カテゴリ: 彼女


196:恋人は名無しさん2018/08/19(日) 09:41:39.18ID:3o7MPtkD0
彼女(Fランではない四大卒社会人)が
小学生レベルの地理系知識をほとんど知らないことが判明した時

・日本地図見て東西南北の方角がわからない
・太陽が昇る方角もわからない
・季節が変化する理由や赤道が何かもわからない
・名古屋県、神戸県、横浜県とか普通に言う
・世界地図のどのへんにアメリカとかヨーロッパとかがあるのか知らない


続きを読む


177:おさかなくわえた名無しさん2018/08/20(月) 16:35:37.44ID:Mr+Tzv5Q
元々俺が好きでやっていた趣味なんだが
彼女に一緒にやろうと誘ったらオッケーもらって一緒にやってるんだけど、
この前一緒に練習してたらどうも集中してない感じだったから、
真剣にやれよと怒り気味に注意した

そしたらクソデカため息と一緒に、
こっちは楽しくゲームやってるのに横から真剣さが足りないってキレてるのと同じだから
そっちが私に真剣にやってほしいだけのくせに私が悪いことになってるのが謎、
自分の思い通りにやってくれないから怒ってるだけじゃん
って言われた
俺以外の趣味仲間とやってたほうが楽しいとか言いだしてる

エンジョイ勢とガチ勢の違いなんだろうけど
俺は彼女がガチで好きになってくれたと思ってたし
これでいつでも一緒にやってくれる人が出来たと思ってたのに
やめる気はないみたいだけど俺が彼女に合わせるしかないのか

続きを読む


930:名無しさん@おーぷん2018/07/12(木)15:51:00 ID:pVa
子持ちのシングルマザーだと知らずに25の子と付き合ってしまっていた。
付き合って3年。お泊りデートもしたし、休みの前日とか深夜2時まで飲んでたし、子供がいる気配もなく話題も出なかった。
抱いた時も経産婦だなんて気付かなかった。
つか大学生ですらなかった。中卒でアルバイトかけもちのフリーターで実家住みみたい。
だからか。子供は親にまかせて俺と遊んでたと言う事だよね?
5歳の可愛いさかりなのに。
実家住みを理由に家に3年付き合っておよばれないのはやっぱり不自然だよな…

「嫌われたくなくて黙ってたけどもう隠しとおせない!話します!」って付き合う前に言えよ。
いくら考えても26の俺には他人の子を育成できる器じゃないし、そこまでしてお付き合いしたいと言う思いもなく冷めてしまった。
冷たいと言われようと無理。別れたい。

続きを読む



1: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/07/25(土) 14:54:49.55 ID:JIz8t6AD0.net

優しくて気配りもできて常識もあって見た目も清楚な彼女なんだが、
これは交際を考え直したほうがいいのかなぁ… 

続きを読む


71: 恋人は名無しさん 2016/05/04(水) 12:00:46.98 ID:y+Dx0R5y0
温泉宿に泊まったときのことだけど、
彼女が女湯の洗い場にある水栓を壊してしまって、
お湯が勢いよく出続けてしまった。

自分ではどうにもできない。他に来てる客もなく、とにかく従業員を呼んだ。
遅い時間だったため、従業員は男性/2人しかいない。
彼らが来ても直らず。その後応援が何人か来て、なんとか直った。



続きを読む


395: 恋人は名無しさん 2016/04/29(金) 22:03:04.99 ID:3pZ+HWu00
もう無理。彼女とは1年前に友人の紹介で知り合い、
ゲームの話題や過去の恋愛の話などで意気投合してからの付き合い。
彼女は社会人だが現在一人暮らしをしており
それは大学時代からしていたようだ。

一人暮らしの家にはなかなか招待はされなかった。
理由は散らかっていて恥ずかしいという事だった。
恥じらいの強い、照れ笑いの多い彼女らしい理由だった。

半年が経ち招待されるようになり、
確かに結構散らかっているな。と心の中で思ったつもりが声に出てしまったが
仲良くやっていた。

続きを読む


1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/03/23(水) 12:09:18.863 ID:sF/bLFXH0.net

俺「そういえば家族はどこに住んでるの?」
彼女「あたし家族いないよ〜捨てられてたのを施設の先生が拾ってくれた」


どうすりゃいいの

続きを読む


644:おさかなくわえた名無しさん2008/03/13(木) 00:52:42 ID:l3ewAwqp

昼休みに会社近くのパン屋兼茶店に通い詰めて、漸くゲトした彼女が
風邪で休んでた。
俺の風邪が移ったんだなと罪悪感いっぱいで定時に仕事を切り上げ、
レトルト粥を手土産に彼女のアパートを訪ねた。
彼女の部屋はデート帰りに送ってくることはあっても、中に招かれたことは
それまでなくて、俺は不謹慎にも胸を高鳴らせながら呼び鈴を押した。
2回押しても応答がない。
彼女の部屋は1階にあって小さなガーデンスペースがあると聞いている。
高熱に意識朦朧としながら苦しんでいる彼女の姿が浮かび、様子を
探ろうとして俺は裏庭にまわった。
幸いにもカーテンは全開で、結論から言えば彼女は無事だった。
高熱に浮かされても意識朦朧でも、はたまた冷えピタでこに貼り付けて
青白い顔に笑顔浮かべて「来てくれたんだ・・・」ってこともなかった。
抱っこした2歳くらいの子をギターに見立ててエアギターに興じていた。
子供はキャッキャッ笑ってて彼女は輝いてた。
しばらくして俺に気付くと慌ててカーテン途中まで閉めて、寝不足で
テンション上がってて的な訳の解るようで解らない言い訳をした。
俺が風邪引いたって聞いたからと言ったら、上の子が風邪引いてと
彼女が言った。粥の袋渡してそのまま帰った。
バツ1で2人の子持ちだと初めて聞かされた。ショックで帰ってから
ちょっと泣いた。物凄く衝撃的だった。


続きを読む



37:割り勘2014-04-13 22:17:48

こないだ、彼女と水族館へ行った時に、敷地内に併設されているレストランに入った。いつも通り「割り勘だからね」「割り勘嫌がる女嫌いだからね」と、
1人だけ早々にお会計をすましに行ったら、背後で彼女が泣きそうな顔をしていた。
何が不服なんだろうと思いつつ「どうしたの」と訊いたら、
彼女が「今ままでの男性/と違う」「付き合いづらい」と言い出したのでビックリした。

彼女は10歳年下で、顔は丸いけど美人。
しっかり者で銀行員というだけあってお金の計算が速く、
家柄も悪い方ではなく、いつも俺の三歩後ろからついてきてくれる感じだった。

そんな彼女が不満を口にするのは珍しいことだったので、
「どうしたの、今日何かヘンだね」「お腹痛いの?」と茶化したら、
突然「もう別れてください!!」「何でいっつもいっつも一言余計なの!?」と、
号泣しながらブチ切れだしたので、俺ポカーン。


続きを読む

このページのトップヘ