪われろ」って書かれたカレンダーが沢山挟まってた
(他にも色々あったけど真っ黒に変色してて読めなかった

一生懸命想いを込めて建てた家だったんだろうな。
こんな事をした家主さんの気持ちもすっごい分かるから
怒りのぶつけ場所がない。
修繕費出さない、家は会社が買い取れって言って揉めてるみたい
とりあえず会社とうちで半分出して修繕して貰う事になった。

うちの生活の仕方にも問題あったかもしれないからって言われて
そこまでするなら引っ越そう、
どちらにしろあんなチラ裏見てしまったらもう住めない!
って言ってるんだけど
今の家財持って引っ越せる場所がなかなか見つからない

修繕費も払わされたから今引っ越すのも…って旦那が渋るし
家財半分捨ててもいいから早く引っ越したいよ。本当に呪われそう

っていうか、会社の人事責任とれ!
家建てたら転勤とか馬鹿みたいな法則止めろ!

続きを読む

このページのトップヘ