カテゴリ: 学生


74:名無しさん@おーぷん2015/11/19(木)01:12:10 ID:5Z5

高校の家庭科でお弁当を作る授業があった
ルール
彩りのあるお弁当にすること
3品目以上
食材は余らせない(余らせたら点数半減)
材料は自分たちで購入

俺達の班には主婦力の高い主婦子がいて、メニューを全部考えてくれた
代わりに男である俺とA男が前日の放課後の買い出し担当
主婦力ゼロのB子とC実が当日早朝下準備担当になった

授業開始後
ご飯が炊けたが大変なことになっていた
芯が残ってるのにベッタベタ
原因は簡単だった
炊飯を押さずに保温を押したから
これでは減点どころか成績1を覚悟せねばならない
確実に受験に響く
主婦子は咄嗟に機転をきかせ、
「プチホワイトグラタン作る予定だったのを変える」と言い出した
料理名はよくわからないけど、小麦粉とコンソメと牛乳を混ぜたもとのベタベタのご飯を混ぜて、それにパプリカとベーコンとチーズを混ぜて焼いたものを作った
味見をしたらご飯の食感はなかったものの、芯は消えて甘みの強いグラタンみたいになってた
一難去ったと思ったら、今度はB子とC実が三本入りの人参全部のヘタをスパーンと切り落とした
手を出した食材は全部使わなきゃならない
人参は元々一本の予定だった
主婦子はほうれん草のおひたしを取りやめ、ほうれん草のバター炒めを作り出した
切ってしまった人参と、隣の班余ったコーン缶のコーンを分けてもらい、ハムも入れて見事に一本使い切った
もう一本は予定の料理に使ったが、一本余る
俺が「グラタンの代わりに人参の甘いやつ作ろう」と提案したら、B子とC実が笑いだした
「何人参の甘い奴ってw」「お子様?w」
俺が恥ずかしくて赤面してると、主婦子は「人参グラッセだね、付け合せにぴったりだよ」とフォローしてくれた
そして笑った二人に「人参をオリーブ剥きして」と伝えた
二人は目を瞬かせる
「オリーブ剥きも知らないの?そっか、人参グラッセも知らないもんね、ごめんね」
と主婦子は役に立たない二人に言い放ってさっさと人参を調理していった
調味料なら使い放題なので、人参とバターと砂糖を鍋に投入してグツグツ
その間に俺たちは洗い物を済ませ、詰められるぶんを詰め、時間ぎりぎりになんとか人参グラッセが間に合って弁当が完成した

先生は一部始終を知っているので、主婦子を褒め称えた

主婦子が作っている間に黙々と洗い物をしていたA男
主婦子の指示を聞きながら次の料理の下ごしらえをしていた俺
双方いいチームワークだったと評価をもらった
B子とC実はレシピも見られないダメ女の烙印をクラスから押され、家庭科の成績も悪かったらしい
ベタベタご飯はその不味さから学年中に噂が広まり、大学も同じ学校の人が多く行った私立だからか、女子力が低いと噂になっていた
主婦子は大学在学中に中身も外見もイケメンな彼氏ができた
ふと彼氏のFBを見かけたので挨拶がてらのぞいてみたら、どうやら今は主婦子と同棲中らしく、毎日の弁当が記載されている

続きを読む

12:1/32012/08/19(日) 14:01:30.44ID:UGodSNkC

地方でCGクリエイターやってる者だけど、先日県内の美術系大学に招かれて講演会を開いたんだ。
講演と質疑応答が一通り済んで、この後も会社の方で企画会議が入っていたので急いで帰ろうとしていた所へ
背丈の低い眼鏡の男子学生とその教授と思われる男がやって来た。
「○○さん、僕あなたのファンなんです。実は…」
ああサインか?と思ってペンを出そうとしていたら、彼は
「実は、○○さんに僕の悩みを聞いて貰いたくて…」と続けた。
時間もなかったし断りたい所だったが、私のファンだと公言してるのだから聞いてやる事にした。

現在2年生の彼は広告代理店に就職したくて「映像コース」なる物を専攻してきたのだが、
私の講演を聞いてから「デザインコース」に変えようという選択肢が生まれたのだと言う。
「撮影やCGの技術だけでは決して成功しない。その基盤から磨き上げていかなければ」と考えたのだそうだ。
確かに私は講演の中で
「映像制作会社の下っ端だった頃は映像制作には全く携わらせて貰えず、ずっとアニメーションの下絵ばかり描いてきた。
 理由は、学生時代はCGよりもデッサンや油彩等を多く学んできたからだ。数年間絵ばかり描いてきて、ようやくMaya等の3Dソフトに触れる事ができた。
 3DCGも合成も、全ては一枚のまっさらな紙に描かれたデッサンから生まれる。CGを作るよりも、撮影するよりも、絵を描く事で自分はメシが食えたのだと実感している」

といったエピソードを語った。
その話に感化されたのか「今必要なのは映像制作の技術よりもその基盤、つまり画力を鍛えていくしかない」と考えを改めたらしい。
続きを読む

712:名無しさん@おーぷん2016/02/17(水)20:21:48 ID:5sU

中学2年の学校帰り。

住宅街も近くてのんびりしたとこが通学路だったんだけど

1人で歩いてたら知らない人に声かけられた

「警察なんですが、○○中学だよね?××くんと△△くんについて知ってること教えてもらえないかな?」と。××と△△っていう名前は知ってて(1個上の先輩だった)

少しヤンチャな先輩達だったから何かやらかしたのかな?なんて呑気に考えてた。

で、書類みたいなの持ってて、書きながら〜とか言われてなぜか
「車に乗って」と言われた。

30手前くらい?のハーフパンツに柄シャツ。茶髪に色付きサングラスで(夏でした)
車も普通のセダンだったから
今思えば、というか普通に考えたら怪しさ満開なんだけど
近所の人が通りかかったり、車の行き来もあったから
私服警官なんだ!みたいな感じで信じてしまった。

車に乗ってからは上記の先輩について聞かれて
でも知ってるのは名前と学年とヤンチャグループにいるってことくらいだから話はすぐ終わった
柄シャツ男いわく、「薬だかタイマだかを使ってるんじゃないか?っていう疑惑がある」らしく、

「○○中学はそういう噂が多いから調査してる」とのこと。
そしたら
「君はやってたりしないよね?」と聞かれ

「やってるわけないです」というと
「そういうこと言って隠し持ってる子が多いんだよね〜」と。
「カバンの中見せてね」と荷物チェックされ、ポケットとかも探られた。
この時点ですごく怖くなってきて早く帰りたかった

続きを読む

406: 名無しさん@HOME 2011/09/03(土) 16:20:01.61 0
中学校にかなり偏った思想の先生がいた。

うちの中学はかなり荒れてて問題児の数も多かったんだが、
そいつは他の先生たちとは違って
問題を起こすやつらにも優しい顔を見せた
(というか、特攻服とか喫煙とか
飲酒に対して注意しなかった)ので
問題児のあいだでは人気があった。

ここからはまぁ想像つくと思うけど、
この先生は問題児たちに
さりげなく自分の思想を植えつけた。
(例えば、今の社会は間違ってるから
他の先生に反抗することは正義だとか、
君が代を歌うことは悪だとか)

そして中2病真っ盛りの生徒たちは、
その年の卒業式での国歌斉唱の際、起立せず。

たぶんただ単に「世間に逆らう俺かっこいい!!」
的な感じで歌わなかったんだろうが
3分の2は着席したままの卒業生の姿に
来賓&教師たちは唖然。

自分は在校生としてその場にいたが、異様な光景だった。
続きを読む

1: 名無しさん@おーぷん 2017/03/08(水)17:27:32 ID:59j
今日さ、風強かったじゃん
もう俺の前を歩いてる中学生のスカートがヒラッヒラヒラッヒラしてんの
こんな状況で我慢しろとか罰ゲームかよ
続きを読む

このページのトップヘ