カテゴリ: 怖い話

424: 名無しさん@HOME 2012/07/07(土) 10:19:10
 
似たような修羅場を思い出したので。


大学時代、彼氏の家で遊んでいて急に友人と会うこ
とになり、 
彼が車を貸してくれるというので借りて会いに行った。 
話も尽きず、うっかり友人の終電がなくなってしまったので 
友人の家まで車で送っていった。 

そこから1時間くらいの距離にあるはずの彼氏の家に向かうべく、 
走ったことがない真っ暗な道をよく道がわからないまま車を進ませた。

途中、○日~○日まで工事のため云々という看板を見かけた。

そのまま走らせていたところ急に道が狭くなり未舗装の道に迷い込んだ。
看板を思い出して、ああ、これのことかなと勝手に思ってそのまま走らせていたら
行き止りになった。
一本道で回りは雑木林っぽくてUターンもできない。
ふとそこにヘッドライトをつけて車が入ってきた。

「あーあ、この人私が道を知らないとは思わずに、後ろを走ってきちゃったんだな」と思って
車から降りて行き止まりですよーと教えようとしたら

ズボンのベルトをはずしチャックを降ろしながら車から出てきた。 

 
続きを読む

584: 名無しさん@おーぷん 2016/11/20(日)04:46:27 ID:0c1
玄関がオートロックのマンションに
住んでいたときの修羅場です

部屋にいたときにチャイムが鳴り、
画面を見ると私宛の荷物を
直接届けたいという配達業者が見えた

普通はおっきい荷物はコンシェルジュに渡すんだけど、
直接渡したいのかーと
特に疑うこともなくマンションに入れた

それから待ってたんだけど、いつまでたっても来ない
何なんだったんだろうと思いつつもその日は寝た

そして次の日、出かけようとすると
なんだか人だかりと警察が
なんとマンション内で
ストーカーに要通り魔があったらしい
その時はセキュリティ破って侵入したの?!
おいおい大丈夫ですかいな…とガクブルしてた

そして後日、なんとマンションに
ストーカー入れたのか私だと判明
え?ええ!?と軽くパニック修羅場に

話を聞きたいから警察に来てと言われたが、
都合が悪く2週間後に出向いたけど、
動悸がひどくなってその日は早々に退散

さらにさらに後日警察に落ち着ける場所でなら
と条件をつけて話したけど、記憶が真っ白で
あやふやな事しか言えなかった…

まさか自分がこんな事件に巻き込まれるなんて
重いもしなくて、数ヶ月落ち込みました
続きを読む

245: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/19(火) 11:21:15.64 ID:eXxx/VL4.net
部屋から知らない女出てきてそのまま逃げようとしてワロタw
しかも気安く挨拶してきて部屋の住人だってことも知らないとかwww


おかげで今まで警察署に缶詰で今日22時まで残業確定じゃねえかクソが!!
続きを読む

47名無しさん@おーぷん 2016/06/28(火)21:42:46 ID:OCh
十数年前女子高生だった頃、通学中の電車の中でいきなりお尻を触られた
初めは誰かの手か鞄が当たっただけかと思ったんだけど、お尻に触れたまま手を離さずに
なでたり弄ったりと明らかに故意に触り続けている事が分かった

私は勇気を振り絞って「キャー!痴漢ですっ!!」と叫び、とっさに後ろにいた
小太りのさえない男(今でいうAKBオタクみたいな)の手を捕まえた
男は必タヒに違います!と否定していたが、たまたま近くに乗っていた友人A子の
「コイツが触ってました!」という証言もあり、男は次の駅で周りの乗客に降ろされてそのまま駅員に
引き渡された

後日、男が痴漢容疑で逮捕され会社もクビになった事を警官の方から教えて貰った

しかし高校の卒業式前日になって、A子から「大事な話がある」と呼び出された
何かと思って話を聞くと、実は痴漢というか私のお尻を触ったのは自分だったの…と言うでは無いか!
A子によると、当時私を好きだったB男の事をA子が好きで、でも私は別に付き合ってた彼氏がいたから相手にしていなかったのだが
B男は諦めきれずに若干ストーカー気味にアプローチを繰り返してきていた
自分の気持ちには気付いてくれないし振り向いてもくれないのに何故○○(私です)だけ!?
と嫉妬に駆られ、思わず傘を盗んだり(別の誰かに盗られたのかと思ってた)財布からお金を1000円
だけ抜き取ったり
(これも気が付かなかった、当時も今も1000円ぐらいなくなった程度じゃ気づかないw)などのイタズラをしていたそうだ

で、電車での痴漢もそのイタズラの一つで怖がらせてやりたいだけのつもりだったようだが
予想外に私が騒いだのと、犯人(らしき)男を捕まえてしまった為、怖くなったA子は思わず私に調子を
合わせてしまったそうだ

泣きながら語るA子に思わず私ももらい泣き、腹の中を語り合った私とA子は今でも付き合いがある
親友の一人だ

続きを読む

908: 名無しさん@おーぷん 2015/08/18(火)11:28:15 ID:7aX
夏休みなので一人旅を計画し、妹が一人暮らししている県も通りかかったので
その晩は妹のアパートに泊めてもらった。
妹はちょっと変わっていて、何時に食事、何時に入浴と決まったサイクルで動かないと落ち着かない。
妹が風呂に入っている間、俺はテレビを見ていた。
玄関の方から何か、ガチャガチャ音がした。
ドアの向こうで数人が何か話している気配がする。スコープを覗くと若い男が数人いた。
いやな予感がして、音をたてないようチェーンをかけた。
かけ終わってほんの数秒後、ドアがいきなり開いた。
ニヤニヤ顔の若い男と俺、お見合い。どっちもしばらく呆然としてた。
俺「……誰?」男「あ、いや、間違えました」
ドアが閉まった。

何かゴチャゴチャ話している音がして、一回ドアを思い切り蹴られた。
混乱しすぎて「なんだ?なんだ?」としか思えず、とりあえずまたテレビを観出したが
ぜんぜん頭に入ってこなかった。
妹が風呂から上がってきて、妹の顔を見てようやく「あ!あいつら妹狙いか!」と気づいた。
たぶん妹が風呂に入る時間等も知ってたんじゃないかと…
妹に「こういう人相でこういう服装の男たちが4人来た」と説明するが
妹はまったく知らないと言う。
なぜ合鍵を持っていたのかも謎。
朝一番で大家に連絡し、俺の持ち金で鍵を変えさせた。
おかげで金がなくなりその場で旅行は切り上げになったが、俺がいて本当に運がよかったと思う。
帰ってすぐ親に報告。親父が真っ青になり
「金は出すからすぐ引っ越せ!」と妹に電話していた。
続きを読む

320: 名無しの心子知らず 2013/02/24(日) 01:47:54.25 ID:AKSoNa+g 

少しオカルト入った下らない話なんだけど投下。 


私の実家で呪いのキュー○ー人形と言われるものを
私の結婚後、旦那との新居に持ってきていた。 
呪いって言っても冗談半分で言ってるだけ。
私の結婚に合わせて実家の掃除をしていた時に発見した。
元は両親がまだ付き合ってる頃に、キュー○ーに似てるといわれる母に

父が理想の服をお手製で作ったものを着せてプレゼントしただけ。

それが5体あって、ドレスは私が小学校の時にピアノの発表会で着たのに似ていて
着物は父は母の振り袖姿を見てるにも関わらず似てないものを作り、私が着た振り袖に似ていた。
そんなんで5体とも私の服に似ていて、しかも服を選んだ私は
その存在を知らなかったから呪いなんて笑ってたけど
私が父の好みを受け継いだだけの話。

ただそれが面白かったのか母からキュー○ーを譲られて
しょうがないから新居の食器棚の空いてるスペースに飾ってた。

長いので分けます
続きを読む

このページのトップヘ