カテゴリ: 秘密


245:名無しさん@HOME2016/09/02(金) 08:48:04.52 0
4日続いた1歳児の熱がやっと37℃台まで下がった~やったー!!
その間夫に食材や日用品の買い物を頼んだら、
希望の物ではなく本人がほしいものを買ってこられた

メールで必要なものを教えてって言われたから送ったのに意味ないよトホホ

洗濯洗剤も子供の離乳食用の食材も買ってもらえず、
自分が食べたいものや偶然見つけた安い肉は買ってきた
買い物は夫が帰宅したら私が行くから子供を30分ぐらい見ててって何回も言ったのに
それを拒否して自分が仕事帰りに買ってくると言い張ってこれか
このパターン2回目だ、
今回はすごく反省してくれたけどまた同じことが起きたら繰り返すんだろうな

体も頭も疲れた、今日は子供と昼寝するぞ


続きを読む


334:名無しさん@おーぷん2016/12/20(火)09:47:19 ID:a2Y

リアルじゃ誰にも言えないからここで吐かせてもらうがすごく困ってる。
息子が婚約者を初めて家に連れて来たんだがその子が自分が仕事の接待で行くキャバ/クラで働いてた子だった。
初めて見たときはさすがに驚いたがその子がキャバ/クラに在籍してたのはもう数年前の話で今はちゃんとした会社で営業を頑張ってるそうだし、なにより息子が選んだ子なのだから反対するつもりも、ましてや彼女がキャバ/クラで働いてた事をわざわざ言うつもりもない。
けど彼女が私の存在にとても怯えている。

息子にキャバ/クラの事をバラされるんじゃないか(息子には隠してるらしい)、キャバ/クラにいたような奴とは結婚させられないと反対されるんじゃないかと。
よほど怖かったのかお金まで渡して来たよ。これでどうか秘密にしてて下さいだと。
先にも書いたが私は息子に何か言うつもりも反対するつもりも無いから「お金は受け取れない、それは今後の人生の為に使いなさい。」と返したんだが今でも頻繁に「お願いだから受け取って下さい。」と頭を下げられる始末。

いっそのこと受け取ってやった方が彼女の安心に繋がるんだろうか?
受け取ったとしても息子達用に取っておくだけなんだがなぁ。

続きを読む


108:名無しさん@HOME2016/05/22(日) 11:31:45.13

GWがクソ忙しい旦那、世間に遅れて連休を取得したので
私の実家(旦那実家も400mほど先にある)に帰省。
子供二人の面倒を母と見てると、旦那が父と酒を酌み交わし、

父、「旦那君のお陰で私子が……、孫は見れないと諦めかけたが恵まれ……、」
旦那「いえいえ、私子が……」
父、「旦那君が私子を大切に、優しく、癒して……」

父さん、ゴメン。
襲われた後父すら拒絶した私を、旦那が助けてくれたと思ってるんだろうけど。
実際それに近いけど、大切?にされてるけど、

父の前にいる男はドSの鬼畜です。
過去を消化したんじゃないです。どうでも良くなっただけです。
精神的にはあの時期よりある程度自立出来ましたが、身体的な依存が重症です。
既に手遅れだけど、お父さんゴメン。
こんな事絶対に言えないけど、ゴメン。
子供預かって貰った時、旦那にイジメられてます。
心配して貰ってるのに、ゴメンなさい。


続きを読む


536:可愛い奥様2012/05/14(月) 17:14:56.96ID:EcyMo2oA0

子供が大嫌いなのに子供を産んだこと。
自分の子供ですら、愛情を持って接せているかわからない。
産んだ事を後悔している。


続きを読む


875:名無しさん@お腹いっぱい。2010/08/31(火) 23:35:47

嫁は全て自分が正しいと思っているから
こっちが良かれと思って助言するとキレる。

今日も夕飯をどうするか、をメールでやり取りしていて
帰宅時間について助言したのが気に障ったらしく
「なんか感じ悪いので止める」とキレ
帰宅したら夕飯は作ってないし、その原因は俺だし。

自分の考えに100%賛同してくれるイエスマンしかいらないんだろうね。
最近は悟りの境地で何も考えないようにしています。
思考すれば言いたくなるけど言ったら怒るから黙ってる。
黙ってるとストレスが貯まる。だから考えることを拒否。

もう無駄な言い争いや反論はしない。
選択肢を求められても「好きにしていいよ」で逃げる。

まぁ、もともとチャンネル権や食事のメニュー
車の中で聞く音楽ですら選択権はないし。


続きを読む


236:名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/14(土) 20:26:21.10ID:EXvrSRYx0

先月入籍、年明け挙式夫婦です
今日彼女の友達が家に来ていて、夕飯は外に食べに行った
その友達が俺と二人きりの時に嫁が知られたくなかったであろう秘密をわざとみたいに言って来た
その秘密はなんとなく気がついていたが直接聞いたことはない
俺にとっては別にそれがどうしたって感じのことだけど、ちゃんと聞いた方がいいのかそれとも知らないふりをした方がいいのか悩んでいます
あとはその友達が同じことを結婚式でやらかさないか心配しています

続きを読む


31:おさかなくわえた名無しさん[sage]2011/12/01(木) 07:16:00.65 ID:vS1KJLM0
友人宅の新築祝いの宴会に参加してきた。
男女5人ずつで計10人、家族持ちがほとんどでしたが、中には不倫の関係の人も居た。
みんな相当酔っぱらい、空いてる和室などで寝る事になったが、自分はリビングで寝ていたけど深夜に目が覚めてしまった。
カーテンを開けて外を見ていたら、薄暗い外に誰かが居るのが分かり、その家のご主人と奥さん以外の女忄生と抱き合っていた。
レースを少し開けてデジカメで動画を撮っていたら、女忄生がしゃがんで口でし始めた。
家に帰り、その動画を見たら、結構鮮明に映っていて、なんとも言えない気持ちになった。
多分、誰にも言わないでしょう。

続きを読む


506:おさかなくわえた名無しさん2018/02/17(土) 18:38:59.97ID:8Iw3HwEZ
時期は今から10年以上前とだけ。

ちょっと歌に自信があった私は、何曲か歌ったのを録音して
有名どころの事務所に送ろうと思って、選曲に試行錯誤してた。

で、楽器どころか楽譜もよめないのに
「作詞作曲とか出来たら箔がつく」と思いついて、
鼻歌でメロディー録音して、適当に、でも一応一生懸命歌詞を書いて、
アカペラで歌い直してそれっぽくなったのを一曲入れて送った。

後日、有名どころの事務所から連絡があって、
「特にオリジナルの曲がすごく良かった」と言ってもらえた。
「デビューとか考えてるなら、一度契約の事や、
デビュー時期などのお話しを詳しくしませんか?」となり、
もう、デビューする気満々で片田舎から事務所へ。

事務所につくと、なんだか重苦しいというか気まずそうな雰囲気。
「あ、もしかして先走りすぎた?」とか「お呼びでない感じかな?」とか
いろいろ不安になってたら、
「うちの○○というアーティスト(日本人なら多分知ってる)が
あなたの曲をかなり気に入ってまして。歌いたいと言ってます。
ただし、本人が作詞作曲したという形で」
と言われて、え?は?ってなってしまった。

そのアーティストと同じペンネームを名乗った作詞作曲家として
曲を提供してほしいと。
要はゴーストライター。

かなりゴネたけれど、契約金に負けて条件を飲んでしまったこと、
未だにその一曲の印税が月数十万程度は入ってくること。
長らく忘れていたし、今はただの会社員だけど、
新卒の新入社員の子がそのアーティストのファンで、
しかも私のかいた曲がとくに好きらしい。

もう絶対に言えない。

続きを読む


75: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/09/12(火) 14:52:14.40 ID:QpQ7VZ29.net

昔の知人や夫は知ってることだけどそれ以外の人には口が避けても言えない話。
小学生の頃、同級生にカッターで斬りかかったことがある。

小1から小6まで同じクラスだったとある男子Aが今で言う発達障/害で、なおかつ乱暴者だったのでクラス中に迷惑かけてた。
Aの親はトラブルの度に息子を凄い剣幕で怒鳴るんだけど根本的な対処はしてくれない。
教師陣も頭を抱えるような存在だった。
付き合いの長さのせいか私は特にAのお気に入りで、椅子やランドセルを引いて転ばされたり、レンガブロックで殴られたりしてた。
小6にもなると男女の力の差も出てきてこのままじゃコロされると思ったので、私はカッターを隠し持つようになり、ある日の下校途中、馬乗りになって殴られてる最中に顔を斬りつけた。

続きを読む


450:名無しさん@おーぷん2015/05/14(木)14:38:35 ID:Rli
10年以上前で記憶が曖昧
中学生の時自宅の電話に「芸能界興味ありませんか?」とかかってきた
漠然と声優っていいなー思っていた私は興味があると答えた
じゃあ会ってみてやっていけるか見極めようという事で後日会うことに
両親には反対される可能性.があるから内緒にするように言われた
ドーンと売れてから告白すればいいような事を言われたと思う
待ち合わせ場所に行きワンボックカーに乗せられ人気のない駐車場へ
車に乗っていたのは電話をかけてきたおっさん1人

車では芸能界でやっていくには度胸が必要だ
最初はみんなモデルからやっている
度胸を見てもらうにはパソツが見せられるか
どこまで脱げるかが重要みたいな事を言われて
体をチェックするからとスカートめくられてと
まぁ本番を含めた猥/褻な行為をされたわけで
当時の私はその行為がどんな意味があるのか分からなかった
終わった後は適当に何か話して待ち合わせ場所まで送ってもらって普通に自宅に帰った
後日そのおっさんから何度か自宅に電話があったが会うこともなく
そのうち電話もかかって来なくなった

数年後知識がついて自分がいつの間にか経験済みだったと気付いた時がスレタイ

今までにあった修羅場を語れ【その10】
引用元:http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1430454126/

続きを読む

このページのトップヘ