カテゴリ: 学校・塾

678: おさかなくわえた名無しさん 2017/05/12(金) 08:06:34.28 ID:SKlCehf+
娘が学校行きたくないと言い出した

娘は高校生なんだが登校時に満員電車で駅に降りようとしたものの
入ってくる人に潰されて降りることが困難だった
その時にとある女性が周りに声かけしてくれたんだが
娘に自分からしないとダメだよと注意されたらしい
だけど娘にはそれが許せなくて家に帰った途端、泣いて叫んで
ババアくたばれ、訴えてやると言ってました
挙げ句、あんな怖いババアを訴えられないなら学校辞めてやる
とまで言い出しました

最近受験でかなり気が立ってるみたいなので困ってます
続きを読む

1: 名も無き被検体774号 2017/05/10(水) 01:43:10.88 ID:wwy4s/vI
スレが立ったら、淡々と書いていく。
おかしなところがあったら、教えてくれ。
続きを読む

720:マジレスさん2017/05/05(金) 14:58:24.58ID:JsHpBRU6
初カキコです。相談させてください。

ある女子校で教師をやっています。
ですが、もう辞めたくて仕方ありません。

授業中に歌う・歩き回るなど騒ぎ、注意したら逆ギレされ、大泣きされます…。
最初に注意をしたその日の放課後、
職員室に生徒が来て「今謝れば皆許してくれるよ?」などと言われました。
それを「帰って」と帰したところ、
「心配して謝ったのに突き飛ばされた」に変換されて噂が流れてしまいました。
同僚の先生や上司の先生に相談にしても、解決方法もなく頼れる相手もいません。
駅のホームを見ると、
「ここから飛び降りれば学校に行かなくて済む」と考えてしまいます。
新卒ですし、まだ期間もそんなに経っていないことから転職もできません。

もうどうしたらいいか分かりません。
続きを読む



399: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/04/30(日) 19:48:14.84 ID:DGAiQvU3.net
あれはちょうどオウムが騒がれていた頃
私がいた中学は1年生の時に
郊外のある山に登山に行くのが代々の習わしだった
帰りに何人か迷子になり、山の中腹までバスが来て(車でそこまでは登れる)
生徒たちはバスの中で待機、先生たちはトランシーバー片手に捜索していた

それが山の住人やハイキング客からは異様に思えただろう

先生は何人かからはっきり「オウムですか?」と聞かれたり
「何の集団ですか?」と聞かれたらしい
私たちはバスの中で行方不明の仲間の安否を心配し、
バスの窓から外を眺めたり「無事でいて」と祈る同級生も
それがまた外から見たら
「子供たちだけで何をしているんだ」となり、余計に不安にさせたらしい

結局、行方不明の生徒たちは無事に見つかり他の生徒たちから袋叩きにされた

しかしその年、雨も続いたのもあってか毎年恒例の本栖湖キャンプは中止
ちなみに出発点はオウムのサティアン近くだったらしい
4つ上の兄に聞いたら確かに何か変な建物が並んでいた所の周りは、
声を立てずに通るように厳命されていたとか

今、テレビでフルタチさん見ていてふと思い出した
オウムの頃は本当に毎日が修羅場だったよね

続きを読む



234: 名無しさん@おーぷん 2014/09/19(金)11:38:27 ID:WmVd4OEay
同じ研究室に、異性関係のことでタチの悪い冗談を言うのが好きなやつがいる
研究室の中でカップルができると
「あいつすぐ浮気するよw」とか
「三十人目の彼氏だっけ?」
両親に紹介したという話をしてると
「デキちゃってあせってんのか!」
喧嘩したと聞くと
「浮気だろ?やっぱビッ●だった?病気持ってた?うつされた?」と嬉々として聞きに来る

そんなやつ
やつの最近のお気に入りフレーズは「托卵」

カッコウの雛が自分の雛を別の種族に育てられることを托卵と言うのだが、
それを人間関係に模して、自分の子ではない子をだまされて育てさせられることを指すらしい

最近うちの先生(教授)のお嬢さんに子供が生まれた。つまり先生の初孫
産後の肥立ちが悪いとかってやつで、里帰りが長引いてるらしい
それを聞いてやつがいつもの調子で
「托卵だな!托卵しようとしたからバチがあたったんだよ」と言った
そしたらそれが先生の耳に入った
先生はそいつを呼び出して
「托卵とはどういう意味なのか」とフェイストゥフェイスで尋問した
そいつは最初のうち
「冗談です」とかわしていたらしいが先生が許さなかったので
「カッコウの雛が自分の雛を別の種族に育てられることを人間に転じて〜」と説明したそうだ

おれらは知らなかったがお嬢さんは衰弱してけっこうヤバイ状態だったらしい
先生はそいつを怒るつもりだったのだが娘さんの容態をそいつに説明しているうち泣いてしまった
涙をこらえながら鼻を真っ赤にして出てきた先生を見ておれらはシーーンとなり
中へ入るとやつは真っ青になってた
怒られるのは覚悟してたが泣かれると思わなかったんだろうね

先生はその後冷静に戻って、そいつを
「悪い冗談は自分の品性を下げるのでやめなさい」と普通に諭した

でもそいつの方が気まずくなってしまったみたいで大学に来なくなった
まだ在籍してるんだけど、やめるとかやめないとかいう話になってるらしい
続きを読む


66:名無しさん@おーぷん2016/06/29(水)12:22:16ID:DpU
初めて「ネット脳乙」と言いたくなるやつに出会ったので書き込む。
人種ヘイト系の話なので読みたくない人は避けてくれ。

きっかけは他大との合同フィールドワークだった。
専攻は民俗学。フィールドワークと言えば聞こえがいいが、
要するに田舎へ行ってじいちゃんばあちゃんの話を直に聞いてきて論文に書き起こす作業だ。
うちのゼミから3人、S大のセミから3人で1グループ、全員男。
その中にAというやつがいた。
第一印象からしてアレだった。
自己紹介が「Aです。嫌いな物は差別と女と朝鮮人です!」
……面白いと思って言ってるらしい。
こんなやつだから女のいるグループには入れられないと後で聞き納得した。

しかしこのA、女でも朝鮮人でもない俺達でも苦手なタイプだった。
まず時間にルーズ。話をすれば相手の意見全否定で、延々と自分語りをする。
ペンだのクリップだの細々した物を持ってこず、全部借りる。そして返さない。
しかも食い方汚ねえ。クチャラー。
だが数日のことだし、と事を荒立てず耐えていた。

だが間の悪いことに、フィールドワークで行った家のおばあさん(超高齢)が
三回結婚しており、二回目の相手が朝鮮人という人だった。
上記のとおりフィールドワークは老人の話を聞くことが主で、老人の話というのはたいがい愚痴と苦労話だ。
そのおばあさんは戦争未亡人で、嫁ぎ先を追い出され、
出稼ぎ中に朝鮮人の男と出会い、優しくされてほだされて結婚。
だがその男には本国に妻子がいたことが判明。
故郷へ帰り、そこでやもめ男と再婚し現在に至る。
おばあさん談
「朝鮮人の男に「さん付け」で呼ばれて、日本の男にさん付けで呼ばれたことなんてなかったから云々」
「朝鮮人はひどく差別されていて可哀想だったし、優しくしてくれたから云々」
これにAがブチギレた。
続きを読む


770:名無しさん@おーぷん2016/07/20(水)06:23:00 ID:9B7
連休中に生徒会長がフラれたと話題になっていた。
生徒会長は3年生の女子なのだが、朝からなんか元気がないから周りが話を聞いたら
「気になってた男の子が巨乳のカノジョ連れて歩いてた〜……」とのこと。
『フラれたというよりハナから相手にされてなかったんじゃねえか』とは誰も言わず、
気の毒がったフリをして、周りがオモシロ半分で学校中に広めたらしい。
平和なのはいいが、日曜に俺が見かけた時点ではそんな気配はなかった。

俺んちから徒歩20分くらいに駅があり、
駅のこっち側にあるマンションで大学生のいとこが一人暮らししているので、
ときどき様子を見に行ってくれと伯父から頼まれていた。
で、連休はいとこの部屋に泊まり込んで勉強教えてもらっていたのだが、
河岸を変えようかと、駅の向こう側5分くらいにある市の図書館に行ったら
生徒会長がいたので、簡単に挨拶だけしてやり過ごした。

「俺が『いとこのお姉ちゃん』と一緒に見かけた時点では元気だったんだがなぁ」と証言したら、
放課後までには生徒会長はなんか元気になっていたそうで、
図書室(俺図書委員)に顔を出された時点では完全に復調されていた。
もともと気安い御仁なので元気になってくれたのは別にいいが、

俺といとこが親公認の仲なのまでは、証言しなくていいよね?
続きを読む

このページのトップヘ