カテゴリ: 奥様が墓場まで持っていく黒い過去


30: 可愛い奥様@\(^o^)/ 2016/06/13(月) 00:16:43.97 ID:YmdxQMKW0.net
成人向けビデオに2本出た事、整形してる事、医師免許持ってる事 
まさか結婚するとは思ってなかったから身辺の話はほぼ嘘 
大学も亜細亜大で留年してダラダラ遊んでたと言ったけど本当は地方の医学部出てる 
医師には向かなかったし自杀殳未遂したり何だりして自暴自棄になって成人向けビデオ出た 
ちょっと反省して整形して普通に暮らしてた時に旦那と出会った

続きを読む


520: 可愛い奥様@\(^o^)/ 2015/03/04(水) 00:14:44.11 ID:/9yN+vPi0.net
昔、働いていた職場で後輩の女の子が上司(妻子持ち)のお気に入りになり、 
職場でもべたつく一方で、後輩は私を露骨にバカにするようになった 

後輩が私の指示を無視してミスした場合でも私が上司から罵倒されたり 
ろくに引継ぎもないままいきなり不慣れな仕事を丸投げされて上手くいかないと皆の前で嘲られたり、 
「これは私に辞めさせようと仕向けてるんだな」という空気を肌で感じるようになった 

このまま黙って辞めるのは業腹だったし、後輩と上司には何とか仕返しをしたかったが、 
上司の奥さんに匿名でも第三者の立場で不倫の事実を知らせても、 
私が疑われて立場が悪くなるのは目に見えていたから、以下の文面を書き送った   

「さっさとガキ連れて出てけ 愛されてない干上がりババアのくせに」 

投函して数日後から後輩は無断欠勤してそのまま辞め、私の職場での待遇も元に戻った 

それからしばらくして私も辞めたのだけれど、 
上司の家には後輩とその父親が怒鳴り込んできたりして、結局、家庭崩壊したそうだ

続きを読む


762: 可愛い奥様 2018/11/10(土) 07:25:54.11 ID:WEEbyXAi0
40代半ばの旦那にジャンクフードや甘菓子を食わせ続けて
糖尿に追い込んだこと。 
最終的に透析まで行って、私に片方くれくれし始めたから、
あっさり離婚したこと。

好きだったんだけどね、やり過ぎたと少し反省してる。 
ひさびさに元旦那が夢に出て来たんで思い出した。


続きを読む


623: 可愛い奥様@\(^o^)/ 2017/04/04(火) 23:44:29.76 p.net
20代半ばで、付き合っていた彼氏に突然フラれた。 
結婚の話がその半年ほど前から出ていて、お互い親に挨拶も済ませたところだったので、私はこの世の終わりかと思うくらいに落ち込んだ。

最後に彼と会った時に知ったのだけど、私と別れたと聞いた彼母は彼に激怒して泣いたらしい。 
しばらくして私の実家に彼母からお詫びの電話があり、私に会いたいと言うので後日会った。彼母のことは好きだったからお別れの挨拶がしたかったし。 

会ったらお金を渡された。 
なんでも彼は彼父の本当の子供ではなく、彼母が結婚前に付き合っていた人との結婚後の浮気で出来た子。相手もそれを知っていて、彼が結婚すると聞いて結婚資金にと大金(が入った彼名義の通帳)をくれたらしい。 
それを全額引き出して私に持ってきた。 
もちろん何度も断ったけど、 
「私ちゃんにはお詫びの言葉もない。何が何でも受け取ってもらいたい。うちの者は誰も知らないお金だし彼の本当の父とももう二度と会わないから」 
と言い続ける彼母からの重い空気に耐えかねて、結局受け取った。 
彼の本当の父が27年、家族に内緒でコツコツ貯めてきたというそのお金を全部もらった。 
400万ちょっとあった。 

ちょうどバブル期の派手な時代で、お金はあっという間に使い果たしてしまった。 
受け取ったこと、彼の本当の父の想いを踏みにじったこと、フワフワした用途で全部使ってしまったこと。 
どれも最低だから誰にも言ってない。


続きを読む


11: 可愛い奥様 2012/08/13(月) 02:11:02 ID:vsP0Beik0

元カレをス㋣ーカーして大学中退、最終的に自*まで追い込んだことかな 

続きを読む


341: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/08/21(日) 01:17:16.48 ID:FIiqEXi0.net
身バレの可能忄生があるのでフェイク混ぜてます。 
学生時代のバイト先の支社長が突然に解雇されて塀の中に入った。 
それから数年後に私の勤めてる会社に幹部待遇で入社してきたので、匿名で人事課に密告の電話したら、2日後に採用取り消しになった。 
最近になって元支社長が自杀殳した。 
自分が間違った事をしたと思わないが私の密告で一人の人間を自杀殳に追い込む原因の一つになったと思うとモヤモヤしてしまうし、人に話せる内容でもないので、ここに吐き出します。

続きを読む


466: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/09/10(土) 20:02:24.68 ID:RLNtshhT.net
よっしゃどさくさに紛れて投下 

もう直ぐアラフォーだけど式場予約するとこまで行った相手がモラで、色々あって別れた。 
別れ話に成功した後あまりの開放感に初めての店で飲みまくって、帰宅途中幼稚園以来初めて漏らした(小の方)。 
なぜあそこまで凄まじい尿意に店出る前に気づかなかったのか今でも謎だが、その日に限って綿の下着に濃い色のズボンだったのでぐっしょり。 
水気を切るためにしばらく歩き回った後、最寄りのコンビニでカニ歩きで買い物し、トイレで下着ぬいで袋に入れて持ち帰った。 
ズボンはトイペで一生懸命拭いて、なんとか股に張り付かないレベルにして5km歩いて帰った。 

自分的には、そんな状況でも下着捨てれなかったのが一番人に言えない。


続きを読む


964: 名無しさん@おーぷん 2015/11/16(月)20:10:27 ID:QHQ
吐き出し。
幼馴染を見捨てた。

近所に住んでいた幼馴染がいた。
幼馴染は何もかも私より上で、私は幼馴染の子分、引き立て役だった。

高校の時、下校中にナンパされた。ちょっと年上で悪そうな人たち。
カラオケに行こうと誘われ、幼馴染は付いて行こうとした。
私は本当に怖くて、逃げるように帰った。幼馴染は残った。
ナンパしてきた人たちも、目当ては可愛い幼馴染で私はどうでもよかったんだと思う。

翌日幼馴染は、カラオケが楽しかった、オゴリだった、アドレス交換したと嬉しそうだった。
今思うと、大人の付き合いっぽいことをしてのぼせていたんだと思う。
それをきっかけに、幼馴染はずるずると素行が悪くなっていった。
学校にもだんだん来なくなっていった。

幼馴染がいない学校生活は、別にどうってことなかった。
それまで、幼馴染がいないと私は一人ぼっちで困るんだと思っていた。
けどそんなことなかった。
幼馴染がいないほうが楽なんだと気が付いてしまった。

そして幼馴染は駆け落ちして姿を消した。
幼馴染の両親が泣きながらうちに来て、心当たりがないかと聞かれた。
何も聞いていなかったので、そのように答えた。
聞こうとも関わろうともしてなかったので、本当に何も知らなかった。


続きを読む


722: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/05/07(日) 06:09:47.00 ID:0Xao2gvO.net
社会人になりたての頃に一時、ちょっと有名なバンドの人と不倫関係だった。 
当時そのバンド自体は休止中で、何か色々あって復帰する事になり 
私の勤務先にその人が出入りして、私は新人なので先輩について雑用みたいな事をしていた。 
暑い日にお茶買って来たら、「キミ飲まんの?」って言われたので 
私は「仕事中なので」とか言ったのが挨拶以外の最初の会話で、それから何となく話すようになって 
ごはん食べに行って、何だかそんな関係になってしまった。

半年くらいそんな感じで会ってたけど 
奥さんとかいるだろうし、私の職場との仕事が終われば関係も終わるんだろうなと思っていた。 
やっぱり最後に「ごめん」って謝られてフラれたんだけど、こんなもんだよねと思って寂しいけど諦めた。 
特に証拠は残っていないから自分の中だけの話なんだけど 
この頃ラジオでその人の曲がかかる事が多くて思い出して 
私も最近ようやく一人で担当持って仕事出来るようになったので書いてみた。


続きを読む


528: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/04/09(日) 00:22:01.85 ID:bpIIPhIu.net
わりと数年前の話し。 
かなり長くなるので端折るけど。 
少しフェイクあり。 

元々親に虐待されてたし、愛されてないのわかっていたけど、実家が貧乏過ぎて風呂屋で働いてた。 

毎月母親に仕送り30万していた。 
実家は地方の田舎。 

元々自分を大事にするという感覚が人より薄かったし、恋人もいなかったし、いつタヒんでもいいやと思いながら、ふわふわ生きてた。 


風呂屋の求人サイトみて、応募。 
最初は五反田のホテヘル。 

初めてついたお客さんのことは今でも鮮明に覚えてる。 
風呂屋の仕事本当は嫌だったし、右も左も分からず、なんとなく仕事なめてたから当然売れず、二ヶ月で都内の別の箱ヘルに移籍。 

この頃から売れるにはどうしたら良いのだろうか?と思い悩み、とりあえず整形。 
そこそこ人気が出てきて、ある事情から吉原の高級風呂屋に移籍。 
それから川崎の高級風呂屋に移籍。 
常連客は金持ちが多かったし、優しかった。 

毎月親にはせっせと仕送り。 
父の借金の返済も終わった。 

仕送りすると電話で母親が優しかった。 
子どものころ虐待されていたことも嘘だったのかなというぐらい優しかった。

続きを読む

このページのトップヘ