カテゴリ: 結婚・恋愛


42:恋人は名無しさん[sage]2017/11/03(金) 00:30:10.01 ID:3Dsa+Ddb0.net
最近、47歳で結婚願望ありなのに婚歴なしの独身男忄生に出会って付き合ってる。

そこそこ稼いでるし、一見社交的だし、なんで独身なの?って感じの人だった。
付き合う前までは。

彼が言った結婚相手に求める事は、
・互いに干渉せず、自立している事
・料理や家事は全てやってほしい
(それでいて彼は食事は好き嫌いが多い)

それ聞いて、彼は結婚に向いてないと思ったし、彼に
「あなたは自立してるし、結婚に向いてないんじゃない?」って言ったら、
「まあ、一緒に生活したいだけなんだよねー」だって。

結婚して家族になるって事を何だと思ってんだ?
干渉しないけど、彼の好みに合わせた食事や家事はやってほしいって、
家政婦雇ったほうがいいだろw

それ聞いてから別れる準備を着々と進めてるわ。

単に結婚に興味がなくて独身なら全然いいけど、結婚願望あるのにこの歳まで独身ってのは
それなりに理由があるんだと思ったわ。

続きを読む


1:風吹けば名無し2018/03/24(土) 19:22:30.14ID:h1TRtncSM

すぐ好きになってまう


続きを読む


245: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/01/17(火) 11:05:33.17 ID:Ic1Lbf2e.net
煽るだけじゃなんだし、昔の話をひとつ

大学入ってすぐくらいに、ちょっと気になる先輩(女忄生)がいたんだ
ほとんど接点もなかったからそのまま疎遠になったんだけど、2年くらい経ってから偶然別ルートで再会した
先輩もその時フリーで、うちでお茶でも飲もうよと誘われてホイホイついてった
で、先輩の家(一人暮らし)でなんかいい雰囲気になって、並んで座ってテレビなんか見てた時に、先輩が俺の肩に頭を預けてきたんだ
その時に何でかわからんのだけど
(あ、この人じゃねーわ)
って思ってしまった

自分でも引くくらい気持ちが冷たかったのだけよく覚えてる
未だにあれは何だったのかさっぱりわからん
あまりの理不尽さに我ながらキモかったわ

続きを読む


522:おさかなくわえた名無しさん2018/03/26(月) 07:27:16.13ID:wE9e/WAT
理不尽冷めだと思うけど、
お互いにいい感じだった男忄生に
治安の悪い国に仕事で行ったと話したら
「襲われなかった?」と聞かれた時

襲われるって女忄生に言うと全然ニュアンスが違うし、
万が一そういう目にあっていたら
傷口に塩を塗りこみすぎる質問だし、
想像力がない人だなと思った

(この人これらかもずっと無神経な発言するのかな)
と思ったら冷めた

続きを読む


409:名無しさん@お腹いっぱい。[sage]2007/04/01(日) 17:07:53
俺と嫁が出会った中学に娘が入学する
校門からの桜並木を二人で歩きながら
俺「初めて中一になって君と出会ってから、ずっとこの桜並木で君が好きって告白しようって思ってたんだよ」
嫁「うん、知ってた。いつ告白してくれるのか三年間待ってたんだよ」
俺「ごめんね」
嫁「今からでも聞きたいな」
俺「○○さん(嫁の旧姓)が好きです。今度の日曜日にデートしてください」
嫁「いいわよ。どこに連れてってくれる?」

これを言ったのが三日前、今日二人で某桜の名所を手を繋いでデートしてきました。
二人で童心に帰ってはしゃいだので嫁は助手席で爆睡中。

続きを読む


704:名無しさん@おーぷん2015/11/11(水)21:15:23 ID:lOr
高校生の時に、ある男の子のグループがクラスの誰が可愛いと思うかという話題で盛り上がっていました。
その話である男の子が私のことを挙げてくれて、
「〇〇がいい!〇〇すっごい美人じゃない?ドンピシャすぎる!〇〇のうなじ見てるだけで幸せだわ。〇〇のうなじ舐めたいもん!(その時私はポニーテールにしてた)」
と言っていて、トイレから帰ってきた私が教室のドアを開けたときに、ちょうど友達と盛り上がっていました。
周りの友達は大爆笑だけど、その男の子は顔面蒼白で、当の私はドン引きしました。
それからは、彼とはなるべく関わらないようにしていました。しかし、学校帰りにたまたま彼が、妊婦さんに席を譲ってるのを見て、「なんだキモいと思ってたけど、優しい所もあるんだ。」って少し見直したこと。
また、結婚というものに対して高校生の頃から私自身憧れを持っていたので、「こういう人っていい旦那さんになるんだろうな」と思ったのを覚えています。
その後もチラホラと、彼の人柄の良さを感じさせられる出来事には巡り会ったのですが、恋愛感情には到底及びませんでした。卒業式の時に、彼から告白もされましたが、やはりお断りしました。
そうして大学に進学し、社会人になって言ったのですが、あまりいい相手には恵まれませんでした。
私が結婚を意識しすぎていたということもあったと思うのですが、友達や恋人としてはよくても、結婚となるとこの人とは…と足踏みさせられたということです。

続きを読む


185:おさかなくわえた名無しさん[sage]2011/02/14(月) 21:07:14 ID:2PHVN3ff
3年くらい前、2カ月ほどつきあっていた彼女がいたんだが
ある日、電話が来て
「これから親に挨拶にきてほしい」
とあった。
結婚前提でもなかったので
「え?なんで?」と聞いたが、うやむやな返事しかせず。
しかし惚れた女とあって、いぶかしげに思いながらも行くことに。

行ってみたら驚いた。
親父が見るからに不機嫌。

会ってすぐなのに「慰謝料払え」だのワケのわからんことをいいまくり。
よくよく聞いてみると、彼女が妊娠しており、それが俺のせいだとのこと。
まだヤッてもいないのに、なんで妊娠するんだよ、それ前の男の子だろ!
と言っても通じず、彼女も彼女で
「この人とは結婚する気でいる」「この人とデキ婚すればいいんでしょ」
「この人とおろすかどうか決める、下ろす場合はこの人がちゃんと払ってくれる」
とずうずうしいことを言いまくる。
突然のことで俺はさっぱり頭がまわらなかった。

あれから3年たったけど、血もつながっていないガキが俺のことをパパと呼ぶのは複雑ではある

続きを読む


572:名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/22(火) 12:06:14.01

嫁の聞き間違いで付き合って、結婚した話
学生の時に近くの女子大との実務系の合同サークルに入っていた
同級生にすごいイケメンがいて20人の女子のうち12名くらいは彼狙い
イケメン君は勧誘要員で俺は運営要員としてサークル管理していた
イケメン君がサークル外で幼馴染の彼女がいるってわかった途端
女子間で微妙な雰囲気が流れるも元々真面目なサークルだったので落ち着いて行ったが
まだ真剣に落ち込み引きずる女子も2,3名いた
女子側の責任者がその一人(のちの嫁)だったんで、面倒くさいけど管理上問題がでないように励ましたり慰めていた
役員数名で打ち合わせ兼ねて飲んでいる時も、嫁の横で励ましていた

俺 「お前は可愛いだからつぎいけよ」(そこそこ可愛いんだからさっさと次の相手探せや)

嫁耳「お前は可愛いから付き合ってよ」

嫁 「ヤッタ-☆└(゚∀゚└))((┘゚∀゚)┘ヤッター☆」

嫁以外一同、俺も含めてどうしたのか嫁の顔を見る
俺さんから交際申し込まれたって大騒ぎで他の女子も手を叩いているし
いやいやこんな複数の飲み会の場で告白する奴いないでしょ
男の奴らも慰めてる振りして女口説いているんじゃないよと冷たい空気
まぁいろいろあったが嫁と付き合うことになった
後で知ったことだが嫁はイケメン君の事は早い時期に吹っ切れていたんだが
俺が嫁に対して慰めるために食事に誘ったりケーキを買ってきたりした
イケメン君に振られて落ち込んでいるから構ってくれているのに
俺に興味があると分かると、もう構ってくないかもしれないし、女としてどう思っているかも不安だった
女子の中では相談していたらしく応援ムードの中の飲み会で上の嫁の空耳につながる

続きを読む



719:名無しさん@おーぷん2017/05/17(水)11:17:39 ID:uoF

20代男です。
歴代彼女は二人。どっちとも自然消滅。
今いいなと思ってる子がいて、↑を話し「自然消滅って自然と会わなくなったってこと?」と聞かれ
「喧嘩して自然消滅」と正直に答えたら、その子の態度が微妙になった。
流れとしては
喧嘩する→話したくなくなる→メールが来るが返事しないでおく→自然消滅
です。
いいなと思ってる子の言い分=「不機嫌になって黙るのは子供っぽい」
「直す」と言ったのだが真剣に受け止めていないようだ。
俺は子供っぽいか?
女は少年の心を忘れない男が好きと言うがあれは嘘?
付き合ってみなきゃわからないことも多いと思うんだが…

続きを読む


50:名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/11(日) 04:49:56.14ID:B6Ng0Iiw0
高校に入学して1週間も経たないうちに車に轢かれて
左足を複雑骨折と診断された。
それまで松葉杖など使ったこともなく不自由な生活が続いてた。

階段は松葉杖と手すりを使ってうまく昇り降りしていくんだけど、
ある雨の日の放課後に階段を降りていて中間踊場のところで
濡れた床が原因で松葉杖が滑って派手に転んでしまった。

中間踊場で転んだので命や身体に危険はなかったが
松葉杖が下まで落ちていってしまった。

松葉杖がないと歩けない状態なので困り果てていると
生徒会という腕章を巻いた女の人が近づいてきた。
嫁「こんな所で何遊んでるんですか?ふざけてるんですか?」
俺「えっ……(´;ω;`)」

これが嫁との初会話。

続きを読む

このページのトップヘ