カテゴリ: 感動・いい話

1: 忍法帖【Lv=11,xxxPT】[sage] 2012/09/10(月) 22:12:11.47 ID:XGy/iOlN0
先日、6年程前の話を未だに引きずったままだと実感したんだ。
ここに書き込むことで気持ちの整理をさせて欲しい。

その上で相談にのって欲しい事があるんだ。

スレ立ては初めてなんで至らぬ点は許してください。
話の関係上、補足も多く、ほぼ自分語りな上に、記憶補正が多い稚拙な文章になるけど、許して下さい。
あと、全部テキスト化したけど、かなり長くなったので半分以上省略した。
だから補足が必要な時は言って下さい。
続きを読む

349: このスレ見てたら思い出した。 ID:???
去年の夏。
飼っていたハムスターに腫瘍が出来て、手術したのを引き取りにいった時だった。
病院に入る前はカンカン照りの青空だったんだけど、出てくる時には
すっごいどしゃぶりの雨。どう見ても通り雨じゃない。天気予報を呪った。
でも、病院の中で待とうか?とも思ったけどイパーイでとても居られそうに無い。
でも外に出るにも術後のハムを雨に濡らすなんて冗談じゃない。
しかたないから着ていた男物のサマーセーターのお腹でハムゲージをくるみ
10m程離れた小さなラーメン屋さんの軒下を借りてタクシーを待つ事にした。
そこに移動した私はすでにびしょ濡れ。5分程たったがタクシーは来ず。

すると、出前から帰ってきたと思われるおじちゃんが店の前に来た。
慌てて「すみません、タクシー来るまでちょっと居させて貰えないでしょうか?」
と言った所「それは全然かまいませんけど…?」(お腹の中のハムゲージwを見る)
事情を説明すると、おじちゃんは店の中に入りなさいと言ってくれてタオルをくれた。
そしてありがたくゲージをタオルで拭いていたら、いつの間にか外に出ていた
おじちゃんが「タクシーきたよ」 
おじちゃんは、タオルを貸してくれただけでなく、どしゃ降りの中道路に立って
タクシーを止めてくれたのである。浸水した道路に居たおじちゃんの足元びしょ濡れ。
そして相合傘でタクシーまで送ってくれた。
愛しのハムが病気になって落ち込んでただけに、その優しさに泣きそうになった。
あの時のおじちゃん、ほんとにありがとう。
ハムは寿命でタヒんじゃったけど、あの出来事はいまだに忘れられません。
今度あのお店にラーメン食べに行ってみようかな…。
超文スマソ。思い出してまたチョトホローリ
続きを読む

698: 名無しさん@おーぷん 2016/02/17(水)13:24:52 ID:vjE

これから頑張るという決意表明。
長いから嫌な人はスルーしてね。

夫が不倫した。
私が双子妊娠して、経過が悪くて初期から入院が多く、さらに難産め、そして産後もヘロヘロだったことで、寂しかったからが理由。

うちの子が産まれる少し前に相手の女性も妊娠していて、ただし一人で経過は順調、ギリギリまで普通に残業も出張もしながら働いて産休に入って、するっと産まれたらしい。産後も床上げ後からすぐに家事も完璧にこなしたらしい。

それを見ていた元夫は、いつも疲れきってご飯も魚や肉焼いただけと味噌汁サラダで暗い顔している私より、いつも元気で明るくご飯も毎日違うメニューでおいしい不倫相手と生きていくことを決めたらしい。

で、離婚。もうもめる力も無くて、とにかく子供たちに不利にならないように金銭面だけは頑張った。

そしたら、うちの両親が略奪婚だったことを知った。
父親は、元妻が妊娠中に母と不倫。
元妻は堕胎したんだか流産したんだかで子供は産まれず、母との間にできた子が私。

普通に優しく真面目な両親で、全く知らなかった。
元夫の不倫で夫にブチ切れた父親には、同じことやったくせにと軽蔑の気持ちしか湧かないし、あなたも可哀想だし、相手の女性も可哀想とお花畑な母親にも軽蔑の気持ちしか湧かない。

離婚後しばらく双子育児を手伝ってもらうつもりでいたけど、そんなクソみたいな人間にうちの可愛い子供たちを見てもらいたくないので、絶縁した。

当時0歳だった子供たちを保育園に預け、私は元夫からの慰謝料と財産分与で看護学校に入った。看護師になるなんて全く考えたこともなかったけど、2人を育てるために一番現実的な高収入の仕事はこれしかないと思った。

出産までは普通の会社員だったから、資格もないし。
何度も泣いたし、子供たちにも寂しい思いをさせてしまった。

でもこの3月で卒業。試験は終わって、結果待ち。
でも取得見込みで4月から就職も決まった。

寝返りもはいはいもたっちもおしゃべりも新しい何かができるようになった瞬間は、全部保育園。先生たちには感謝しかない。

保育園は、来週退園。あと2ヶ月、たくさんたくさん子供たちと遊んで、4月からは就職先の保育所に転園する。

貯金も財産分与も慰謝料も生活費と学費でなくなったし、勉強も辛かった。
どうしてもお金がなくて日雇いの仕事もしたし、私だけ食事抜きの日もあった。

保育園でパパという存在を知った子供たちに、どうしてうちにはパパがいないの?シんじゃったの?離婚したの?と聞かれたこと。だれだれちゃんのパパも離婚したんだって!おそろいだね!と笑う子供たちに胸が締め付けられた。

おじいちゃん、おばあちゃんという存在、しかも2人ずついるらしいと知った子供たちに、どうしてうちには1人もいないの?と聞かれたこと。うちには大人はママだけいるんだねと言われて、ごめんねと泣いてしまったこと。

でもママも妹ちゃんもいるから楽しいね!と上の子が言ってくれて、下の子も私たちが大人になったら大人がたくさんになるから安心だね!と言ってくれた。

クリスマスにも、お手伝いがしたいからと子供も使える包丁が欲しいと言っていた。
変身ベルトもプリキュアも、全部ダンボールや紙の手作りなのに喜んでくれる子供たちに、就職したら本物のやつを買ってあげたい。

今も子供たちといられて私は幸せだけど、子供たちはどうだろう。
絶対幸せにしなければと思う。



続きを読む

1: 風吹けば名無し 2017/05/09(火) 04:11:23.72 ID:lMQUGQQe0
ほんまによかった…
涙が止まらんのや
続きを読む

【前編はこちら】

362: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/02(水) 18:45:55.12 ID:ItFo1eze0
夏はみんなで海に行くのが恒例行事
おっさんのダチで海のすぐそばに住んでる人がいるんだが
観光客はその人が海を所有してるもんだと勘違いしてそこの海には誰も来ないらしい
つ ま り 完 全 貸 し 切 り 状 態wwwwwww
誰もいない海で遊ぶとかリッチすぐるwwwww地元民の特権だな
そして美人3姉妹の水着を拝むのが毎年の俺の楽しみである

次女「海に入りたーい」
おっさん「そろそろ入れる頃じゃないか?」
長女「じゃ明日晴れたらいきましょうか」
俺「やっほーいwwwwww」
次女「嬉しそうだな?wwwwこの変態wwww」
長女「いやだwwwwもうwwww」
三女「キモい・・・」
長女「そういえばそろそろ水着きつくなってきたわね」
次女「そうだな」
長女「じゃさっそく買いにいきましょうか」
おっさん「俺これから畑に行かなきゃならんから>>1君連れて行ってあげてくれ」
俺「うぃーっすwwww」
無論自分好みの水着を買わせるのが目的であるwwwwwww
俺の密かな戦いが始まりを告げた瞬間であった・・・
続きを読む

【後編はこちら】

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/02(水) 12:51:41.27 ID:ItFo1eze0
3年前まで
引きこもりニートで誰にも相手にされなくて
ただつまらない毎日を送ってた
続きを読む

1:2008/11/12(水) 18:10:37.14 ID:
野球始めたのは小1 野球チームに入ったのは小3
続きを読む

【前編はこちら】

73: 名も無き被検体774号+ 2012/03/11(日) 20:32:33.62 ID:vmgblQ6a0

翌日、旦那を連れて私の車で大学病院に行った 
旦那を心配したその大学の助教授の昨晩の生徒さんが、休みを取って一緒に付き添ってくださった 
CTとMRIを取って、医師の診断を待つ 
生徒さんのいない時は私が旦那に何の検査をするのか説明しなくてはならなくて、自分の英語力の無さに涙が出そうだった 
途中からは生徒さんが通訳としてついてくださったので、とても助かった・・・ 

担当医師はアメリカのデューク大学で働いていたことがある方だったため、英語が話せた
旦那に英語で説明をする
開頭してみないとはっきりは言えないが、まず悪性脳腫瘍で間違いないだろうとのことだった

旦那「余命はどのくらいですか?」
医師「それは・・・とても応え辛い質問ですが・・・何もしなければ1ヶ月以内に歩けなくなるでしょう。余命は1年程度だと思います」

旦那はアメリカの兄にまず相談して、アメリカで手術を受けたいと答えた
医師が紹介状を書いてくださった 
続きを読む

【後編はこちら】

1: 名も無き被検体774号+ 2012/03/11(日) 17:35:00.22 ID:vmgblQ6a0

身バレするかも知れんが書かせて欲しい 
書き溜めはしていないので、ゆっくりになるけど勘弁な
続きを読む

このページのトップヘ