カテゴリ: みんなの馴れ初め話



298: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/02/23(月) 21:14:02


よーし、パパも調子乗って投下しちゃうぞ、

高校1年の夏休み入ったばっかりの時
中2の妹が親友である嫁を連れて自分の部屋へ篭ったまま出てこない。
嫁は可愛かったので気になって壁に耳を当て盗聴w
ハッキリしないが嫁は泣いていて妹が慰めている様子。

しばらくすると妹が俺の部屋に来てちょっと相談があると部屋に来てという。
行ってみると赤い目をしているが泣き止んでいる。


妹「この子嫁ちゃんね、可愛いでしょ、これ家のアニキ」
嫁「始めまして」
俺「おう」
妹「早速なんだけどさ、○○日の××花火大会の時、どうせ暇だよね?」
俺「…まぁ、予定はないが」
妹「なら、嫁ちゃんをデートに誘ってくれない」
俺「え?」
妹「私の顔を立てて、お願い」
嫁「…お願いします」
俺「…別に良いけど、なんで?」
嫁「…」
妹「男のくせに細かい事気にするなよ!」


結局、一緒に行ったんだが、嫁は花火より周りを気にしてた。
結婚を意識してから理由を教えてもらったんだが、
説明を聞いても良く分らないw


続きを読む


74: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/02/04(水) 00:49:26


転職で1ヶ月半プータローになったとき、あまり悲観せずにむしろこりゃしめたと
北海道へ行き、あちこちで釣りをして回った。某観光地の湖で釣りをしていた。
俺が25で嫁は18の頃。もう7年前。

嫁「何が釣れるんですか~?」
俺、自分の事と思わず無視
嫁「あ、ごめんなさい。魚、逃げますか?」
声のする方を振り返って見ると、なかなか綺麗な娘が
遊歩道から崖を滑り降りる感じで、俺の方に近づこうとしているのが見えて
俺「ちょ、おい、危ない(馬鹿、といいたかったがそれは控えた)」と叫んで
釣竿置いて、滑り落ちてくるであろう地点に迎えに行った。
嫁「大丈夫です。こんにちわ」
俺「いや、危ないよ」

俺は次の就職先が決まっていたとはいえ、その時点では無職の遊び人で
嫁は両親の離婚で現実逃避というか家出同様の傷心一人旅。
見知らぬはずの俺に変に馴れ馴れしい娘に一抹の不気味さを感じつつも
話してみると、頭は良さそうだし、丁寧な言葉遣いだし、意気投合した。
一緒に観光したり、釣りを教えたり、一つテントで寝たりしているうちに
俺があっという間に惚れてしまって、お互いに関東の自宅に帰った後で
あらためて会って「好きです。付き合ってください」と言った。


続きを読む


90: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/02/04(水) 21:42:48


高校の茶道部部室

嫁「あっ!」
俺「へっ!」
嫁「…先輩、ここで何をやっていたのですか?」
俺「…ち、ちがう、オ◯ニーなんかしてないから」
嫁「!?」
俺「ね、お、お願い信じて!」
嫁はダッシュで逃げていった。


続きを読む


【その①はこちら】

215:名も無き被検体774号+ 2013/12/17(火) 22:31:12.25 ID:0r5oPCR10


遅れてすみません。>>1です。
初デート後の話になります。

今更ですが追記しておきます…。
説明では「私」。会話では「俺」と表記してますが、普段私は「俺」ロ調です。
書き溜めが終わってから書き込んでると「私」と「ですます調」がしっくりくるのでそう書いてます…。
ややこしくてすみません。


続きを読む


【その②はこちら】←12:55公開予定

1
:名も無き被検体774号+ 2013/12/12(木) 21:43:34.61 ID:CD39ZXTP0


書き溜めてるので適当に投下していきます。

俺  26 ♂ ブサメン ブラック会社勤務 DT
女忄生 23 ♀ 可愛くもなくブサイクでもない普通の子(年齢は色々あった後に知った)

 


続きを読む



508: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/11/09(月) 09:36:07


高校の時ラッシュで同じ学校の女の子に痴.漢っぽい事してる
おっさんにガン付けしたら次の停車駅で逃げた

俺「今のオッサン痴.漢じゃねーの?」
嫁「・・・ハイ」
俺「声出さなきゃ駄目だろ」
嫁「・・・・・・」
上目使いの泣きそうな顔見てこれ以上言えなくなった
俺「わかったわかった、泣くなよ。気つけてな」
嫁「アリガトウ」

なんで駅から学校までの間、ぴったり俺の後ろをついてきやがりますか・・・?
何故か次の日から電車の中で俺を見つけてはすり寄ってくるようになった
見た目怖い系(当時ヤンキーというかそんな感じ)の俺のほうがよっぽど怖いと思うんだが


続きを読む


935: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/11/13(土) 02:00:10


俺が大学二年の時に、新入学生の健康診断会場(大学内)で部活の勧誘をしてた。
採血の結果待ちで椅子に座ってた嫁に
俺:こんにちは、入る部活とか考えてる?
嫁:いえ、まだ決めてません。

ってのが最初だったと思う。
俺は部活の刺繍入りのジャージ姿+サンダル。嫁はいかにもお淑やかなワンピース姿の色白少女。


続きを読む


622: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/07/23(月) 01:37:47 ID:t2EKZpNi0

俺はルールも知らないのに無理やり会社の野球部に入れられた 
ルールはもちろん、野球に興味すらなかった 

昼休みや毎週水曜日の定時の日には必ず近場のグラウンドで練習があった 
第2、第4の日曜日にも 
俺はこれが憂鬱でたまらなかった 
何度も退部希望したが先輩が許してくれなかった 
(先輩のコネで入れた会社だったから) 

そんなある日、練習試合があった 
相手はM県Y商業高校のソフトボールのOGチーム 
ウチの会社の女子社員のM谷さんの所属しているチームだった 

嫁と出会った記念日だった 

続きを読む


110:名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/01(日) 13:32:09 ID:6UxSIvpwa

長くなりそうだから産業

・会社の屋上から飛び降り自*をしようとしていた女を説得
・余りにもウダウダ言うから家政婦に雇う
・胃袋捕まれたので褒め倒し拝み倒し結婚に持ち込む

続きを読む



32: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/06/01(水) 23:00:08.22


当時勤めてた予備校の廊下で
なにやら話し込む数人の生徒さんに会った

俺「そんな難しい顔ばっかしてっと、しわ(眉間の)消えなくなんぞ~ ( ´∀`)σ」
嫁「……大丈夫です」

こんなの緊張感無いのがが講師で大丈夫かよ
というのが嫁の俺に対する第一印象だったそうで


続きを読む

このページのトップヘ